Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

聖地巡礼

年明け早々、熊本に行ってきました。

d0224762_12285634.jpg

旅の目的はもちろん(?)くまモン
くまモンスクエアでくまモンに会うためである。
期限切れ間近のマイレージがあったからとはいえ、着ぐるみを追いかけてついにここまで来たかと思うと、いろいろ感慨深い(遠い目)

d0224762_123065.jpg

ブログやツイッターで何度も見ていたくまモンスクエアは、思ったよりこじんまりした空間だった。
この日はちょうど来場180万人突破の記念式典が行われ、いつもより多いという130人の観客で埋まった。
くまモンはアジアでも人気らしく、中国語とおぼしき会話があちこちで聞こえる。
日本人も全国から来ていて、なかにはニュージーランドから来た(一時帰国中?)というちびっこも。

d0224762_12483244.jpg

くまモン登場❤
言葉を発しないくまモンは、身ぶり手ぶりで芸(?)を披露するわけだが、茨城から来たという観客には「納豆まぜまぜ糸ビロ~ン」なジェスチャーをしたり、札幌からの観客には「少年よ大志を抱けbyクラーク博士」のポーズをとったり、なかなか一般常識のレベルが高い。
公式設定は6歳らしいが、とっさにクラーク博士が出てくるあたり、26歳はゆうに超えてるんじゃなかろうか。
この日もくまモン体操をキレキレに踊っていたが、単に身体能力が高いだけの熊じゃないことを改めて感じさせたのだった(マジに語るな)

d0224762_12313855.jpg

くまモンスクエアで買ったもの。
くまモンチョコレートにくまモンノート、くまモン卓上カレンダー。
カレンダーは銀座の熊本館でも見かけたが、後で中身をあらためたら写真が違っていて、どうやらくまモンスクエア限定商品らしい(嬉❤)
ほかにもくまモン洗面器とかくまモンマグネットとかくまモン定規とか、心惹かれる商品があったが、これ以上買うといろいろヤバい気がして自粛しました(笑)
つか、このノートに一体何を書けと!?(答:御宅日記)

d0224762_1249849.jpg

はるばる熊本までやって来てくまモンスクエアだけというのもアレ(何)なので、高千穂峡(宮崎だけど)や山鹿温泉にも行きました。

d0224762_12322011.jpg

最終日は熊本城を見学。
天守閣は3年後をめざして修復中とのことだが、崩落したまま手つかずの場所もあり、完全に復旧するまでに20年はかかるらしい。
城内は東京ドーム20個分という広さだそうで、いつかゆっくり歩いて回りたいなあ。

d0224762_12323885.jpg

熊本はさすが聖地だけあって、あちこちにくまモンがいた。
くまモングッズもたくさん売っていたけれど、どうも自分の萌えスイッチはイラストやぬいぐるみにはONにならないらしい。
推しはあくまで着ぐるみであることを、今回改めて確認したのだった(どうでもいい)

d0224762_12325251.jpg

現地で食べたもの。
名物を食べるのは観光客の務め、熊本ラーメンに辛子れんこん、一文字ぐるぐる、だご汁、きびなご、いきなり団子などなど、いろいろ食べた。
心残りは太平燕(タイピーエン)を食べそびれたことである。

d0224762_1233848.jpg

馬重と馬肉まん。
熊本は思った以上に馬肉文化が根づいていて、居酒屋には必ず馬肉メニューがあるし、馬肉専門レストランや馬肉専門の肉屋さんもちょこちょこ見かけた。

d0224762_12332137.jpg

そのほかに買ったもの。
割干し大根と馬油石けん、山鹿温泉「さくら湯」源泉配合の入浴剤。

d0224762_12333239.jpg

オリジナルのくまモン手作りキットを売っていた布屋さんでは、暮れに切らしたまま買いそびれていたシャッペスパンを購入した。

d0224762_12403683.jpg

西日本にはまだカールがあった!(喜)

d0224762_12475250.jpg

d0224762_1234132.jpg

阿蘇も行ってみたかったけど、火山活動のため火口見学はお休み中(3月から再開予定)
お城と阿蘇は次回のお楽しみということにしておこう。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る


Instagram気まぐれ更新中♪
[PR]
Commented by まるちゃん at 2018-01-17 22:45 x
黒やぎさんのくまモン愛の大きさを改めて感じましたー。
毎回ブログが楽しすぎます(笑)
そうか、くまモンの商品ではなく本体に萌えるのですね。
分析も素晴らしいですね♪
これだけの企画をして旅に出られるのも素晴らしい!

熊本県は時々行きますよ~。阿蘇も山鹿温泉も行きました。
高千穂も勿論。大分や熊本は地形そのものが雄大で楽しいです。大好きな旅先の一つです♪
食べ物の写真も嬉しい! ごちそうがいっぱい♪
Commented by chocotto-san at 2018-01-18 09:25
黒やぎさん
こんにちは。昨晩コメント書いていたのですが、読み返すと、一体私は何が言いたかったのか・・・という、文面だったので、削除して、書き直します!
****
聖地巡礼、というタイトルに、まず、ぷふふ。いいなぁ、フットワーク軽くて、黒やぎさんって、男前だなぁと思いました。
気になる場所や、事柄には、行動あるのみ、ですね!
クマもんグッズもいっぱい買われたんですねー。くまモンの商標は今までは海外では使用禁止だったみたいですが、この度、オッケーになったそうです!中国の方とか、今まで、熊本に発注していたものを自国で作れるようになったと聞きますから、新たに、中国語ver .のグッズも増えるかも、ですね。
あ、でも、黒やぎさんは、絵ではなくって、本体に興味があるんですねー(笑)。よくよく考えたら、わたし、動く本体、見たことないです!そんな器用な人が中に入っているなら、見てみたいなぁ。
食べ物もたくさん載ってて楽しかった!何泊したの?っていくらいたくさん食べてる!!
Commented by uteomma at 2018-01-18 09:54
いいね、いいねー!新年から飛ばしてるねー。このまま来月カンヌンまでイケイケだね~。
ご当地でシャッペスパン買ったのなにやらグッときた。チェーン店とかではない昔ながらの手芸やさんなんだねぇ。マキノ限定グッズは買わなかったのか??
街のくまもん一覧(くまBARツボったけどw)、その昔イビョンホンが好きだったとき、韓国で街のビョン様いろいろ撮ったなぁ・・。そうか、萌えスイッチ確認に至ってよかったわ(笑)
写り込んでる黒やぎさんのおみ足の長いこと・・これだけ長いとパンツも作り甲斐あるよねぇ。
次はカンヌンレポが楽しみで仕方ない(笑)北の美女軍団が隣で応援してたりしてね。馬肉効果でその長いおみ足の脚力もついて、街中わかさぎ釣りの氷の世界でも、絶対滑らないような気がするよ~。
Commented by kuroyagie at 2018-01-18 13:40
まるちゃんさん、こんにちは~

いや~~~ふと「私は何をやってるんでしょーか」と我に返る瞬間がなくもないですが、くまモンを見るとちぎれんばかりに手を振ってしまう自分もいる(笑)。
そうそう、商品じゃなくて本体に萌えるのです。わかっていただけて嬉しい・・・❤(←?) イベント見てると、身体能力だけじゃなくてIQも高い熊なんだなぁと感心しちゃいます。

え、熊本も!? それなりに距離がありそうなのに、さすがまるちゃんさん、阿蘇も山鹿温泉も行かれたことあるんですね。高千穂は路線バスで往復6時間の旅だったので、現地ではそりゃもう急ぎ足で。やっぱり九州は車があった方が自由に回れていいですね。でも鹿児島にせよ熊本にせよ県ごとにキャラが濃ゆくて、九州っておもしろいところだな~と改めて思いました。次は是非、阿蘇の外輪山を見て回りたいです。
Commented by kuroyagie at 2018-01-18 13:47
chocottoさん、こんにちは~。え、わざわざ投稿し直してくれたの? よくわかんないけど、ありがとう~♪

熊本はくまモンにハマる前からいっぺん行ってみたかったので、いい機会かなと。ほんとはも少し後に行くつもりだったんだけど、いろいろ勘違いが重なって正月明けになっちゃいました。

商標の話、私も新聞で読んだよ~。くまモングッズ見てると、くまモンクスエアみたいに公式が作るグッズと、一般業者が商標登録して作るグッズと、どうやら2種類あるらしく、後者はクオリティがピンキリで、なかには相当ビミョーなものも(笑)。中国語Ver.のグッズも結構味わい深そうだなあ。そういえば空港から市内に向かう途中、熊本県庁の向かいに「くまモン利⽤許諾事務局」のオフィスがあって、「ここがあの・・・!(何の)」と一人でコーフンしてました。

うん、絵じゃなくて動く本体に興味があるの。相方のおねえさんとの絶妙な掛け合いとか見てると、「くまモン・・・恐ろしい熊!」と思うモン(笑)。とにかく、あんな愛らしい熊、見たことない(←重症)。
今回は3泊4日とちょい長めだったの。名物は一通り食べたので、次はフツーのお惣菜(熊本産のおいしい野菜とかお魚とか)をあれこれ食べてみたいです。
Commented by kuroyagie at 2018-01-18 14:09
ウテオンマさん、こんにちは~

正月明けに行くのは予定外だったんだけど、ウテオンマさんにウケたからまあいいか(笑)。
熊本は市内に大きなアーケード街がどーんとあって、私もつらつら歩いていたら、その一角に布屋さんがあったので、これ幸いとミシン糸を買っちゃいました。昔からある風の結構大きなお店で、もし私が熊本在住だったらここに買い物に来るんだろうな~。マキノ限定グッズはねー、売ってる商品はあみぐるみ(アクリルたわし?)がほとんどで、私には難易度高そうだったのです。

くまBARは球磨焼酎や県産の日本酒&ワインが飲めるお店らしいよ。かなり興味惹かれたけど、ワタスお酒飲めないんだよね~。ウテオンマさんいたら道連れにするんだけど(笑)。うん、今回の旅で「私は着ぐるみ一択で行く」と決心がついたよ!(何のこっちゃ)

> 黒い動物の足は長い(←ガセネタ)
そりゃもう股下1mですから~♪(嘘つけ) これ、あったか裏地付きの冬用アウトドアパンツで、平昌五輪にも履いてく予定。長年履きすぎて、裏地と裾がビリビリに破れてるけどね!(直す気なし)

北の美女軍団にカメラ向けたら暗殺されたりして(ぼそ)。でも北の方々がいる間は安全そうだよね。街中わかさぎ釣りて・・・ウテオンマさん、完全に面白がってるな!(笑)韓国料理屋のママさんが、現地は今-13℃ぐらいと言ってたっけ・・・
Commented by Freni at 2018-01-18 22:16 x
黒やぎさん、こんばんは〜♪旅行記楽しみにしておりました!!

わおわおっ!もうこれは、熊本県ならぬ「くまモン県」ですね。寝ても覚めてもくまモンが追っかけてきそう(笑)。反対にくまモンがいないお店を探すのが大変かも(程よく洗脳w)!黒やぎさんのあんよが映るこの鏡は、マジックミラーじゃないですよね⁈噂に聞く驚異の股下1m!まさしくスレンダーレッグだ!!

お城がなんとも無惨ですね…。確かに昔の石工が緻密に積み上げた石垣ですから、今の技術をもってしても修復するのに20年かかるのもわかる気がします。
熊本城は熊本のシンボリック、1日も早く元気な姿に戻って欲しいですよね。くまモンも頑張っていますものね♪

それにしても美味しそうなお料理が並んでいますねぇー♪その横にナゼお酒がなーいっ!…あっ、お酒は自前でやります(笑)いつも何切れも入ってなくて千円の馬刺しをちびりちびり食べているのに、馬刺し重なんてなんともゴー☆ジャス!馬マンなんていうものあるんですねー。会津には、ダクトから強烈な二ヲイを放つ馬ラーメン屋さんがありますが、熊本ほど馬肉にバリエーションない様に思います(意識していないだけかも)。……画像の食物を全て召し上がれても、あんよから想像するに本体(?)もスレンダーな黒やぎさん、うらやましすぎぃ〜〜!私のお肉もどうぞ(笑)

アーケードに吊るされているくまモンが夢に出そう…
Commented by kuroyagie at 2018-01-19 13:28
フレーニさん、こんにちは~

アハハ、確かにくまモン県だ~。街中歩いてると、かなりの確率でくまモンに遭遇します。でもくまモンの顔が、安定の公式&着ぐるみからパチもん風までいろいろで、反応が難しい(笑)。あ、これは正真正銘、真実を写す鏡ですよ(ホントか!?)。何しろ股下1mですから~。って、嘘も100回言えば真実になるとかならないとか(なりません)。

崩れた石垣の石は1つ1つナンバリングして、完璧に元の状態に復元するんだそうです。空き地に番号をふった大小の石が並べられていましたが、倒壊したままの場所もあって、まだまだ時間がかかりそうな感じでした。週に一度お城の状態をチェックしに来るんだ、という地元の方もいましたよ。

ほんとは料理天国(右上)の写真の横に、米焼酎が写ってるんですけどね。これが結構な量で、途中から意識朦朧になりました(笑)。地元の人によると、馬刺しは馬肉専門店で買って食べるのが安上がりでお勧めらしいです(グラム¥400ぐらい)。馬肉まんは空港で売ってて、これは食べねば!と(←義務)。え、会津には馬ラーメンがあるんですか!? それはさすがに見かけなかったなぁ。なかなか強烈な食べ物ですねぇ。・・・で、おいしいんですか?(そこ!?)

これ、光の当たり具合で下半身がキラキラ光る、ラメラメくまモンなんですよー(笑)。
by kuroyagie | 2018-01-17 12:49 | 御宅 | Comments(8)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie