Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ようやく夏休み(遅っ)がとれたので、旅行に着ていく服を作りました。

d0224762_17135336.jpg

パターン: mion ドレーププルオーバー
布: リバティ タナローン Dora(たぶん)

d0224762_17162795.jpg

布はKAORIさんからいただいたリバティ。
ど日本人顔の自分が着るとせっかくの優しい色合いがぼんやりしそうだったので、
布端を緑のバイアステープでくるみ、表に出した。
また「1枚で着られる」ように、衿ぐりは前回よりさらに狭くした。

d0224762_17154579.jpg

旅行先はタイで、身頃ゆったり&風がよく通るこのパターンはうってつけ。
また現地ではタイ料理を思いっきり食べる予定なので(ほどほどにね)
腹が膨らんでも目立たないところが嬉しい。うしし。

d0224762_17163751.jpg

というわけで、ちょっくら行ってきまーす♪

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
マルコと丸子・・・そ、それは気がつかなんだ。ぐやじ~(←?)
他にも種類がありましたが、リアルさでは内臓君が一番かと。何度見ても腰が引けます。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
by kuroyagie | 2014-11-17 17:18 | ソーイング(服) | Comments(12)

ダルマをたずねて三千里

お仕事で十和田(湖にあらず)に行ったので、ミシン糸を買いました(意味不明)

d0224762_12544256.jpg

先々週のこと、C&Sのミシン糸を制作途中で使い切ってしまった。
自由が丘まで行く時間が取れそうになかったため、
ダルマロフティの同じ色番の糸を買おうとしたのだが、
これがびっくりするほど見つからない。
出張先でもちょこちょこ布屋さんや手芸屋さんをのぞいてみたが、
シャッペスパンやレジロンはあっても、ダルマのミシン糸自体扱いがない。

蒲田のユザワヤも二子玉川のマーノクレアールも、
旭川のユザワヤもクラフトハートトーカイも町の手芸屋さんも、
千葉のパンドラハウスも静岡のユザワヤも、
どこに行ってもない、ない、ない!

十和田でも1軒布屋さんに入ってみたが、やっぱりない。
すっかりあきらめモードで歩いていたら、
トイレットペーパーやごみ袋といった日用品が並ぶお店の看板に
「大人用紙おむつ」「パンスト」「線香」などに混じって、
「糸・ボタン」「ソーイング用品」の文字が。

d0224762_12551441.jpg

お店の雰囲気から「ミシン糸、それもダルマのなんて絶対ないよね~」と思いつつ、
店番をしていたおじさんに聞いてみたところ・・・・・・あるじゃん!(驚愕)
なんとダルマロフティ専用の棚があり、各色ずらり勢ぞろいしているではないか。
つか、ダルマロフティを売ってるお店、初めて見たよ・・・・・・(感動)

というわけで、ダルマをたずねる激務の旅(違)も、
ここ十和田でめでたく大団円を迎えたのであった。
ありがとう、宮崎商店❤

d0224762_12564330.jpg

十和田に対する好感度が急上昇したところで、おみやげもゲット。

d0224762_12565599.jpg

晩ご飯はご当地B級グルメ「バラ焼き」定食を食べた。

d0224762_12571276.jpg

三沢空港では「カブトムシようちゅうグミ 内臓君」を購入。
これは八戸にある赤いテントのコーヒー店が作っているシリーズで、
ほかに「ナマコ」「さなぎ君」「アゲハみどり君」なども。

d0224762_12581069.jpg

接写するなっつーの。

食べ物とわかっていても、あまりのリアルさに見るたびギョッとしてしまう。
ちなみに、グミはカルピス味で内臓はブルーベリージャム。
手に持つと妙に重さがあってぐったりしていて、
食べている間、何ともいえない気分になったのだった(笑)

*******************

先週行った静岡では、名物のおでんを食べた。

d0224762_12583789.jpg

お任せ7種盛りの内容は牛スジに黒はんぺん、ゆで卵、しらたきなどなど。
1つ1つ竹串に刺され、青海苔とだし粉がかけてある。
どれもクタクタに煮込まれ色は濃いが、しょっぱくはない。
一緒に頼んだ生しらすも美味だった~♪

d0224762_12585242.jpg

静岡といえば国内最大のお茶の産地。
国産紅茶を作っている茶園も多くかなり期待していたら、
おみやげ屋さんでもティーバッグからリーフまで、結構な品揃えだった(嬉)
丸子紅茶は国産紅茶発祥の地・丸子にある茶園で、
べにふうきを民間で最初に栽培したところだそう。
私も名前だけは知っていたが、買うのは初めて。
べにひかりやべにふうきもあったが、今回は普及品と本山の2つを購入した。

d0224762_12591484.jpg

富士山せんべい詰め合わせセットと、
懐かしくて思わず買ってしまった「豊橋名産ヤマサのちくわ」(静岡じゃないけど)


d0224762_12595097.jpg

富士山バッチ(ブローチ?)と、
静岡でも発見!のクネクネ靴下ウールバージョン。
富士山バッチはいつか作る予定(たぶん)のバッグにつけるつもり。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
ゴムウエストじゃないパンツは、腹がつかえないか完成するまでわからず、なかなかスリリングです(笑)。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
by kuroyagie | 2014-11-07 13:11 | | Comments(23)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie