Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

死語の世界

学生時代の某友人は、年齢は私と同じはずだが、
「いつの時代だよ!」と突っ込みたくなるほど、使う名詞がレトロ。
「えもんかけ」「録音機」「写真機」「帳面」などなど、
現代語に翻訳を要する発言は数知れず。
ま、聞いてすぐ意味がわかる私もどうかと思うが。

d0224762_12193584.jpg


ある時、「滑車のついた旅行鞄が欲しい。金属の」と言うので、
さすがに「???」となっていたら、
「キャスターつきスーツケース」のことだった(リモワが欲しかったらしい)
・・・・・・わかりにくいわッ!

d0224762_12195793.jpg


しかしかくいう私も、エーグルのレインブーツを購入した際、東急ハンズで
「すいませーん、ゴム長のお手入れ用品はどこにありますかぁ?」
と聞いて、店員のお兄さん(推定20代)
「お客様、ラバーブーツのお手入れ用品はこちらでございます」
と、さりげに訂正されたことがあった。
・・・・・・ちっ。要はゴム長じゃん!(←遠吠え)

d0224762_12261337.jpg


また、とあるホームパーティの席上、
「〇〇さんの態度がしゃちほこばってて(=いかめしい、堅苦しい)
と発言したところ、周囲から大・大・大爆笑された(号泣)
20代男子には「そんな日本語あるんですか!?」と真顔で聞かれ(あるわい!;激怒)
30代ママさんには「しゃ・ち・ほ・こっ」とポーズを取られたうえ、
「さすが名古屋出身ですね!」と、さんざん突っ込まれた。
エーンエーン、これって方言なの? 
死語なの?? 
それとも方言の死語なの???(えぐえぐ)

d0224762_1226465.jpg


死語と知りつつ使えばネタになるが、知らずに使ったらとっくに終わってた、
という時ほどこっぱずかしいものはない。

皆様もどうぞお気をつけください。
・・・・・・え、「そんなのアンタだけ」!?

******************
<業務連絡>

滑車のついた旅行鞄(パーポー♪)を携え、ちょっくら出稼ぎに行ってきます。
というわけで、ブログはしばらくお休みします(ぺこり)

d0224762_12271175.jpg

スーツケース(レンタル)にかかっていたカバー。
きょうびはカバーもナウいのぅ~。


拍手やコメント、いつもありがとうございます。
このパターン、布の色や素材によって印象変わりそうですよね♪
コメの行間からさりげにSM汁が滲み出るようになったら本物です(何の)。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
by kuroyagie | 2014-05-26 12:31 | いろいろ | Comments(18)

裾ドレープワンピース

同窓会に着ていくための、ドレスをオーダーした(自分に)

d0224762_1226811.jpg

パターン: mion 裾ドレープワンピース
布: HARU ソフトカラーリネン(だっけ?) パープル

d0224762_12261859.jpg

布は用尺140cm幅×2mをその通り購入したが、
パターンを置いてみたら結構余りそうだったため、
丈を10cmほど延ばして裁断。
また、衿ぐりは1cm狭くした。
やや厚みのあるリネンで布端がほつれやすそうだったので、
折り伏せ縫いはぶっとい1cm幅に。
結果的にそんなにほつれてこなかったけど、ま、いいか~。
その代わりというか、ちょっと引っ張るだけで布目が歪みやすく、
しかしそのことに気がついたのは裁断があらかた終わった頃だった・・・・・・チーン。

d0224762_1225529.jpg

当日のコーディネート↑。
「重ね着でたのしむナチュラルスタイル」という本に、
色も形もよく似たワンピースのコーディネートが載っていたのでマネしてみた。
本では裾がカットワークのワンピース(キャミソールドレス?)を重ねていて、
似たようなのをファストファッションのお店で探そうかとも思ったが、
よく考えたら昔買ったフリフリロングスカートがあったので、
有りもので間に合わせた次第。
布はリネンだけど¥880/mとお安く、
送料込みでも¥2000ちょっとで済んだ。ワーイ!(大喜び)

このパターンは難しいところは特になく、粛々と縫っていたら完成した。
の割に、裾ドレープのお陰で手が込んでいるように見えるらしく、
「自分で作った」と言うと皆派手に驚いてくれて、本人有頂天(笑)
「すごいねー!」と誉められ、「それほどでも~♪」とクネクネしまくった1日であった。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
本人がおぞーひんなので大丈夫❤(ホントか)
きれいめではありますが、胸当てがある分やっぱりカジュアルだと思いますよー。
泣けるほど笑ってくださってありがとうございます♪
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
by kuroyagie | 2014-05-19 12:29 | ソーイング(服) | Comments(19)
3月(いや2月かも)に作り始めたスカートが、ついに完成した(遅っ)

d0224762_17432862.jpg
*着用後につきシワシワで失礼します・・・

布: リネンや リネン&コットンsilky ベージュ
パターン: リネンバード エプロンのようなロングスカート

リネンバードのパターンは、
妙齢(笑)の女性でも着られるデザインが結構あり、折に触れチェックしている。
これも最近流行り(たぶん)のサロペット系だが、
エプロン風のすっきりしたデザインで、しかもロング(=スケバン)丈。
ヤングに人気のストンとしたシルエットのサロペットを着ると、
スーパーマリオブラザーズに見えかねないので、
こういうパターンは好感度大である。

d0224762_17444162.jpg

お店で試着したらMサイズは結構大きく、Sサイズでもいいくらいだったが、
何となくMサイズ(+縫い代1cm)でパターンを切り抜き、布も裁断したので、
折り伏せ縫いの0.5cm分(×4)だけ小さい、
「MS(SM?)サイズ」ぐらいの仕上がりに。
それでもウエストが緩めだったので、後ろのダーツを少しつまんだ。
最初からSサイズにしとけばよかったんじゃ?と、
自分で自分に突っ込んだことは言うまでもない。

d0224762_17474157.jpg

お店で試着した際はスカート丈が思ったより短かかったため、
パターンより丈を伸ばしたのだが、
途中で履いてみたらズルズル引きずるほど長く、修正する羽目に。
web shopの着画では十分長いように見えるので、
ひょっとしてお店のは丈を短くしてあるのだろうか???
また、前スカートの縫い合わせはない方が好みだったので、「わ」で裁断した。

d0224762_17463867.jpg

布は奮発して、ちょっとお高いものを使用。
リネンとコットンの混紡なのだが、
silkyという名の通り滑らかで品のいい光沢もあり、とても気に入った。
そのほかヘリンボーンとかツイルとかコーデュロイとか、
表情のある布で作ったら格好よかろうと思われるが、
仕様書ではパターン配置が差し込みになっているので、
一方向に配置した場合、用尺と無駄に残るハギレが気になるところである。

d0224762_17475741.jpg

今回、コンシールではなく普通のファスナーを初めてつけた。
リネンバードの仕様書は市販のソーイング本と同じ程度で、
細かい手順までは載っていない。
そのため図書館で「ソーイング大百科」を借りてきて、本を見ながら縫った。
どうやら最初のしつけを間違ったらしく、
仕上がりが「???」なことになってしまったが、
一部ほどいてやり直したら何とか着地できた(ホッ)

d0224762_1748324.jpg

このパターン、要は「胸当てのついたロングスカート」なのだが、
肩ひもやポケットなどにリネンバードらしいこじゃれた技が効いていて、
履いた感じもなかなかよろしい。
これは気に入りました(嬉)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
ナウなヤングはスマホもパソコンも朝飯前ですね~(涙)。
舌ピアス、誰か指摘してくれないかな~と待ってました(笑)。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
by kuroyagie | 2014-05-06 17:53 | ソーイング(服) | Comments(15)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie