Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

衿付きベスト

一応(?)ソーイングブログなのに、全然洋服縫ってない・・・・・・
というわけで、朝の出勤前にもミシンをかけ、おのれの尻を叩きまくって、
滑り込みセーフで1着完成させました! ハァハァ・・・

d0224762_13214558.jpg

パターン: mion 衿付きベスト
布: C&S 幅広起毛ヘリンボーン 杢ネイビー
    ソールパーノ メルトンフリース グレーベージュ

このパターンを買ったのは1年前。
裏地がモコモコのベストは、
子供用のパターンはあっても大人用はあまり見かけない。
こういうデザインは子供が着れば愛らしいが、
大人が着るとマタギと化す危険大だからだろうか。
しかしリスクを冒してでも作って(着て)みたかったので、
サイトで大人用パターンを見つけた時は速攻でポチった次第。

表布は今年のはじめにワイドパンツを作った残り。
間違えて1mよぶんに買ってしまったので、
その消費も兼ねてワイドパンツを作るついでに裁断し、
さらに肩を縫い合わせて、布端の処理まで済ませてあったもの。
裏布はC&Sの青いコットンフリースにするつもりだったが、
何だかんだで買いそびれ、そのうち春がやって来て、
結局、表布だけが仮設部屋に放り込まれたままになっていた。

で、9月予約に件のフリースが出たのでようやく入手できたわけだが、
届いてみたらこれが青緑っぽい色みで、表布と全然合わない・・・・・・(涙)
その後、ボアだファーだループニットだと探し回ったあげく、
何だかもうどうでもよくなってしまい(またかよ)
扱いやすそうなフリースを購入したのだった。ちゃんちゃん。

d0224762_1324954.jpg

表布も裏布も、言ってみれば妥協の産物だったわけだが、
これが出来上がってみたら・・・・・・アラ、結構いいでないの!
丸衿効果でマタギ臭が薄れ、
さらに布端からチラリとのぞくフリースがパイピングのように見えて、
あえて言うならラブリーマタギ?(笑)

d0224762_13242129.jpg

ベージュのフリースなんてマタギ道一直線じゃん、と思ったが(ならどうして買った)
ぬめっとしていて割とお高級な雰囲気があるせいか、
フリース側を表にしても着られそうな感じに仕上がったのも、嬉しい誤算だった。
結構ぶ厚いフリースだったので縫い合わせるのは大変で、
しょっちゅう縫いずれしてはやり直す羽目になったものの、
布端の処理が不要で糸くずもほとんど出ないので、
初心者にはちょうどよかったかもしれない。

今年は布やパターンを外すことも多く、部屋着ばかりが増えた1年だったが(苦笑)
最後に思いがけず華麗なフィニッシュが決まり(自分で言うな)
いい気分でお正月が迎えられそうだ。
これでお出かけ用マタギベストは完成したので、
次は宙に浮いたコットンフリースで、室内用マタギベストを作ろうと目論見中。

***************

というわけで、今年の更新はこれで最後です(当分ウロチョロしてますが)
皆様には今年も1年楽しくおつきあいいただき、どうもありがとうございました(ぺこり)。
どうぞよい新年をお迎えください!

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
冬は静電気問題があるので(しょっちゅう火花を散らしてる女)、素材選びは大切ですよね。
イーーーッ! ショッカーでしたー(笑)。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
by kuroyagie | 2012-12-26 13:34 | ソーイング(服) | Comments(18)
別に伏字にする必要もないのだが(笑)
宿題を片づけるべく、ボ●ボ●ストール(バレバレじゃん)もどきを作った。

d0224762_15253595.jpg

布: オカダヤ 10匁シルク
ボンボンテープ: nohohon 

d0224762_15255966.jpgd0224762_15261193.jpg

















ボンボンテープを買ったのは・・・・・・えーと1年半前???
コットン100%というのがめずらしく、実物も素朴な感じで気に入った。
以来、「白い布に縫いつけてストールにしよう」と、
ごくごく薄くて軽いコットンかシルクを探していたのだが、
これが意外と見つからないのだった。
そのうち探すのに疲れてしまい(って大して探してないけど)
オカダヤから秋のセールのお知らせが来たので、
「もうこれでいいや」と、至って普通のシルクを購入した次第。ちゃんちゃん。

d0224762_15263795.jpg

長らく引っぱった割に作る方は単純で、
耳はそのまま、裁断した布端は三つ巻縫いして、
ボンボンテープを手縫いで留めつけただけ。
とはいえ、全長6m20cmもあるので(何でそんなに買ったんだ)
メンドクサガリーノの自分には眩暈がしそうな作業だった。
繊細なシルクだからか、三つ巻縫いがガッタガタになってしまったため(涙)
縫い目をごまかすべく、ぶっとい刺し子糸で縦まつり。
手縫いの縫い目もガッタガタになっちゃったけど、まあいいや(いいのか)

四方ぐるりにタッセルが縫いつけられたストールは、
dosaやmattaから人気が出た印象がある。
以前、ニューヨークにあるdosaのお店に行ったとき、
「◎△◇のお店に、うちソックリの商品があったわ」
「・・・・・・ったく、どこもマネばかりするんだから」
みたいな店員同士の会話が聞こえてきて、耳がダンボになった。
私自身はmattaで初めてボンボンストールの存在を知ったが、
実際のところmattaとdosaと、どちらが最初に発表したのだろう。
それとも、インドあたりに原型となるようなストールがあったのだろうか。

ま、今じゃどこがオリジナルかなんて問題にならないぐらい、
国内外のブランドが類似の商品をこぞって作っているわけだが。
でもって今回のはタッセルではなく、もっと小さなボンボンで、
なんちゃってを名乗るほどでもないわけだが。
ちなみに、今までずっとポンポンかと思っていたが、
正しくはボンボンらしい。

d0224762_15273623.jpg

一口にシルクといっても、ぬめっとしたのやサラッとしたのなど様々だが、
これはサラッとしたタイプ。
ストールにするならぬめっとしてる方がよかったかも・・・とか、
まっ白すぎて何だかこっぱずかしいよ・・・とか、
完成してから思うことはいろいろあるが、今さら作り直す気力なし。
とりあえず年内に宿題が片づいてよかったわ~。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
サンプラーは買ったものです。私が出来る刺繍は刺し子(=並縫い)だけです!(いばるな)
エベレストキターーーッ!(笑) きっと登り甲斐があるんでしょうね~(わっせわっせ♪)
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
by kuroyagie | 2012-12-19 15:35 | ソーイング(小物) | Comments(14)

うちの布山

d0224762_13335696.jpg

黒やぎ御殿に点在する、在庫布とハギレのすべてを集めてみました。

d0224762_1334469.jpg

布帛のお部屋。
ここに入っているのは手つかずの在庫布で、
洋服が作れるぐらい用尺のある布とカットクロスと、半々くらい。
数は少ないけど、リバティもありますから!(←ここ重要)

d0224762_1336787.jpg

ニットのお部屋。
こちらは在庫布に加え、ハギレも収納。
なんせニットはかさばるので。
それにしても、半端に残ったニットってどうすりゃいいのかちら。

d0224762_13361894.jpg

制作中のもの、裁断済みのもの、買ったばかりの布などを
一時的に入れておく、仮設部屋。
一時的なはずが、もう1年近く入ったままのものも・・・・・・(遠い目)

d0224762_13363784.jpg

洋服を作った残りを入れておく、ハギレのお部屋。
ソーイングを始めてしばらくは、
この箱に在庫もハギレも布帛もニットもすべて収まっていたのだが、
今やハギレだけでぎゅうぎゅうで、
手で押さえつけないと収納場所に入らないように(涙)
でも、箱の数は今ある4個で打ち止めにして、
これ以上は絶対増やさないぞー!(と自分に言い聞かせてみる)

junkoさんの布山が富士山で、yukarixさんが学校の裏山なら、
うちはさしずめ・・・・・・盛り土?
在庫の量は少ない方だと思うのだが、リバティを除けばその多くが
「買ったはいいけどイメージと違っててお蔵入り」したもの。
制作のモチベーションがなかなか湧かないところが問題なのだった
(akiさんの華麗なリバティ山がうらやまじぃ~)
嗚呼、ネットで布買いって難しいわ・・・・・・

というわけで、来年の抱負は
「在庫布をとっとと片づける」と「布はよくよく考えてから買う」です。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
をを、予約も新着も!? ビバ太っ腹!(笑) 私もいい加減ソーイング頑張ります・・・
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
by kuroyagie | 2012-12-12 13:45 | ソーイング(その他) | Comments(24)

しじみ巾着2

旅行から帰ってきて以来、忙しいのにかまけてソーイングをサボっていたら、
いよいよブログのネタがなくなってきた(笑)
ちなみに、ここのところ布買いでコケることが続き、
在庫山脈がひたひたと高度を増してきたので、
今回のC&Sの予約と新着は見なかったことにした(見たけど)
というわけで、ちょっと前に作った小物でお茶を濁してみる(おい)

d0224762_12205432.jpg

表。

パターン: snowwing しじみ巾着 S&Mサイズ
布: 各種ハギレを利用

d0224762_1221629.jpg

裏。

前回は何を思ったか、表&裏布とも1枚ずつしか裁断せず、
縫い合わせる段になって気がつくというお間抜けぶり。
今回はちゃんと2枚ずつ裁断した(当たり前)
しかし、こないだブラウスを裁断した際は衿を1枚しか裁ってなかったし、
どうも自分は何か(何)が決定的に欠けているらしい。

SサイズとMサイズと実際に使ってみて、
個人的にはSよりMの方が使い勝手がよかったが、
今回は友人へのプレゼント用もあるので、
見映えがするようM(パープル)とS(ネイビー)を作成した(グレーは自分用)

たったの3つだけど、同時進行で作ったらどっと疲れた(早っ)
一度にたくさん、それも美しく作ってしまう方はすごいなぁ。

****************

<乾麵・飛び込み隊! ~お安い食材(笑)で手抜き道編~>

d0224762_12224878.jpg

レタスと油揚げの煮びたし(の残り)に飛び込みました♪(レシピはカノウユミコさん)
今回はカッペリーニを使用。
久しぶりに買ったけど、こんなに細かったっけ???(驚愕)
「オーガニックの無漂白そうめんだよー」と言って出せば、
気づかれないんじゃなかろうか。
とっとと火が通るし、いいわ~~~これ。
七味をたっぷり振って、いただきまーーーす!

今までこういう煮汁のたぐいは何も考えず捨てていたが、
最近はつゆだくの煮物を見ると「・・・・・・む、飛び込めるかも」
と、後生大事に取っておくように。
これも全部masakoさんのせいお陰だわ。どーしてくれる!(笑)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
by kuroyagie | 2012-12-05 12:32 | ソーイング(小物) | Comments(14)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie