Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

ランダムスカートその3

タータンチェックでスカートを作りました。

d0224762_13594048.jpg

パターン: ソーイングナチュリラNo.5 ランダムスカート
布: 表地 トマト
   裏地 要藤商店
   ファスナー やまよ

このパターンは3作目。
前回作ったのは2012年で、当時のブログには
「このパターンはその名の通り、4つのパーツをランダムにはぎ合わせるデザイン。
 大きなタックが2箇所、これまたランダムに入り、
 タータンチェックなどで作ると不規則性がよくわかって面白い」
とある。

d0224762_1349627.jpg

本の作例でもタータンチェックが使われていて、初めて見た時から「いつかタータンチェックで作るんだ!」と心に決めて早6年。
今年の夏、布のオンラインショップ ソレイユの店主さんがリネンのタータンチェックで作られているのを拝見して急にその気になり、3枚目にしてついにタータンチェックで作ることにしたのだった(時間かかりすぎ)

d0224762_1349286.jpg

布は日暮里繊維街のトマトで買ったもの。
この日はタータンチェックを求めてあちこち見て回ったもののピンとくる布がなく、もう帰るつもりで最後に100円コーナーをのぞいたら、何だかよさげな布が大きく手を振っているではないか。
トップス向けと思われる薄手の生地だが、目が詰まっているので裏地をつければスカートでもいけそう。
基本100円コーナーの布は出自&組成不明がお約束らしいが、これは品質表示のシールが貼ってあって「国産」かつ「綿100%」、おまけに「財団法人日本染色検査協会の検査にA評価で合格」という、よくわかんないけど何かスゴそうなお墨付き。
本には150cm幅の用尺しか出ておらず、これは110cm幅なのでしばし迷ったが、「えーい、多めに買っとけ!」いうわけで、太っ腹にも3mドーン!と買った次第である(つっても300円)

この日はついでに裏地とファスナーも買ったのだが、裏地が180円/m、ファスナーは100円で、全部まとめても1000円というお安さだった。
●ニクロはもちろん、し●むらにも買った!(大喜び)

今までチェック柄を敬遠していたのは、ひとえに「柄合わせが面倒」だから。
しかし店主さんのブログに「ランダムスカートだからチェックの柄を合わせたりはしない」みたいなことが書かれていて、作例を見ても柄の方向がまちまちでいい感じ。
「そっか、そうだよね~♪」と舞い上がり、柄合わせまったく無視でテケトーに裁断したのだった。

d0224762_13502787.jpg

・・・・・・が。
後からよくよく記事を読んだら、どうも店主さんはパーツによって縦目で裁断したりバイアスで裁断したり、はっきり違いが出るよう工夫された模様。
私はといえば「柄合わせしなくていい(とは書いてない)」だけが頭にあって、4パーツすべて縦目で裁断したので、実際縫い合わせてみたら「あえて柄を合わせない」のではなく「単に柄が合ってない」、それも「上から下までビミョ~&規則正しく柄がずれている」という、何ともトホホな状況に。

d0224762_1350593.jpg

フレアスカートだしこのままでいいじゃんとも思ったが、左前後の縫い合わせは特にずれが目に余ったため、後ろのパーツを新たに裁断して縫い直すことにした。
ほんとはバイアスで取りたいところだが用尺が足りず、仕方なく横目で裁断。
結果、最初よりランダムっぽさは出たものの、ほぼ正方形のチェックなので、縦だか横だか言われなきゃわかんない・・・・・・いや、言われてもよくわかんない(ぼそ)

というか、そもそも縦目(横目)orバイアスの二択しか頭になかったわけだが、「ちょっと斜め」とか、それこそランダムに裁断するというのは、洋裁理論上ありなのだろうか???
目の詰まった生地ならOKな気もするのだけれど、これって専門家からみたら「ありえーん!」ことなんでしょーか。
どなたか詳しい方がいたら教えてください。

d0224762_13512082.jpg

裏地パターンは2枚目を縫った時、●売新聞で作成したものを再利用。
久しぶりに広げたところシンシン出産の記事が載っていて、一瞬「???」になったが、よく見たら第1子(1週間後に死亡)出産時の記事でした。

d0224762_142890.jpg

今回、裏地はニット用のものにした。
以前タイトフレアーパンツを作った時、「高機能制電吸汗サマー裏地」という名称のニット用裏地を使ったのだが、たぶん同じものじゃなかろうか。
当時はそうとは知らずに縫っていたが、実はこの裏地、布端が切りっぱなしでもほつれてこないので、ジグザクミシン不要なのだった。
縫い合わせてアイロンかけるだけという簡単さで、普通の裏地みたいに縫い代が少しずつ目減りしていく怪奇現象(?)とは無縁だし、すべりも普通にいい。
これ自体透けるので透け防止にはならないが、ゆったりシルエットのボトムスならこれで十分な気がする。

布を買った直後はちょっと派手かな~と思ったが、出来上がってみたらそうでもなく、この冬ずいぶん活躍している。
「タータンチェックでランダムスカート」、かなり気に入ったので、よさげなチェックがあったらまた作りたい。

というわけで、次回のための覚え書き。
 ・柄の違いをお知らせできるよう、用尺は多めに
 ・腹の増減に対応できるよう、ウエストゴム仕様に変更
 ・スケバン丈の場合は裏地も伸ばす

ちなみに後日、あるお店で6枚はぎ合わせのタータンチェックのスカートを見かけたのだが、すべて縦目で裁断されていて、上から下まで微妙に柄がずれていたずらしてあった。

・・・・・・えーと、あえてこういうデザインなんだよね?

既製品でこれが通用するなら、今回の柄のずれっぷりなんて全然OKかもしれない。
まあそれは置いておいて、次回は是非ランダムな切り替えをお知らせしたいものである。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
業務連絡Hさん:検索したけどできないよ~(←SNS音痴)。メルアド(あればPCの)おせーてちょんまげ!
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る


Instagram気まぐれ更新中♪
[PR]
Commented by ひつじ at 2017-12-05 19:02 x
しゅしゅしゅ、しゅてき〜〜。
柄の揺れ具合が躍動的で素敵!
不規則性を楽しむ。手作りならではのぜいたくな、いい言葉だぁ。

>「ちょっと斜め」とか

ありだと思うよー、ハーフバイアスってのもあるし。
最終的にどういうシルエットを出したいか? という観点で、
あえて横布目にしたり、バイアスにしたりする。
出来上がりを想像しながら製図するときって
おらワクワクすっぞ!





Commented at 2017-12-05 19:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chocotto-san at 2017-12-06 09:48
黒やぎさん
おはようございます!朝から素敵な作品を拝ませていただきました!またまた、凝ったことを!!そっかー、バイヤスにカットするとか、「ハーフバイアス」(↑ひつじさん、教えてくださってありがとうございます!)とか、そういう裁断もアリなんですね!今度から、柄合わせに悩んだり、生地が足りなかったら「ハーフバイアスだもん」式でやってみたいなぁー。

それから、リンクにも飛びました!
黒やぎさんの記念すべき、初の裏地付けの号(←雑誌ではない)だったのですね!そちらのスカートもニュアンスがあって、素敵だったぁ〜♡

ユニクロさんと、しまむらさんに買った!な作品♫わたしも、後に続きたいっ!近いうちに日暮里に行く予定なので、戦利品探してきまっす!
Commented by uteomma at 2017-12-06 10:20
ひゃー、タータンチェックの威力を日々実感してるところに(ヨン様から奪い取って買ったやつ、詳しくは拙ブロw)、黒やぎさんちでスカート!今年のテーマはタータンチェックに決まりました。
ソーイングナチュリラ5ってスカート特集のだっけ??ほんとあの本は何年経ってもデザインが色あせないといふか・・
え!これトマトの100円コーナーなの!!合格Aの堅牢染って糸に表記されてるよね。なんとか株式会社よく読めないけど播州織?すごい、すごーい。
ドーンと3m買っても300円。ワロた。黒やぎさん近くに日暮里あるから、船場行かなくても大丈夫だよ~。
生地の目の配置、これはもう、文化服飾学院のデザイナーコースの課題って感じ??これを突き詰めると、趣味の洋裁以上のレベルを求められそう!!?ま、世の中の人、チェックの柄合わせなんて絶対見てないのは確かやね(笑)
ワタスも先日ニット用裏地買ってきたとこー。うちの田舎の洋裁資材屋がいうからほんとかわからんけど、ニット用の裏地ってあんまり種類多くないみたいよね。切りっぱなしでもほつれてこないのは知らなかった。
うん、やっぱりこのスカート急浮上してきた。早く家帰ってソーイングナチュリラ確認したいー。そして、コンシールしれっと付けてるとこ、かっこよすぎます!!
Commented by kuroyagie at 2017-12-06 11:15
ひつじさん、こんにちは~

え、しゅ、しゅてきかな? ワーイワーイ、褒めらりた~~~♪(喜) 不規則性を楽しむって、物は言いようだと思うわけですが(笑)、切り替えをお知らせするのが大好物な私には、こういうパターンはたまらないものがあるのよねー。ホントはもっと柄の違いをお知らせしたかったよぅ。

ハーフバイアスってバイアステープ界だけの話かと思ってた。22.5°の角度で裁断するってことだよね? そっか何でもありなのかー(←とは言ってないかもしれない)。それならめっちゃ自由度が広がって、まさにランダムなスカートが作れそう。よさげな布がめっかったら、やってみるね。教えてくれてありがとう!
Commented by kuroyagie at 2017-12-06 12:08
chocottoさん、こんにちは~

ホホホ、何しろ構想6年ですから~(ハァ!?)。私もハーフバイアス断ちは初耳だったよ。考えてみれば、バイアス断ちはいっちゃん伸びやすいわけだから、ちょっと斜め断ちの方がむしろビロンビロンにはなりにくいかも(たぶん)。ハーフバイアスっていう立派な用語もあることだし(笑)、私も今後のお知らせ服に取り入れたいと思いました。

そうそうあのスカート、裏地付けデブー号❤ 今見ると、どうやってパターン起こしたんだか自分でもよくわかんない。でも一応(?)辻褄合ってるし、ド素人の底力恐るべし、と我ながら感心しております(笑)。

トマトの100円コーナーは今まで素通りしてたけど、じっくり見ると結構好みの布があったりするので侮れない。また新たな沼を見つけてしまった気分(笑)。chocottoさんも一緒に沼にハマりませう♪
Commented by kuroyagie at 2017-12-06 12:34
ウテオンマさん、こんにちは~

今ブログ見てきた~。ワハハ、視線でヨン様を退散させたやつね! それそれ、今タータンチェックが熱い!!(たぶん) 

そうそう、スカート特集の。確かに今見てもデザインが色あせないよね。3枚縫ったから元は十分とったわ~(って図書館で借りてるけど←おい)。
会社名は「遠州先染織物加工株式会社」だって。ってことは浜松産かな。100円コーナーの布でこんだけ身元が確かなのもあまりない気がする。今思えば、4m買っときゃよかったわ~。ウテオンマさんもお江戸再上陸の際は是非。100円コーナーの前でヤンキー座りしたまま動かない女がいたら、それ私ですから(笑)。

布目問題はド素人にはよくわかんないのよねー。着ていて問題なければ別にいい気もするなあ。次回、テケトー裁断で検証してみるよ。そうそう、チェックの柄合わせ見てるのなんて、うちらだけだよね(笑)。既製品の堂々のズレっぷりに目からウロコでした。

あ、ウテオンマさんもニット用裏地を? 確かに種類は少なそうだよね。布端の始末もそうだけど、普通の裏地に比べて裁断しやすいのも私的にはポイント高かったです。いやいや、前立てファスナー付けられるなら、コンシールなんてちょちょいのちょいなのでは!?
Commented by まるちゃん at 2017-12-07 08:33 x
おはようございます♪
既製品には柄のずれを極端にお知らせしてあるのもあるし、もう何でもありな時代かと思いますー。
裁断時には気にするのですが、わずかなズレの方が失敗感が出るというか、それなら思い切ってやらない方がいいかとか。

フレアーをきれいに裁断しても、脇の裾辺りが柄が斜めになりませんか?それならドーンとずらして裁断しても、歩いてたら逆に気にならなくていいかも♪

ユニクロやしまむらに行くと、頑張って作る気力を根こそぎ奪われて、心を折られて帰ってきます(でも何かしら戦利品は持ち帰る)
コストが完全に勝ってますね♪ 素晴らしい!
Commented by kuroyagie at 2017-12-07 12:22
まるちゃんさん、こんにちは~

無地なら縦目で取るのが仕上がりもキレイだろうし、用尺の無駄も少ないと思うけど、ランダムな柄の出方を楽しむなら、ちょっと斜めとかもアリかな~と。どっちみち脇線とかは斜め同士の縫い合わせですもんね。あと、縦目同士の縫い合わせだと上から下まで結構規則正しくズレてましたが、縦目×横目だとどこか1カ所合わせても他はだんだんズレてくる(正方形に近いとはいえ縦横の比率が若干違うので)、という感じでした。
これは4枚はぎなので、大きいパーツ2つは縦目で取って、間にはさまる細いパーツ2つはテケトーに斜めに取る、というのを次回やってみようと思ってます。

ファストファッションでも縫製はしっかりしてますもんね。結構凝った造りのものもあるし。なので、最近は「これが作りたい」と思えたものを作るようにしています。今回は「作りたい」とコストが奇跡のコラボレーション★でした(笑)。
Commented by Freni at 2017-12-07 15:46 x
黒やぎさん 、こんにちは〜♪

こちらのランダムスカートでバービーボーイズの杏子さん(鬼奴を見たばかりなのでw)がグルグル回っているのを妄想してしまった…(笑)。

このチェック、とっても素敵〜♡平面で見るチェックより、立体に仕上がったこのチェックの生き生きとした表情といったらっ☆
ナチュリラは雑誌では買ったことがなかったのですが、「ナチュリラ 永久保存版 」がうちにあるのでダメ元で探したら、ありましたー!!!。作例のグレー基調のチェックの印象よりも、黒やぎさんチョイスの赤基調の方が華やかで大人の女性らしくて、グルグル回りたい♪

ここ最近アシンメトリーなスカート流行っていますよね(また美容室でマリソル読破w)。俄然、私も作ってみたくなしましたー!
Commented by kuroyagie at 2017-12-07 17:03
フレーニさん、こんにちは~

バービーボーイズの杏子さん・・・な、懐水~。鬼奴さんというのはPVに登場してる方かすら(←今調べた)。私はスカート履いてグルグル回るというと、オリビアニュートンジョンのグリースが浮かびます(古っ)。

色や質感は東南アジアで見かけるチープなチェック布風なんだけど、形にしたら結構いい感じで気に入りました。これで100円/mなんて嬉しすぐる(キャピ❤)。
お、永久保存版に入ってましたか。あの作例、チェックが結構斜めってて、どうしてそうなるのか不思議なんですけど。ああいういかにもタータンチェックという布で作るのもいいなあと思うけど、重くないかなぁ? 3m腰に巻いたら重いよねぇ・・・

え、アシンメトリーなスカートって流行ってるんですか??? 刑務所とかに行ってるせいか、最近シャバの動向にとんと疎くって(笑)。これ何年前の本だっけ。今でも普通に履けるってスゴイですね~。それが1000円で作れたなんて・・・ククク(←嬉しくて仕方ないらしい)。
Commented by うめきち at 2017-12-10 17:12 x
こんばんは!

製作者としてはより高い完成度を求めたいですよね~☺
でも、チェック柄素敵です!!


Commented by kuroyagie at 2017-12-11 15:00
うめきちさん、こんにちは~

そうなんですよ、試作するマメさも根性もないので、1回で最大限の効果を出したいというが本音です。でもやっぱり1回作ってみないと、わかんないことがいっぱいありますね~。次回はもっとランダムを目指します♪
Commented by aki at 2017-12-16 12:58 x
めっちゃ可愛い!!
好み♡♡♡赤チェックってのがまたいいわぁ。
ソーイングナチュリラは何冊かもってるけど、no5はないのが残念😭
今から見ると、パタンナーさん、贅沢なラインナップだよね!!
しかも、100円/mってすごすぎる!!!
いいなぁーいいなぁー。
あの時のシルク布も、もっと買えば良かったって、大後悔してる。
あんな布、あれからも見たことない!
やっぱり日暮里すごいなぁー。
黒やぎさんは、どんなコーデで着るのかなぁ?
見たいよー♡
Commented by kuroyagie at 2017-12-16 21:37
akiさん、あんがとー!
思いのほか発色のキレイな赤で、私も気に入ってるよ~~~るん♪

そうそう、今見るとスタッフ陣が豪華だよね。単独でソーイング本出してる人もいるし、スタイリストも人気ある人ばかりだし。結構贅沢な造りだったんだなぁと改めて思うよ。

10m買っても1000円だもんねぇ、すごすぐる(笑)。今まで100円コーナーは素通りしてたけど、これからは見ない訳にはいかなくなってしもうた(←義務?)。しかし奥の奥まであるのよこれが! 時間も体力も足りない!!(笑)

あのお店、なにげにシルクの品揃えよかったよね。こないだのコートの裏地もカッコよかったし、このスカートの裏地もakiさんたちと行った時に存在を知ったんだよね。やっぱり侮れないお店だわ~(侮ってないけど)。

スカートが華やかなので、上は白やネイビーのニットなんかをシンプルに合わせることが多いかな。「私のことはいいからスカート見て!ほれほれ!!」って感じです(笑)。
by kuroyagie | 2017-12-05 14:11 | ソーイング(服) | Comments(15)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie