Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

2017NHK杯国際フィギュアスケート競技大会とか

大阪で開催されたNHK杯フィギュアを観戦してきました。

d0224762_1385961.jpg

・・・・・・といっても、残念ながら初日しかチケットが取れず(哀)

で、せっかく大阪まで行くなら観光でもするか~と調べてみたら、以前からいっぺん行ってみたかったクラフトフェア「灯しびとの集い」が、ちょうど週末に開催されるというではないか。
場所が堺市なのでなかなか東京からは行きづらく、しかし今回はNHK杯の関係でホテルもアクセスしやすい場所に取っていた。
おまけに会場の最寄り駅である百舌鳥には、あの(?)仁徳天皇陵もある。

さらに、ふと気になってくまモンの関西方面出動スケジュールを確認したところ、なんと土曜日に堺市にやって来るというではないか。

ついでに、昔雑誌の関西特集で見て切り抜きをとってあった「枚方宿くらわんか五六市」も、同じ週の日曜に開催されることが判明。

というわけで、スケートを見に行ったんだかクラフトフェアに行ったんだかくまモンに会いに行ったんだかよくわかんないけど(全部だろ)、とりあえず(?)新幹線で大阪へ。

d0224762_12421137.jpg

NHK杯は羽生結弦選手がまさかの負傷欠場で、30歳のセルゲイ・ヴォロノフ選手が初優勝した。
ヴォロノフ選手はノーミスの演技でSP1位に立つと、その集中力をフリーでも保ち、ほぼ完璧に滑ってみせた。
終わってみれば、男子シングルは28歳のアダム・リッポン選手が2位、29歳のアレクセイ・ビチェンコ選手が3位と、熟年(?)スケーターが表彰台を占める予想外の結果に。
「自分のベストを尽くしたら結果がついてきちゃったよおい」みたいな展開に、テレビ@ホテルで見ていてほのぼのしてしまった。

女子シングルで印象に残ったのはポリーナ・ツルスカヤ選手。
ロシア女子は「よっこらしょー!」と前のめりに踏んばってジャンプを跳ぶ選手が割と多く、あの踏み切りで回りきれるのが逆に不思議なくらいなのだが、ツルスカヤ選手はジャンプの入りこそ若干ふんばり気味なものの、そこから思いのほかポーンと高く跳び上がり、上がりきってから回転する「ディレイドジャンプ」の持ち主。
生で見るのは今回が初めてで、171cmの長身から繰り出されるジャンプの軽さと高さにジャンプ御宅大興奮!(萌~❤)
先天性の骨の病気を抱えているらしく、ここのところ不調だっただけに、今回の復活は嬉しい限り。
これからも応援していきたい選手の1人である。

d0224762_12584942.jpg

土曜日の午前中はクラフトフェア「灯しびとの集い」へ。
クラフトフェアにもいろいろあるけれど、ここはプロの作家さんが集まる洗練されたフェアという印象。
松本のクラフトフェアに雰囲気が似ていて、個人的には大変気に入った。

d0224762_12424953.jpg

フェアで買ったもの。
六寸(約18cm)ぐらいのお皿と、ひょうたんみたいな小皿。

d0224762_12432613.jpg

午後は電車で2駅移動して、くまモンのステージへ。
場所は大阪刑務所。
全国の受刑者が制作した品々を展示販売する「関西矯正展」が開催され、くまモンも毎年イベントに出演しているんだそう。
なんせ初めて行く場所なので、塀の外側とか内側とかいっぱい写真を撮ったのだが、なぜかSDカードがうまくセットされておらず、全然記録されていなかった・・・・・・

d0224762_1392074.jpg

飲食コーナーではカレーやお弁当も売られていたが、フツーにうどんを食べました。

d0224762_139313.jpg

くまモン登場。
ステージはちびっこ限定のじゃんけん大会&ハイタッチ会だったが、終了後はお待ちかね、大きいお友だち(笑)のための写真撮影会が行われ、慣れた様子で三方向にまんべんなくポーズをとってくれた。
手足を組んでニヒルに決めてみたものの(右写真)、地毛に同化してよくわかんない(笑)

d0224762_1395041.jpg

ステージから退場した後も、あちこち寄り道しては茶々を入れる。
JR西日本のマスコットキャラクター、カモノハシのイコちゃんに齧られて喜ぶくまモン(左写真)
自衛隊のジープを見るや、かなりの高さを自力でよじ上り(中央写真)、降りる時もあのデカい図体で軽々とジャンプして、華麗にフィニッシュ(右写真)
中の人(中の人言うな)、めっちゃ身体能力高いな!

d0224762_1246330.jpg

会場では監獄巻きロックで縫ったと思われるふきんを買いました。

d0224762_12461723.jpg

この日は仁徳天皇陵にも行った。
といっても中には入れないので、正門からその一部を拝んだだけだが、やっぱりいっぱい写真を撮って、結局全然撮れていなかった・・・・・・

d0224762_12463283.jpg

ギフトショップで買った古墳こんにゃく。
こんにゃくが前方後円墳型にカットされていて、こういうのを見ると買わずにいられないのだった。

d0224762_13101476.jpg

3日目は京阪電車に乗って枚方へ。
枚方宿くらわんか五六市は、枚方公園駅~枚方市駅の旧東海道(京街道)沿いで開催される手づくり市である。
街道沿いにはかつての宿場町らしく古い町家がぽつぽつ残り、その中をのんびり歩きながら公園や駐車場、民家の軒下などに設けられたお店を見て回る。
どちらかというと素朴な感じの作品が多かったが、お客さんの年齢層が幅広く活気があって、街中に溶け込んだ感じがなかなかよかった。

d0224762_12471013.jpg

街道沿いにあるおされな雑貨屋さんで、手づくり石けんを購入。
この雑貨屋さんと近くにあったアンティークショップは、枚方に住んでいたら定期的にパトロールしたいぐらい好みのお店だった。

d0224762_12472751.jpg

3日もいた割にゆっくり食事する時間があまりなく、しかしたこ焼きだけは毎日食べた。
大阪らしく、ホテルの朝食にもたこ焼きが(クルクルクル~♪)

あちこち駆けずり回って疲れたけど(←お約束)、楽しい3日間でした。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
私もまだ見てないんですけど、かなりディープで御宅な解説だったらしいです。やっぱりね!
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る


Instagram気まぐれ更新中♪
[PR]
Commented by まるちゃん at 2017-11-21 08:38 x
素晴らしくて濃厚な御宅活動に、まずは拍手を送ります♪
いやー、内容が濃すぎて3回も読んじゃいました(笑)
ジャンプはみんな同じように飛んでるんだと思ってたら、色々と違いがあるんですね。
熟年スケーターも笑えましたー。でもそんな若さで熟年な世界なんですねえ。大変だー。一般人の何倍の速さで生きていらっしゃる人たちなんでしょうね。

堺のイベントを最近初めて知ったところでしたが、プロな方たちのなんですね♪ これは一度行って目を肥やさねばなりません。うずうずずるー♪
素敵な色と形の器を選んで来られて羨ましいです^^
ひょうたんの形は少しだけ食べる極上の物を入れてみたいです(←日ごろ粗食なのでイメージだけですよ)

くまモンの「大きいお友だち」が最高に面白い!(笑)
お仲間は大勢でしたか?
こんにゃくもいいですねえ♪ 私も買わずにいられないタイプです。お財布が空っぽ寸前になってでも、最後に見たら買うだろうなー。

濃厚な大阪の旅で良かったですね♪
楽しませてもらいました^^
Commented by chocotto-san at 2017-11-21 13:13
こんにちは!わたしも、拍手を送ります♫
楽しいレポでした!黒やぎさん、「ふと、くまモンのスケジュールを確認」したの?! すごいね!!想いが通じているみたい! (あの人、元気かな?って思ってるときに、その人から連絡が来ると、おお〜って思いますよね!あんな感じ?)

真央ちゃん、お米大使なんでしたっけ?そうなると、お米業界が、スケートの試合の協賛者になってくれるんですねー。もれなくお写真を撮ってるところが素敵です♡

監獄弁当とか、プリズンカレーとか、ネーミングがび、び、びっくり。
古墳こんにゃくを見て、黒やぎさんの前に買った「白鷺城のこんにゃく」を思い出しました(笑)うふふ。ブレてないわ!

クラフト祭りに仁徳天皇陵と、趣味の幅が広くて、黒やぎさんの魅力が伝わりました♡
Commented by kuroyagie at 2017-11-21 13:22
まるちゃんさん、こんにちは~

わーーー3回も読んでくださって、ありがとうございます♪(喜) そうなんです、ジャンプ(の質)は選手によっていろいろで、ジャンプが美しい(=力みがない)選手は動き全般無駄がなく、演技でも魅せることが多いです。ツルスカヤ選手は身長が高いだけに、ジャンプがダイナミックで映えるんですよね。嗚呼、今思い出しても萌~❤(←変態) フィギュア界も最近は高齢化(?)が進んでますが、荒川静香選手が24歳で金メダルを獲った時は相当なベテラン扱いされてましたからねー。

堺のイベント、よかったですよ~。結構有名な作家さんも出店してました。私はお皿以外にも竹のかごと革のバッグで気に入ったのがあって、竹のかごは午後戻ってきた時に買おうとしたんですけど、すでに売り切れてました(涙)。まるちゃんさんの粗食・・・いやあれ、えらいおいしそうな粗食なんですけど!(笑)

大きいお友だち(含む自分)、いっぱいいましたよー。くまモンが移動すると、それにつられて大きいお友だちも民族大移動(笑)。間近で見たらムラムラしてきて、思わずベタベタおさわりしちゃいました(←変態)。

私は予定がぎゅうぎゅう詰まったヨレヨレ旅になることが多いので、まるちゃんさんの金沢行きみたいな、気軽で身軽なスタイルの旅は憧れです。いつかは・・・!(握り拳)
Commented by kuroyagie at 2017-11-21 13:45
chocottoさん、こんにちは~。

エヘへ、拍手をありがトン♪(照) そうそう、「ふと」確認したら「くまモン堺に来たる!」だったんだよね~。しかも刑務所(笑)。あれには笑ったわー。きっと赤い注連縄で結ばれているのねん❤ 着ぐるみだけど。

真央ちゃん、いま新潟県産コシヒカリのCMに出演してるの。一応愛知県でもお米とれるけど、そりゃ新潟の方がおいしいそうだもんね(笑)。全国の高島屋でまおむすびを売ってるらしく、スケート観戦のお供に買ってしまいました。

この悪乗り気味なネーミング、笑えるよね(いや笑えない!?)。当日は刑務所ツアーもやってて興味津々だったけど、古墳も見なきゃ!だったので、後ろ髪引かれる思いで刑務所を後にしたのでした。私も古墳こんにゃく見て、白鷺城こんにゃく思い出した! んで、あっちの方が切り込み多くて難易度高いと思いました。

古墳女子ではないけれど、仁徳天皇陵は小学校の時だったかに習った記憶があって、いっぺん見てみたかったんだ~。巨大すぎて外から見ても何が何だかなので、高いところから見てみたいなあ。
Commented by Freni at 2017-11-22 00:10 x
黒やぎさん、こんばんわ〜♪

今回とても印象的だったのは、中国ペアでした(トップのパネルの方々かしらん?)!静香さんのトゥーランドットはリュウのイメージ(儚い)でしたが、パバロッティのnessun dorma(歌が入ると劇的に会場の雰囲気が変わりますよね)にカラフとトゥーランドットの物語がすごく表現されていて素晴らしかったなぁ〜♪また女性がバッサリボブカットで、素敵にイメチェンですね!蝶々さんを日本人が演じたり、トゥーランドットを中国人が演じる醍醐味ってやっぱりあるんだなぁーと改めて感じました!!

そして、素敵な大人旅に出られていたのですね!フィギュア、器、刑務所、くまモン、天皇陵…大阪満喫度120%ですね!!私も逃避行したい…
梅のうつわに盛られた、こんにゃくにズーム(やはりちくわぶ無いですよねw)なおでんが美味しそ〜う♡あれ?黒やぎさんは味噌おでんではないのん?
Commented by uteomma at 2017-11-22 09:59
わ、御宅の歩き方、大阪編。さすが師匠、渋すぎるわ、矯正展にくまもんて(笑)こないだ宝塚駅前に小池百合子が偶然いたようなもんか←10分ほど街宣待ちしちゃったしw
そっか、土曜日かぁ。平日だったら、船場センタービル行ってほしかったけどなぁ。
私明日が望海様遠征なのですけど、ちょっと時間があるので、クラフトフェアとか調べてみようと思いました。そそ、望海様がファンの羽生選手ねぇ・・トップお披露目の大事なときに、まさかの羽生選手の負傷でショックだろうなぁって。ファンレターにも羽生ネタ盛り込めず残念。(←そこ大事w)

そうそう、職場の姐さんが、今日から連休取って熊本に向かったんだけど、熊本の名産って何?くまもんしか知らん・・って会話をしてて(笑)くまもんが強烈すぎて、あとの名物がかすむ現象がよもや起きてない?お土産何買ってくるのか楽しみにしてます。くまもんだったら、黒やぎさんのコレクションに加えてもらうわ。
Commented by kuroyagie at 2017-11-22 12:38
フレーニさん、こんにちは~

そうそう、中国ペアのスイ・ハン組です。ブログには書かなかったけど、彼らの演技もよかったなあ❤ んで、フレーニさんの分析が深くてびつくり★ 確かに中国人が、それもペアでトゥーランドットを演じる醍醐味ってありますね。スイ・ハン組は先シーズンあたりから円熟味が増してきて、今季のプロは芸術作品のよう。技術的にもトップレベルなのがすばらしいです。

ホホホ、素敵な大人旅に出てましたのよ。フィギュアとか器とか刑務所とか・・・って、どんな大人旅だ!(笑) 刑務所ってよく「塀の中」「塀の外」みたいな表現されるけど、ほんとに高い塀に囲まれてるんですねー。ちなみに、くまモンのステージは塀の中で行われました。

おでんの練り物はスーパーで買った詰め合わせセットで、ちくわはあったけどちくわぶは入ってなかったなぁ。関西系のメーカーかしらん。名古屋は味噌おでん(田楽)と醤油味のおでんと両方あって、醤油味の方は「関東煮」とも呼んでました。ちなみに、どちらにもちくわぶは入りません(笑)。
Commented by kuroyagie at 2017-11-22 13:24
御宅の歩き方(笑)。矯正展って、存在は聞いたことあるけど行くのは初めてで、キョロキョロしちゃった。刑務所ごとに物販テントが出て、洋服とか布のバッグとかソーイング関連商品も結構あったよ。私も万一お勤めすることになったら、ミシン班で働くかな。ロックミシンもあるみたいだし。会場ではくまモンのほかに地元アイドルグループのステージとかもやってて、何かシュールな光景でした。小池百合子さん、わざわざ宝塚まで足を運んだのにねぇ・・・

そうそう、船場も近いので一瞬考えたんだけどねー。いつかたっぷり時間をとって見て回りたいです。え、ウテオンマさん明日遠征なの? クラフトフェアって意外とあちこちでやってるみたいなので、タイミングが合えば是非。あと骨董市とか。
羽生選手の負傷欠場は望海様もショックだったかと。当日ぎりぎりの発表だったし。神戸に本人も参拝した弓弦羽神社というのがあって、ファンの聖地になってるよ。望海様もお詣りされたかも。ファンレターには「私も先日、弓弦羽神社で治癒祈願してきました」って書けばいいよ!(おい)

熊本の名産といえばからしれんこんに赤牛、馬肉、デコポン、うまか棒、太平燕、だご汁、いきなり団子あたりかな。あと熊本ラーメンも。一度も行ったことないのになぜ知ってるかというと、くまモンのブログによく出てくるからです(笑)。
by kuroyagie | 2017-11-20 13:11 | 御宅 | Comments(8)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie