Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

花束カバー

白井健三選手、個人総合銅メダル・種目別床&跳馬金メダルおめでとう~~~!
村上茉愛選手も種目別床金メダルおめでたい!! 快挙だ!!!

************************


カバー芸は続くよどこまでも~というわけで、花束カバー(?)を作りました。

d0224762_1240741.jpg

布: y2nd 撥水ポリエステル(たぶん) シルバーグレー

このカバーの原型は、とあるお花屋さんでもらったビニール袋。
ふつう花を買うと、紙袋やスーパーでもらうような手提げ型のポリ袋に入れてくれることが多いが、よぶんなスペースがありすぎて花束が安定せず、「持ちにくいな~」といつも思っていた。
その点この袋は縦に細長い円錐形で、花束の形状にぴったりフィットしているうえ、長さもちょうどいい。

d0224762_12402113.jpg

何よりすばらしいのは持ち手。
本体部分に開けたこの穴を持つことで、さらに花束が安定する。
誰が考えたのか知らないけれど、本当によくできている(と常々感心)

使い捨てするのはもったいないので、バッグにいつもしのばせて花を買うたび使っていたが、ヨレてきたのでそろそろ新しい袋をもらおうかと思っていたら、肝心のお店が閉店してしまった(え)
そこで、こんなこともあろうかと昨年買っておいた(けど塩漬けになってた)撥水ポリで、同じ形の袋を作ることにした次第である。

d0224762_12411090.jpg

元のビニール袋を型紙に、片辺をわにして裁断。
縫い代を手芸用のりで仮止めしてからミシンで縫った。
元のビニールよりハリのない、薄くてヘラヘラ~な生地で、フッ素樹脂加工の押さえに替えたり圧を調整したりいろいろ試してみたが、どうやっても縫い目の周りにシワが寄る。
・・・別にいいけどさ(いいんかい)

d0224762_12423560.jpg

持ち手と生地端は切りっぱなし。
ビニコみたいなもんだから切りっぱなしで大丈夫だろうと思っていたが、何度か使ううちに持ち手が早くもボサボサになってきて、重い花束を入れたらちぎれそうな勢い(汗)
C&Sで見かけたペラペラビニコで作り直すかな~。

d0224762_12414632.jpg

長々とブログに書くようなブツではありませんが、元の袋がいかにすぐれものかお知らせしたく、ご紹介してみました(笑)

d0224762_12415891.jpg

お花ついでに、以前IKEAで買った一輪挿しセットを載せてみる。
入れ子になってるところがお気に入りです。

**********************

d0224762_1248391.jpg

秋の御宅活動の一環で国際ジュニア体操へ。
国際ジュニア体操は2年に一度、横浜に・・・って、もう2年経ったんかい!(愕然)
あいかわらずアメリカ女子が強かった。

ここで重要なお知らせです。
10月2~8日、カナダはモントリオールで待望の(私が)体操世界選手権が開催されます。
注目は何といっても男子個人総合。
内村航平選手が前人未到の7連覇を達成するのか、はたまたウクライナのオレグ・ベルニャエフ選手が王座を奪還するのか!? (ニャーーー!)
熱戦の模様は10月6日(金)19:00より、某六本木(お台場にあらず)テレビ局で放送予定!!
皆様どうぞお見逃しなく!!!(ハァハァ)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る


Instagram気まぐれ更新中♪
[PR]
Commented by chocotto-san at 2017-09-27 17:59
黒やぎさん
すごいです!お花を買う習慣がある人は、例外なく尊敬しますっ!してますっ!カバー芸より、まず、そこを声を大にして言いたい。カバー芸のところは、むしろ、カットしてもいいくらい、今日は、そこを強調したいです!
しかも、日々、いつ買ってもいいようにお花カバーを持ち歩くほど・・・っていう頻度の多さに驚きます!私なんて、人が来る時とお盆とお正月しかお花買わないかもー(汗)。
(たまたま、いま、家にありますが、貰ったものだし←むせ返るような匂ひ、放ってます・・・)

内村くん、応援してまーす!
Commented by kuroyagie at 2017-09-27 20:34
chocottoさん、こんにちは~

えーーー意外~。chocottoさんはお花を欠かさないイメージがあったよー。私も以前は全然興味なかったんだけど、何となく飾り始めたらそういう習慣になっちゃった。夏場は室内が暑すぎて花が煮えてしまう(マジで)ので、しばらくお休みしてたんだけどね。

袋を持ち歩くのは、花を買う場所が大体決まってるからだよー。職場の近くと乗換え駅と最寄り駅。つっても、最近は近所のスーパーでお安いセット花束をテケトーに買うことが多いかなあ。意外と持ちがいいんだこれが。

をを、応援ありがトン♪ 内村選手は今回は淡々としてるっぽいからどうかなあ。いざ試合となったらメラメラ火がついて、ガチ対決になったら面白いのに(私が)。
Commented by Freni at 2017-09-28 20:14 x
黒やぎさん、こんばんは〜♪

ナイスカバー!!(これじゃ応援か?w)お花用マイバッグ、黒やぎさんのお人柄が現れるなぁ〜。なんでも、現在のゴミの出し方ではあと50年で東京湾の埋立地がいっぱいになってしまうそうです…お花に限らず、今日は食材買いに行くっていうのにマイバッグ持たないダメ人間でなので、身の引き締まる黒やぎさんの記事でした。ってそういうお話ではないって?(笑)。

玄関(かしら?)の茶色いお花はチョコレートコスモスでは?某A◯yamaで見かけて、私も大好きなんですよ〜♡本当に香りがチョコレートなんですよねっ!!

あはは〜、雑誌の選手のパフォーマンスが凄い!同じ角度で首曲げてます、わたくし(笑)。常に平常心なイメージの黒やぎさん(勝手な想像ですw)が熱くなるお姿を一目見てみたい欲…
Commented by uteomma at 2017-09-29 10:00
↑わはは、ナイスカバー!ワロタ~
いやー、てっきり、黒やぎさん華道もされるのかと思ったよ。よく電車の中でお稽古帰りの方、持っておられるよね。
昨年買っておいた撥水ポリってやっぱり日暮里とかで?
来月、大阪船場の日暮里的なところ(←知らんけど)見て来ようと思うんんだけど(黒やぎさん行ったことあるー?)こういうニッチな素材がいっぱいあるんだろうなぁ♪
縫い目の周りにシワ、我がズボン作品のそれだわ~、そうかあれは圧を調整すりゃいいんだね・・

IKEAの緑~!緑色に目が行って仕方ない(笑)
しかし、お花を絶やさない生活って憧れるー。けど、わたしゃ無理だぁ。(夏休み、子どもがベコニアを育てる課題があったんだけど、我が家のだけ枯れたの。ベコニアって絶対枯れないみたいなんだけどw)
最後のお知らせ、モントリオールに飛ぶのかと思った(笑)来週の今頃は、いつも冷静な黒やぎさんが熱くなる日ねー。
Commented by kuroyagie at 2017-09-29 12:26
フレーニさん、こんにちは~

長嶋茂雄さんみたいな褒め言葉をありがとう(笑)。いやほれ、スーパーでもらう袋はゴミ袋に転用できるけど、これは花束に特化してるぶん他に使い道がないからねえ。でも書いた本人も意識してないエコ精神を行間から読み取るなんて、フレーニさんお目が高いわ! やっぱ合言葉はSave the earthだよね♪(違)

> チョコレートコスモスは本当に香りがチョコレート
ええっ、そうなの!? 知~らなんだ知らなんだ~。去年初めて買ったんだけど、このクネクネした茎のお陰で、どシロートがテケトーに生けても様になるので、めっちゃ気に入りました。今度買ったら匂いも嗅いでみようっと。

そうそう、この首の角度すごいよねー。前回優勝したアメリカの選手なんだけど、このパンフ見たら嬉しいだろうか、と思ってしまった。「常に平常心」て、どうしたらそんなイメージが(笑)。しょっちゅうお湯沸かしてますがな(逆上して)。
Commented by kuroyagie at 2017-09-29 12:41
ウテオンマさん、こんにちは~

そうそう、フレーニさんのギャグ(?)は昭和ちっくで、ご同類のかほりがするわー。いやさすがに華道はしてません。って、他に何やってるんだって話ですが。
そうそう、日暮里で。ビニコ系あれこればかり売ってるお店があって、これなんて100円/mですわよ奥様! 「大阪船場の日暮里的なところ」行ったことないけど、いっぺん行ってみたいー! ソレイユ店主さんのブログにも出てたよね。そっかあ、ウテオンマさんは来月行くのかあ。絶対面白いレポになりそう。つか、ウテオンマさんが全国の繊維街&人気布屋さんを巡ってレポする連載が読みたい!

縫い目周りのシワ、テケトーなこと言ってるだけですから~~~(汗)。私の言うことは「常に聞き流す」が正しいあり方です!

私も引っ越し祝いにいただいたベゴニアを3カ月で枯らした前科が。サルでも育てられるというアイビーも枯らしたし。その点、切り花は後腐れなくてお気楽なので、私には合ってるみたい。

むか~しモントリオールに飛んだことあるけどね(笑)。つか「いつも冷静」て、いつの間にそんなことに(笑)。
by kuroyagie | 2017-09-27 12:51 | ソーイング(小物) | Comments(6)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie