Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

山姥ふたたび

砥石を買い替えました。

d0224762_1222485.jpg

「これからは自分で包丁を研ぐんだ!」と心に誓い、山姥デビューして早5年。
その間バリバリ研ぎに励んだかというと、そんなことはなく。
結構な水仕事なのでただでさえ手が荒れる冬場はやりたくない!とか、
ホームセンターで買った普通の砥石じゃ硬いステンレス包丁はうまく研げない!とか、
「ど素人がどの口で言うか」的な理由のあれこれから、最近ではすっかりご無沙汰になっていた。

しかし先日、シンガポール在住の友人に包丁の研ぎ方についてメールで聞かれ、ネットでいろいろ調べたところ、ステンレス包丁でもさくっと刃がつくと評判のセラミック砥石があることを知った。

d0224762_123303.jpg

その名も「刃の黒幕」。あ、怪しい・・・!(笑)
しかしa〇azonのレビューを見ると皆大絶賛、とあるブログにも「ものの数分で刃がついて感動!」みたいなことが書かれている。
以前から「今ある砥石がヘタったら、次こそはセラミック砥石を買うんだ!」と思っていたが、今のペースじゃ砥石がヘタる前に自分の方がくたばりそうだ。
てなわけで、「最初に買うならこれ」とお勧めされていた#1000をポチった次第である。

期待値MAXで早速研いでみたところ・・・・・・うーん、よくわかんない(え?)
もちろん切れ味はそれなりに復活したが、感動するほどの手応えはなく、これってやっぱり腕が悪いから?
つか腕の良し悪し以前に、そもそも違いがわかるほど回数研いでないわけですが。

d0224762_1241967.jpg

写真の青いホルダーは、数年前に京都で買った秘密兵器「スーパートゲール」(←ネーミング)
これを包丁の背にはめて研ぐと、刃が砥石にあたる角度を一定に保てるという優れものである。
って、我ながら見事に形(だけ)から入っとるな。

d0224762_125098.jpg

刃の黒幕のいい点は、普通の砥石みたいにしばらく水に漬けておく必要がなく、気が向いた時にさっと研げるところ。
それにテケトーに研いでも切れるようになったところを見ると、実際いい砥石なのであろう。
しかし何より気に入ったのは、手持ちのケースにぴったり収まったことである(そこ?)

これで形は十分(すぎるほど)整ったので、あとは実践あるのみだ。
水仕事が苦にならないこの季節、山姥修行に改めて励む所存である。

**********************

傘を買いました。

d0224762_1252610.jpg

黒山羊版マーフィー先生の法則には「お気に入りの傘ほどすぐなくす」という一文があるらしく、これまで気に入って買った傘はことごとく紛失してきた自分。
3年前、満を持して(?)購入したピンクの傘も、半年足らずで電車の中に置き忘れ、それきり出てこなかった(涙)
以来、大して気に入ってないのに(ゆえに?)全然なくならない傘を使ってきたが、先日行きつけ(じゃないけど)の「駅ビルの3階にあるお店」をのぞいたところ、ローズピンクの傘が目に留まった。

d0224762_127412.jpg

「お、キレイな色じゃん」と差してみたら、巨大な花びらの転写プリントがどーん。
予想を上回る派手さに腰が引けその日は買わずに帰ったものの、別に誰も見てないし!と思い直し、後日SUICAでピピッと購入したのだった(=安かった)

梅雨のさなかに買ったので出番は多く、差すたびに「派手だな~」と思うけど、別に誰も見てないし!(開き直った)
年齢を重ねると光るもの、デカいもの、派手なものに惹かれるようになるというが、本当だな(ぼそっ)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by Freni at 2017-07-05 21:47 x
黒やぎさん、こんばんは〜♪

きょう日の子達はかつてセンター街に生息していた彼女らを「ヤマンバ」と呼ぶけれど、黒やぎさんこそ「元祖(?)山姥」だぞっ(なんだかラーメン屋さんみたいw)!・・・・ロウソクの灯りの下、夜な夜なグローバルのピティを研いでいる黒やぎさん・・・・妄想中(笑)。やはりお道具を大切にされている方だけに、包丁のメンテもしっかりと!恐れ入ります!!わたしなぞ、購入した時に店員さんにオススメされた「10回こするだけで」の研ぎ器を10年使いづつけています(この研ぎ器がもうだめなんじゃないかと、最近・・・w)
がはは〜!「刃の黒幕」!!そうそう、調理器具ってキャッチーなネーミングが多いですよねー(笑)。

こちらも頷きまくった傘のお話!ひぇぇ〜、あんなに素敵な桃やぎ傘を・・・もう傘にGPS付けたいくらい(涙)。いいですねーダイナミックな一輪のガーベラ(?)、雨の日はこうこなくちゃっ!!私も何やかんやでビニール傘に落ち着きましたけれど、やっぱりちゃんとしたのが欲しいことは欲しいのですっ!(知らないよw)
Commented by kuroyagie at 2017-07-06 12:38
フレーニさん、こんにちは~

山姥じゃなくてヤマンバ、いましたねー! 今どうしてるんだろ。ヤマンバがヤンママになって包丁研いでたらおもしろいのに(意味不明)。そうそう、元祖山姥としては包丁研ぐなら丑三つ時は外せない~♪ って、元祖どころかただの見習い山姥ですが。私も砥石買う前は、何かの粗品でもらった簡易研ぎ器使ってましたよー。今も研ぐのが面倒な時は10回こすってます、テヘ。
シャプトン刃の黒幕#1000オレンジって、ジオン公国が新たに開発した量産型モビルスーツみたいですよね(笑)。

傘にGPS! 同意!! 桃やぎ傘は電車降りた瞬間忘れたことに気づき、すぐ連絡したのに出てこなくて、気合いを入れて買った傘とはつくづく縁がないんだな~としばらくショゲてました。その点ガーベラ傘はお手頃価格なので、お気楽に持てそうです。これですぐなくしたら、もう笑うしかない・・・あ、こないだ300円ショップでなかなか可愛いビニール傘が売ってましたよ(だから何)。
Commented by うめきち at 2017-07-07 08:31 x
こんにちは!

雨模様に明るい色は顔色がよくうつるから、いいと思います!

傘は畳んで持ち歩くことも多いし、持つのが楽しくなりそうなキレイな色だと思いました~。
Commented by kuroyagie at 2017-07-07 14:50
うめきちさん、こんにちは~

先日急な雨に降られ同行の知人に傘を差しかけたら、「うわっ、派手ですねー!」と驚かれ、「・・・え、やっぱり?(汗)」ってなったとこだったので、そう言っていただけて嬉しいです。雨模様の時は世界がグレーになるので、顔色がよくうつる明るい色は大事ですよね、うんうん(と自分に言い聞かせる)。これからも「ここに(派手な)傘がありますよ」とお知らせするぐらいの気もちで使いたいと思います♪
Commented by uteomma at 2017-07-07 15:16
黒やぎさんこんちはー。
どういう訳か、黒やぎさんのブログの新着情報が来ない設定に??もう一回フォロー押しました。復活~。私iphoneのアイコンもいつの間にやら消してて、LINEなんか知らん間になくなったり(毎度大騒ぎ)、ガラケーじゃないとアカン人みたいっす・・
もー、今回もニッチな(?)業界のネタ(笑)、うほうほだわ。黒やぎさんいつか、砥石でマツコの知らない世界に出演されそう。しかし、刃の黒幕ってネーミングなんじゃそりゃ。Vシネマ?竹内力の世界だわw
ちゃんと一式お道具箱にしまってあるところもなにやらツボってしまった。江戸職人?心意気を感じますです。あとは実践あるのみだね!
黒やぎさんの最新傘、タカラジェンヌが持ってそう~。駅ビル3階のお店、娘役(ジェンヌでも娘役が持ちそうだ)に教えてあげたーい。私もお気に入りに限ってなくすわ!激しく同感!1000円くらいのがいつまでも亡くならない・・
Commented by kuroyagie at 2017-07-07 16:58
ウテオンマさん、こんにちは~

わ~~~もはや隔週更新の亀ブログをフォローしてくれて、ありがとうございます♪ アイコンがいつのまにか消える・・・どうやって!?(笑) しかし私もごく基本的な機能しか使えてないからなあ。入力遅すぎて、LINEだと急に無口になるし(笑)。

いやいや、砥石業界(?)はまだ片足のつま先突っ込んだぐらい、初心者も初心者ですから~。だいたい「セラミック砥石じゃないと研げない!」とか言ってた割に、今まで使ってた砥石を改めて見たらまさにそのセラミック砥石だったという(おい)。アハハ、確かにVシネマっぽい! 包丁っていうより日本刀って感じだよね。

江戸職人(笑)。見栄っ張りなところだけは江戸っ子ぽい!? お道具や入れ物揃えてるときが一番楽しいとか、職人さんに謝れ!って感じです。そうそう、あとは実践あるのみ~♪(おいこら)

をを、タカラジェンヌときましたか~。えーと、それって女子力高いってことかすら? キャーーー❤ ・・・あ、傘のことね。
そっかあ、ウテオンマさんもお気に入りに限ってなくす派でしたか。お仲間お仲間。んで「亡くならない」て! ギャハハ!! うちにもいつまでも亡くならないビニール傘があるけど、そういうのに限って置き忘れない自分が恨めしい(笑)。傘業界も美人薄命なんだね・・・
Commented by まるちゃん at 2017-07-08 13:00 x
いやー、興味深い話題だった!
私はスーパーの軒下に時々やってきて、預けておいたら研いでくれるおじさんに不定期にお任せするだけです。
世の中には自分でもできる道具が売ってあるんですね!
興味あるなあ。
元々、ホームセンターやドラッグストアが苦手なんです。
あまりゆっくり回ることが出来ないんです(苦笑)
今度、こういう売り場だけをめがけて行ってみます^^

傘が明るくて素敵です♪
どんよりした日はこれぐらい明るくていいと思います^^
Commented by kuroyagie at 2017-07-08 21:42
まるちゃんさん、こんにちは~

をを、包丁研ぎのおじさんが巡回されてるんですね~。実際、プロにお任せした方が切れ味は格段にいいんだろうなあ。私の腕じゃ簡易研ぎ器とどっこいどっこい(むしろ下だったりして・・・)なんですけど、ちょびっとでも切れるようになるとそれはそれで楽しくて。山姥の血が流れてるんでしょうか(笑)。
え、ホームセンター苦手なんですか!? 逆によく行かれるのかと思っていたので意外です。さすがに砥石はスーパーとかではあまり見かけないですもんね。機会があったら覗いてみてくださいね♪

この傘、一応晴雨兼用なんですけど、晴れの日に差す勇気はなく(笑)。どんよりした日に差してこそ、ですよね~。今度はなくさないように気をつけて、使い倒します!
by kuroyagie | 2017-07-05 12:12 | 雑貨 | Comments(8)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie