Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

梅仕事2017

梅シロップを仕込みました。

d0224762_14352334.jpg

今年のレシピは有元葉子さん。
メインは「叩いてつぶした青梅をメープルシロップに漬ける」というものだが、メープルシロップの代わりにハチミツと日本酒で作ってもおいしいという。

・・・・・・えっ、ハチミツと日本酒?
ハチミツ単独なら作ったことあるけど、日本酒を混ぜるの??
い、一体どんな味なんだろう???

メラメラメラ・・・・・・(←好奇心の炎が燃え上がる音)

d0224762_14314742.jpg

いつもはシーズンも終わる頃のんびり黄熟梅で作ることが多いが、今年は青梅を入手すべくすぐさまスーパーに走ったのだった。

d0224762_1432117.jpg

1キロ漬け終ったところ。
1週間後から飲めるそうだが、試しに3日目に飲んでみたら、甘さ控えめ、すっきりさわやか~なお味だった。

というわけで、今年の夏はこれで乗り切ります。

********************

サー・トーマス(←ここ重要)リプトンのTEASTINGアソートメントパックを買いました。

d0224762_14323050.jpg

このパックには5種類の紅茶がセットされており、ダージリン・アッサム・セイロンはわかるとして、ヌワラエリヤとディンブラも入っているというのが非常に珍しい。
BRUTUSの紅茶特集で見かけて以来、ずーーーっと探していたのだが、これがどこにも売ってない。

d0224762_14354257.jpg

たまたま帰省した折に近所のスーパーで発見、大喜びでまとめ買いしたものの、いざ飲もうとよく見たら、SELECTED 5という別の商品だった(なぬー)
結局、リプトンの直営店「サー・トーマス・リプトン ティーハウス ギンザ」まで出向いて、ようやく入手できたのだった。

で、肝心のお味の方はというと・・・・・・うーん、フツー?(え)
日東紅茶「4 Selection Pack」のウバがあまりにもすばらしかったので、それに比べるとフツーかなあ(←個人の感想です)
ま、10袋入って¥324だから文句言うな!って感じですが。
そもそもヌワラエリヤやディンブラの特徴をティーバッグで再現するのは難しいと思うので、いっそリプトンもウバを出せばガチンコ勝負になって面白いのに(私が)

リプトンは紅茶の移動販売車を走らせたり、TEASTINGシリーズでは専用のテイスティンググラスを作ったり、遊び心のある企画を打ち出していて、最近ちょっと注目している。
この勢いで是非ウバのティーバッグも作っていただけないものだろうか。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る


Instagram気まぐれ更新中♪
[PR]
Commented by Freni at 2017-06-07 22:23 x
黒やぎさん、こんばんは〜♪

黒やぎさんの手しごと編、大変楽しみにしています!
先ほど「きょうの料理」で松田美智子さんも梅しごとの回だったので、観ていたところです。私も実家の梅の収穫待ち(とりに行きなさいって?w)。言わずもがな梅酒しか作った事がないので(汗)、メープルシロップはどんな塩梅になるのかしら〜?ハチミツに日本酒って言うのも贅沢な梅酒になりそうですね〜!

さすがに銀座のSirはパッケージがオシャレですねぇ〜♪場所はヤマハの仮店舗跡地っぽい?迷子にならなそうなので今度行ってみます!アイスティーが美味しい時期になってきたので、何か良いものあるかなぁ?すぐにアールグレイに手がのびる芸のなさなんですが…
Commented by kuroyagie at 2017-06-08 13:23
フレーニさん、こんにちは~

ええっ、ご実家で梅が採れるの!? なんて贅沢な楽しみ・・・♪ うんうん、フレーニさんは梅酒一択かと(笑)。メープルシロップ漬け、おいしそうだよね~。カルディあたりで安く売ってるの見つけたら、来年作ってみようかな(←好奇心)。ハチミツ+日本酒の日本酒は、酒税法の関係でアルコール度数が20度以上のものを、となってたけど、これがなかなか売ってなくてねぇ。ホワイトリカーに比べれば度数は低いけど、余ったのを飲んだら結構強かったので、もはや立派な梅酒ですね。

リプトンとサー・トーマス・リプトンは違うらしいよ。お店に電話した時「リプトンのティーバッ・・・」と言ったら、「サー・トーマス・リプトンでよろしいでしょうか?」と訂正されちゃった(笑)。

ヤマハの仮店舗・・・銀座1丁目にあったみたいだけど、ここのことかな? 有楽町側の1丁目のはずれ、首都高の手前の角地にあるビルの2階です。以前は1階にリプトン&ブルックボンドティールームがあったけど、今は紅茶教室のみみたい。ぱっと見わかりにくいですが、ビルの奥にあるエレベーターで2階に上がるとあります。TEASTING以外に各種リーフティーも売ってましたよ。アールグレーはアイスティにはぴったりですよね♪
by kuroyagie | 2017-06-07 14:44 | 食べもの | Comments(2)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie