Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

バルーンワンピ

渋いリネンでワンピースを作りました。

d0224762_12141077.jpg

パターン: Hooray! バルーンワンピ
布: 安田商店 W幅リネンダンガリー ネイビー

d0224762_1214234.jpg

このパターンは両脇の裾が大きめの切り替えになっていて、着ると丸いラインが出るのが可愛らしく、同じデザインでスカートやキュロットも出ている人気商品である。
一昨年だったか購入した当初は、「裾だけ色や柄を変えて、切り替えをお知らせするんだ!」とやる気満々だったのだが、どうも自分は可愛い系が似合わないらしいことが段々わかってきて(気づくの遅・・・)、作りそびれたままお蔵入りしていた。
しかしせっかく買ったものを作らないのはもったいないので、渋いダンガリーのリネンで甘さを抑え、お知らせするのもやめにして、サクッと縫ってしまうことにした。

裾の切り替えと斜めについたパッチポケット以外は、かぶりタイプのトップスと同じ手順。
ゆったりめの造りなので縫いにくい箇所はなく、特に間違えることもなく完成した。
ハーー、こういうシンプルなパターンは気楽に縫えていいなぁ(しみじみ)
ちなみに、衿ぐりは頭が通るギリギリに狭くして、丈は長めにした。

布はどちらかというとシャツ向きのリネンで透けが気になるものの、これ1枚で着ることはあまりないのでまあいっかー。
共布にするとせっかくの切り替えが全然わかんなくて、つまんないっちゃつまんないけど(私が)、丸っこいラインはちゃんと出ている。
裾はぐるり一周普通に三つ折りしたが、切り替え部分だけゴムを入れるアレンジもあり、そのうち気が向いたらやるかもしれない。

d0224762_12145826.jpg

衿元に留めたのは、まいちんにもらった刺繍ブローチ。
つけてみたらこの布とデザインにぴったりだった。
まいちん、あんがとー❤

というわけで、この冬はリネンのパンツにリネンのスカート、リネンのワンピースと、寒々しいものばかり縫ってるうちに終わってしまった。
まあどれも季節を気にせず着てるのでいいけどさ(いいのか)

**************

先日、SPUR号を動かそうとして気がついた。
・・・・・・このミシン、底がバカッと外れるじゃん!(驚愕)

d0224762_12152032.jpg

今までミシンの中の掃除は、下糸用ボビンをはめる狭いスペースにブラシを突っ込んでちまちまやっていたが、灯台下暗し(?)、底を外せば溜まったホコリも簡単に取り除けるではないか。
知ーらーなーんーだー
奥様(誰)、ご存知でした?

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
ええっ、トレペで写し取った!? ここにもケイトさんの絵に反応した女子がいた~♪ ちなみにクレームオブタータのタータは、酒石のほかに歯石の意味もあるそうで。歯石のクリーム・・・(嫌)
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by chocotto-san at 2017-03-23 22:42
黒やぎさん、こんばんは!!ワンピ、可愛いですね!このパターンのスカートバージョン、わたし、持ってます!!(確か、作ったとき、黒やぎさんが、このワンピバージョンを持ってる、ってコメントくださいましたね。)丈が気に入らなくて、結局、あまり履かないまま、廃棄しちゃったんです。だから、丈を長くした、っていうのは、正解だろうなーって思いました!リネンのネイビーっていうのも、落ち着いていて、こういう甘い形に落ち着いた生地を持ってくるのも、大正解だと思います♪
いつも、ドMパターンばかりの黒やぎさんなので、たまには、こういうので、ゆっくりしてくださーい、って思っちゃいました(笑)。あ。でも、ちゃんと、オリジナルに修正しているんだから、結構、大変部類かも!もう、さらっとやっちゃうんだからー(笑)。
ミシン・・・。あはは。底が取れるのに、今、気づいたの?(とか、いっちゃあダメ?笑)。
Commented by まるちゃん at 2017-03-23 23:08 x
「お知らせ」を見れなくて残念…(笑)
いつも表現が面白くて、読んでてぷぷっと笑ってしまいます。
懐かしいなあ。昔はお知らせするの大好きでした(←何度もやったことあります)
いつからだろう?やらなくなったの。
それはね、黒やぎさん。私たちは大人になったからですよ♪
でも今も好きですよー。身頃は無地で見返しに柄物を使うのとかも小さなお知らせですよね。

この生地の色、かっこいいですねえ♪ 
男前な生地で可愛いのを作るの好きです。デザインと生地の色柄の組み合せ方は、作る人なら誰もが黄金比的なものを持ってると思うんです。今は失敗は少なくなったけど、昔はよくやりました。可愛い生地で可愛いデザインを作って、着れないほどに甘くなりすぎたとか(苦笑)

黒やぎさんはJUKIなんですね。私はブラザーのヌーベルです。底は見たことないです。いつも埃は気にしてるんですが。今度ひっくり返してみます。ヌーベルでも開けるとこあるのかなー。
Commented by uteomma at 2017-03-24 09:53
お、たまにこういうワンピ縫いたくなるよね~。私が着るとハイジの寝巻になるからほんとは封印なんだけどw
hoorayさんの大ヒットパターン、バルーンスカートのワンピバージョンもあるんだぁ。へぇ~!このデザインのおかげで、なんかすっごい垢抜けるね~。やっぱり名パターンだわ。
敢えてお知らせしない(笑)のが憎い感じよ~。
まいちんさん(お元気そう!)のこぎん差しも桃やいでるのがいいねー。ワンピにぴったり。
寒々しいものばかり。いやいや、アパレル界はシーズンレスになってきてない?またいい加減なこという(笑)

底外れるのを知りつつも放置してるんだけど、あの狭いところに手をつっこんでちまちまやってる黒やぎさんの後姿が目に浮かんで・・なにやらほっこりいたしました。うちのミシンあの部分に埃やゴミがない状態は想像できないんだけど、みなさんマメにお掃除されるのね(あたり前)
Commented by kuroyagie at 2017-03-24 12:46
chocottoさん、こんにちは~

そうそう、バルーンスカート作ってたよね。今見たら2015年9月の記事で、自分のコメント読むと一昨年どころか、もっと前に購入したっぽい。どんだけ塩漬けしてたんだか(呆)。
デフォルトで作ると、スカート丈は膝がギリギリ隠れるぐらいかな? 私も用尺の関係でそんなに長くできなかったんだけど、逆にあまり長いと蓑虫みたいになりそう(笑)。丸いラインを活かすなら、きっとデフォルト丈がベストなんだろうね。そういう意味では似合う人を選ぶのかも。

いやいやいや、私はまだドMパターン界の入り口に片足(の親指の先)突っ込んでる程度ですから~(わかりにくいな)。でも今回みたいなシンプルなパターンは、確かにゆっくりできて心和みました。裏地がないって素敵♪

え、ミシンの底が取れるって奥様ご存知でしたの!? 私は今までずっと「あーーーやりにくー」と思いながらお掃除してたよ。んもー、そういう大事なことは早く言ってよッ!(八つ当たり)
Commented by kuroyagie at 2017-03-24 13:11
まるちゃんさん、こんにちは~

ワハハ、お知らせできなくてすんません。最初は「裾だけ柄物にして、本体は同色系のカラーリネンにして」とか、いろいろ構想を練ってたんですけどね・・・「そもそも似合うのか!?」という事実に気がつきまして、結局渋~いリネンで作っちゃいました。大人の階段を1つ上がったということでしょうか(笑)。
あ、まるちゃんさんもお知らせ好き?(嬉) うんうん、見返し柄物もお知らせですね。ポケットの向う布とかね。こっそりお知らせするのもまた楽し、ですよね♪

このリネンは、日暮里繊維街にある安田商店というリネン専門店のものです。このお店、カッコいいリネンがいっぱいあるんですよー。私も今回の件で、ちょっと甘めのデザインは男前な生地で作るのがいいかも、と思いました。着れないほど甘くなりすぎた、って洋裁ビギナーあるあるですよねー! 以前はそういうのは部屋着にしてましたけど、甘すぎて一歩も外に出られない(笑)。

このミシンは5年ほど前に厚意で譲っていただいたものなのですが、この5年間、底が外れるなんてちっとも気がつかぬまま使ってました。ヌーベルも外れるかもしれませんよ? 続報待ってます♪ 
Commented by kuroyagie at 2017-03-24 17:07
ウテオンマさん、こんにちは~

ハイジの寝巻(笑)。そういえば、ウテオンマさんとこでワンピースってあまり見かけないような? ウテオンマさんには、裏地付き&ウエストマークされてるクラシックなワンピースが似合う気がします。
そうそうこのパターン、何年か前にすごく流行ったよねー。裾の丸いラインが特徴なんだけど、丈を長くしたせいか、自分が着た姿を見ると何かに似てる気がして、何だっけ何だっけ?と思っていたら、くまモンのボディラインにそっくりだった(笑)。いっそ黒で作ればよかったかもしれない(おい)。

まいちんのブローチ、見れば見るほどドMっぷりが半端なくて惚れ惚れします(←変態?)。この桃やぎ色がインディゴネイビーによく合うの。手作り服のコーデにぴったりハマるアクセサリーがあると、嬉しくなるよね♪

> アパレル界はシーズンレス
ウニクロも通年でリネンシャツ出してるし、ホントその通りだと思う!

えっ、ミシンの底が外れる件、奥様もご存じで!? うーむ、もしかして常識なのかすら。ブラシだけでは中のホコリが取り切れないので、あの狭いところから思いっきり息を吹きかけたりとかしてた女(←肺活量)。底を外したら結構なホコリが出てきて、ちょっとしたカタルシスでした(笑)。
Commented by Freni at 2017-03-24 21:50 x
黒やぎさん、こんばんは〜♪

わおわお〜!ステキなワンピースではあ〜りませんか♡とても凝ったデザインで、そしてシックなネイビーは小物も映えますね〜(ご友人作のブローチも秀逸!!網タイツがお恥ずかしい…w)。ワンピースはビシッと決まっちゃうからいい!
最近作りたいものが見つからない+全くやる気なしでミシン稼動せず…。暖かくなってきたのでワンピースにカーディガンなんて〜ルンルン♫
先生ーっ!やる気スイッチ入りましたーっ!!

安田商店…あの3丁目店ですか?って、行ったことないのに知ったかぶり甚だしいですが、伊藤みちよさん本の布地提供(本は最初に後ろをめくる派…いないいないw)で目にしてからずーっと気になっているお店なんです。が、日暮里と言ったら「又一順」でザーギョーにルービーなんですよね〜♪「笹乃雪」のお豆腐とか…生地を求めにじゃないの?(笑)
Commented by kuroyagie at 2017-03-25 20:57
フレーニさん、こんにちは~

そうそう、このワンピース若干後ろ下がりだったり、なかなか凝ってます。切り替えをお知らせしたら結構斬新なブツができたと思うんだけど、構想練りすぎて疲れちゃった(笑)。でも、シックなネイビー1色もそれはそれで着回ししやすく、結果的によかったかもです。
えーーー、フレーニさんの網タイツ(じゃないっつーの)だって十分秀逸ですよー。どうやって刺せばあんな複雑な模様ができるのか、刺し子王(誰)から見たらマジ尊敬です!

フレーニさんは大作を作り終えたばかりだから、一時的にやる気が出ないだけとみた。あ、でもやる気スイッチ入ったんですね? ムフフ、次回も華麗な移植技が見られるのかしら、ワクワク♪ 楽しみにしてまーす。

そうそう、あの3丁目店です。ナウでヤングなリネンがてんこ盛り~♪ でも繊維街のかなり外れにあるから、又一順でザーギョーとルービー喰らってたら永遠に辿り着けませんYO! 笹乃雪は初めて聞いたわー。ほんと、マニアックなお店ばかりよく知ってますねえ(感心)。
伊藤みちよさんの本って、私がゴムパン作った本のことかすら。奥付でスタイリストさんはチェックするけど、布屋さんは見逃してました。時々業界人(?)ぽいお客さんも来てるから、伊藤さんもお得意さんなのかもしれませんね。
Commented by うめ吉 at 2017-03-26 20:38 x
こんばんは!

甘めなデザインで、カッコいい生地のワンピースいいですね~。
バルーンワンピース
素人には思い付かない切り替えですね~。素敵。。。
夏は赤いサンダル合わせてみたい・・・(笑)

安田商店三丁目店、私も好きです~。
お店のたたずまいも昭和な感じで好きなので、日暮里パトロールはまずは三丁目店から始めます(笑)
Commented by kuroyagie at 2017-03-27 12:31
うめ吉さん、こんにちは~

そうそう、甘口デザイン×辛口生地という組み合わせ、なかなかいいかも~と思いました。私にはこれくらいの方がバランスがとれるみたいです。
確かにこういう切り替えは、自分じゃ思いつきませんよね。お店で念写しただけでは、微妙な違いが再現できないし。スカート丈もデフォルトがベストなんでしょうね。伸ばしちゃいましたが(笑)。赤いサンダル、いいですね♪ インディゴネイビーだから、デニム感覚でいろいろ合わせたら映えそうです。

あ、うめ吉さんも安田商店ファン? んじゃ、先日も当然行かれたに違いないわ。繊維街の外れにあるから、三丁目店からパトロールを始めるのはいい考えですね~。おのれの体力気力の配分と、どこでランチ&〆のお茶休憩を取るか、私はいまだ定まってなくて、三丁目店に辿り着く頃はすでにヘロヘロだったりします(笑)。
Commented by masako at 2017-03-29 20:40 x
たいちょ!
大発見です!

我が家のSPURにも底蓋がありました。
発見日 平成29年3月29日(底蓋記念日)
Commented by kuroyagie at 2017-03-30 08:48
ややっ、リアル可愛い奥様はご存知なかったと!? わーいわーい、お仲間お仲間~♪ えーと、私の底蓋記念日は平成29年3月吉日ってとこかな~。

発見した時は「そういう大事なことは取説に書いといてくれよ!」と思ったけど、今見たらちゃんと書いてあったわ・・・(おい) 仕様書と取説はよく読め!ってことだね、アハハ~(←反省しろ)
Commented by maitin at 2017-04-09 17:39 x
たいちょ、今更ながらやってまいりました!
6執念おめでと〜❤
まいちん家が12執念だったなんて、、、いつの間にそんなに経ったのか。
ワンピースカワイイね!色も地味でグーだね!
ブローチ付けてくれて嬉しいッス♪
最近また残業で土曜も出勤でね、まいちん毎日ヘロヘロなんだよ〜(T^T)
パソコンも全然つけれなくて、久しぶりにスマホから遊びに来ました。
やっぱり隊長画伯の絵で一番いいのは水泳の人だよね、何回見ても笑える‼(え?)
いや〜、疲れてる時に見ると和むね〜(^o^)
Commented by kuroyagie at 2017-04-25 13:27
ギャ~~~~~、まいちんごめん! さっき気がついた!!(汗) 疲れた体に鞭打ってコメントしてくれたのに今頃気づくなんて・・・うっうっうっ(嘘泣き←おい)。ほんとにすんませんえん。
あ、6執念ありがトン&12執念おめでトン♪ それにしてもサンキューの日に結婚するなんて、まいちん夫婦もやるのぅ~~~ヒューヒュー❤(←死語?)

このワンピースの色、まいちんぽい気がする。かなり渋いネイビーで、かわゆい系のデザインには却ってぴったりだったよ。ヨークが広めなので、作ってる時からブローチつけるどー!と思ってたけど、まいちんにもらったブローチを留めてみたら形といい大きさといいドンピシャで(←これも死語?)、濃ピンクがいいさし色になってるし、改めてめっちゃ気に入りました。あんがとねー!

ハハハ、そういや水泳の人に皆様反応してたっけ。作った本人は「へ、なんで!?」って不思議だったけど。このイラストレーターさんの何が好きって、線が好きなんだよねー。まさに見てると和む感じ。玄関に飾って正解だったわ♪
by kuroyagie | 2017-03-23 12:18 | ソーイング(服) | Comments(14)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie