Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

平日台湾~其参~

台湾で買ったもの。

d0224762_1315082.jpg

左からドライマンゴー、紹興酒漬け梅、しめじチップス、烏龍茶梅、しいたけチップス。

d0224762_12574037.jpg

台湾の紅茶。
ざっと見た限りでは、この2産地(銘柄?品種?)が有名っぽい。
ちなみに日月潭紅玉紅茶は、台湾種とミャンマー種を交配させたものだそう。
へーーー、ミャンマーにも紅茶があるのか~(興味津々)
茶芸館でお茶した際、烏龍茶や緑茶に混じって紅茶も数種類あったので、次回はリーフを買ってみたい。

d0224762_1258060.jpg

ガイドブックでお勧めされていたので買ってみたクッキー。
これ、おいちー!
ザクザクッと歯ごたえのある生地が非常に好みだった。
パイナポーケーキもおいしいらしいので、次回は是非トライしてみたい。

d0224762_12581134.jpg

しいたけチップスとしめじチップスは、どうやって作るんだか丸ごときのこがフリーズドライされたスナック菓子で、おみやげに友人にあげたら乾燥しいたけと勘違いしていた。やめて出汁はとらないで!
ほのかに塩味が効いたチップスを食べ、次にザクザククッキーを食べて、とやっていると、甘い→しょっぱい→甘い→しょっぱいの無限ループでキリがない。

d0224762_12585615.jpg

台湾のナチュラルハウスみたいなお店で買った軟膏とリップクリーム。
漢字で成分名が書いてあるだけで、漢方ちっくで効きそうな気がする。

d0224762_13174311.jpg

好樣喜歡というおされな雑貨屋さんで買ったバッグ。
もともとスーパーなどで売られているナイロンメッシュのトートバッグが欲しかったのだが、あちこち探したものの気に入った柄がなく、何となく消化不良になっているところに見かけたものだから、勢いで買ってしまった。
ビニールテープみたいな素材を編んであり、Handmade in 台湾だそう。
柔らかい素材なので上を折り返して、とりあえずマッフリャー類の収納に使っている。

d0224762_12593276.jpg

この雑貨屋さんはVVG好様というおされクリエイター集団がプロデュースしているお店の1つで、Merchant & Millsやダルマ、Sajouなどの裁縫道具、(日本の?)布なども売られていた。
店員さんの制服も大変可愛らしく、聞けば日本のブランドのものだそう(もしかしてミナ?)
ちなみに、旅行中はM&Mのトートバッグで行動していたのだが、クールビューティな店員さんが「あなたが見ている裁縫道具は、そのトートバッグと同じブランドのものだ」と教えてくれたので(知ってる)、「これはユニクロで買った」と言ったら、「オォウ!」ととっても驚いてくれた(笑)

d0224762_1324853.jpg

スーパーでお安く買ったサーバー。
今までちょっとお高級なサーバーを使っていたのだが、塗装がだんだんハゲてきて、常々「ハゲた塗装は一体どこへ」と気になっていたので(←腹の中?)、代替品がみつかって大喜び。
早速使っているが、一度にたっぷりよそえるし、これは買ってよかった♪

買ってないけど、今回いろいろ見た中でベスト・オブ・ベストのブツはこれ↓。

d0224762_1321998.jpg

「永森木製所」という台北在住の木工作家さんによるジュエリーボックス。
材質は白蝋樹という中国武術の棍棒にも使われる木で、白っぽい色合いがヒノキに似ている。
色といい形といい中の造りといい、まさに直球ど真ん中、一目惚れしてしまった❤
うぉおおお、これ欲しいーーーッ! ジュエリー持ってないけど!!
もしもこれがソーイングボックスだったら、後先考えず購入して、手荷物で抱えて帰ったに違いない。
・・・・・・あぶないところだった(←?)
いやでも、クッション外したらソーイングボックスとしても使えるよね、と帰国してから気がついたけど、時すでに遅し。
ひゃーーー、あぶないあぶない(←??)

聞けばこの作家さんは箱ものが得意だそうで、幸い(?)私が行った時はこのボックスしかなかったが、来月新作が入荷するとのこと。
き、気になるやんけ・・・・・・

d0224762_1333145.jpg

ちなみに、この箱を売っていた放放堂というお店がこれまた直球ど真ん中のおされなお店で、今回のベスト・オブ・ベスト雑貨屋さんはここに決定!
商品は日本のものと台湾のものが半々ぐらいで、それらの見せ方や什器の使い方などなど、非常にセンスがよくて恰好いい。
・・・・・・惚れた❤❤

d0224762_1334646.jpg

惚れた記念にノートを買いました。

d0224762_134114.jpg

さらに、このお店のある富錦街は台北の代官山と呼ばれるおされエリアで、確かに街路樹が続くなか低層住宅が立ち並ぶ様は、同潤会アパートがあった頃の代官山を想わせる。
迪化街も気に入ったけど、あそこの「ローカル度:おされ度」が7:3なら、ここ富錦街は3:7といったところか。
松山空港から歩いて行ける距離なので、最終日空港に早めにチェックインして2時間ほど歩き回ったが、全然時間が足りなくて後ろ髪引かれまくりだった。
ここは是非1日かけてじっくり散策したいものである。

覚え書きとして、次回行ったらやりたいことリスト:
 (1)迪化街に入り浸る
 (2)富錦街に入り浸る
 (3)くだんの自助餐に入り浸る(野望:全おかず制覇)

d0224762_1352385.jpg

海外旅行に行くと、まずは一通りパトロールして周らないと気が済まない自分。
こうしてみると、底引き網漁船みたいな観光客だな(ぼそ)

*********************

d0224762_1344745.jpg

先日お仕事で大分に行ったので、おみやげに胡椒3種(ゆず、しそ、かぼす)を購入。
かぼすはありそうだけど、しそは想定外だった。
思ったより風味が保たれていて、鶏肉や白身のお魚なんかに合う気がする。


というわけで、今年の更新はこれで終わりです。
嗚呼、またソーイング記事で〆られなんだ・・・・・・(と毎年書いとるな)

今年も拙ブログを読んでくださり、ありがとうございました。
皆様どうぞよいお年をお迎えください!

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る


Instagram気まぐれ更新中♪

[PR]
Commented by chocotto-san at 2016-12-27 18:06
わー、めっちゃ楽しい旅行記だった!!なんか、もう、ものすごく、いい雑誌買って読んだ気分♪お金はらいたい、チリン。(あら。小銭?)まずは、おやつ部門!この椎茸チップのお店、どこかわかったー!!ラベル、同じ、同じ!って思ったもの。我が家も舞茸だったか、椎茸だったかのキノコ系のチップをここで買ったよー。イチゴのドライは、全然売れ行き悪くて、いつまでも冷蔵庫にあって選んだ私が責任を持って一人でせっせと食べたけど(そして、最後は、ごめんなさいをした・・・)、椎茸は、あっというまに夫&実家の両親が平らげ売れ行き、早かったです。「キノコせいかーい!!」(笑)
紅茶の研究もさすが、されたんですね!思うに、黒やぎさん、ものすごくお土産の鼻が効くタイプですね!旅行慣れ?空港に近い、その代官山チックな街は、行ってません!確かにガイドブックで「2度目の台湾なら、是非にでも足を伸ばされたい」系に空港近くのお店が載っていたよう記憶しています・・・。たった1軒のために、空港近くまで足を伸ばしてハズレだったら・・・と思うと行けなかったけど、街全体が当たりみたいですね!フガーッ。次回は絶対いく!! 
「ローカル度とおしゃれ度」の比率がものすごく分かり易かった!!次回のリストが何気に「入り浸る」の文字があり、気持ちがとっても伝わりました(笑)。
もし、私が、このソーイングボックスを買っていたら、許して!(←うそうそ。笑)でも、羽田から行くと、ホント、近いですよねー!!黒やぎさん、もしかしたら、出張帰りに、ちょろっと又、足を伸ばせるんじゃぁ・・・・。
Commented by Freni at 2016-12-27 22:24 x
黒やぎさん、こんばんは〜♪前回記事のコメント反映できず(例の不具合?)、次号で書かせていただこうと…2号分失礼します。
屋台のおじさまが「お前に食わせるタンメンは、ねえーっ!!」とオトボケ俳優っぽいお顔立ちで(笑)黒やぎさんはご心配ないと思いますが、QQ感のあるものや豆花、デザートでも身体に良いものだと太らない気がする(気がするだけー)!
お土産はどれもビールのおつまですね(涎)、画像で3杯いけますw。そうそう、軟膏は日本では「紫雲膏」と呼ばれる漢方薬と同じ感じがします。以前、腕がザラザラした時にこれをつけたら、スベスベになりました!ただ、身体につける場合は色が移るので、ババシャツは濃いものをw。
黒やぎさん、お気に入りに登録させていただいてもよろしいですか?って登録してしまいますけど♫ どうぞ宜しくお願い致します(ぺこり)!
Commented by kuroyagie at 2016-12-28 00:25
chocottoさん、こんにちは~

わーい、楽しんでもらえて嬉水~♪ あ、やっぱりしいたけチップス買ったのねん。パッと見きのこの山みたいだけど、本物のしいたけというところが不思議で、食感も独特だよね。気をつけないとボリボリ食べてしまうので、1回につき3個までとおのれを戒めてます(笑)。ご両親に好評だったのもわかるわー。イチゴのドライもおいしそうだけど、そうでもなかったのかな??? ちなみにマンゴーは1個丸ごとドライで、めっちゃ食べごたえありました。

今回は11月に急遽予約を入れ直前までバタバタしてたので、行きの飛行機の中で慌ててガイドブック読んだぐらい何も準備してなくて、食事も買い物もほとんどガイドブックの言いなりだったのよー(笑)。その中には当たりも外れもあったけど、富錦街は大当たりだったなあ。緑が多くて趣があって、お散歩してるだけでも楽水~♪ 時間なくて入れなかったけど、おされなカフェもぽつぽつあった。その一方で、牛肉麺のお店とかローカルな食堂もあるから、どっちに転んでも楽しめるの。あーあ、台湾出張入らないかな~(無理)。

ほんと羽田から行くと近くてびっくりだよね。松山空港もアクセスいいし、昔行った時とは様変わりしてました。あーあ、台湾出(以下略)
Commented by uteomma at 2016-12-28 09:32
え~、今年の更新はこれで〆でっか・・わたしゃ、大晦日更新目指して悪あがきしとりますよ、年内1コート運動・・
おされクリエイター集団の雑貨屋店員さんとの会話がツボった!目に浮かぶわ~。なんかソウルのコスメ店のおねいさんと同じ匂いがするのは気のせいでしょうか??
ほんと、アテ系のおみやげばっかり(笑)↑フレーニさんの画像だけで3杯、ツボに入ったわ~ww
きのこのチップスって、なんかうちらにはできない発想だね~。これ試食してみたいかも。(そのうち無印あたりで売り出したりして?)
しっかし、これだけ回ったのに2泊くらいでしたっけ??無駄なく、しかも自分のアンテナにひっかかりそうな雰囲気の処をくまなく・・私もこういうソウル旅(←限定かよw)目指したいわー。あんなに韓国好きなのに、5年も行ってないのが判明してびっくり。
Commented by kuroyagie at 2016-12-28 20:55
フレーニさん、こんにちは~。あれ、コメント投稿できませんでしたか? なんでだろ・・・

「おまえに食わせるタンメン」も「QQ感」も「???」で、ググりました(笑)。なるほろなるほろ(メモメモ♪)。たしかに台湾スイーツはQQ感高いですね!(←早速使ってみた) 現地で激太りの人はほとんど見かけなかったので(日本の方が多いような)、実際太りにくい食事内容なんじゃないかなあ。まあ、私のように調子こいて食べまくるとアレですが。

画像で3杯(笑)。おつまみ視点で見てなかったけど、言われてみればそうですね。しいたけチップスの塩味はビールにぴったりですよ~。
軟膏の成分表には「紫草根」とあって、たぶん紫根のことではないかと。軟膏&リップクリームは全部で4種類くらいあったのですが、この赤紫色が「効きそう~」って感じなんですよね。湿度90%の台湾から日本に帰ってきたら、お肌がバリバリに乾燥して口角がピキッと切れたので、早速使ってます(笑)。紫雲膏は結構臭いらしいですが、この軟膏はハッカのスースーする香りがして、使い心地もなかなかグッ!です。

お気に入り登録ありがとうございます♪ 私の方でもリンクさせてくださいね。これからもよろしくお願いします(ぺこり)。
Commented by kuroyagie at 2016-12-28 21:25
ウテオンマさん、こんにちは~。

いやいやいや、普通は27、28日あたりが仕事納めですって。「大晦日更新目指す」とか「年内1コート運動」とか、どこのブラック企業!?(爆笑) ウテオンマさんならホントに年内にコート縫ってしまいそうで(ついでにブログも更新してしまいそうで)、怖いよー。

おされショップの店員さんはおしなべてお澄ましキャラな人が多く、この店員さんも顔はカワイ子ちゃん(←死語?)なのに表情はあまり変わらず、それがウニクロ発言の時だけ素でびっくらこいてたのが何だか妙に嬉しかった(笑)。あ、今回は4泊5日の旅だったのです。それだけあったら台南とかにも行けそうなところ、ずーーーと台北で底引き網漁に励んでいたという。え、もう5年も韓国に行ってない!? うそーーー、ソウルで布買いしたという記事を割と最近読んだ記憶が・・・私の方こそびっくり。

そっかあ、酒呑みさんにはアテ系に見えるのか~。しいたけチップスを日本で作ったら、油で揚げちゃいそうだよね。干ししいたけみたいに縮んでないし食感も違うし、不思議なお菓子です。あ、あとドライじゃないけど、屋台でよく巨大エリンギを焼いてたな~。見かけるたびに「マタンゴか!」と突っ込んでました(って知ってる???)。
by kuroyagie | 2016-12-27 13:31 | | Comments(6)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie