Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

平日台湾~其弐~

台湾料理はもともと好きだったけど、現地で食べるとおいしさもひとしお。

d0224762_123427100.jpg

総じてやさしい味つけでお腹にもたれず、食材もメニューも豊富で飽きがこない。

d0224762_12344943.jpg

食後(食間?)のスイーツもツルッとお腹に入るものばかりで、ある意味危険。

d0224762_1235380.jpg

牛肉麺はお店によっていろいろバリエーションがあるらしいが、私が食べたお店のものはトマトが効いていて、スープが大変美味だった。
白いヒモみたいなのは削麺で、芯が残るくらい硬めのゆで加減は味噌煮込みうどんを思わせる。

d0224762_12351644.jpg

牛肉の塊がゴロゴロ入っていてこれ1つで十分お腹が膨れるところ、水餃子もつけたので腹が爆発寸前になった(←バカ?)

d0224762_12353486.jpg

ホテルの近所にあった肉まん屋さんで買った野菜まん。
中身はキャベツと白菜、春雨、きくらげ、それにチキンのような高野豆腐のような何かがちょっと。
野菜まんは初めて食べたが、あんの味つけと皮の焼き加減が絶妙だった。

d0224762_12373381.jpg

「一体どんな味なんだ!?」と気になって気になって、ランチ後だったけど食べてみた「台湾産野生からすみとリンゴとチーズのサンドイッチ」。

d0224762_12374443.jpg

からすみ自体初めて食べたが、えーと、たらこの親戚みたいなもん???
肝心のサンドイッチは、たらこスパゲティとカマンベール&りんごを足して2で割ったような味だった。
個人的には結構好きかも。

そんなわけで基本何を食べてもおいしかったけど、今回のベスト・オブ・ベストはこれ↓(盛り付けがカオス・・・)

d0224762_12385696.jpg

たまたま通りかかった自助餐(セルフサービスの食堂)のおかずがあんまりおいしそうだったので、システムがよくわからないまま盛るだけ盛ってレジに並んだところ、炊き立てごはんがついて120元(約450円)だった。安っ!
さらに食べてびっくり、何これおいしー!!
どのおかずも味つけが濃すぎず薄すぎずいい塩梅で、食べていて心地よいというか、スルスルのどを通っていく感じ。
街中の普通の食堂でこのレベル、台湾恐るべしである。

d0224762_12391886.jpg

このお店は目移りするほどおかずの種類が多く、私は20種類ぐらい取ったが(おい)、まだまだ食べきれないほどあった。
もし台北に住むことがあったら、毎日通って片っ端から食べてみたいものである。

d0224762_1243494.jpg

いろいろ試してみたくて毎日せっせと食べたけど、ありすぎて全然追いつかず。無念。
このリベンジは次回(あるのか!?)

***************

junkoさんからいただきもの❤

d0224762_12431893.jpg

鮮やかな朱赤の布はマリメッコだそう。
見てるだけで気分が上がる↑。
いつもありがとう!

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る


Instagram気まぐれ更新中♪
[PR]
Commented by chocotto-san at 2016-12-19 17:56
わー、やばいですね!美味しそう、美味しそう!!写真だけで、白いご飯が何倍もいけそう!!やっぱり、台湾は、美味しいもの巡りが「主」になってしまいますね♪ それが正しい台湾訪問♪葱餅は、私も食べましたー。包みの柄で、同じ店であることを確認!それにしてもたくさん食べてるなぁ・・・。だって豆花も、台湾式のお茶も、かき氷も・・・・って、デザートだけで、どんだけ〜、って感じだよ!(笑)。

それから、削麺に、水餃子つけてる!!(笑ー)
中国の方は、水餃子が、それ自体で(ご飯+おかず)と考えているから、黒やぎさん形式だと、2人ぶんくらい食べてることになるんじゃぁ・・・・(^一^)また、親指が、悲鳴をあげちゃうよー(他の人には、なんのこっちゃ?な話ですね、笑)
でも、ホント、楽しそう!!
台湾は、味付けもさっぱり系だし、日本人に合いますよね!私も、本気で、台湾に住める!と思った(素食、多いし!)
それにしても、おじさんの笑顔、いいですね(笑)
Commented by junko-hirotsu at 2016-12-19 23:16
らーーーーぶっ(^_-)-☆
台湾・わたし行ってる??←きくなって!笑
食堂制覇!いいねーおいしそ♪次回に期待っ!
ところでクリスマス on Ice 観に行った?振付師の宮本賢二さんのテレビで感動したわ~
Commented by kuroyagie at 2016-12-20 12:13
chocottoさん、こんにちは~

そうそう、台湾行ったら美味しいもの巡りするのは観光客の義務(?)だよね! 行く前にchocottoさんの台湾旅行記もチェックしたんだけど、土地勘ゼロゆえ現地ではどこがどこやら全然わからず。帰ってきて改めて読んだら、「ああ、あそこね!」ってすごくよくわかったー! って遅すぎ!!(笑) でもでも、阜杭豆漿や度小月(台北の方の)とか、濟南鮮湯包とか、重なってるところが結構あったよー。確かにどこもおいしかった~♪

> 水餃子はそれ自体で(ご飯+おかず)
えーーー、そうなの!? まあ確かに中国系の餃子は皮も厚いから、それだけでお腹いっぱいになるよね。これ台北最後の食事で、それまで水餃子を食べそこねてたので、多すぎるとわかっちゃいたけどオーダーしちゃった。牛肉麺もぶっとい麺が大量に入ってたから、最後は小麦粉祭りのようになっておった(笑)。鼻から削麺が飛び出るかと思いました。

今回はレストランより小吃で食べることが多くて、1回の量がそんなにないし、スイーツも含め味もあっさりしてるから、何だかなんだずーーーっと食べてた気がする。でも翌朝にはツルッと出(以下略) なので、親指は無事でした(笑)。chocottoさんは誘惑に負けず少食に徹していて、偉いなあと思ったよ。青葉新楽園や鍋のお店もチェックしてたけど、行ったら爆食いしそうだからやめときました。

おじさんは牡蠣オムレツのお店の人。片手で卵をどんどこ割る様が芸術的でした。
Commented by kuroyagie at 2016-12-20 12:17
junkoさんこんにちは、この度はあんがとーございます❤

うん、junkoさん台湾行ってる(断言)。九州からならあっちゅう間だよね。私は羽田発着だったので気分は国内旅行で、手荷物検査の後に出国管理があるのを見た時は「へっ!?」って感じだった(笑)。

> XOI
録画したけどまだ見てないの。それ以前にGPシリーズの録画がたまってて、毎日必死で見ちゃ編集作業の自転車操業中(笑)。ちなみに、全日本@大阪は行きませんから~(チケット取れなかった・・・しょぼん)。
Commented by chocotto-san at 2016-12-20 12:54
黒やぎさん、お茶好きだから、「其の参」では、台湾のお茶写真も見られるのでしょうか〜!! 今年、どこにも行ってないから、写真でもいいー旅行気分、味わいたーい!次号待ってまーす(*^^*)

そうそう。それで「水餃子」の件。ウー先生が言ってたー。
ちなみにおもてなし料理であり、「ご馳走」の部類なんだよね!お正月に食べたり!
焼き餃子は、労働者の方や、屋台なんかで食べる料理よーって言ってたような・・・(記憶、少々怪しいけど・・・)
Commented by kuroyagie at 2016-12-20 16:44
「どこか行きたい」病(笑)発症中のchocottoさん、こんにちは~

今見たら、chocottoさんが台湾に行ったのは去年だったのねん。私も今年はどこにも・・・って去年も行ってないから、2年ぶりだよー! いや~~~、シャバ(?)はいいのぅ。
茶芸館はねー、行きたいのはやまやまなんだけど、アテクシ何を隠そう(隠してないけど)トイレが近い女で、海外旅行ではトイレ問題がいつも切実なんだよね・・・嗚呼、膀胱の大きい人が裏山水。今回は1箇所行っただけだけど、お茶リストに台湾紅茶もいくつか載ってて、写真のお茶はその1つです。今回でエリアごとのトイレ事情も大体わかったので、次回は安全地帯(?)で茶芸館巡りしようかな。ちなみに、其参はおみやげ編でございます(大して買ってないけど)。

へーーー、餃子もゆでか焼きかで格が違うのか~~~メモメモ! そういえば、肉まんも夜市や屋台のは蒸しじゃなくて焼きが圧倒的に多かったなあ。以前北京に行った時は、水餃子1皿頼むと軽く20個はあって、他に何も食べられなかった記憶が(旅の後半は野菜炒めも頼んでたけど)。なので、10個なら食べられると思ったけど、やっぱり多かった(笑)。
by kuroyagie | 2016-12-19 12:48 | | Comments(6)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie