Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

2016NHK杯国際フィギュアスケート競技大会

札幌で開催されたGPシリーズ最終戦、NHK杯フィギュアを観てきました。

d0224762_12264247.jpg

前回NHK杯を観戦したのは2012年、あれからもう4年かあ~。
あの時イケイケだった羽生結弦選手は、その後金メダルを獲りますますイケイケになって、100点だの200点だの300点だの世界最高記録を更新中。
お陰でチケット争奪戦がますますエライこっちゃになり、今大会も全3日間のうち2日目(ペア、男女フリー)だけはどうしても取れなかった。

そんな私が今回最も印象に残ったのは、男子SPの6分間練習、羽生選手の新しいお衣装がお披露目された瞬間である(そこ!?)

d0224762_1229582.jpg

これまで着ていたまっ白な衣装は、「バーテンダーみたい」「氷に同化してよく見えない」など評判が今ひとつで、巷では「どうやら衣装を変えてくるらしい」という噂もちらほら。
果たして羽生選手がリンクサイドに現れると、場内にどよめきが。

・・・・・・え、白じゃない!?

白衣装の時にはおっていた白いダウンベストが、黒いジャパンジャージに変わっている。
しかしゲートが閉まっていて下半身は見えず、一体どんな衣装なのか全然わからない。
「パンツ(←注:ズボンのことです)、パンツは何色だ!?」と皆が固唾を飲んで見守る中、ゲートが開き、リンクに飛び出す羽生選手。

・・・・・・え、ねずみ色!?

照明の関係か、会場で見た羽生選手のパンツは、何だかとっても地味~なグレー。
おまけにバレエダンサーのタイツみたいにぴっちぴちで、ボディラインを拾いまくっているのが遠目でもわかる。

・・・・・・・・・・・・。

絶句する者、うなだれる者、爆笑する者、取り乱す者、双眼鏡で凝視する者と、反応は人それぞれだったが、かつてこれほどまでに会場中の視線が羽生選手のパンツに集中したことがあっただろうか。
そんな観客の「早く、早く上も脱げって!」という思いを知ってか知らずか(いや知ってるだろ)、悠然とリンクを周回する羽生選手。
散々じらしたところで、おもむろに黒ジャージを脱ぐと。

・・・・・・え、パーポー!?

上は薄~い紫のシャツにベスト、デザインは白衣装をほぼ踏襲していて、全身で見るとパンツも紫らしいことがわかる。

・・・・・・・・・・・・。

d0224762_1230133.jpg

後で録画を見たらパンツはもっと紫がかっており、会場で見たような地味さはなかったが、玉虫色に妖しく光るムーディな生地が使われていて、それはそれで「ビミョ~」。
それにしても、実際脱いだのはジャージだけだというのに阿鼻叫喚の大騒ぎ。
あれは6分間練習という名の羽生結弦ワンマンショー(予告編)だったんだな。

肝心の本編試合はというと、冒頭の4Loこそ体勢を崩したものの、4S-3Tは見事に着氷。
覚えている限り、試合で決めたのは初めてじゃなかろうか。
最後の3Aもギュルギュル回ってビシッと着氷、そのままフリーレッグを頭上高く上げてドヤ。
パンツといい演技といい、ほんと見ていて飽きない選手だな~と、改めて感心したのだった。

d0224762_12321393.jpg

ちなみに、2日目の男女フリーはNHK札幌放送局のパブリックビューイングで観戦した。
ロシア女子は、ジャンプはトゥクタミシェワ選手やジュニアのツルスカヤ選手が好みだけど、プログラム全体では今回優勝したポゴリラヤ選手が見ごたえあって好きだなあ。

d0224762_12322751.jpg

今回は空き時間が結構あったので、北海道神宮に御朱印をもらいにお参りに行ったり、回転スッシーを食べたり、たらばがに&フルーツサンドを食べたり、点と線模様製作所でカットクロスを買ったり、以前行ってお気に入りの雑貨屋さんにまた行ってお気に入りの作家さんのうつわを買ったりした。満足。

d0224762_12352637.jpg

札幌は11月はじめに行った時は雪が積もっていたが、今回は寒いながらも雪はなし。
とはいえ、行ってみないと様子がわからないので、雪前提で履いていった靴がこれ↓(また買ったんかい)

d0224762_1236302.jpg

Blundstoneのワークブーツは、革靴だけど防水仕様。
エーグルの長靴ほど履くシチュエーションを選ばず、インソールはNAOTより硬めだけど私の足には合ってるらしく、ガンガン歩いても疲れにくい。
買おうかどうしようかずいぶん迷ったけど、これはいいお買い物だったわ♪

というわけで、もう靴は買いません(ホントか)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
・・・誰!?(笑) 拍手たくさんあんがとー❤
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る

Instagram気まぐれ更新中♪
[PR]
Commented by chocotto-san at 2016-12-01 17:35
黒やぎさん、こんにちはー。札幌、3日も行ってたんですね!札幌って、食が充実しているし、街並みは綺麗だし、行く場所いっぱいあって、いい街ですよね!夫の実家があるのですが、その時に、北海道神宮にも行きました!
(お気に入りの雑貨屋さん・・・が気になる・・・)
点と線さんは、札幌のお店なんですか?以前、布博で見かけましたー。カットクロスで何を作られるのかしら?楽しみにしています。
それから、またまた新しい靴の紹介をありがとう!見つけるのお上手ー。私もサイドゴアのブーツ持ってるけど、全然雪対策にはならないの。これ、デザインもいいし、雪の日、雨の日の靴、あるといいですね。(でも、まずはNAOTでお買い物したいと思ってます、笑)idyllさんからパンフももらいましたよー。
Commented by kuroyagie at 2016-12-01 21:54
chocottoさん、こんにちは~

そうなの3日間も行ってしまった、アハハ~(乾笑)。でもガチのスケオタさんは、木曜IN&月曜OUTだったみたい。確かに、2泊3日で3日間フルに観戦したら死ぬ。あ、旦那様は北海道出身なんですね。それはいい食材食べて育ってるから、舌が肥えてるだろうなあ。

雑貨屋さんはD&Departmentの斜め向かい上(2階)にあるAch so neというお店だよ。うつわと雑貨と服飾品、それに冷えとり関連商品もあって(メリヤクーのハイソックス買った♪)、店主さんのセレクトがめちゃ好み❤ 3年ぶりに行ったけど、やっぱりいいお店でした。点と線はD&Dの南側にあるSPACE1-15というビルの中にあったよ。ここはマンション内にカフェとか雑貨屋さんとか作家さんのお店とかいろいろ入ってて、見て回るのが楽水~♪ あのエリアはいいよ~~~気に入った!

この靴はずいぶん前から目をつけてて、ついに買っちった。結果、買ってよかった! エーグルは大雨の時はいいけど、今日みたいに朝だけ雨とか、夜は降るかもとかいう日には履きづらいんだよねー。パンツにもスカートにも合うし、普通に晴れの日も履けるし、思った以上に活躍してます。
Commented by benedict2015 at 2016-12-03 22:28
こんばんは、フレーニです。早速お邪魔しております!

ユズルさんのSPの曲はプリンスでしたか?(違っていたらすみません)プリンスといえば「Purple Rain」なのでパープルお衣装だったのでは…(今年亡くなったので、オマージュ的な)などと勝手な想像ですw。まだ21才…

初めて見ました!海老の軍艦巻き⁈海老が大きくて転げ落ちちゃったんですかw?それとも海老のミソを軍艦に乗っける??

Commented by kuroyagie at 2016-12-04 21:18
フレーニさん、こんにちは~。こちらにも遊びに来てくださってありがとうございます♪

そうそう、プリンスの「Let’s go crazy」です。なので、衣装を変えるとしたら紫もあるかもと言われていたのですが、パンツがえらい地味なグレーだった(ように会場では見えた)ので、「ハァ!?」となりまして。ジャージ脱いでやっと紫とわかり、でも何だかぼんやりした紫だしパンツはピタピタだしで、場内騒然となっておりました。ちなみに、本人@21歳は「観客がうわ~ってなって嬉しかった」そうで。いやそうじゃなくて(以下略)

ぼたん海老の軍艦はシャリが2個ありまして、1個はおっしゃる通りミソを、もう1個は海老本体をのっけて食べるんだそうです。回るスッシーながら生臭さもなく、おいしかったです!
Commented by uteomma at 2016-12-05 12:57
あー、黒やぎさん、こういうの書かせるとほんとうまいよねぇ。黒やぎブログ、名作選に今回のも入れときます。(by編集者)
いやー、ジャージ脱ぐだけで阿鼻叫喚。でもなんかわかるかもー。週末ヅカビデオ鑑賞をしてたんだけど、年に1回の5組がそろうお祭り的なやつで、ご贔屓が(ちょっと体型が貧弱なのがネック)、いつぞやショーで着た体型の難が悪目立ちするのを着てて、うぐぐ・・と声漏れちゃったもんなぁ。
やっぱりこういう人たちのお衣装って大事よね。
私のようなフィギア素人からすると、ユヅさんの紫お衣装は、いかにもジョニーらしくて(衣装担当してんだよね?)いいなぁと思うけど。客の阿鼻叫喚もよう、ほんと楽しませていただきました。そこか(笑)

あー、今年こそ防水のブーツほしいなぁ。雪降るとゴム長になっちゃうのでね。↑これ、雪降らなくてもタウン用にもいけるし、いいなぁ。そう、まさにエーグルのゴム長だよ、私の。シチュエーション選びまくり。(笑)
Commented by kuroyagie at 2016-12-05 15:57
ウテオンマさん、こんにちは~

ワーイ、編集者さんのOK出た~~~♪(嬉) 今大会はパーポーパンツのインパクトが強すぎて、他はほとんど覚えてないという(笑)。もうね、婦女子の視線がパンツに釘づけ、一億(もおらんけど)総痴漢化!(おい) 笑ったわ~~~。
そうそう、フィギュアは演劇的要素もあるからお衣装大事。ヅカの舞台でも、似合う衣装を着こなしてる人はそれだけで目を惹きそうだよね。ユヅさんのこの衣装は・・・誰のデザインだろ? ジョニーはもっとお耽美な衣装担当(=フリフリ&ラメラメ&キラキラ)という印象が。今季だとエキシの白鳥はジョニーぽいけど。

あ、ウテオンマさんもエーグル組? エーグルは大雪や台風の時は心強いけど、それだけ重装備感が醸し出されるというか。今まで革靴かエーグルかという二択しかなかったので、グレーゾーンな日にお気楽に履ける靴があるっていいなー!としみじみ思いました。
そういえば、札幌の靴屋さんはどこも雪対応のブーツ(結構可愛いやつ)がいろいろ売っていたよ。富山も冬は品揃え豊富になったりしないのかな?
Commented by ひつじ at 2016-12-10 11:00 x
ブルボンのお菓子 「ルマンド」みたいなお衣装だよね〜
Commented by kuroyagie at 2016-12-10 23:19
ひつじさん、こんにちは~

そうそう、本人も公認(?)のルマンドなお衣装。巷では「試合の度にだんだん濃くなっていくのでわ」ともっぱらの噂だけど、ファイナルは同じっぽかったね。
個人的には上はまあいいとして、下がもうちょっと濃い方がバランスいいような気がするんだけど。でもそうすると宇野選手と丸被りだね。つかもう目が慣れました(早っ)。
Commented by chocotto-san at 2016-12-11 18:05
黒やぎさん、こんにちは!昨日、憧れのNAOT、ついに購入しました〜!お店にてサイズを見てもらおうと出掛けたのですが、小さな店内に、常にお客さんが入れ替わり立ち替わり入ってきて満員状態でした!パンフレットで見て一目惚れした形と色、実物も思った通りだったので、即決でした!今日、1日履いてたけど、全然、足は疲れないし、可愛いし、(サボでも脱げてしまう気配はないし)(笑)人気なのが分かるなぁと思った次第です!ご紹介ありがとう!
買った靴、機会があったらブログに載せますね〜♬
Commented by kuroyagie at 2016-12-12 14:35
chocottoさんこんにちは、マルセイユ帰りの黒やぎです(嘘)。

ををを、chocottoさんもNAOT買われたんですねー! 週末のみopenのお店だから、混んでる時は店員さんもてんてこ舞いかも。そうそう、NAOTのサボは履き込みが深くて、インソールも含めかなりフィット感いいですよね~。chocottoさんの足にも合ってたみたいで、よかったよかった♪ どのお色にしたのかすら。お買い物レポ、楽しみにしてますねー!
by kuroyagie | 2016-12-01 12:47 | 御宅 | Comments(10)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie