Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

インナーワンピース

さくっとお気楽に縫える、シンプルなカットソーを作りました。

d0224762_1239484.jpg

パターン: Wildberry インナーワンピース(おまけレシピ)
布: NAGATO ミニ裏毛

d0224762_1250665.jpg

このパターンは店主さんがまだ関西でネットショップをされていた頃に、おまけレシピ(布の購入1点につき1つもらえる)でいただいたもの。
これとワイドプルオーバーは当時とても人気があって、あまりにしょっちゅうネットで見かけるので、「ニットなんて無理無理~」と思っていた自分も挑戦する気になったという、記念すべきパターンである。

d0224762_12393516.jpg

当時作ったもの。
ニットはまだ2作目で、訳がわからぬまま縫った割には好みの感じに仕上がり、着倒してヨレヨレになった今も現役である。
その後カットソーはいろんなパターンを縫ったが、「やっぱりいいね~」と改めて思う。

d0224762_12401470.jpg

布は日暮里繊維街のお店で買ったもの。
パッと見フツーの天竺、裏は「???」な編地で、お店の人に聞いたらミニ裏毛だとか。
ヘーホー、これがミニ裏毛なのか~。
「裏毛=くるくるループ」のイメージがあったが、むしろループを刈った後というか、例えていうなら油揚げの裏側みたいな感じ?(意味不明)

d0224762_1241871.jpg

布端がクルクル丸まるため、今回もスプレーのりのお世話になった。
多少張りは出るものの布帛のように紙っぽくはならず、しかし衿ぐり布は何もしないとヒモ状態なので、やらないよりはいい気がする。
そういえば、ニットを買うと耳部分が点々と糊付けされていたりするが、あれはスプレーのりの強力版みたいなものなのねん。

d0224762_12413232.jpg

Wildberryのパターンは店主さんの好みを反映してかメンズっぽい印象があるが、ばりばりメンズというわけではなく、そこはかとなく女子っぽさも感じられる。
その理由に、「衿ぐりの開きが広め」というのが1つあるのではないだろうか。
このパターンも衿ぐりが結構大きく開いていて、デフォルトで作った1枚目は平目の中骨まで見える勢いだったため、急遽前だけつまんで衿ぐりを詰めた(ステッチが曲がってるのはご愛嬌~♪)
今回は最初から2cm(1.5cmだっけ?)狭く裁断して、ちょうどいいぐらい。
ハーーー、平目はツライのぅ~。

d0224762_1242325.jpg

7月に日暮里で買った布3点のうち、早くも2点片づいたことに気をよくして(え、別に早くない?;汗)、先日また日暮里で布を買いました(おい)
下に敷いた白いのはトリプルウォッシュリネン、左側下からインディゴリネン、撥水何とか(何だ)、サマーウール、タッセルとファスナー、右側2点は裏地。
このうち白リネンはすでに裁断済みなので、年内には縫い上がるはず(たぶん)
残りも鋭意制作に励む予定です(ホントか!?)

*******************

d0224762_12432589.jpg

4足目のNAOTを買いました。
これはお仕事用。

d0224762_12433526.jpg

5足目(おい)
以前から気になっていた色が廃盤になるというので、ついポチリ。
おまえはイメルダか!
・・・・・・もう靴は買いません(嘘)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
こんにちは、コメントありがとうございます! そうそう、昔は深夜放送でしたよね。今思い返しても、ウルマノフのエリマキトカゲ衣装は衝撃でした・・・嗚呼、何もかもみな懐かしい(by沖田艦長)。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る


Instagram気まぐれ更新中♪
[PR]
Commented by uteomma at 2016-10-21 15:26
も~、靴道楽の人にイメルダ夫人っていうの懐かしいね~。夫の名前忘れてるわ。フィリピンの大統領。
インナーワンピ!!私も洋裁黎明期に訳もわからないまま作ったよー。私はサイズ選び間違え?ピタピタになりすぎあんまり着なかった印象。
色といいシルエットといい、黒やぎさんのお洋服!って感じがします。
小川さんって、関西から、引っ越しされたってことなの!それすら気づいてなかったw 
一億総ワイドプルだったねぇ~。当時のネット洋裁界、この2つ縫うの流行ってたよね。
たしかに、襟ぐりの開き広いよね。人気ブロガーさんが、ワイドプルを1枚で着ておられるのを見て、あたしゃ無理だぁ~と凹んだ記憶(笑)
あのころの新鮮な思いが蘇りましたぁ。

お、黒やぎさんも最近布買ってるねー。こうやってブログに出すと、あの生地どうなった?と突っ込まれそうでがんばって縫うよね~、な訳ないか。
昨日ついに、MPLのウエストが3サイズ大きい人用テーパードパンツぽちっとしました。パンツジプシーも返上できんかなーと期待してます。
Commented by chocotto-san at 2016-10-21 19:30
こんにちは〜♪ わー、こちらでも、日暮里レポありがとうございます!!NAGATOさんで買われたんですね!(キャっ。なんか、知ってる風に言ってる自分、笑)(← 実は、先日貰って着た日暮里地図・・・しかも、家に帰ってから、忘れないように、行った場所に○とかつけてるやつ・・・を確認してしまいました。わー、同じところだーと、感激★)
お買い物上手ー!!なんか、ちゃんと、アパレルっぽい、いいものをお買い上げしている!! 
uteさんとの通ぽい会話もいいなぁ。
こういう、ニットのワンピースは体のラインを拾ってしまいそうで、子供体型の私、絶対、手を出せないものです!いいなぁ。黒やぎさん♪
>油揚げ
ぷふふ。。。分かりやすい・・・( ^∀^)
そっかー!布端がクルクル丸まる生地の時にも、キーピングを利用するといいんですね!いいこと聞きました!
NAOT、やっぱりいいんですね!お洒落です〜❤︎
Commented by masako at 2016-10-22 18:02 x
NAGATOだのNAOTOだの、おばちゃん区別がつかなくてアレなんだけど、日暮里で狩った布、どれもいい感じ🎶私も狩りに行きたい。
えーと、狩り場はNAOTO?

ニットにキーピング。
私もするけど、にほひが消えないのー。
襟ぐりって鼻のご近所さんだから、キーピング臭が直撃でツライ。口で呼吸してます。はーはー。

Commented by kuroyagie at 2016-10-22 21:43
ウテオンマさん、こんにちは~

何の疑問もなくイメルダ夫人ネタ投入したけど、言われてみればめっちゃ昭和ネタだった(笑)。旦那はマルコス! お味噌はマルコメ!!

確かにこのパターン、身頃は結構細身かも。カジュアルな天竺で作るとそうでもないけど、今回は割とぬめっとした布だったので、思いのほかムーディな雰囲気になっちゃいました。
店主さんがショップ再開した時は、すでにお引越し後だった記憶が。そうそう、当時はまさに一億総ワイドプルでしたねー。特にお店のウール混接結で作るのが流行りだったような。ええっ、ワイドプルを1枚で!? そ、それはかなりのナイスバデーじゃないと難しそう・・・平目だと背ビレあたりまで丸見え必至です。

日暮里行くと、逆上してつい買ってしまう罠(笑)。頑張って作らねば~。時々「あの生地どうなった?」と突っ込んでやってください。ウテオンマさんはMPLのテーパードパンツ? それも3サイズアップの?? どれだろう・・・楽しみにしてまーす!
Commented by kuroyagie at 2016-10-22 22:00
chocottoさん、こんにちは~

え、chocottoさんもNAGATOで買ったの? あそこ穴場だよねー。でも外のワゴン見てるぶんにはいいけど、中に入るのは勇気が100倍いる(笑)。
今まではトマトとか安田商店でナチュラル系の布ばかり見てたんだけど、今回はちょっとフォーマルぽい布が欲しかったので、いつもは手に取らない布や入らないお店もチェックしたの。視点が変わると目に入る布やお店も変わって、それはそれで楽水~♪ ますます日暮里沼にハマってしまいました。

今回作ってみて、WildberryのパターンはWildberryの布で作るのがいい、という結論に達しました。まつがってクルールあたりの布で作ると、ムーディになりすぎる危険が。ご注意ください。

NAOTはインソールが私の足には合ってるらしく、疲れにくいの。さすがにこれで打ち止めだけどねー(たぶん)。
Commented by kuroyagie at 2016-10-22 22:17
ねーねー、Pおばちゃん、NAOTOじゃなくてNAOT、ね。まつがえちゃイヤ~ン。

NAGATOは一人で乗り込むにはツラすぎる。今度ご一緒にアタックしませう。レッツ狩り♪

え、お洗濯してもまだ匂ふの??? Pおばちゃんは鼻が利くのねん。アテクシは作ってる最中でも全然気にならない。・・・鼻が詰まってるのかすら。
Commented by chocotto-san at 2016-11-02 09:14
黒やぎさん、たびたび失礼しまーす!NAOTの靴、とっても気になっていたので、6足も買ってらっしゃると聞いて、ますます気になり度がアップしてきてしまいましたー。
実店舗を調べたら、我が家からはとても遠い・・・。黒やぎさんは、以前、ゆるゆる冷えとりをされている・・とおっしゃっていたような記憶があるのですが(それとも、家の中だけ?)やっぱり、NAOTでも、大きめのサイズを買ってますか?
寒くなってきたので、「外出時は冷えとりやめる」とか言ってた私も、やっぱり、2枚は重ね着しちゃいそうです。そんなとき、やっぱり、この靴、使えそう〜!!ネットで買っちゃおうかなー・・・。
Commented by kuroyagie at 2016-11-03 16:04
chocottoさん、こんにちは~

あのねchocottoさん、保有NAOTは6足じゃなくて5足ですから~。5足ね5足。5足だから(しつこい)。・・・って、5足でも十分多いか(ぼそ)。
黒い動物の場合、足のサイズは実寸24.5cmで、サボは40、ブーツと紐靴は39を履いてます。靴下は今は6枚(フィットするタイプ)。自分的には40の方がゆとりがあって楽というか安心な気がしていたけど、お店の人に言わせると39の方が断然お勧めだそうで。確かに、39は拘束されてる感はあるけど(痛くはならない)、足がより疲れにくいし、何かの拍子につまづいたりということもないような。あと、履いてるうちにソールが馴染んで、購入時よりゆとりが出てくる気がします。

もし購入を考えているなら、実店舗でお店の人と相談しながらサイズを決めた方がいいと思うよ。それもNAOTの直営店で(吉祥寺のmist∞でも売ってるけど;たぶん)。蔵前は遠いかもしれないけど、日暮里行くのとそんなに変わらないよ(たぶん)。以上、ご参考までに♪
Commented at 2016-11-03 20:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kuroyagie at 2016-11-03 22:07
chocottoさん、こちらにもわざわざありがとう~。

そうそう、サイズ選び大事。蔵前はNAOT以外にも寝かせ玄米のお店とか雑貨屋さんとかおされカフェとかあって、街歩きも楽しめるよ。冷えとりはもう習慣になってて、至ってフツーに続いてる感じです。chocottoさんはちゃんとめんげんが出るんだね。私も昔は足の親指が爆発(?)したりしたけど、最近はとんとないなあ。もしや毒がたまっているとか!?
Commented by chocotto-san at 2016-11-04 09:24
わ~!足の親指、爆発分かります〜!!爪の根元が、赤くぷっくりして、やがて白くなって爆発しました!足の親指は肝臓の毒出しだそうです!何度も、失礼しました〜
Commented by kuroyagie at 2016-11-04 16:05
え、chocottoさんも爆発仲間!? そうそう、私も爪の根元が爆発して、中身(中身言うな)がむき出しになっちゃった。冬だったけど片足サンダル履きで(両足サンダルは寒すぎた)、臭いわ(膿がドロドロ~)痛いわ(風が吹いても痛い)、涙がちょちょぎれたよー。そっかあ、肝臓かあ。年末年始で暴飲暴食したからなあ・・・(遠い目)
by kuroyagie | 2016-10-21 12:57 | ソーイング(服) | Comments(12)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie