Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

Japan Open 2016

秋の御宅活動の一環で、今年もフィギュアスケート3地域対抗戦、Japan Openに行ってきました。

d0224762_15585472.jpg

結構前にチケットを取ったうえ、開催要綱もよく見ていなかったため、試合直前まで「真央ちゃんの新プロどんなかな~」と大ボケかましていた(←出場してない)自分。
いざ始まってみたら、女子は世界選手権の上位5名が勢ぞろい、ゲストにはパパダキス・シゼロン組やあの(?)町田樹選手などが出演、そして男子は宇野昌磨選手やハビエル・フェルナンデス選手とともに織田信成選手がエントリー、という豪華な顔ぶれだった。

その中で特に印象に残ったのは、「殿」こと織田選手の演技である。
昨年膝の手術を受けた後、リハビリしながらアイスショーや競技会に出て、ジャンプの調子も徐々に戻ってきた様子。
今回はどうかな~と思っていたら。


4T-3T、キターーーッ!

3A-2Tも決まったぁあああ!!

後半3A、猫足着氷~~~!!!
(ニャー!)

ぬぉおおお、3連は3Lz-1Lo-3Sだーーー!!!!


現役引退後3年も経ってるのにパーソナルベスト更新という結果に、どよめきと笑い(?)に包まれる会場。
後で録画を見たら、「愛の夢」というしっとり系プログラムを満面の笑みで滑る殿がいた(笑)

織田選手に注目するようになったのは、シニア1年目の2006年から。
技術面はもちろん、感情豊かで陽性なキャラは日本人選手にはいなかったタイプで、それがいい方に転んだ時の演技は非常に見ごたえがあった。
特に世界選手権のSP「セビリアの理髪師」はよかったなぁ。
ぴょーんと跳び上がってニャ~と降りてくる柔らかなジャンプ、次々とポジションが変わる多彩なスピン、コミカルで軽快な表情など、あのプログラムには彼の魅力がたくさん詰まっていた。

d0224762_1601126.jpg

そういや3年前は、同じこの会場でソチ五輪代表選考を兼ねた全日本選手権が開催され、結果的に現役最後となった織田選手の演技を、同じような席から見てたっけ。
あの時は緊張のあまり顔面蒼白になっていたけれど(私が)、今回指先まで丁寧に、それでいてのびのびと滑る織田選手を見ていたら、デビュー当時の明るくて屈託のない姿が思い出されて、何だか泣けてきた。

ハーーー、殿はやっぱりいいスケーターだなー。

この日は宇野選手が4回転フリップを、またカナダで行われた試合では羽生結弦選手が4回転ループを決めてみせた。
宇野選手は謙虚なんだか強気なんだか天然なんだかよくわからないキャラだけど(全部?)、難度的にも表現的にも羽生選手とガチンコ勝負なプログラムに挑戦していて、これを完璧に滑りこなしたら一体どんなことになるのか、怖いような楽しみなような。

女子は昨シーズンの覇者エフゲニア・メドベジェワが、安定の仕上がりっぷりを見せた。
今のところ彼女は、ロシア女子の伝統「10代半ばで鮮烈デビュー→ロシアンタイマー発動→こぐまのミーシャ化思春期体型に成長→戦線離脱」は踏襲していない模様。
今シーズンも好調ならこのまま平昌五輪まで突っ走りそうだが、ジャンプ御宅としてはエリザベータ・トゥクタミシェワ選手あたりに意地を見せてほしい気もする。

というわけで、今シーズンもフィギュアスケートから目が離せません。

********************

d0224762_1625966.jpg

この秋最大の御宅イベント(違います)、リオ五輪メダリストパレードに行ってきました。

d0224762_1612692.jpg

先導するのは女子白バイ隊の皆さん。かわぃ・・・かっこいいー❤

d0224762_1614874.jpg

残念ながら、体操男子団体チームで確認できたのは白井選手のみ(←絶叫してる間に通過)
どうやら内村選手はバスの反対側に陣取っていたらしい(エーン)
その代わり、バドミントンの高橋礼華選手を捕獲しときました。かわいいのぅ~❤

前回に引き続き写真では涙を飲んだが、秋晴れの下みんなニコニコ、大変おめでたいパレードでした。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
このスワンボート、フランケンシュタインみたいでちょっと(いやかなり)シュールですよね!?(笑)
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る


Instagram気まぐれ更新中♪
[PR]
Commented by komonote at 2016-10-07 17:23
黒やぎさん、秋の御宅活動、充実してますね(≧∇≦)

昨日テニスのジャパンオープンに行って、初のプロテニス観戦してきました。

観客の雰囲気が全然違うということを、肌で感じましたよ〜
やっぱりフィギュアファンは御宅なんだ!と実感した秋の日でした(≧∇≦)
Commented by kuroyagie at 2016-10-08 20:16
komoさん、こんにちは~。何をおっしゃる、komoさんだって充実の(御宅じゃない)活動っぷりではありませんか♪

テニスのジャパンオープンの方に行かれたんですね。えっ、フィギュアファンは御宅!? 他のスポーツを生で観戦することがほとんどないのであくまで想像ですが、薄々そうじゃないかと(笑)。そうですか全然雰囲気違いますか・・・どう違うのか、今度詳しく教えてください!(怖いもの知りたさ!?)

真央ちゃんの初戦、無事終わりましたね。これからどんなふうに熟成していくのか楽しみです。そういえば、JOに出てたポゴリラヤ選手がフィン杯にも出てたのでびつくり。どんだけ~。
Commented by まるちゃん at 2016-10-09 11:53 x
うわー、知らない世界が広がっている(笑)
黒やぎさん、スケートと体操が好きなんですね♪
で、それだと「御宅」なんですか? ←すみません、スポーツに疎すぎるので、何もわからないんです。
熱い思いの文章を読ませてもらって、新鮮でした。

織田選手は最近はよくバラエティでも見かけますが、引退後の今もそんなにすごいんですね。
なら、引退せずにいてくれてもよかったのにね^^ ←これまた何の事情も知らない素人発言

すごいな~、自分が楽しいことを沢山お持ちなんですね♪
そういう人が大好きなんです、私^^
楽しかったです♪
Commented by kuroyagie at 2016-10-09 21:38
まるちゃんさん、こんにちは~

> あなたの知らない世界~(←って知ってます!?;汗)
ワハハ、ドン引きせず果敢にコメント下さってありがとうございます!(笑) はいそうなんです、体操とフィギュアスケートが大好物です❤ 他のスポーツのファン活動(?)を知らないのでアレですが、komoさん↑からお墨付きをいただいたように(笑)、やっぱりファンのオタク度は濃ゆいんじゃないかと。特にスケートは、ご贔屓の選手を応援するべく海外の試合まではせ参じるガチなスケオタ(スケートオタク)さんも結構いて、私のようなライトなゆるオタは感心するばかりです。

織田選手は本人比では現役時代と同じか、むしろレベルが上がってるぐらいだと思いますが、今や4回転は最低2種類、フリーで3本跳ばないと、メダル争いにからむのはなかなか難しいかと。あのまま現役を続けていたら、2種類跳べてたかもしれませんが・・・でもたぶん、引退して競技生活からいったんリセットしたからこそ、今でも現役当時のレベルが維持できてるんじゃないかな~という気がします。

まるちゃんさんの愛の告白(違)を真に受けて、これからも御宅活動に励むことを誓いまーす!(クネッ♪)
by kuroyagie | 2016-10-07 16:18 | 御宅 | Comments(4)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie