Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

2016GWの旅

GW前半は鹿児島に行ってきました。

d0224762_14343195.jpg

今回の旅のミッション(?)は「指宿で砂に埋もれる」。
前回は時間の関係で行けなかったので、ようやく念願がかなった。ワーイ!

d0224762_1404093.jpg

海岸で砂に埋もれる「砂浴」は、10年ほど前に神奈川の辻堂で体験したことがあるが、普通の海岸なので砂は常温で、たしか2時間近くは埋もれていたような。
ここ指宿のそれは、海岸部に自然湧出する温泉を利用した「天然砂むし温泉」。
そのため、砂が予想以上にホッカホカ!(あづー)
しかも、その熱々の砂を仰向けになったところに20キロ近くかけるので、重い!!(ぐるじー)
全身がドックンドックン脈打って、血液がグルグル駆け巡っているのがよくわかる。
「入浴は10分を目安に」と立て看板で注意されるまでもなく、15分が限度だった。

d0224762_1483635.jpg

3年越しの悲願だった割にはあっちゅう間に終わってしまった砂むしだが、毒出し効果は抜群らしい。
長年溜め込んだあんな毒こんな毒が、少しはデトックスされたと思いたい。

d0224762_144695.jpg

指宿では疲れた体を休めるべく、砂に埋もれたり温泉につかったり、のんびり過ごそうと思っていた。
しかし、うっかり(?)観光路線バス2日乗車券を買ってしまったために、元を取るべく朝から晩まで駆けずり回り、毎日ヘトヘト(笑)

d0224762_1492257.jpg

東京ドームの約8倍の広さというフラワーパークかごしまを歩き回り、薩摩富士こと開聞岳のふもとにある神社にお参りし、怪獣イッシーが住むという池田湖まで足を延ばし、予定にはなかった知覧にも行った。
・・・・・・って、全然休まらねー!
のんびり過ごすはずが、私は一体何をしているんでしょーか。
まあでも、通訳案内士の試験勉強で覚えた開聞岳や池田湖をこの目で確認できたので、満足である。

d0224762_1441830.jpg

山の中にある日帰り温泉「たまて箱温泉」は、まさにこのパンフレット通りの景色が楽しめる広々とした露天風呂。
開聞岳が見えるのが嬉しくて長々と風呂につかった挙句、のんびりバス停まで戻ってきたら、すでに最終バスが出た後だった(汗)

d0224762_1444618.jpg

幸い、同じくバスに乗りそびれた鹿児島ギャルズがいて、彼女たちがタクシーを呼んでくれたので、同乗させてもらい無事帰ってくることができた。ふぅ。
これも日頃の行いがよいせいであろう(違うって)

d0224762_145617.jpg

指宿から鹿児島へは、観光特急「指宿のたまて箱」に乗車。

d0224762_1452037.jpg

海に面したカウンター席に座り景色を眺めていると、鉄子じゃなくても何だかウキウキしてくるから不思議である。

d0224762_1453243.jpg

今回収穫だったのは鹿児島産の紅茶である。
鹿児島は静岡に次いで緑茶の生産量が多く、国産紅茶の生産も盛ん。
お茶屋さんはもとより、おみやげ屋さんやカフェなど、いろんなお店でいろんな鹿児島紅茶が売られていて、買い切れないほどだった。
名前は知ってたが飲んだことはない「ベニオガタ」や、べにひかりを手摘みした「姫ひかり」、知覧の「べにふうき」など、何とか5つまで絞って購入。
またせっせと飲もうっと。

d0224762_1455750.jpg

GW後半は、御宅活動の一環としてNHK杯体操男子個人総合を観戦した。
今日びは体操競技も結構な人気らしく、代々木第1体育館が2階席までほぼ埋まっていたのには驚いた。
チケットは試合の半月前に発売開始と、フィギュアスケートじゃ考えられないのんびりペースだが、うかうかしてるといい席から売り切れてしまったりするのだ。
内村航平選手は別格として、加藤遼平選手や白井健三選手など強い選手が互いにしのぎを削る状況が、今の人気を後押ししているのだろう。

試合は加藤選手が驚異のメンタルを発揮して2位に入り、リオ五輪の代表権を獲得した。
加藤選手はあんなきれいな顔をして、インタビューの受け答えなどを聞くと天然成分がかなり多め。
しかしああいうキャラは、ここ一番という大舞台では強い気がする。
「追い込まれると力を発揮するタイプ」と自分でも言っていたし。
内村選手ともども、リオ五輪での活躍を大いに期待したい。

d0224762_1462748.jpg

GWのお買い物。
ラメラメシルバーのトートバッグを買いました。

d0224762_1463660.jpg

リバーシブルになっていて、中はキンキラのゴールドだ。

d0224762_146517.jpg

同じくキンキラゴールドのショルダーバッグとポーチまでついていたが、ウテオンマさんいうところの「駅ビルの3Fあたりの若いお嬢さん向け」のお店だったので、大変お求めやすいお値段だった。

d0224762_147896.jpg

タイで買ったタッセルをつけて、さらにキンキラ仕様に。
それにしても、自分もついに光り物に手を出すようになったかと思うと、感慨深いものがある(しみじみ)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by junko-hirotsu at 2016-05-09 23:03
やっほい♪御朱印きらきらガールの黒さま・鹿児島きてたのねー
お茶コレ・圧巻!!やっぱりお参りもしたの?旅っていつもゆたりのつもりが・いっつも忙しいよね~笑
Commented by masako at 2016-05-10 09:15 x
まままぶしいーっ☆
黒様ったら、砂風呂デトックス&キラキラバッグの合わせ技で黒光りしているわ。

いぶたま号、あしゅら男爵みたいだねぇ。
永井豪世代なものでウキウキしました。
車内の椅子にかかっている桃やぎ服は、イカのカットソー?
おーいイカ!鹿児島は楽しイカ?

楽しいこともりもりのゴールデンウィークだったのねー。
そんでもって現在、お仕事はお約束の激務だよねぇ。
黒光りパワーでがむばってくらさい。
Commented by chocotto at 2016-05-10 12:00 x
こんにちは! GW、もの凄く充実していますねー。砂浴といえば!
私も、過去に2回ほど経験済みです。(千葉だけど・・)
初回は、それはそれは痛くて、「確実に毒が出てる!」って思いました!!
なので、きっと、黒やぎさんも、体にもよくて、楽しいいい旅だったことと思います♪

にしても、オタク活動といい、旅行といい、とっても充実。いい「気」を分けてもらった気分です♪
Commented by kuroyagie at 2016-05-10 13:00
junkoさん、こんにちは~

そうそう、同じ九州大陸におったとよ♪(←エセ博多弁) 鹿児島は違うプレート上にあるのか、地震の影響はほとんどなかったみたいだね。滞在中も一瞬「・・・揺れてる?」と感じる程度の地震があっただけでした。

九州は全体的に国産紅茶の生産が盛んだけど、ここ鹿児島も充実してた。ちょうど新茶のシーズンだったので、緑茶の試飲をする機会も多く、ガブガブ飲んできたよ。神社はね~、わざわざ行ったのに御朱印帳持ってくのを忘れた! バカバカバカ、アテクシのバカ!! うぉーん!!!

ワハハ、junkoさんの旅もいつもてんこ盛りだもんね。でもさー、ゴロゴロするのは家でもできるし(つか、いつもしてるし)、旅行の時ぐらい忙しく活動しないとねぇ(←何かまつがっとる?)。
Commented by kuroyagie at 2016-05-10 13:10
masakoさんこんぬつは、その後スマホのご機嫌はいかが?

砂風呂ですっかり毒気が抜け、身も心も清らかになった黒い動物は、キラキラバッグでお出かけする間もなく激務に復帰、早くも毒が溜まってきた模様でございます(やさぐれ)。あー、かったりー(ほぢほぢ)。

お、マジンガーZですな。ちなみに、いぶたま号は海側が白(♀)、山側が黒(♂)だそうで。あしゅら男爵とは逆だね!(何の話) カットソーは昔々(20年ぐらい前)BEAMSで買ったパーカです。って、まだ着とるんかい!

例年GWは家でゴロゴロ、がお約束だったんだけど、今年はいつになく張り切ってしまったわ。もう疲れて仕事したくないー。
Commented by kuroyagie at 2016-05-10 13:20
chocottoさん、こんにちは~

え、chocottoさんも砂浴経験者なの? 千葉だと九十九里浜とかかな。んで、痛いとは一体!? 辻堂海岸の時は、埋もれてる間は至ってフツーで「こんなもんかな~」と思ってたけど、終わってトイレに行った途端ドバっと下(以下自粛) 砂パワーって確かにあるよねえ。

旅行中は張り切りすぎて、帰ってきた翌日は死んだように眠りこけてたという(笑)。昔GWに北海道旅行した時は、内陸はまだ一面の銀世界でさぶくて震えあがったけど、ここ南国鹿児島は紫外線が強烈で、早くも蚊に刺されちゃった。日本は広いな~と改めて思いました。
Commented by uteomma at 2016-05-16 13:45
私こそすっかり出遅れ!黒やぎ節堪能しておりましたら(電車のカウンター席の椅子に桃やぎ服置いてるなーとかw)、「駅ビル3階の若いお嬢さん向け」の記述で我が名発見。びっくりした~。
あ、確かに!こないだそれこそ地元の駅ビル、靴屋は銀座かねまつとお嬢さん向けのプールサイドが向かい合っているのだが、両方とも今年の春夏ものこんなシルバーゴールド路線を打ち出していて、買うんだったら、かねまつの半額のプールサイドだなと思ったもの(笑) キンキラ素材に限っては、高い方がいいという訳ではない気がする。
タッセルいいな~。最近毎日でも行けるようになったあんず堂さんに、ブローチやチャームのパーツ用にタッセルいっぱい置いておられるの。私もタッセル族になろうかな。
指宿サイダー、一瞬、砂むしで黒やぎさんから排出された水分かと思ったわ(笑)
Commented by kuroyagie at 2016-05-16 16:44
うわーーーウテオンマさん、わざわざコメントくれてありがとう~♪
いやもう、ウテオンマさんの「駅ビル3階説」、言い得て妙だな~と感心してたところに、ホントにお得なバッグが駅ビルに売ってたから(実際は4階だったけど;笑)、早速使わせてもらいました。

そうそう、キンキラ素材みたいな流行りものは、ファストファッションか駅ビルの3階のお店で買うのがお約束だよねー(笑)。私が買ったバッグはいかにも合皮で造りも大ざっぱだけど(but縫製は粗くない)、このペラペラ感が好きなの❤(ホントか)

タッセルって、もしや最近流行ってる? タッセルはなぜか昔から好きで、ちっさいのから大きいのまでいろいろ持ってます。カーテンか! こないだ図書館で、刺繍糸や麻糸などでタッセルを手作りする本を借りたんだけど、これが可愛いの~❤ 舐めるように見ちゃった(見ただけですが)。

> 黒山羊汁の詰まったサイダー(←マズそう)
ギャハハ、そんなに水分排出したら干からびてしまふわ。つか、毒出しで出た汁があんなに清いはずがない(笑)。あ、てことはコーラならいいかも!?(何の話)
Commented by まるちゃん at 2016-05-18 08:54 x
初めておじゃま致します♪ まるちゃんと申します。
ウテオンマさんのところから来ました。

もう一つ下の記事にある御朱印帳のところにコメントさせて頂こうかと思ったのですが、こちらに♪
私もまだ始めたところですが、主には旅先でよく頂いています。スタートは昨年のGWで、長野県駒ケ根市にある光前寺さんからです。
そこで、予め三つほど御朱印が入っている帳面を買ったので、その時には「どっち側から埋めていく」なんて全く考えもせず…(笑) ちゃんと表裏というか、そういうことがあったのですね。勉強になりました。2冊目を始めるときのために覚えておきます♪

鹿児島は少しだけですが、2度ほど行きました。兵庫在住ですが車で行きます。行ってから、予約しておいたSLとか楽しい特急とか、ディーゼルの一両編成とかに時々乗ります。車と違う景色が楽しめて嬉しいです。

私も縫い物をしています。またゆっくり見せて下さいね♪ 色々と作られているんですね^^
では、お邪魔致しました♪
Commented by kuroyagie at 2016-05-18 12:54
まるちゃんさん、はじめまして! コメントありがとうございます。
ウテオンマさんのところから来て下さったんですね。そうと知った時点ですでに親近感(笑)。どうぞよろしくお願いします(ぺこり)。

をを、まるちゃんさんも御朱印ガールですか、お仲間お仲間♪ 光前寺のサイトを見ましたが、山深くて厳かな雰囲気が感じられるお寺ですね。御朱印は3つともハンコまで違えてあって、芸(?)が細かい! 私は狛犬バージョンが気に入りました。こんなハンコがあるんですね~、ほ、欲すぃかも・・・。
1頁目をどこの寺社から始めるかって、御朱印ガール的には重要だと思うのですが(ですよね!?)、このお寺も魅力的ですね。私は厳島神社から始めて「フッ、決まったぜ」とほくそ笑んでいたのですが、まさかおケツ側だったとは・・・まるちゃんさんも、どうぞお気をつけください(って、そんなの私だけ!?)。

兵庫からだと車で鹿児島に行けるんですね。九州は魅力的な場所が多いですが、交通の便が今ひとつなので、車で自由に回るのは憧れます。観光列車は今回初めて乗りましたが、道ばたの人が手を振ってくれたりして、予想以上に楽しめました。SLやディーゼル列車にも乗ってみたいです。

先ほどまるちゃんさんのブログに伺ったら、趣味の域を超えて縫い縫いされてる方とわかりびつくり。うう、私の縫い物記録を読んだら呆れて引っくり返るかも(汗)。えーとでも、ひとときのお笑いを提供できれば幸いです。改めてブログにもお邪魔させていただきますね♪
Commented by KAORI at 2016-06-21 23:33 x
今更なんですが、実家鹿児島です(笑)
といっても、育った土地ではなく、親がリタイア後移り住んだので、帰省は鹿児島です。
という訳なので、鹿児島のことはイマイチ分かってないので、案内は出来ません‥(^_^;)
Commented by kuroyagie at 2016-06-22 11:09
KAORIさん、こんにちは~

> ご実家鹿児島
はい、前回の鹿児島の記事にコメントいただいて覚えてますよー。お元気でリタイア後の生活を楽しんでおられるんですね。

鹿児島市は今回、仙巌園に行きましたが、台風みたいな雨風で全身ずぶ濡れ。「もう笑うしかない」って感じでした。帰りにドルフィンポートに寄って、前回教えていただいたお煎餅を買う予定でしたが、あまりの雨風にバスから降りられず(苦笑)。今改めて見たら、空港でも売ってるんですね。ちえー! まあでも、またいつか行くと思います。
by kuroyagie | 2016-05-09 14:45 | | Comments(12)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie