Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

ハイウエストタックシャツ

久々に桃やぎ服を縫いました。

d0224762_1274084.jpg

パターン: MPL ハイウエストタックシャツ
布: リネンや リネンダンガリー(たぶん) れんげ
    C&S リバティタナローン Clementine
   エルミューゼ(ボタン)

これは「難易度の高いパターンを、気が向いたらちょこちょこ縫って、のんびり完成させる」シリーズ(←今作った)の、第2弾でもある。
ちなみに第1弾は、同じくMPLのイレギュラーヘムシャツドレス

d0224762_1273041.jpg

シャツを作り慣れている方にしてみれば、どちらも至って普通の難易度だろうが、自分的には「台衿あり・カフスあり・ボタンホールあり」というだけで、がぜんハードルが高くなる。
今回も作り始めたのは昨年の6月で、文字通り「気が向いたら縫う」ペースで作っていたら、完成まで10カ月もかかってしまった。遅っ。

布は一昨年、セールで買った桃やぎリネン。
ピンクの中でもこういうすみれ色っぽいピンクは大好物で、洗い込んだような風合いがあるところもツボだった。
サンプルで見て気に入り、布が届いたらますます気に入り、「今買っとかないと、もう手に入らないかも」と、在庫で少し残っていた分も追加で買ったほどである。
ちなみに、その後しばらくしてC&Sから「リネンナチュール」というシリーズが発売され、その中のラズベリーピンクが色も質感もそっくりだったので驚いた。
リネンやは布幅130cm、C&Sは110cmなので、まったくの別生産なのだろうが、商品としては同じものなのかなぁ???

d0224762_1284029.jpg

今回はタックを縫う手間はあったものの形はベーシックで、イレギュラーヘムシャツに比べれば工程はシンプルだった。
台衿は観念して最初からしつけをかけたので、コケずに縫えたし。
また、カフスは今回も「逝ってこい」始末だったが、2回目で慣れたせいか、無事帰ってくることができた(意味不明)

d0224762_128347.jpg

毎度悪戦苦闘しているボタンホールは、自分史上最多の13個(うげー)
キレイに縫おうなどと思ったらいつまでたっても完成しないので、「とりあえずぐるり一周縫えていればそれでよし」とした。
布の厚みがちょうどよかったのか、予想に反してスムーズに縫い上がり、大喜びしていたのだが。


・・・・・・また開ける位置まちがえたぁあーーーッ!!!(絶叫)


イレギュラーヘムシャツでは指定より5mm内側寄りに開けてしまったが、今回は5mm外側に開けてしまうという痛恨のミス(呆然)
別にそのために着られなくなるわけじゃなし、いいっちゃいいんだけど(いいのか)、毎度ボタンホールの落とし穴にハマる自分が情けなさすぎて泣ける・・・・・・うぉーん!

d0224762_12181928.jpg

おまけに、自主的に脇線利用のシームポケットをつけたのだが、袋布用のリバティを同じ向きで2枚裁断してしまい、左ポケット(写真右)は向う布に。
本体はそこそこまともに縫えたのに、詰めが甘いというか細部でコケるというか。
自分のアホさ加減には呆れるしかないが、今さらやり直す気力もないので、笑って忘れることにしよう。

アハハ・・・ハ・・・ハ・・・(うつろ)

***************

ただいま出版界は絶賛春のソーイング祭りらしく、次から次へと新刊が出てリンダ(誰)困っちゃう状態。
とりあえず大橋さん本を買いました。

d0224762_12102970.jpg

今年中にこの中から1着は作りたいものである(え?)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
はじめまして、コメントありがとうございます!クスッと笑ってもらえて嬉しいです。ワーイ!(大喜び)
そういう奥様はどれ買ったの? 正直にゲロりなさい。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by maitin at 2016-04-06 15:16 x
隊長、お久しぶりぶり。
久しぶりに桃やぎ服が見れて嬉しいです❤
これ隊長似合いそうだね!
お花見に着て出かけたらいいんでないかい?
カフスも胸元のタック?もある上に、ボタンホールがたくさん…
隊長頑張ったね~!
それなのにボタンホールの位置が違うだなんて、あんまりだわ。しくしく(嘘泣き)
見た目ぜんぜん不自然な感じしないから気にする必要ナッシング~。
あー、これタブレットで書いてるんだけど、やりにくくてもう限界。
またくるね~♩
Commented by kuroyagie at 2016-04-06 17:21
まいちんこんにちは、最近お江戸でも鰤刺し定食がメニューに載ってて嬉しい隊長です♪(←刺身好き❤)

そうそう、これ結構(←謙遜)似合うよ! 春に完成したのはタイミングよかったかも。早速先週のお花見に着て行きました。桜とお洋服がピンクのグラデーションになってて、我ながら「・・・フッ、決まったな」と思ったよ(笑)。

タックはまいちんの変態タックの5倍くらいぶっとくて、数も左右2本ずつと至ってノーマルだけど、私には十分達成感がありました。曲がって縫ったりしたら仕様書に怒られそうで、緊張したわ~。ボタンホールも先延ばしにすると来年になりそうなので、何とか頑張ってやったよ。嗚呼それなのに・・・・・・しくしく(真実泣き)。ま、着てて特に不具合ないから別にいいけどね! でもさー、台衿のボタンホールだけはパターン通りに開けちゃったから、衿のボタンだけ留められないという(笑)。ま、衿のボタンは留めないから別にいいけどね! えーい、こんちくしょー!!(逆上)
Commented by chocotto-san at 2016-04-07 11:14
あはは。黒やぎさーん、今ね、読み進めている時に「第2弾」って書いてあるから「第1はいつ?」と思ったら、ちゃんと、そのあと、そこはフォローしてあって、リンクされていたので、「かゆいところに手が届くブログじゃなぁ」と感心してしまいました。 
わかります、わかります! 難しいパターンにゆっくり挑戦する、っていうモードでいいんじゃないか?って思う時が最近あります! (私も、今、その黒やぎさんシリーズに乗っかってる感じです、笑。)
で。最初に、ブログを開いた時の感想を!見た瞬間、 きゃーん、また桃やぎ服だ!って嬉しくなってきちゃいました。
やっぱり、お似合いなんですね!
リネンやさんとC&Sさんの布が似てるの?お値段は、どちらがお安かったですか? (← 値段を気にするヒト・・・)

それにしても、「いってこい」のところの写真なんて「すごーい、さすがに写真をアップで撮れる美しさ」と惚れ惚れ致しました。目の保養です!
ボタンのところ、悔しいですよねー。私もお教室で先生の目が届かない時にスタートすると、必ず失敗してしまいます。
なんか、リッパーのプロになってきた・・・。
Commented by kuroyagie at 2016-04-07 14:03
chocottoさん、こんにちは~

アハハ、痒い所に手が届いてよかったわ~、ポリポリ♪ しかし「じゃなぁ」て。・・・じいさんか!(笑)

基本的には「1着入魂(←1つのパターンだけに全身全霊で取り組む様)」がモットーだけど(←嘘つけ)、ハードル高めなパターンは休み休みやった方が、煮詰まらなくていいかな~と。あとインターバルが長いので、何か失敗して(ポケットの袋布とか)落ち込んでも、次に再開した時にはすでに傷が癒えてるというメリットも(笑)。

そうそう、桃やぎ服似合うよ!(自己申告) やっぱり好みの色で縫うと気分上がるねー。C&Sの布を見た時は、よく似てるのでびっくりしたなあ。お値段は、C&Sが110cm幅で¥2000/m(税抜)です。リネンやのは、たぶんリネンダンガリーだと思うんだけど、サイト見ると120cm幅なんだよね。れんげ色は130cmだったような・・・お値段は120cm幅で¥3000/mです。C&Sが1cmあたり約¥18、リネンやが¥25だから、C&Sの方がお安いですわよ奥様! ・・・・・・ふぅ(←計算疲れ)。

このリネンは結構縫いやすくて、リバティの時みたいに「逝った先で股が裂けたらどうしよう」という不安がなく、予想外にキレイに縫えたの。・・・あ、いや、私の腕が上がったからねきっと。うんうん、そうだそうだそうに違いない!(←自分に言い聞かせる)
MPLのボタンホール指定図って、ボタンホール開ける位置とボタンを縫いつける位置と、2つ印がついてて、それを毎回お約束のように間違えるの。わかってるなら間違えるなよって話なんだけど、間違えるの。うえーん。
Commented by chocotto-san at 2016-04-08 20:36
黒やぎさん、計算ありがとー。計算疲れ、土日で癒してくださいね!
リネンやさんの霜降りグレーの作品も見てきましたー!
チョーーーー可愛い!っていうか、かっこいい!!
素敵なジレだったー。うっとり。スカーフも、素敵だった。
これを2011年に? 最初から、プロ?と思ってしまった。
あ、あと〜。このワンピ、可愛いですよね!それ、ちゃんと言ってなかったかも!タックも入っていて超大作だ!ハイウエストっていうのも好み!!!
桃色が似合うってことは、黒やぎさん色白?
だんだんイメージが出来上がってきていて、鼻がめちゃくちゃ高いイメージです(←ナンジャコリャ?)
ではでは。2度のお邪魔、失礼しました〜。
Commented by kuroyagie at 2016-04-09 20:24
chocottoさん、こんにちは~

霜降りグレー、わざわざ見てくれたんだ、ありがトン♪ つか、あんな初期の作品よく見つけられたねぇ。あの頃はまだ山崎号で縫ってて、ストール部分では悪戦苦闘、針が折れて怖かった・・・(遠い目) でも布がかっこよかったから、3割増しでよく見えまする。そうか2011年かぁ。5年後も売れてるって、すごい布だね!

そうそう、このワンピース可愛いの、クネッ♪ タックのお陰で身頃のボリュームが出すぎず、なかなかいい感じだよ。ボタンホールの悪夢はもう忘れました。

> 桃色が似合う黒い動物は色白なのか問題
うんにゃ、黄色(笑)。でも桃色は似合うの(自己申告)。いや、好きな色だから、「似合え→似合え→似合ったぁあー!」って感じかな(無理矢理)。鼻は・・・褒められると高くなるけど、普段は至ってフツーだよ(笑)。つか、chocottoさんの連想が面白すぎる!
Commented by uteomma at 2016-04-19 09:04
わはは、「逝ってこい」から先に進めず(笑)そして無事戻ってくることができたって、黒やぎ節聞くと故郷に帰って来た気になるなぁ、意味不明。
あたしも、今回の参観日シャツ、逝ってきたのよー。でもこんなに大写しできず。カフスと袖の接続部必ず段差できるのー。黒やぎさんみたいに縫えたらさぞかしすっきりだろうなぁ。
開ける位置5mmくらいいいじゃんよー。私スナップボタンの組み合わせ間違えて、あわや留められない事態発生だったよ。(組み合わせ間違えても、無理やり留められることが判明したけど、なんのこっちゃだから次回拙ブロでご説明します)
この形、私が着るとハイジの寝間着になりそうだけど、すら~っとされてる桃やぎさんにはさぞかしお似合いだろうなぁ。あー、私も今年こそテーマカラーを持ちたい。(あ、歌丸さん色だっけ?)
Commented by kuroyagie at 2016-04-19 12:28
あ、ウテオンマさんだ、コメントありがとう~❤

> 黒やぎ節聞くと故郷に帰って来た気になる
ギャハハ、何じゃそらー!(爆笑) ウテオンマさんの発想が面白すぐる。そんじゃ、ここらで一発歌おうかね・・・あーあ、誰にもぉ~ふるさとはあるぅ~ ふ~るさとはぁ~あぁるぅ~♪(絶唱) 以上、ひろしでした(意味不明)。

お、ウテオンマさんも参観日シャツで逝ってきたんですね? んで、無事生還されたと(祝♪)。写真はほれ、ボタンにピント合わせて他は巧妙にボカしてあるから(笑)。私は台衿と前立ての接続部分で段差ができちゃって、目立つところだから気になるー。でもそういう部分の写真は決して載せませんが。

スナップボタンの組み合わせを間違えたって、凸と凹を逆につけちゃったとか? 詳細は待て!次号なのねん。楽しみに待ってます。そうそう、5mm間違ったくらい何だ坂こんな坂だよねー!(開き直った) 別に着れてるからいいもん(強がり)。

> 歌丸さん色
歌丸さんじゃなくてパー子さん、ね(笑)。といいつつ、歌丸さんカラーの黄緑も結構好きだったりします。
by kuroyagie | 2016-04-06 12:29 | ソーイング(桃やぎ服) | Comments(8)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie