Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

5周年&センターシームのパンツ

d0224762_12151213.jpg

あっちゅう間にまた1年が過ぎ(驚)、拙ブログも開設5周年を迎えました。
いつも読んでくださる皆様、どうもありがとうございます。
今年も亀の歩みで縫いに励みたいと思います。
これからも拙ブログをよろしくお願い致します(ぺこり)

まいちん、結婚記念日おめでとう~❤

**********************

毎度おなじみ、ゴムウエストのワイドパンツを作りました。

d0224762_12153562.jpg

パターン: May Me「大人のふだん着」 センターシームのパンツ
布: ソレイユ コットンナチュラルビンテージ ブラウンベージュ

このパンツは本の着画に目を惹かれ、説明に「すっきりしたラインになるよう工夫した」みたいなことが書かれていたので(追記:正しくは「腰回りの余計なゆるみを取りつつ、腰下はゆったりと。Iラインに見えるようデザインしてあります」でした)、どれどれとパターンを見たところ、後ろパンツの脇線のラインが、ヒップから太ももにかけて微妙に内にえぐれていた。

d0224762_12161031.jpg

今までゴムウエストのワイドパンツはいろいろ作ったが、膝から下のラインはチェックしても、ヒップ周りは特に意識していなかった。
しかし、改めてパターンを見てみると、脇のラインが「まっすぐ」なものもあれば、「外に広がっている」ものもあり、その中で今回のような内カーブは結構めずらしい気がする。

d0224762_12242336.jpg

脇線がまっすぐのタイプ(写真左)。
脇縫いなしの前後1パーツのパターン(写真右)も、当然ながらこのタイプ。

d0224762_12171893.jpg

脇線が外に広がっているタイプ。
これはほぼ直線だけど、テーパードパンツだと曲線のものも。
ここには載せてないが、脇線が台形に近いというか、目に見えて外に広がっているパターンもあった。
体型や好みにもよるのだろうが、自分の場合、外に広がったタイプは何となくヒップまわりがもたつくような気がする。
そういう意味では、今回の内カーブは期待大。
同じパターンで「センターシームのパンツ(足首が見える丈)」と「ワイドパンツ(長め丈)」があり、布がきちんと系だったので、センターシームを入れた長め丈で作ることにした。

d0224762_12175280.jpg

ポケットは向こう布が見えるデザイン。
作る前は面倒くさそう~と思ったが、実際は脇線利用のシームポケットより簡単に縫えて、仕上がりもきれい。気に入った❤

d0224762_1218460.jpg

袋布はリバティのDarrenで。

d0224762_1219923.jpg

ポケット周りの縫い代は、ジグザグミシンのためだけに山崎号を出すのが面倒だったので、Darrenでバイアステープを作り、パイピング処理した。
って、その方がむしろ面倒だけどね!

で、本体が縫えたところで履いてみたら、ずいぶん股上が浅かったため(汗)、ウエストを少しでもへそに近づけるべく、ベルト布を幅広に取り直した。
結果、キューピー腹が2/3ぐらいはパンツに収まり、ホッと一安心。ふぅ。

d0224762_12184892.jpg

ところで、肝心の脇線の内カーブはというと、そもそもカーブの具合がかなり控えめで微妙。
パターンを写したところまではよかったが、その後「布を裁断する→ミシンで縫う」と作業を進めるうちに、気がつけば微妙なカーブは消え失せ、ただのストレートラインのパンツと化していたのだった。
って、わざわざこのパターンにした意味ないじゃん!
まあでも、履いた感じはスッとしてるし、これはこれでいいんじゃないでしょうか(いいのか)
ただ、ウエスト~ヒップ周りが細め設定なせいか、脱ぎ履きする際やや窮屈な感じはある。
履いてしまえば問題ないですが。

というわけで、意気込んで作った割に内カーブ効果は検証できずじまいでした。ちゃんちゃん(おい)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
お祝いありがとうございます! 嬉しいです!! ワーイ!!!(踊)
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る

[PR]
Commented by uteomma at 2016-03-09 12:55
黒やぎ先生こんにちはー。
まぁ~、パンツおたく魂が打ち震えるようなレポうれしいよー。わたしゃ、昨年、たしかC&Sのくるぶし丈パンツをワイドに作り変えたとき、なんとなく脇線をまっすぐにしたような気がしたんだけど、確かに出来上がって穿いてみると、くるぶし時代に比べ私の体型でもヒップがいまいちだった!!なるほどな~。
しかし、そのときは脇線のカーブなんて思いもしなかった訳で、黒やぎレポのおかげであのとき感じたモヤモヤがすっきりしたわー。脇線内カーブ問題、確かに微妙な感じなんだろうな。それだけに、このカーブにすると、こんな感じ、って感覚を身につけてみたいー。ああオタク(笑)

ってすっかり内カーブ問題に気をとられ、もう一回じっくり見ますれば、この生地、いい感じ。ソレイユさん?ベージュパンツ作りたいので覗いてみます。
山崎号面倒なおかげで、また美しい手仕事見れてうれしく。
センターシームが、黒やぎさんの長いおみ足をさらに長く見せてくれそうだね~。あ、5周年(もっと長い気がしてた)おめでとうございます!!
Commented by kuroyagie at 2016-03-09 17:09
ウテオンマさん、こんにちは~

ワーイ、こちらこそウテオンマさんのパンツおたく魂を震えさせることができて、うれしいよー! そうそう、パンツの丈や太さによってキレイに見えるラインも違う気がする。フルレングスのワイドパンツの場合、ケツ回り(ケツ言うな)はすっきりしていた方が全体のシルエットはキレイなような。でもこれがキュロット(ガウチョ?)だと、外広がりでもあんまり気にならなかったりする。あと、テーパードが似合う体型の人はまた違うのかな?と思ってみたり。お気楽ゴムウエストのワイドパンツでも、自分に似合うラインはどれかを突き詰めようとすると、意外と奥が深いのぅ~と思いました。
でも、あーだこーだ考えるのって楽水~♪ パンツおたくの会でも作ろうかしらん。あ、ウテオンマさんは富山支部テーパード部門担当ね(笑)。

この布は室内ではカーキ、お外(お天道様の下)では茶色に見える不思議布ですが、写真だとちゃんと茶色に見えますね。やや厚の、パンツにはぴったりの布だと思います。それに幅広なので、無駄なく取れますわよ、奥様!

え~~~、長いおみ足だなんてそんなぁ(照❤)、人様よりちょっと長いだけですわ、ホホホ♪(嘘つけ) それにしても、よく5年も続いたなあ・・・と思ったら、ウテオンマさんは今年で7周年! 大先輩だわー!!
Commented by chocotto-san at 2016-03-09 21:48
こんにちは! パターンの研究、すごいです! 全く、考えたこともなかったので、びっくり! そっかー、私なんて、C&Sのシンプルパンツしか作ったことないし、もっと、色々試すべきねー、って思ったら、猛烈に、パンツが縫いたくなりました! 本当、黒やぎさん、お利口さんですね♪
ポケットのリバティのバイヤスもとっても可愛い! 見えないオシャレですね! (いつも、黒やぎさんのこういうところに感心させられて、次回こそは、私も・・・、って思うのに、全然、できてない・・・)
股上が浅くて、ベルト布を太めにした、っていうのも、ナルホド・・・です! 本当に、すごいなぁ。 
5周年、おめでとうございます! 最初の頃の、黒やぎさんのブログを読ませてもらったことがありますが、確か、5年前、「お裁縫で東北の方へのお役に立ちたい・・」と、縫い縫いされていたことを覚えています。
Commented by masako at 2016-03-10 12:02 x
黒様、ブログ5執念おめでとうございます!
(まいちんも、結婚記念日おめでとう❤)
恒例の「3」と「9」を探したマニアな私。
ぐふふ、今年もあったね♪

おリバ様のパフ嬢を「陽気な泥棒」呼ばわりしていた黒様。
そんな黒様に私の魂持って行かれてから、もう5年。
これからも私を魅了し続けて下さいね。その黒さで。

先日、ヘビロテが過ぎて昇天されたパンツを解いて型紙を作ったのだけど。
脇線が外カーブになっておりますた。
私のボデーに寄り添っているうちに外カーブになってしまったに違いないの。あの子には無茶させたわー。
Commented by kuroyagie at 2016-03-10 13:21
chocottoさん、こんにちは~

私も脇のラインは今回のパンツで初めてチェックしたけど、そういう視点で見出すとパターンごとに結構違うのがわかって面白いね。お股のカーブとかも違うし。アハハ、「お利口さん」て、何か可愛らしくていいなあ。ハイ、細部が気になってしょうがないお利口さんです♪

ポケットの縫い代はいつもジグザグ処理してて、見た目が全然キレイじゃないから気にくわなかったの。バイアステープ作るのが面倒だったけど、これはやってよかったな~と悦に入ってます。ヒヒヒ。

ベルト布を太くするのはよくやってるよ、キューピー腹対策に(笑)。ヤングなおねいさん向けのナウいソーイング本は股上浅め設定だったりするから、これからは裁断する前によくよくチェックせねば!と思いました。

ひゃーーーそんな古い記事を読んでくれたのねん、どうもありがとう。あの頃は何かと気分が落ち込み気味で、縫うことで自分を落ち着かせていたような。ああいう時間があったので、今でもソーイングが続いているのかなーと思ったりします。
Commented by maitin at 2016-03-10 13:22 x
隊長、まいちん家の結婚記念日を覚えていてくれてありがとう❤
まさこちゃんもありがとう❤
まいちん家は11執念です。おほほ。
このパンツ、隊長ぽいね‼
去年の夏初対面を果たした時に、こんな感じの白パンの素敵にはいてなかった?
似合いそう〜!
その時も思ったけど、どこがキューピー腹なの?
ぜんぜんお腹ぽっこりじゃなかったよ?

このポケット、意外と簡単だよね。
子供服のパンツでたまにこの手のポケットが付いてる時あるんだけど、わりときれいに仕上がるよね!
リバティパイピングもきれいに始末してあるね〜!
隊長は腹を隠すためにウエストベルトの幅を増やしたそうですが、私は裁断ミスにより丈が短くなってしまったスカートの丈を少しでも伸ばすべく、ウエストベルトの幅を太くしてみました(-.-)
これからゴム入れて様子見てみる〜。
あ!まさこちゃん!
作り貯めた服を早くググタスにのせてよ〜!
Commented by kuroyagie at 2016-03-10 13:23
masakoさん、こんにちは~

> ブログ5執念
ギャハハ、うまいうまい、座布団5枚! そうそう、ブログもソーイングも執念で5年続いたわ~。人間やれば出来るのね。3と9にも気がついてくれて、39❤ これからも4629!

陽気な泥棒懐かしいなあ。そんな昔から読んでくれてるのか~、ありが豚(ブリブリッ❤)。あれ、今見てもやっぱり泥棒に見えるね(笑)。今じゃ信じられないけど、超初期の頃のmasakoさんはとってもシャイな印象があったっけ。そんな勘違いもすぐ修正されたわけですが。それにしても、黒さに魅了されるなんて、ぬしも悪よのぅ(邪笑)。

あー、私もヘビロテしすぎて昇天間近なパンツあるー。masakoさんは解いて型紙作ったのねん、偉いわ。んで、奥様は外カーブがお似合い&ボデーも外カーブ、と(キコキコ♪)。私のヘビロテパンツを解いたら、おケツより腹が外カーブになってるに違いない。
Commented by kuroyagie at 2016-03-10 13:47
あっ、まいちんとタッチの差だった!
まいちんカポーは11執念かあ。スゲー執念だね(笑)。改めて、血痕11執念おめでとう❤(ドンドンパフパフ~~~♪ つか恐っ!)

えーと、まいちんと御対面した時は・・・そうそう、はかまパンツ履いてました。あれはゴム入れる前は関取級にワイドなパンツで、あそこまでワイドだと、もはや内カーブだろうが外カーブだろうが関係ないって感じ(笑)。

そりゃ、キューピー腹が目立たないよう、日夜努力してるからね。絶対ウエストインしないとかさ(そこ?)。脱いだらスゴイんですわアテクシ(←昭和のネタ)。

そうそう、このポケットは簡単かつきれいに仕上がるよね。向う布と袋布がズレにくいし。シームポケットと違って、折り伏せ縫いが一気にできるところも気に入ったずら。

え、まいちんが裁断ミス? 珍しいね。どんだけ短くなったのかちら。顛末はインスタかブログで見られるね、きっと。ワクワク♪
そうそう、masakoさんは作り貯めた服を執念で投稿するように!(命令)
Commented by kuroyagie at 2016-03-10 14:41
あ、4629になっとる。今日はランチに肉食べたからつい。テヘ♪
Commented by masako at 2016-03-10 16:50 x
黒様ったら、お肉愛が溢れ出て4629になっちゃったのね。
29って、「服」にかけたのかと思いましたのにー。
でも、断然服よりも肉loveな私よん♪

あー・・・、投稿・・・。むにゃむにゃ。
Commented by kuroyagie at 2016-03-10 21:43
ランチは牛肉×山芋という精のつきそうな組み合わせだったので、晩ご飯は玉ねぎを食べました(意味不明)。

> 服にかけて「29」
・・・・・・ポン! その手があったか!! うぇーん、全然思いつかなかったよー。ぐやじー(ギリギリ)。

今すぐ息子君にタブレットから投稿する方法を教えてもらいなさい(命令)。
Commented by kuroyagie at 2016-03-10 21:50
業務連絡:RKOさん
ぐぐたす見た?
by kuroyagie | 2016-03-09 12:31 | ソーイング(服) | Comments(12)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie