Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

イカのカットソーその2

不朽の名作(笑)、イカのカットソーをまた作りました。

d0224762_13305237.jpg

パターン: 手持ちのカットソーを参考に
布: Fab Fabric コットン&モダール天竺ニット チェリーピンク

d0224762_1331035.jpg

2年前に作った初代イカのカットソーは、
暑がりな平目体型女の救世主ともいえるパターンで、この2年間大活躍。
衿ぐり以外は前後同じ、袖つけもないシンプルなデザインだが、
ちょっとお高級な質感のニットを使うとうまくハマるので、
キレイめニットがあったらまた作ろうと思っていた。

d0224762_1331921.jpg

今回使ったコットン×モダール天竺ニットは、
サイトの謳い文句に「発色!光沢!ゴージャス!」とある通り、
スムースのように滑らかな編地で品のいい光沢があり、発色も美しい。
ピンクは実物を見ないと危険なため、まずはサンプルを取り寄せたのだが、
これはカシスのようなピンク色で気に入った。

d0224762_13311964.jpg

2年ぶりに作ったら手順をすっかり忘れていて多少手間取ったが、
袖つけがないのでテケトーに縫ってもそれなりの時間で完成。
今回は衿ぐりは見返しではなく、共布で処理した。

d0224762_13312761.jpg

裾はゆる~くゴムを入れ、脇に飾りのおリボンを縫いつけた。
そういえば今思い出したのだが、
オリジナルの既製品はゴムなしのストンとしたシルエットで、
そのままだと巨大マンタみたいなので、自主的(?)にゴムを入れたんだった。
しかしこのゴムがあるお陰で、腕を上げても身頃がズリ上がらず、
突然風が吹いても下からあおられて「OH!モーレツ」になる心配がない。
いや~~~我ながらナイスアイデアだったな~(自画自賛)

・・・・・・それにしても暑い。
東京オリンピックまであと5年を切ったそうだが、
熱中症で人がバッタバッタと倒れるようなこの時期に開催して、
はたしてまともに競技が成立するのだろうか。
選手はもちろん、観戦する方も命がけになりそうだ。
新国立競技場のドサクサに紛れて開催時期もずらしちゃえばいいのに、
と秘かに思う東京都民であった。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
ヤホーのお店に聞いたってことは、あれば買う気なのかい欲しいんかい!(笑)
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by chocotto-san at 2015-07-27 17:58
烏賊(笑)。覚えています!この当時、わたしは、黒やぎさんに、コメントをしたことがあったのか、こっそり見ていたのか、不明ですが、覚えていますとも! パターン名も「イカ」なんですね(^一^)。。あ、よーく見たら、fabさんの生地なんですね! とても気になるfab さん。たくさんあり過ぎて、選べなーいっていつもPCみながら、途中で、投げやってました。桃やぎ服の変化球っぽくてステキです!(にしても、黒やぎさん、ちゃんとニットも、間、あいだに、挟んでいらして、守備範囲が広いデス。ニット恐怖症のままでは、いかん!と思ってはいるのですが・・・・)
ところで、ところで、「ああ、そうかも」って思ってしまったのは、「新国立競技場」の件。確かに。。。。開催時期、ずらしちゃえばいいのに!前回の東京オリンピックは、10月だったんですよね?(それで、体育の日が10月10日になったと記憶してますが・・・・。)思いきって10月にするべし☆賛成に1票投じますわ~。
Commented by kuroyagie at 2015-07-27 21:05
chocottoさんこんにちは、お暑うございますー(ヘロヘロ)。

えーと、今見たら初代烏賊の記事にはコメントいただいてないようですが、覚えていてくれてヒデキ(誰)感激です♪ そうそう、パターン名は「イカ」(笑)。魚介類好きなので(違)。もしも私がパターン屋さんになったら、パターンに「イカ」とか「シャコ」とか「ヒラメ」とかつけてしまいそう(サザエさんか!)。

Fabさんはサンプル取り寄せできるのがありがたいです。有料になってしまったけど、そのぶん何が好みかよくよく考えるし、遠慮なく頼めるし、結構いいシステムだなと思います。そういえば、今回一緒に変わり織の布帛生地を取り寄せて、めっちゃ気に入ったんだけど、何を作ったらいいんだか全然思いつかない。自分何か思いつけー!

ニットは怖くないよー。テケトーに縫ってもそれなりに辻褄合うし。chocottoさんはロックミシンも持ってるし腕も確かだし、きっとキレイに仕上がると思います。最初は伸縮率低めで端っこ丸まらないタイプがお勧めですよ。ポンチとか♪

ほんと、何も1年で一番暑くて不快なこの時期に開催しなくてもねえ。おもてなしどころか、お手当になりかねない。台風だって多いのに。私も10月開催に1票!
Commented by uteomma at 2015-07-28 12:27
イカやらマンタやら(笑)、いや、でも魚族の話って涼しさを運んでくるね~いいわー。
ってこれ不朽の名作だったの!知らなんだよ。黒やぎかじょくの私がこれ、なんたる失態。いやー、ちょっと過去記事も見てこなきゃ。
fabさんの天竺ニット、ほどよいツヤ感がいいね~。そっか、サンプル取り寄せて選んだ究極の天竺か。どうもネットで生地買うときは、バクチ的要素を求めてしまうので、私もこうあらねばなぁ・・
こういうフレンチスリーブとか、ノースリパターンは脇開きの大きさが気になってしまうんだけど、このデザインだと、自分にぴったりのくり巾(ぐり巾?ぐりとぐら・・失礼)にできそうだね。

最後の開催時期のご提案、ほんとそうだわー。つか、この時期に開催するつもりだってのびっくらこいたわー。
Commented by kuroyagie at 2015-07-28 14:48
ウテオンマさんこんにちは、あづい、あづいよー(朦朧)。

魚族の話で少しは涼んでいただけましたか? こう暑いと、「イカになって海の中をボケーッと漂っていたい・・・」とか思いますよね(え、思わない?)。

いやこれ自称・不朽の名作(笑)。なんつって、元は既製服なんですけどね。何がスバラシイって、肩線の途中から袖になってるところ。そのお陰で脇の下があんまり目立たず、薄~い中身も見えにくい、それでいて裁断も縫製も超簡単という、神パターンなんですわ。ぐりとぐらも大絶賛♪(意味不明) お店で見た時は「大きすぎるかな?」と一瞬躊躇したけど、思い切って買った自分を誉めてあげたいです(そこ!?)。

バクチ的要素ってわかるなあ。私も時々直感のままにポチりたくなる衝動が。んで、思った通りの布が届くと快感倍増(笑)。今回はピンクもあったので、用心してサンプル請求してみました。何しろピンクじゃ何度も痛い目に遭ってるんで・・・(遠い目)

ほんと「今やるんかい!」ってびっくりですよね。集客や放送権料を見越しての夏開催らしいですが、熱中症で死人でも出たらシャレにならん。悪い意味で記憶にも記録にも残るオリンピックになっちゃう。やーめーてー。
Commented by masako at 2015-08-01 19:43 x
黒いやぎさんちに、ピンクのイカさんがいる。シュール。

こういう大人ニットを既製品で探したらお高いのよねー。
手作りばんざーい!

体操アジア選手権、男子優勝おめでとうございます。
今東京だよね?広島じゃないよね? 
ちゃんと仕事してたよね?
内村君(やぎ座)は欠場で残念だったね・・・(肩ぽむ)。
Commented by kuroyagie at 2015-08-02 17:22
masakoさん、こんにちは~。あついね・・・(朦朧)

確かにこういう大人ニットの既製品って、フェミニ~ンなデザインが多いかも。のしイカになってるのは見たことないわ。んで、平目な黒い動物が着ると、似合うのよこれが。シュールだけどプリティっていうの?(意味不明) ピンクも肉色系じゃない、好みのピンクでした。

> 今東京だよね?広島じゃないよね? 
そうそう、今東京(笑)。これが世界選手権だったら行ってたな(ぼそ)。横浜には行くつもりですが(何の話)。
内村選手の欠場は残念だけど、こないだ種目別選手権見てたら、どえらい技を繰り出してくる選手がいっぱいいて度肝を抜かれたよ。日本男子恐るべし。10月の世界選手権では是非とも団体優勝していただきたい(大真面目)。
by kuroyagie | 2015-07-27 13:38 | ソーイング(桃やぎ服) | Comments(6)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie