Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

坂の街

d0224762_14155631.jpg

出稼ぎから戻りました。

d0224762_14162546.jpg

サンフランシスコは坂の街とよばれるだけあって、坂道が多く傾斜も半端ない。
一度、丘の上にあるホテルまで歩いて帰ったら、
傾斜がすごすぎて途中で息絶えるかと思った(笑)

d0224762_14165995.jpg

今回は自由時間がちょっと取れたので、
一度行ってみたかったファーマーズマーケットへ。

d0224762_14322186.jpg

C&Sのカフェで扱っているジューン・テイラーのお店もあり、
味見をしたらとてもおいしかったので、ジャムとシロップを購入した。
その他買ったのは自家製オリーブ油とオリーブ油石けん、
非加熱のはちみつ、大粒レーズンと生アーモンド。
もっといろいろ買いたかったけど、ついタイ価格と比較してしまううえ、
毎日どんどこ円安が進み、手持ちの現金も限られていたので、ぐっと我慢した。

d0224762_14174341.jpg

布屋さんは街の中心地にある割と高級そうなお店と、
庶民的なエリアにあるアウトレットのお店の2軒に行った。

d0224762_14181391.jpg

どちらも意外や(?)品揃えがよくて、Britex Fabricsにはリバティがあったし、
Fabric Outletは「きっと安っぽい布ばかりに違いない」と思っていたら、
リネンコーナーでは質のよさそうなキレイ色リネンが揃っているなど、
1日かけてじっくり布を探したくなるようなお店だった。
これならユザワヤの方がよほどケバ・・・・・・げふんげふん。
もしサンフランシスコに住むことになっても(ないけど)
これなら十分ソーイングを楽しめそうだ。

d0224762_13535270.jpg

Fabric Outletで買った、拡大鏡つき糸通し(笑)
こういう便利商品は日本の方がありそうだけど、やるなアメリカ人!
ちなみにMade in USAだが、メーカーはドイツのPrymだった。

d0224762_14193514.jpg

こちらはホテルのアメニティセットに入っていたソーイングセット。
あらかじめ針に糸が通してある親切設計が好感度大。やるなアメリカ人!

d0224762_1420213.jpg

最終日は打ち上げでシーフードのお店に行った。
普通においしかったけど、やっぱり魚介類は日本が一番うまいな~と改めて思った次第。

d0224762_1429497.jpg

というわけで、チェンマイ旅行記の続きは次回お送りしまーす♪(引っぱるな)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
象さんに乗るのはほんと楽しい♪ 和歌山でも乗れるのですね。ふーむ(←何考えてる)。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by junko-hirotsu at 2014-12-15 21:07
おっかえりーー??←コンドコソ?
出稼ぎもエンジョイしたよーで♪
円安・イヤよね~すごいよね~??
で・次はいずこ???笑!
Commented by kuroyagie at 2014-12-15 23:09
junkoさん、お迎えありがトン!(フゴォオオオ~) 今度こそただいまー!!

現地にいる間に$1=¥121までいって、お買い物欲ダダ下がりだったよ(笑)。Danskoとか気に入ったのあったら買おうかと思ってたけど、怖くてカード使えねー。ま、いろいろ歯止めがかかってよかったかもですが。つか、$1=¥100前後に収まってくれないと、計算が面倒なんじゃぁああ!(そこか)

いやもうさすがに今年はこれで打ち止め(笑)。これからは静かな余生(?)を過ごすわー。
Commented by aki at 2014-12-16 07:44 x
お帰りー!
どこへ旅立ったかと思ったらサンフランシスコって、凄すぎる。しかも、なんだか純粋な旅行に見えましてよ(笑)
黒い地図は、世界版へと拡大中だね。
ジューンテイラーのジャム、私も買ったことあるんだけど、選択を失敗したみたいで殆ど食べず冷蔵庫に入ってる、、、。(もう無理かも)
黒やぎさん家の糸通しがまた増えた(笑)
Commented by maitin at 2014-12-16 09:06 x
ねーねー、akiさん、これってもう純粋に旅だわよねぇ?
ただの観光旅行にしか見えないわよねぇ~。
ところで隊長、船便で発送されたであろうストールっぽい
お土産が、チラリとも写ってないんですけど?
ほんとうに送ってくれたの?いつまでも待っているわよ?
信じてるからっ❤

アメリカって(行ったことないけど)なんでもおおざっぱというか、あまり繊細さを感じさせるようなもの少ないんじゃないかと想像していたのに、針に糸が通してあるなんて!(笑)
魚介類おいしそうに見えるのになぁ。そうでもないのか~。
旅行中食べたもので一番美味しかったの、なぁに?

Commented by masako at 2014-12-16 10:03 x
黒焦げやぎさん、こんにちは。
旅行、楽しんできたのね。良かったわ~♪

この糸通しを使うところを想像してみたんだけど、
結構高度なテクが必要でない?
便利なの?ねぇ、これって本当に便利なのぉ~?
でもでも、拡大鏡に糸通しがパイルダーオンする艶姿には、
大きなお姉さんトキメイチャッタ❤
これなら糸通しが行方不明にならないし、やっぱ便利♪

ファーマーズマーケット、いいなー。
巨大ラディッシュみたいなのがある?
あと、あれはなに?キャベツ?芽キャベツ?
Commented by kuroyagie at 2014-12-16 12:31
akiさん、タロイモ~♪ え、純粋な旅行? それを言うなら、純粋な激務の旅行だから(キリッ)。現地では馬車馬のように働いたわ~(山羊だけど)。

> 黒い地図は世界版へと拡大中
なんか世界征服をたくらむ悪の帝国みたい(笑)。シューッ、パーッ(←なりきりダースベイダー)。今度から白地図壁に貼って、塗りつぶしていこうかしらん。

いろいろ試食してみて、ジューンテイラーはオーソドックスなジャムというより、スパイスが効いていたりしてちょっとひとひねりあるジャムという印象を受けたよ。たしかに、モノによっては好き嫌いが分かれるかもしれないね。

そうそう、何だかんだで糸通しいろいろ持ってんの(笑)。普段ほとんど使わないのに、私はなぜこんなに持ってるんでしょーか(知らんがな)。
Commented by kuroyagie at 2014-12-16 12:33
まいちん、ハワユ~。え、年中ベリーファイン? あっ、そう。

だーかーらー、観光旅行じゃなくてお仕事ですから!(大声) 旅行だったらケーブルカーに乗りまくって、ゴールデンゲートブリッジでおさしん撮ったのにぃ。実際はほとんど室内にいて、PCとにらめっこしながらすがきやのカップうどん食べてた(笑)。

お土産は黒山羊商社のドンブラコ便に乗せて送ったわ。今頃ベーリング海で荒波に揉まれてるんじゃないかしら。長生きすればいつかは届くはずよ。いつまでもいつまでも待っててねん♪(につこり)

彼の地はおおざっぱで繊細じゃないから、針に糸を通せない人も多いと思われ(ホントか)。何でもジャンボな国だけど、さすがに針は太くできないもんねー。

アメリカはどこ行っても、オレンジジュースとフルーツはおいしいと思う。サンフランシスコはオーガニックや地産池消への取り組みが盛んで、全般的に食のレベルは高い印象だったよ。デリでサラダ買うとケールとかの青菜や豆類がぎゅうぎゅう入ってて、それが一番おいしかったかな。
Commented by kuroyagie at 2014-12-16 12:34
masakoさん沢で(もういいから) そうそう、旅行は楽しか・・・・・・じゃなくて! 嗚呼、働くって尊いことね(はい?)。

「糸通し&拡大鏡は、針を針山に刺した状態で使うがいいですよ」というイラストが、パッケージの裏側に載ってました。・・・・・・ポン!(←膝を打った音) たしかに、こうすると両手が空くもんね。いや~、やるなアメリカ人!
でもねー、糸通しを拡大鏡に収納できるところは非常にポイント高いんだけどね(行方不明にならないし)、糸通し単体でいわせてもらえば、柄の部分が短かすぎて持ちにくいんじゃぁああッ!(逆上)

ファーマーズマーケットは楽しいよー。どのお店も試食させてくれるの。建物内では日本のBENTOも売ってた。巨大ラディッシュはビーツかな? 緑の丸っこいのはたぶん芽キャベツ。マーケットではみずみずしい野菜がいっぱい売られているのに、レストランで食事するとイモ(フライドポテト)しか出てこないという不思議(笑)。
by kuroyagie | 2014-12-15 14:32 | | Comments(8)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie