Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

きちんとカーデ

夏のお仕事用にニットのはおりものを作った。

d0224762_13123765.jpg

パターン: polka drops きちんとカーデdeux
布: fab & fabric コットン&モダール スムースニット ダークネイビー

刻みの入った衿つきのジャケット(風はおりもの)は、
難易度が高すぎて自分には到底無理だと思っていたが、
これはTシャツを縫う延長線上で作れる簡単仕様らしい。
サイトの商品説明には
大雑把な、ミシンでダダダーのソーインガーさんにもおすすめできるアイテム」
とあり、「喧嘩売ってんのか!」と突っ込みつつ(笑)
身に覚えがありすぎて、ついポチッてしまった。

布はやや薄手のスムースニット。
コットン&モダール混紡だからか、さらさらしていて夏にぴったり。
スムースなので端も丸まらず、非常に縫いやすかった。

d0224762_1313675.jpg

ジャケットタイプは初めてなので比較しようもないが、
本体はTシャツを縫うのとほとんど同じで、
衿もそれほど難易度は高くないと思う。
袖は七分のスリット入りにしてみた。
スリットの作り方は事前に十分シミュレーションしたつもりだったが、
いざ縫ってみたら表裏逆だったり、
縫い目をほどいてたら布に穴が開きそうになったり。
何だかんだでヨレヨレになってしまったが、ま、自分的にはこんなもんだろう。

そんなことより、遥かに致命的な大失敗が発覚。
本来はMサイズのところ、94%縮小サイズで作っちゃったよ・・・・・・(あうー)
これはダウンロード商品で、「出力はA4サイズ」とあったので、
A4用紙でプリントアウトしたものを貼り合わせ、
何の疑問もなくそのままパターンとして使っていた。
しかし制作も最終段階に至り、
「Mサイズの割にはやけにぴったりしてるなぁ」と思い始め、
今さらながら確認用に印刷されている5cmスケールを測ってみたら、
・・・・・・4.7cmしかないじゃん!(真っ青)
2台あるプリンターのいずれも縮小サイズで出力され、
なんでそうなるのか今だによくわからないが、
最初にスケールを確認しなかったのだから文句は言えまい。

いいんだか悪いんだか、平目体型なうえ腕はカカシなので、
それなりに着られなくもないのだが、
何しろ肩が内側に入りすぎて、
はおった姿はまるでジャミラのよう(←注:昭和の怪獣)

d0224762_13134442.jpg

・・・・・・あーあ。
皆さんもどうぞお気をつけください(そんなの自分だけ!?)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
「この服1枚分で布が3枚買える」と思うと、めっきり服を買わなくなりました(笑)。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by chocotto-san at 2013-07-24 15:16
こ、こんにちは。 2回目のコメントなのに、いきなり、一番バッターで緊張しますっ。 Chocotto です。
面白すぎて、ぷぷぷっ・・・と、笑ってしまいました。す、すみません。自分のこと、思いっきり棚にあげてます。

いつも黒やぎさん、面白くかいていらっしゃるので、私なんぞが、コメントしていいのか・・・とも思いましたが、どうしても「お弁当包み」を作るなら、ここは、きちんと挨拶しとかなきゃ!とかなんとか、昭和な感じの、わけの分からない‘ご挨拶’でありまして、そんな私にもお返事頂きましてありがとうございました。
でも、ホントに面白すぎです。過去のものも読みかえさせていただいて、どーしよ~~、すごいところに足を踏み入れてしまったーーー、と汗をかいておりまする・・・・。 

ところで、黒やぎさんは、ベジタリアンのお料理本もたくさん持っていらっしゃるんですね!私が持っていない方ばかりでした~。
とっても気になってきましたー。 
(あ。なんか2回目のコメントなのに、ペラペラ喋り過ぎてますね・・・。スミマセン・・・)
Commented by kuroyagie at 2013-07-24 17:35
chocottoさんこんにちは、一番バッターありがとうございます♪

もうね、ドンくさすぎて笑うしかないって感じですよ・・・・・・いやでも、トホホな失敗も芸の肥やし(?)、笑っていただければ本望でございます、ううっ(涙目)。「猫背で歩けば、内側に食い込んだ肩も目立たないかも」と、一縷の望みを抱いているのですが(無理)。

私の勘違いでなければ、chocottoさんは野菜弁当のブログも書かれてますよね? 毎日違うおかずを工夫して作っておられるので、晩ご飯のおかずも毎日同じな私は感心することしきりです。最近のベジ料理レシピは、素材の組み合わせも調理方法も創意工夫に富んだものが多くて、実験気分で作ってみるのが楽しかったりします。私は主に料理ブログのレシピを参考にしていますが、どの方もそれぞれよさがあってお勧めですよ。

技術的には全然参考にならないお笑いソーイングブログですが(笑)、これからも遠慮なくお喋りに来てくださいね♪
Commented by chocotto-san at 2013-07-24 17:42
黒やぎさんblog に顔を突っ込んだからには、お裁縫の腕もマダマダ未熟なのに、お笑いのセンスまで、磨かなきゃ・・・って焦ってます。
そうです。そうです。そのブログの主です。
(たびたび、出没、あいすみません)
Commented by maitin at 2013-07-24 18:47 x
黒やぎさん(&chocottoさん・笑)こんにちは~♪

この間買ったニットですか?コレ?
もう形になったの~??はっやーーい(+_+)
黒やぎさんてば作りはじめたらわりとちゃちゃっと完成されちゃうタイプなのでしょうか?
なんかパッと見衿のあたり難しそうだけど、そんなことないのねぇ?
袖口のスリットがステキですね~♪
色も、紺って大好きです。使いまわしきくよね~。

私最近ニット縫ってないなぁ。久ぶりにキッズのTシャツでも縫おうかなぁ(ウソ)
さっきパターン写してたんだけど、縫い代付ける段階でもう疲れてきちゃったー。床にかがんで写す作業って何気に疲れますよねぇ(-_-;)
あ、私もパターンプリントアウトしたら、サイズがビミョウに違ってたことあったよ。確か私も縮小されてたような・・・・
なんでだろうね~。

今日はハニワじゃないね!(笑)
それってよく外人さんが両手あげてやってるポーズ?
「I have no idea」みたいな・・・?ぐふふ。

Commented by kuroyagie at 2013-07-24 21:36
いえいえ、chocottoさんのコメントの行間から、すでにお笑い臭がプンプン匂ってますよー(笑)。
あ、やっぱり野菜弁当そうでしたか。旦那様のお弁当じゃ、フォークロアのお弁当包みは使えないですよね・・・・・・
Commented by kuroyagie at 2013-07-24 21:42
哀れな黒やぎ爺さんに容赦なく突っ込む天然O.M.ことまいちん、こんにちは♪

そうそう、この間買ったニット。だって、どんどこ消費しないと次のが買えないもん!(まだ買う気かよ) 早くない早くない、「Tシャツに衿つけるようなもんだから、2日あれば縫えるかも~」と思ってたら、1週間以上かかっちゃった。んで、出来上がってみたら94%縮小版だったという(涙)。そうそう、使いまわしきくよ、原寸で作ればね(滝涙)。まいちんだったら、もっとキレイにさくっと縫えると思うよ。

え、まいちんも縮小版を? これってもしやB.K.症候群!? 
・・・・・・いやじゃぁあーーーー!(大暴れ)

これはね、海を渡ったハニワよ。「ダメだこりゃ」という気持ちを、外人さん風に表現してみました(笑)。
Commented by uteomma at 2013-07-24 21:43
きゃ~、黒やぎさんと脳内リンクしてたぁ(←どこぞのブログで聞いたセリフちゃっかり拝借)うれちー!
これ、衿のところの作り方、なんか楽しくなかった?絶対うまくいきます的な。まぁ、密かに私も難航したんだけど、あそこがうまくいったからよしとしましょうみたいな。
スリットも入ってるー。ガッツあるぅ。
これ、私も明らかにサイズ小さいパターンで作ったけど、インナーをピタピタじゃなくて、チュニック的なものにしたらそれなりになるような気が・・
でも、肩内側だわー。ジャミラだわー。がーん。
Commented by kuroyagie at 2013-07-24 23:25
ウテオンマさん、今見てきましたー! キャーキャー、脳内リンクだわ♪ もしかして私たち、瞼の兄弟!?(←姉妹だろ)

刻みの入った衿は初めてなので、サイトで謳ってる「手間のかからないシンプルな仕様」のありがたみが今いちよくわかってない私です(笑)。隙間を開けずに縫い合わせるのが出来なくて、最後は手縫いで閉じたとか閉じなかったとか(おい)。

スリットは手の女シャツで試みてあえなく玉砕(スリットを入れつつ折伏せ縫いする方法が、どう頭を捻っても浮かばなかった)、今回は何とか着地できました~~~でも、出来上がってみたら94%縮小版だったという(まだ言ってる)。

ウテオンマさんはSサイズで作ったんですね。94%縮小とどれぐらい違うのかなぁ。これは何しろ肩が内側に入りすぎてて、「そうげんTシャツのジャケット版だ、わーい♪」とはしゃいでみたけど何だか空しい・・・・・・やっぱりジャミラにしか見えません(涙)。
Commented by miyocom at 2013-07-25 00:21 x
黒やぎさん、お帰りなさい。(あ、北の大地の手前からの話←古い?)
なんだか、凄い物作っておるっ!
と思ったけど、そんなに簡単なの~~?信じがたい・・・
でも、この形、ステキッぽくてそんなに簡単なら
欲しいと思ったり・・・自分で印刷したり、切り張りするなら
ちょっと、いやだわんって思ったり。


で、で、でも、そんなことになってしまったの~~?!!
くぅうう~~~。残念だったわねー。
でも、着られるんでしょう?
何とかして、着なされやーー。
で、ウテさんも同じものを作ったとおっしゃるから
見てきたけれどもやっぱ素敵だわ!

ジャミラって知らないなー。(まじで)
昭和なの?だからかな~~~♪



Commented by kuroyagie at 2013-07-25 12:24
わ~い、みよこさんコメントありがとう♪ 「お帰りなさい」って、一瞬「私どこか行ったっけ???」と考えちゃったわ(笑)。

これは衿さえうまく縫えれば、あとは普通のカットソーと同じだよ。みよこさんのニューマシン(職業用&ロック)をもってすれば、あっちゅう間だと思われます。ウテオンマさんの見たでしょ? 本来ならあれぐらい素敵に縫い上がるはずです。
確かにパターンを切り貼りするのは面倒だけどね・・・・・・でも縫い代込みだし、ワンコインだし、1つあってもいいんじゃない? ほれほれ~~~(勧誘) あ、くれぐれも縮尺にはご注意を!

私の肩が斜度45°くらいのなで肩だったら着られるんだけどねー、ううっ(思い出し泣き)。え、ジャミラをご存知ない? おっかしいなー、そんなはずないんだけど。ほらあれよ、ウルトラマンが泣きながら倒したという、元おフランス人の怪獣よ(どんなんだ)。子どもの頃よくやらなかった? セーター頭からかぶって顔だけ出して、「ジャミラ!」って。私は今でも時々やるよ(やるな)。・・・・・・まさか、みよこさん大正世代!?
Commented by masako at 2013-07-29 09:34 x
北の大地の手前旅行記の手前に、ジャミジャケ記事キターッ!
衿つきのジャケット(風はおりもの)・・・、む、難しそう・・・。
難しそうに見えるけど、意外と難しくないのね?
敵は科学特捜隊だったという事なのね?
切ない話だわよね・・・。

ジャミラは広辞苑にも出ておりましてよ(捏造)。
日常会話でたびたび登場するワードですわよねぇ。
Commented by kuroyagie at 2013-07-29 15:53
masakoさん、こんにちは~

> ジャミジャケ
ジャミラのジャケット、通称ジャミジャケ、略してJJは、縫うのはそんなに難しくなかったけど、正しいサイズでプリントアウトするのが難しかったわ・・・・・・ううっ(←思い出し泣き再び)。私はただ、地球に帰りたかっただけなのにぃ(意味不明)。科学特捜隊の皆さんには敵視され、ウルトラマンには水をかけられ、見るだけで酸っぱいものがこみ上げるせつない1着になりました。

わーい、masakoさんはジャミラのこときっと知ってると思ったわ♪ つか、みよこさんが知らないはずないんだけど・・・・・・ブツブツ(まだ言ってる)。初対面の場で使ってみて、相手の反応から年代を推し量る、踏み絵ワードでもありますわよねぇ、くすっ。
by kuroyagie | 2013-07-24 13:16 | ソーイング(服) | Comments(12)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie