Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

フェミニンなTパターン

桃やぎ服第2弾はプルオーバー。

d0224762_1345814.jpg

パターン: 香田あおい「リネンの服 ウールの服」 フェミニンなTパターン
布: カディグラム カディコットン

この布はタオルと同じカディコットンのお店で買ったのだが、
布幅85cmくらいで、ミミも端がモケモケしておらず、
一般的な服地というより、サロンとかインテリア関係とか、
何か特定の目的のために使われる布のような気も。

d0224762_136272.jpg

ピンクとグレーの糸が不規則なボーダー風に織られ、
ところどころこれまた不規則に絞り染めみたいな模様が入っていて、
何となく着物地の絣を思わせる。

d0224762_1361861.jpg

柄合わせのしようもないので、
前後身頃はそれぞれ好みの感じに絞りが入るよう裁断し、
逆に袖は絞りの部分はよけ、ストライプになるよう横目でとった。

d0224762_1363884.jpg

パターンは「Tシャツの布帛版」といった感じ。
作ったことないけど、C&Sのドロップショルダーのブラウスに似てるかも?
しっかりめの布でアイロンもよくかかるので、
私にしてはかなりきれいに縫えた方だと思う。
脇下の折伏せ縫いもぴったり一致(驚)。・・・・・・快挙!

かなり張りのある生地で、着ると何だか勇ましい感じがしないでもないが、
お店で見せてもらったカディコットンの洗い見本はどれもふんわり柔らかで、
これも洗い込むうちに馴染んでくることを期待したい。

**********************
<らっきょう倶楽部通信>

今年もアノ季節がやってまいりました(笑)

d0224762_1374585.jpg

今回は初の試み、粗漬けに。
塩が馴染んだ頃に本漬けする予定。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
素材が木だと、なぜか和風な感じもしますよね。お手入れも楽なので早速愛用してます♪
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by komonote at 2013-06-12 17:09
桃やぎさん、こんにちは!
先日の記事で、カディコットンって何ぞや?と、検索しに走り、
色んなお店のカディコットンを見て回るうちに帰ってこれなくなりました(爆)
カディコットンを扱っているお店=質の良いシンプルで素敵なものがたくさん!って感じで~

この桃やぎ服さんも、今は勇ましくても?
洗って着てくうちにとってもいい風合いになりそうですね~

3日ほど前に、らっきょう漬けの本を見ながら、黒やぎさんや鈴タツスイミーさんの顔を思い浮かべておりました(笑)
今年は初挑戦してみようかなぁ?
Commented by kuroyagie at 2013-06-12 23:35
komoさんこんにちは、桃やぎでございます~~~ちん・とん・しゃん♪

世のカディコットンはおされで繊細なものが多いのですが、このお店のはもっと素朴で土っぽく、下町のカディコットンという感じでした(笑)。でも、吸水性や肌触りのよさは共通してるかなあ。私はカディのバスタオルを買ったのが最初ですが、それまでパイルやガーゼのイメージしかなかったので、平織りの布でもタオルになるんだ~というのが新鮮でした。このブラウスも早く柔らかくなるよう、どんどん着倒さねば!

えっ、komoさんもらっきょう倶楽部に入会をご希望で!?(とは言ってない) はいはいはい、こちら入会申込書です。ここの四角い枠内にサインをお願(やめなさい)
今年は鈴タツスイミーさんに教えていただいたレシピで作りまーす。今日も1キロ買ってきて、追加で粗漬けしました。・・・・・・あとは剥くだけだ!(それが大変なんだけど)
Commented by yukarix at 2013-06-13 05:52 x
わ!なんてかわいい!サッちゃん、桃色になっちゃったのねぇー。カディって幅90センチというの、よくあるみたいですね。手織りだから??織りの感じも色合いも優しくって、ホントに素敵!

さっちゃんに思わずギュッとされて、うるるんでしたー。ご心配おかけしてすみません。もうすぐ三郎も活動再開しますっ。シャツは下準備が大変ですね。私は今日、もうちょっと先に進んだゾ~。

そうそう、らっきょう倶楽部の季節ですね。きれいに並んでラッキョウたちよ、おいしくなるんだぞ・・。
Commented by maitin at 2013-06-13 12:27 x
↑ あ、ここにもyukarixさんが~♪

桃やぎさん、こんちはー!
今回の桃色もすごく綺麗ですねぇ。
ちょっと渋めでいい色ですね、それに模様も変わってて素敵~!

あ、桃やぎさんも折り伏せしてる!(笑)
このパターン、着るとどんな感じなのかしら~。
見てみたいなぁ。いつか着画のせてくれないかなぁ・・・・・・・・・。(じーっ)

らっきょう、がむばってください!
(うちは何にも漬けませ~ん)
Commented by ふくろうボタン at 2013-06-13 15:20 x
こんにちは!
カディコットン...ほぅほぅほぅ(ふくろうなので.....ご容赦)
先日、小屋を片付けていたら埃まみれの雑巾が出て来まして
洗濯をしたら、洗面所に積み上げてあるどのタオルよりも
柔らかくふっくらしていることが判明し
我が家の貧相なタオル事情がより鮮明になってしまいました。
ダブルガーゼで手づくりタオルを作りたいなぁとか
リネンの....ムニャムニャと夢想だけして年月だけ過ぎ
タオルを手づくりしているモモクロやぎさんに平伏なのでございます。
(それでも、やはりガス屋さんとか保険屋さんとか農協のロゴの入った
頂きタオルから逃れられない日々は続くのだろうなぁ)
いつも夢をありがとう!
Commented by kuroyagie at 2013-06-13 17:21
yukarixさぶちゃん、こんにちは~

そうなんだ、幅90cmってカディでは普通なんですね。用尺がわからなくて足りるかどうか心配でしたが、110cmとあまり変わりませんでした(つか無駄が出なくていいかも)。ようやくこちらでもカディを切り売りしてるお店が見つかったので、そのうちまた偵察に行こうと思ってます♪

元気にやってるならそれでいいのだ~。でも、時々遊びに来てくれると嬉しいのだ~。・・・・・・え、さぶちゃんはまた一歩前進!? ど、どこまで進んだのかしら。幸子はようやく裁断が終わったよ!(すでに達成感)

らっきょうを水に放つと、起き上がりこぼしみたいに根っこの部分から立つの。漬け汁の中でお行儀よく並んでいる姿は結構笑えます。
Commented by kuroyagie at 2013-06-13 17:23
Cの会の誉れことまいち~ん♪

今回は年齢相応の渋いピンクでございます。ハー、何だか落ち着くわ~(笑)。
カディってことはインド製なのか、糸だけインド製でモノは日本製なのか、そこんところがよくわかってませんが、どことなく着物地を思わせる生地で、作っていてまいちんの亀田縞のスカートを思い出しました。

> 折伏せ縫い
縫い目が曲がってるのはあんまり気にならないけど(気にしなさい)、縫い代がモケモケしてるのはめっちゃ気になる性質なの。ただでさえ仕事が遅いのに、折伏せ縫いするからますます遅くなるという罠・・・・・・
え、着画? あのね、ぐぐたすでおーこさんがTシャツ風の白い半袖プルオーバーを投稿されてたでしょ? あれ、同じパターンざんす。んで、タイ風テーパードパンツの記事におされな着画も載ってるざんす♪

この週末は指先が臭くなるほどらっきょうを剥きまくる予定(笑)。
Commented by kuroyagie at 2013-06-13 17:31
わ~~~、ふくろうボタンさんいらっしゃいませ~♪

カディコットン・・・・・・そぅそぅそぅ(笑)。
いやいや、うちのタオルも織り目がつぶれて消えるくらい使い倒してて、いい加減新調せねば~と前からずっと思ってたんですよー。構想だけで何年かかっとるねん、という感じです。んで、最近MUJIでカディのタオルを発見して、がっくりきてるところです(笑)。
私も頂きタオル使ってますよー。温泉タオルは必ず持ち帰る派(笑)。ある程度使い込んだところでお掃除用にしてますが、雑巾や厚手のタオルに比べあの薄さがすごく使いやすくて、愛用してます。

夢といえば、ふくろうボタンさんのシェットランドレース! 最後の最後、ドレッシング(という言葉を新たに覚えました)すると美しいレース模様が現れるところなんて、見ていてワクワクします。新作も楽しみにしてますね♪
Commented by めんこ at 2013-06-13 18:37 x
新作♪♪
生地の色合いや風合いが独特ですね。ブローチもぴったり!こちらはパリの時のお土産ですか?着画も気になりますが、桃クロやぎさんのコーデもいつかアップしてください☆
温泉タオル持ち帰る派って笑
実はうちもどの高級タオルより愛用していますw

らっきょうちゃん達はどうして起き上がるの~?生きているみたい!
Commented by junko-hirotsu at 2013-06-14 03:01
桃やぎさん♪こんにちは~(^^
きれいな色~で・折り伏せどんぴしゃっっ!すごっっっ!!!
ねぇ~着画~コーデ~~~~♪←また・秘技・便乗ねだりっっ笑
えっっっ!サっちゃんにサブちゃん・・始動してる???いや~まだわたし終われないよ~~~っっ←おいおいっ
らっきょ・食べないけど・・・黒やぎさんちのはかわいいね!(^_-)-☆
Commented by kuroyagie at 2013-06-14 12:29
めんこ先生、連日のご指導お疲れさまです!(肩モミモミ~)

この布にもうちょっと癖があったら、民族衣装風に転んでたかもしれませんが、ギリギリ普通に仕上がりました~~~ホッ。あ、そうなんですの、お花のブローチは巴里で求めたものざますの、オホホ。お花、お花、お花畑~♪(頭の中もお花畑~♪♪)
本の作例は真っ赤なリバティで、リゼッタのボリュームのある黒いギャザースカートとコーデされてたのです。あ、ブラウスINで。それがすごく素敵で、やってみたいんだけど、ギャザースカート持ってないしINすると腹が目立つし、揺れるヲトメ心でございます(笑)。

旅館でくれる薄~いタオルは、チェックアウトの朝忘れないようカバンにしのばせます(笑)。鍋つかみ作る時キルト芯代わりに間にはさんだり、ハンドメイドでもお役立ちですよー。

ちんまり整列したらっきょうを見るたび、「らっきょうの森!」とか「カッパドキア!」とか突っ込み入れて喜んでます(笑)。
Commented by kuroyagie at 2013-06-14 12:30
junkoさん、こんにちは~。私がサロペット着るとそれはオーバーオールと呼ばれ、スーパーマリオのおぢさんみたいに見えるのよぅ。

いつも脇下の折伏せ縫いは微妙にズレるんだけど、今回だけ奇跡的にぴったり合ったの~~~るん♪(嬉) 腕が上がったのかなあ?(たぶん違)
・・・・・・ハァ? 茶毒蛾?? 香典返し??? ゲホゲホ、爺さんになると耳が遠くてのぅ~(←秘技・まだらボケ)

さぶちゃんは快調に制作が進んでるみたいだけど、さっちゃんは裁断までしたところでいったん燃え尽きました(早っ)。なぬっ、もしやjunkoさん、またあのシャツ縫うの!? 私は今回の1枚で終わりそうな予感・・・・・・

そうそう、うちはらっきょう「も」かわいいのよ、グフッ❤ junkoさんが今、いいことゆった!
Commented by uteomma at 2013-06-14 13:01
桃やぎ先生こんにちは。
この本、おーこさんのプルオーバー見て即買いしたの~。
田舎の本屋さんでなぜか平積みww 旬な本みたいよ。
んで、私も次々回作くらいで考えてるー。
歌丸さん色の海ブロで・・なんてぼんやり考えてたけど、黒やぎさんの作品見て、考え変わったわ。もっと天然色、天然素材みたいな生地の方が雰囲気ですねぇ。
出た!ここでも折り伏せ縫い!ネットで検索しまくって、耳年増にはなってるんだけど、実践の方は大丈夫かな。
(以下こっそり。次回作はオブロングだから、実践にはもってこいじゃない?)
最近、人工的な色ばっかり見てるから、↑こーんな、自然のお色が恋しい~。
にしても、好みの柄が出るように・・てすっごい贅沢な生地の使い方だな。うらやましい!
Commented by kuroyagie at 2013-06-14 13:14
あっ、ウテオンマさんこんにちは! 今からちょっくら出張なのです。帰ったら改めてお返事させてくださいね。ではでは、行ってきまーす!
Commented by aki at 2013-06-14 22:50 x
桃やぎ服だ~~~!!
こちらは、甘い雰囲気ではなくて、味のあるヲトメ服ですね。
私も黒やぎさんに触発されてピンク服を縫おうと思ったんだけど、ハッキリピンクの日傘止まりです。気慣れてないから、どうも気恥かしくて、、、。
黒やぎさんのステッチもUPでも大丈夫ですね!!羨ましい~~~。
ギャザースカート持ってないっていうのがすっごく意外です!!
なんとなく、黒やぎさんに似合いそうな気がするのですが、、、。
簡単だし、つくっちゃえ~~♪♪

らっきょうの季節ですねぇ。
何から始めればよかったですかねぇ。黒やぎさんの過去記事で復習だ!!
Commented by masako at 2013-06-16 09:13 x
桃やぎさん、こんにちは❤
今日も桃やいでますねっ。きゅるりんっ♪
折り伏せ縫い完璧ですね。あ、ご自分でも驚いてる^^
じっくり選んだ布で丁寧に縫われる桃やぎさん・・・loveいわ。
ついついギャーッス!と縫ってしまいがちなので、桃やぎさんを見習う方向で、なるべく考えたいと思います(かなり自信無いな)。

私もこの本買っちゃいました!
パターン見てると武者震いしますよね。ぶるるっ!
あれとかさー、これとかさー・・・。

らっきょうは、兵馬俑に見えました。
Commented by kuroyagie at 2013-06-16 17:28
ウテオンマさん、こんにちは~

香田あおいさんの本は、個人的には今回のが一番ツボかも。「前はドルマンスリーブ、後ろはラグランスリーブ」のパターンもすでに写してあるの~。でも110cm幅の在庫布に配置してみたら、巨大なヨークがハミ出てました(笑)。
このパターン、本の作例はリバティだし、海ブロで作ったらきれいめな感じになるんじゃないかなあ? C&Sのパンツにも合いそうですよ~。

> 折伏せ縫い
私もソーイング始めた頃はジグザグ処理してたのですが、初めて縫ったリバティのジグザグがあまりにも悲惨で、それからは自己流ですけど折伏せ縫い一筋でございます。といいつつ、ニットの縫い代には無頓着なところが、自分でも謎です(笑)。
レースのオブロング素敵~♪ しかもお色が桃やぎ系で、めちゃ好み! これはロック処理ですか? 前に布帛で作った時はどうしたっけ、と見てみたら、えーと、これ何て呼ぶんだろ? 伏せ縫い?? 片方の縫い代でもう一方をくるむとこまでは折伏せ縫いと同じだけど、本体には縫いつけず、縫い代だけ際で縫って、後ろに倒してありました(わかります?)。しかし自分、何でこのやり方にしたのかちら???(知らんがな)
Commented by kuroyagie at 2013-06-16 17:29
akiさん、こんにちは~

そうそう、今回はグレイッシュ桃やぎ服なの~(笑)。言われてみれば、akiさんのピンク服ってあまり見ないような? あの日傘の濃いピンクは、広げたら華があっていいアクセントになるよね! 私はあれを見て、小物にピンクもいいな~って思いました。

い、いや、このステッチはたまたまうまく縫えたところで・・・(大汗) でもSPUR号だと、折伏せ縫いの重なったところもドッタンバッコンしないで縫えるから、前よりマシになった・・・かな・・・たぶん(弱気)。
ゴムウエストのパンツはいっぱい作ったけど、スカートはないのよね~。いっちょスケバンギャザースカートでも縫うかな!

「みんなのきょうの料理 らっきょう」で検索かけると、レシピ一覧が見られるよー(URLめちゃ長いの・・・)。私は今年は、河合真理さんのレシピで作ってみました(2009年6月11日放送分)。粗漬けと本漬けの2回に分けるやり方だけど、剥いてすぐ漬ける場合は、そのお隣の岡野保子さんレシピに出てるように、らっきょうを熱湯で一瞬ゆがくと、シャリシャリ歯応えがよくなってお勧めです♪ 今の時期なら鳥取産が出回ってるよ、ささっ、スーパーへレッツラゴー!(笑)
Commented by kuroyagie at 2013-06-16 17:35
あっ、masakoさーん、待ってたのよぅ。ちょっとそこに立っててくれる?
・・・・・・ビビビビビッ(←すぺさるA.F.O.光線発射) フッ、これでしばらくアフォ菌が効いてるわ~(邪笑)

ウフッ、折伏せ縫い完璧かしら? これは縫い代1.5cmを折伏せてみましたの(←誇らしげ)。ちなみに私は2本縫いよ(つか3本てどーゆーこと!?)。まだ布に張りがあるから、着るとヤッコさんみたいだけどね・・・・・・masakoさんを見習って最初に10回洗濯機で洗っておいたら、柔らか~い仕上がりになったかも。早く10回洗わねば!

あ、masakoさんもこの本買ったのねん。お仲間お仲間~♪って、私は図書館で借りたけど(おい)。masakoさんはどれ作るのかしら? 私はねー、背中にレースがびらびら~っていうのもちょっと心惹かれました。あれ、きゅるりん♪な服だよねぇ❤

兵馬傭! なるほろ~~~整然と並んだ様が確かに兵隊さんに見えるわ。この週末、兵隊さんたちは勇ましく出撃していきました(意味不明)。おいしくなって帰ってくるんだよ~。
Commented by おーこ☆ at 2013-06-17 18:28 x
桃やぎ姐さんー、ちょっと出遅れちゃったけど、言わせてくださーい。
皆さん面白いすぎ!!←あははっそっちー(笑)
コメント読んでて楽しくなっちゃう♪
そのボキャブラリーの高さ、ちょっとでいいから分けて欲しい。
で、(笑)本題本題。このカディ素敵ですね、シンプルで形の綺麗なこのパターンにピッタリ。
くったりしていくの楽しみですね。

らっきょう!!去年akiさんが作っていたから、今年は私もってと思ってたんだけど、こっちも出遅れちゃってます?今週末でもまだ間に合うでしょうか?
Commented by aki at 2013-06-17 20:10 x
会長ー!(これ久しぶり♪)
今年も、らっきょう倶楽部への入会者が増えましたね!
そのうち、皆、お口が菱形になるのね!!そんで、頭はとんがっていくのね!

わたし、まだ漬けてません。週末がむばる!
いろいろ、教えてくれてありがとうございまーす!!
Commented by kuroyagie at 2013-06-17 23:58
おーこさんこんにちは、お笑いソーイングブログにようこそ~(笑)

そうそう、皆様お笑いの偏差値が高すぎて、私も相当鍛えられました。せめてものお礼として、A.F.O.菌こっそり拡散中♪(をい) おーこさんも、早くこっちの世界にキなさいよぅ、ほれほれ~~~(黒い誘惑)

シンプルなパターンだから、ちょっと癖(?)のある布とかもよさそうですよね。私は今回、実際にブラウスを作ってみて、半袖+カフスにアレンジしたおーこさんの発想とセンスに改めて感心しちゃいました。あれはほんとに素敵。これからはアレンジの師匠と呼ばせてください!

えっ、おーこさんもらっきょう倶楽部に入会をご希望で?(だから言ってないし) はいはいはーい、こちら入会申込書です、5枚複写だから筆圧高めでお願いしますね~♪(ホクホク)
6月中ならまだまだ間に合いますよー。らっきょうの聖地★鳥取からもどんどこ入荷してます。ささっ、今すぐスーパーでチェキラ!(笑)
Commented by kuroyagie at 2013-06-18 00:02
らっきょう部隊の精鋭akiさんこんにちは、週末らっきょうを剥きすぎて指先が臭い会長です(笑)

そうなの~、らっきょう倶楽部への入会希望者殺到で(←誇張)、会長嬉しい悲鳴♪ 嬉しすぎて、お口は菱形&頭はとんがってきたよー(笑)。もう今月の合言葉は、「・・・・・・剥いてる?」で決まりだね!

近々記事をアップしますが、「平日:とりあえず粗漬け→休日:皮剥いて本漬け」という方法もなかなかよかったよー。私はすっぱいのが好きだから甘酢漬けにしたけど、塩漬けのままでもポリポリおいしかったです。akiさんもお口を菱形にしながら、剥いて剥いて剥きまくるのよー!
by kuroyagie | 2013-06-12 13:15 | ソーイング(桃やぎ服) | Comments(23)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie