Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

松本クラフトフェア

久しぶりに松本クラフトフェアに行ってきました。

d0224762_154577.jpg

一時期、クラフトフェアには毎年のように出かけていたが、
行くたびに何だかんだ買ってしまい、モノが増える一方なので、
ここ数年は自粛していた。
しかし急遽お仕事で松本に行くことになり、調べてみたら、
ちょうど週末に開催されるではないか!
「そこまで言うなら仕方ない(意味不明)」ということで、
GW後いったんは下ろしたネギを再びしょって、
8時ちょうどのあずさ2号で旅立ったのであった(←捏造)

d0224762_1543188.jpg

ランチは「竹風堂」の山家定食。
松本に行くたび「今度こそ新規開拓を!」と思うのだが、
結局はここか、「蔵の花」で天ざるを食べることが多い。

フェア当日の松本は、どピーカンの快晴。
30℃近い暑さに加え、「SPF50!?」ぐらい強烈な紫外線が降り注ぎ、
午前中歩き回っただけでヘロヘロになってしまった。
それもあってか物欲もあまりわかず、
一時は「松本クラフトフェアから手ぶらで帰る快挙達成か!?」と思われたが、
最終的に木のうつわを大人買い。

d0224762_1544891.jpg

八寸サイズのパスタ皿。
左はウォルナットのくるみオイル仕上げ、右は栃(とち)の黒拭き漆。

d0224762_155279.jpg

拭き漆の小皿。素材は・・・・・・朴(ほおのき)だっけ???

d0224762_1551241.jpg

市内で開催された「六九クラフトストリート」というイベントには、
ミナペルホネンも出店していて、記念のコースターをいただいた。
もうすぐ松本にもお店ができるのだそう。

クラフトフェアの会場内では、n100のお2人と連れ立って歩く、
マーガレット・ハウエルさん(とそのお子さん達?)を目撃した。
MHL.の服でも着ていたら声をかけるところだが(持ってないけど)
あいにくこの日は全身手作り服。
心の中で「本物見ちゃった、キャーーーッ!」と叫ぶにとどめた。

ちなみに、長野には「うまいんだに」という南アルプスの国産紅茶があるらしいが、
あいにく松本市内では見つからなかった。

*******************

パスタ皿に蕎麦を盛りつけて、お昼ごはん。

d0224762_155584.jpg

izumiさんの「クレソンの胡椒蕎麦」ほかを参考に、
ざくざく切ったクレソンをわさび醤油とオリーブ油であえたもの。
パスタはもちろんのこと、汁気のあるものも入れられて、
このお皿、かなり気に入りました。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
タオル本体はシンプルならもの何でもいけそうです。お気に入りのミミがあったら、是非!
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by ひつじ at 2013-06-06 17:38 x
嗚呼ー、おしゃれ!
八寸、女性にちょうどいい大きさだね。しかも軽そう。
こちら日に日に重くなる鍋の中身、
でかくて重い皿、洗うのもしんどいよう(涙)。

Commented by kuroyagie at 2013-06-06 21:08
ひつじさん、こんにちは~

うちら非力なヲトメだから(笑)、鍋釜食器の重さは重要だよねー! 木は軽いし熱いもの入れても手で持てるし、あと使い込むうちに味わいが出てくるそうで、そんなとこも気に入ってます。

ひつじ家では、こぐま君の成長とともにお鍋の中身も増量中なのね・・・自分も中高生の時が一番食べてたから、男子の食欲はさぞや、と想像します。商売道具のお手手、いたわってあげてね!
Commented by まいちん at 2013-06-07 09:22 x
あぁ、黒やぎさんたらいつの間に!
最近出張旅行記がなくて寂しいなぁと思っていたら、松本に行っていたなんて~!!うらやましーーー!

私、長野が大好きでたまに家族で出かけるんだけど、松本はこっちからだとちょっと遠いのでせいぜい長野や小布施止まりだったりするんですよねぇ。
松本には友人も住んでいるので、クラフトフェア、一度行ってみたかったの。いいなぁ。

オサレな黒やぎさんが選ばれるお皿、いつもとてもセンスいいですね!
蕎麦もんまそーだし♥
木のうつわ、すごくいいですね!!
Commented by kuroyagie at 2013-06-07 12:55
ついに「まいちん」がHNのデフォルトに!(笑) 「maitinさん」なーんて呼んでいた頃が懐かしい~

> 出張便乗(笑)旅行記
一応(一応かよ)真面目にお仕事もしてるからね!(と言ってみる) その前に行った岐阜は日帰りで、同行者がいたので何もできなかったけど、今回は我ながら「ラッキー★」って感じでした、うひひ。
今地図見たら、新潟と長野って隣接してるんだね。で、確かに松本までは結構あるねえ。私は長野方面に行った時は必ずおみやげに小布施堂の栗かのこ買うんだけど、小布施そのものには行ったことないの。いつか小布施堂のホテルに泊まって、本店で栗づくしのお食事がしたいよー。

木のうつわは落としても割れないから、粗忽者にも安心です。最近ではカトラリーからうつわまで木のものを使うことが多くて、何だか森の爺さんみたいになってます(笑)。
Commented by idyll_idyll at 2013-06-07 17:14
いいな、いいな、「松本クラフトフェア」、いつか行ってみたいです。
しかも「出張便乗旅行」ですって!!カッコイイーー!!

↑ ハイジのおじいさんみたい・・・?
木の器、いいですね!

Commented by kuroyagie at 2013-06-07 20:37
idyllさん、こんにちは~

ふだん出不精な反動か、どうせ行くなら観光も、といきなりやる気満々になる性格です(笑)。
松本の街とクラフトフェアは、idyllさんもきっと気に入るのではないかと。むしろ、フェアに出店してても全然違和感ないぐらい。レンタル自転車(あちこちで借りられるのです)でお店や建物巡りするの、楽しいですよ~。機会があったら是非行ってみてくださいね!

> ハイジのおじいさんみたい・・・?
そうそう、そんな感じ(笑)。そのうち顎ひげが生えてきそうです(ヤギだけに)。木のうつわやカトラリーは、当たりが柔らかいところが気に入ってます。油もの盛ってれば乾燥もしないので、意外と取り扱いも楽です♪
Commented by yukarix at 2013-06-12 05:22 x
黒やぎさん、こんにちは!
私もココに一度行ってみたいんですこういう時期にやっているんですね。こちらに松本が故郷のお友達がいて、最近、変な名前のyukarixの好きそうなお店ができるんだってよーと・・つまり、ミナのお店のことでした(笑)。確かにヘンな名前で覚えにくい!

木の器、とっても素敵!おそば&クレソンでパスタ風に・・なんてオサレなんでしょうー。しかも、ウマソー!
Commented by kuroyagie at 2013-06-12 12:21
わ~~~yukarixさん!(ぎぅううう) よかった、お元気なんですね。三郎がいないと幸子も張り合いがなくって・・・三郎は例のシャツ、裁断まで終わってるんですって?(見~た~ぞ~) 幸子はね、今まさに裁断してる真っ最中よ。3回計画の2回目まで終了(遅っ)。布が足りなくなりそうで、昨晩はああでもないこうでもないとパターンを配置してる夢を見てうなされました(笑)。

松本は「工芸の5月」と銘打って、5月の1カ月間市内でいろいろなイベントをやっているので、フェア以外もかなり楽しめますよ。フェアは人出がすごいけど、広~い会場なので家族連れもいっぱい来てました。機会があったら是非!
ヘンな名前のお店・・・確かに(笑)。ミナのお店がある周辺は最近活気が出てきたエリアで、これからおされなお店が増えていきそうな感じ。再訪する楽しみができました。

クレソン蕎麦は簡単でおいちーの。写真はクレソン控えめに盛ってあるけど、実際は1袋てんこ盛りにして食べました。月賦~♪(おい)
Commented by KAORI at 2013-06-23 14:00 x
松本のクラフト有名ですよね。NHK教育(Eテレ)「恋する雑貨」という番組でも「クラフトのまち 松本」というのをやっていました。
パスタ皿いいですね~~。
松本に行く機会が無いもので「伊勢丹あたりで松本フラフトフェアやってくれないかな~」と思いつつ、でも自分が好みそうな作家さんはなかなか出店してくれないのかもしれないから
やっぱり現地に行かないとダメかな~」などと思いますね~。
写真見てたらお蕎麦食べたくなりました(^^)
Commented by kuroyagie at 2013-06-23 21:47
KAORIさん、こんにちは~

クラフトフェアは久しぶりに行きましたが、すごい人手でびつくり。会場が広いので混乱はないですが、人人人という感じ。作品もどんどこ売れていくので、「あとからまた来よう」とのんびり構えてると、次に来た時には目ぼしいものは残ってなかったりします。バーゲン会場か! 
とはいいつつ、出店数も多いので(全部見て回るとほとんど1日がかりです)、その年その年で新しくお気に入りの作家さんが見つかったりして、やっぱり行くと楽水~♪ですよ。機会があったら、是非是非。あ、できれば有給とって金曜昼間から松本入りし、「工芸の5月」イベントや市内のお店を見て回ると、2倍楽水~♪です(笑)。
by kuroyagie | 2013-06-05 15:11 | | Comments(10)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie