Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

ショップコート

C&Sの新刊から第2作目を作った。

d0224762_13211191.jpg

パターン: C&S「てづくりでボンボヤージュ」 ショップコート
布: C&S 洗いざらしのハーフリネンダンガリー ピンク
   &STRIPE(貝ボタン)

今までスプリングコートの類はその存在意義がよくわからず、
買っても(作っても)あまり着ない気がしていた。
しかし、この冬作ったリネンバードのカシュクールワンピースは、
ワンピースだけでなくコートとしても大活躍で、
つい最近までかなり愛用していた。

1枚はおるだけで何となく様になって便利なので、
薄手のリネンで2枚目を作ろうかと考えていたところ、
「カシュクールワンピースのコート機能だけ取り出して、
ごくシンプルな造りにした」みたいなこのパターンを発見。

布は実店舗で見て、風合いが非常に気に入ったハーフリネンダンガリー。
白とピンクでしばし迷ったが、最終的にピンクを買った。
C&Sのピンクは渋いピンクや曖昧ピンクが多い気がするが、
この布は珍しく濁りのない、甘~いピンク。
裁断している傍から妙に照れる私であった。クネクネ。

d0224762_13213386.jpg

ギャザーなしタックなし、ボタンホールもなし、
ほぼ直線縫いで作れるシンプルなパターンだが、
今回は(今回も?)縫い合わせの表と裏を間違えることが多く、
何度もほどいてやり直したので、どえらい時間がかかってしまった。

それはいいとして、「???」だったのが、衿ぐり~前立ての三つ折始末。
前立ては縫い代が3cmとってあるのに対し、衿ぐりのバイアスは幅3.5cm。
縫い代1cmで衿ぐりを身頃と縫い合わせると、残りは2.5cmなので、
単純に計算して、前立てとは三つ折の幅が0.25cm違ってくることになる。
訳がわからないのでC&Sに問い合わせたところ、
「衿ぐりから徐々に太くして、前立てに自然につなげてください」という回答だった。
それならそれで別にいいのだけれど、
だったら最初からバイアスを幅4cmにしとけば話が早いんじゃ?
と、ソーイング初心者は思うのであった(それとも何か意味があるのでせうか)

~ほぼ3年後の追記~
衿ぐりは「縫い代1cmで身頃と縫い合わせ、
残り2.5cmを1cm+1.5cmで三つ折」すれば、
身頃の三つ折(幅1.5cm)にうまくつなげられまーす♪
(まいちんご指摘感謝❤)

~さらに追記~
C&SのSEWING LESSONにショップコートの作り方がアップされました。
バイアスの謎もめでたく解明されました。


パターン的には本の作例みたいな薄手の柔らかい布が向いてるんだろうなぁ、
と薄々感じてはいたものの、張りのあるピンクのダンガリーで強引に作ったら、
完成品は「動物病院の女医さん」または「ドラックストアの店員さん」風に(汗)

d0224762_13221721.jpg

そのため、急遽両脇にポケットをつけ、おリボンベルトを装着した。
ポケットのパターンはカシュクールワンピースのものを流用。
おリボンベルトは太めなので、ウエスト脇にベルト通しをつけた。
これはこれでバスローブかガウンみたいだけど、まあ何とか格好はついたかも。

d0224762_13231351.jpg

ちなみに、事前にパターンをざっと配置して、布は2.4m購入したのだが、
執念の差し込み裁断をしたら50cm近く余りが出た。
C&Sは大抵多めにカットしてくれるので正確にはわからないが、
差し込みで取るなら2mでもいけそうな気がする(ポケットとベルトは含まず)

d0224762_13244183.jpg

「洗いざらしの」とある通り、完成後は洗いざらしてアイロンもかけていないが、
いい感じにヨレヨレで、かなり好みの布である。
布端もそれほどほつれてこないし、針通りもいいし、
色違いでまた何か作ろうっと。

d0224762_13245596.jpg

ピンクは好きな色で既製服もいくつか持っているが、
自分で作るとなると、なぜかブルー系を選ぶことが多かった。
しかし今年は「黒やぎパー子化計画」と題し、
ピンクのお洋服をいっぱい作る気満々なのだ、グフッ❤(内股)
今回から新たに「桃やぎ(←miyocomさん命名)服」というカテゴリーを設け、
華麗なパー子コレクションを続々と(ホントか)ご紹介していく予定である。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
お茶の香り大好きです~♪ お茶屋さんの前を通る時はいつも鼻の穴全開です(笑)。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る

[PR]
Commented by junko-hirotsu at 2013-05-13 14:36
桃やぎさん・こんにちは~♪
ピンク・発見っっっ!って・ショッキングピンクをそーぞーしてたので・すこしばかり拍子抜けですが、、、
清楚でよい色合いのコートができましたね~(^^
ハーフリネンダンガリー・最近使われるかたが多く気になってました!ピンクもあるんですね~~♪♪♪
GWのすてきなおかいもの・とくにヤマトのりに胸きゅんっ❤です!←古っっ!
Commented by kuroyagie at 2013-05-13 16:14
junkoさんこんにちは、桃やぎです、ウフッ♪

清楚なピンクを黒いキャラが着ると、相互作用で「ショッキングなピンク」になるという算段なの。・・・・・・え、そういう意味じゃない?

そもそもダンガリーが好きなうえ、洗いざらした感じや発色が非常に好みで、この布すごーく気に入っちゃいました。アイロンかけなくていいし♪(そこか) 自分には似合わないと思うけど、黄色もよかったよー。あと、半分コットンなので、同じ服を100%リネンで作るより着心地が軽いと思う、たぶん。ま、お値段だけは好ましくないけどね(笑)。

その後、腰の調子はどうですか? 日焼けで顔が痛いって、お外に出る時はカオナシぐらいこってり日焼け止め塗らなくちゃあかんがな!(怖いって) 今からせっせとお手入れするように、ほれほれ~~~。
Commented by masako at 2013-05-14 10:04 x
ちまたで大人気の桃色黒婆S(清楚)さんのお宅はこちらでよろしくて?
ピンクのコートを見ていると、気持ちが桃やぐ~❤
折り伏せ縫いもおリボンもベルト通しもステッチがビシッと綺麗で、
清楚ポイント高いですねー(あ、くねくねしないように)。

ぶぶっ。本当に「桃やぎ服」のカテゴリーを作っちゃったのね。
あーた、「パー子化計画」本気なんだね!
なんだか無性にうらやましくなってきちゃったわ。
私も、今年の夏のパジャマはピンクで縫うわっ。ケテーイ!

加藤凌平選手?
もちろん、とっくのとうに黒革の手帖に記入済みですわ❤
ついつい筆圧が高くなって、何ページもつき破ってしまったの。
すね毛が薄いところがいいよね!
Commented by kuroyagie at 2013-05-14 12:20
へいらっしゃいリアル可愛いmasako奥さん、今日はどのキャラをご所望で? あ、そうそう、最近「爺さん」キャラも好評なんじゃよ~。黒革の手帖に追加よろちくわブー!

春って桃色よ!
だんだんピンクになってく黒やぎ服が少し明るくなって、
ショッキングピンクっぽいおリボンが細くたなびいてんの! キャッ❤
・・・・・・以上、桃尻語で今の気分を表現してみました。

ステッチがビシッと・・・・・・えーとえーと、そうね、そうなのよ!(←目が泳いでる) 時々(つかしょっちゅう)発作的にステッチが曲がるけど、ブログには決して載せないわ。

もちろん「パー子化計画」は本気と書いてマジと読む一大プロジェクトよ! 伝説(?)のA.F.O.も始まりはグレイッシュピンクレデーだったし、パー子化も運命だったんだわ。ちゅうわけで、A.F.O.メンバーのmasakoさんも、とっととピンクのパジャマを作るのよ~~~いつやるか? 今でしょ!

> 加藤凌平選手はすね毛が薄いところがポイント高
そこか!(笑) あちこち濃ゆい内村選手と違って、見る方も演技に集中できるよね~。でも、今さら内村選手がお手入れしてしまったら、それはそれで目のやり場に困るかも・・・
Commented by maitin at 2013-05-14 16:48 x
桃やぎ爺さんこんにちは~♪
昨日コメントしたつもりだったのに、してなかったみたい~。
あたしボケてるのかしら~~~あはは(汗)

・・・本当に最近の黒やぎ邸は桃やいでますねぇ♥
しかも新刊から2枚も作るとは・・・。
シャツもいったんとりかかったら桃やぎ爺さん実は早いのでは。ムムム!

コート、軽やかで乙女チックで素敵ですー!
ハーフリネンダンガリーも味があって良さそうだね~。
Commented by kuroyagie at 2013-05-14 20:56
ヤングなママさんことまいち~ん、こんちはー!

> 昨日コメントしたつもりだったのに、してなかったみたい~。
おーーーい、大丈夫かー!(笑) 桃やぎ爺さんがボケるのはご愛嬌だけど(そうなのか!?)、ヤンママまいちんのボケは笑えないわ~。どうぞお大事に・・・・・・(っておい)

> 手の女シャツ
コトリスキーさんが抜けたからには、私とまいちんとyukarixさんの三つ巴勝負ね。クオリティじゃまいちんに負けるけど、仕事の遅さなら断トツ私の勝ちよ、フフン! 最低3回はほどく予定だから、覚悟なさい!(大いばり)

ハーフリネンダンガリー、いい布だったよ。コートにしても軽いから、爺さん大助かり♪ 半分コットンの癖にいいお値段なのは解せないけど(笑)。

あ、そうそう、カシュクールワンピースを完成させたのは根気強いからじゃなくってよ。¥2800/mもするお高い布だったから(しかも裁断ミスで追加購入したから)、「この布無駄にすまじ」の一念でがむばったの(そんな理由かい)。ぜぜこが絡むと俄然ど根性が湧くのよー(笑)。
Commented by miyocom at 2013-05-14 21:21 x
桃やぎ姐さん、ちん、とん、しゃん♪
貢がせ上手、ぜぜこ、大好き姐さんの
桃やぎ姐さんちはこちらかしら~?
ブログ全体からふんわり甘いピンクな香りと
高級布の香りが漂うわ~~、くんくんくん。

カテが増えててなんだかジーンとしちゃうわ。
私も復帰したらピンクカテゴリー、絶対作るわっ!
真っ向勝負・・・・の予定さっ!

姐さんどんなコーデするのかなぁー?
ピンクインピンクなのかなぁーー?
Commented by kuroyagie at 2013-05-15 12:14
あら、みよこ姐さんいらっしゃ~い、銭勘定する時だけは本気と書いてマジになる桃奴どすえ~。
そうなのよぅ、最近じゃ高級布しか食指が動かなくって。やっぱり身の丈に合ったものが一番落ち着くわ~(特価¥380/mのカディコットン買って大喜びしたことは秘密)。

みよこさんが「桃やぎ」というナイスな呼び方をしてくれなかったら、あやうく「パー子服」というカテになるところだったわ。ありが豚♪(フゴゴゴゴォー) え、みよこさんもピンクカテゴリーを? フフフ、やっぱりA.F.O.の一員ね。ちなみに、桃やぎが目指すのは「清楚なピンク」よ。みよこさん、ついてこられるかしら~?(強気)

> 桃やぎのコーデ
今のところパー子&パー子(違)はなくて、白・黒・紺あたりと合わせることが多いです。気をつけないと、人間ドッグの患者さんに見えます(笑)。
Commented by yukarix1007 at 2013-05-19 06:52
黒やぎさん、こんにちはー。ちょっとご無沙汰していましたー。
・・あ、桃やぎさんになっちゃったのか。それもいいね!
桃色のコート、とても斬新!かつ、かわいい~❤ 動物病院の女医さん、に実は笑ってしまいましたが、実際にはそんなんじゃないでしょう?
FLWにちょっと似たようなコートがありますよね?紐付きで。アレみたいなの欲しいなと思っていて、このショップコートも作ります。ピンク、改めていいなと思いました。いい香りがしてきそうです。
Commented by kuroyagie at 2013-05-19 20:59
yukarixさん、コメントどうもありがとー! そうなの、「春過ぎて 夏来たるらし 桃妙の 衣干してふ 黒やぎ御殿❤」というわけで(全然意味不明)、最近すっかりパー子めいております。

> 動物病院の女医さん
ほかに「生活習慣病教室の栄養士さん」ていうのもあるよ~(笑)。しっかりめの布&ほんわかピンクだからか、何となく医療系の制服っぽく見えるの。私もFLWのコートいいなと思ってて、ショップコートはあれをもっとシンプルにした(スカート部分にフレアがたっぷり入ってた記憶が)感じです。だから余計に制服っぽいのかも。これはこれですごく気に入りましたが、たぶん推奨布みたいな薄手でドレープがきれいに出る布の方が、このパターンのよさが活きると思います。

ところで手の女シャツ、残るは幸子と三郎と、伏兵まいちんの3人って知ってた?(笑)
by kuroyagie | 2013-05-13 13:28 | ソーイング(桃やぎ服) | Comments(10)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie