Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

ベンリー急須

お茶好き、紅茶好きのせいか、
よさげなポットや急須を見ると欲しくなる(んで買ってしまう)
最近は「もう打ち止め!」と心に決め、我慢(?)していたが、
先日また買ってしまった、アハハ~(こらこら)

d0224762_12405747.jpg

三重県四日市市にある南景製陶園の「ベンリー急須」。
このあたりは萬古焼きという焼き物が盛んだそうで、
これは「鉄分が多く、お茶がよりまろやかでおいしくなる」(←受け売り)
という、紫泥で作られたもの。
奥に写っているのは今まで使っていた加藤財さんの急須で、
お湯をなみなみ注いで、ちょうどティーカップ1杯分のサイズ。
たくさん飲みたければ他のポットを使えばいいわけで、
まさにその理由でこの半年間ポチりかけては思いとどまり、
思いとどまっては欲しくなり、を繰り返していたのだが、
「これは商品テストだから! 自主的モニターだから!」
とおのれに言い聞かせ(偽善)、ついにポチった次第。

d0224762_12412254.jpg

見た目はごく普通の急須で、何がそんなにツボだったかというと、
メッシュ状の茶漉しが底の方に張ってある、というところ。
1煎目を淹れた後、茶葉がお湯に浸からないので必要以上に蒸れず、
2煎目以降もおいしく煎れられるんだとか。
まあ私の場合、1煎目の後で間髪入れず2煎目のお湯を注ぐので、
せっかくのベンリーな機能もあんまり関係ないのだが(何じゃそら)

あれは石黒智子さんだったか、
何かの本に「いい急須は柄の部分で自立する」と書いてあったので、
商品が到着するなり早速試してみたところ・・・・・・

d0224762_12414026.jpg

うわーい、立った立った、急須が立った~♪(クララー!)

口が広いので茶葉を入れやすく、洗いやすい点はポイント高し。
紫泥効果は・・・・・・よくわかんない(おい)
茶葉がゆったりよく開いて、おいしく淹れられる・・・ような気がする。

d0224762_12422255.jpg

手持ちのポットたち。
手前左は人生で初めて買ったポット。
手前右、玉ねぎみたいなのは韓国で買ったポット。
真ん中は棚橋祐介さんのポット。
ドーム型の蓋が割れて(割って)しまったので、使う時は小皿を乗せている。
ガラスポットはハーブティや中国茶を淹れる時に使用。
パイレックスは計量カップだが、蓋つきで紅茶ポットとして売られているのを見て
どうしても欲しくなり(そればっか)、ついポチリ。
容量が500ccあるので、水筒に詰める時などに使っている。

*****************

d0224762_12424870.jpg

お茶受けは、都内にある鹿児島県のアンテナショップで購入したかるかん&春駒。
かすたどんは蒸気屋オリジナルらしいが、
かるかんと春駒はいろいろなメーカーが作っており、
今回買ったかるかんは四角形で、問題の(笑)春駒はお馬さんのイラスト入り。

d0224762_1243892.jpg

はぐはぐ(春駒食べた)・・・ずずーーーっ(お茶飲んだ)・・・・・・んまいな、これ!(喜)

d0224762_1245523.jpg

ちなみにアンテナショップでは、店内で揚げたさつまあげもバラ売りされていた。
はむはむ(さつまあげ食べた)・・・もぐもぐ(ごはん食べた)・・・・・・んまいな、これも!(大喜)

<かるかん問題>
今回買ったかるかんは、前回(蒸気屋)のものより山芋の風味が強く、
それはそれでおいしいのだが、
「いつになったらあんこが出てくるのだろう」と思いながら食べていたら、
最後まで出てこなかった・・・・・・もしや、元祖かるかんはあんこなし!?

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
あ、それはもしやシリリュスですか? 以前、C&Sと同じ自由が丘に実店舗がありました。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented at 2013-02-26 15:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kuroyagie at 2013-02-26 20:09
鍵コメさん、こんにちは~

いやいやそれが、内蔵茶漉しつきの急須にもいいデザインのがあるんですよ~(笑)。一度あやうく(?)買いかけたことがあります。ふぅ、危ない危ない。

幸い(?)写真の加工方法がわからず・・・つか、その方がマズイでしょう!(笑) なるほろ、「春」にはそういう理由もあったんですね。結構納得(おい)。ちなみに、ういろうよりはモチモチ感がありますよー。かるかんはあんこなしが原型なんですね。メモメモ、と♪ 大きく焼いて端から切って食べるなんて、(白い)カステラみたいですね。

って、おしゃべりしてる場合じゃなーい! プリーズ、寝てくださいね! どうぞお大事に・・・
Commented by KAORI at 2013-02-27 00:02 x
ポット集め…一時期はまりそうになったのですが、あまりに場所をとりすぎるのでやめました(^^;
パイレックスの蓋付きいいですね~~!出汁とりに使えそう!
(干し椎茸を戻す時とか)
棚橋祐介さんのポットも以前みたことあってほしいと思いつつ、これ以上ポット類買ってどうする!と言い聞かせてやめるの繰り返しです。
南景製陶園の「ベンリー急須」実家にありますわ。
柄が立つって知らなかったです。
かるかんはあん無しが元祖(?)な気がします。
うちでも作れますよ。(作り方忘れたけど)
Commented by cotorisuki at 2013-02-27 06:49
すみません、最初の鍵コメはわたくしでございます。
内容があまりにお下劣でしたので、自主規制が入りました…。

出汁取りといえば、最近知った「かつぶしのにんべんが作った、レンジで出汁が取れるポット」(http://www.ninben.co.jp/product/dashi/dashi_pot/000001.html)が気になって気になってしかたありません…。
「え〜、レンジで出汁なんて邪道!」とも思うのですが、かつぶし屋さんが出しているのなら大丈夫なのでございましょうか…。
って、本気で出汁をひくのは大晦日、年越しそばを食べるときくらいかもしれません 汗。
Commented by kuroyagie at 2013-02-27 12:49
KAORIさん、こんにちは~

そうなんです、ポットは場所をとるんですよね・・・ただでさえ収納が限られてるのに、作家ものから業務用まで、見ると欲しくなるので困ってます。でももう買いません!(本当だな)
パイレックスはお料理にも使いますよ。らっきょうの漬け汁調合とか(笑)。電子レンジにもかけられるので便利です。あ、棚橋祐介さんご存じなんですね♪ 私的には、乳白色の地に貫入の入った様がツボでして・・・いやでも、KAORIさんも欲しいならいっそ買っちゃっては? ほれほれ~~~(誘惑)
ご実家にベンリー急須あるんですね! こういうオーソドックスな形の急須は、ちゃんと作ってある商品だと立つらしいです。前からやってみたかったので気が済みました(お店でやるわけにいかんし)。

かるかんはどうも「あんこなし」が最初っぽいですね。山芋、もち米、砂糖が原料なので、配分がわかれば作れるかも。
Commented by kuroyagie at 2013-02-27 12:50
コトリスキーさん、こんにちは~。お風邪はもう大丈夫ですか?

野崎洋光さんのだしポットは知ってましたが、電子レンジ版もあるんですねえ。そういえば、日本橋コレドにあるにんべんのお店で、デモンストレーションやってたような。一度に600cc取れるし、後片付けも楽そうだし、計量カップとしても使えるし、いいじゃないですかこれ。何かで蓋をして蒸らせば、熱湯注いでだしを取ることもできそう。気軽にだしが引ければ、日々のお料理もさらにグレードアーップ! 気になるならいっそ買っちゃっては? ほれほれ~~~(にんべんの回し者かよ)
Commented by maitin at 2013-02-27 13:27 x
こ、こんにちは。自宅に1つしか急須がない、まいちんです(恥)
しかも、たった1つしかない急須の注ぎ口の先端が割れてしまい、短くなったのにもかかわらず、まだしつこくそのままで使い続けて数か月・・・。
Yには「いい加減新しいの買ったら?」と言われていますが、気に入ったのを見つけられなくてそのままになっているのです・・・が、!!!
黒やぎさんにお勧め聞けば良かった~~~!
こんなにたくさん急須やポット持ってるんだから、何かお勧めがありませぬか?
私はいつも紅茶をがぶがぶ飲むので、たくさん入るサイズで紅茶のポットが欲しいのです。
急須は、以前使っていた紅茶用のポットが割れてしまったので、仕方なく急須に紅茶入れて使ってたんですが、それも壊れてしまったという訳なんです、ハハハ。
また壊したくないので、ステンレス製のにしようかとも思ってるんですが、やっぱり見た目は、黒やぎさんの写真の左端下の白いのみたいな感じがシンプルでいいですよねぇ。
うーん、どうしよっかな~。

つづく。
Commented by maitin at 2013-02-27 13:30 x
つづき。

「クララ」って言ったら、今BSでハイジやってて子供達が毎週録画して見てるよ!あれ見てると、ついつい「クララの意気地なし!」って言いたくなっちゃう♪最近ようやくハイジがフランクフルトに連れて来られて、クララが登場したんですよ~。あ、そうだ、ちょうど今日ハイジの日だ~♪

春駒、縦に置いて真上から写真に収めると、何ともいえずリアルで目が釘付けに・・・(赤面)
Commented by miyocom at 2013-02-27 19:40 x
黒やぎさん~!どもー。
おっと、ここでも、まいちん、うぃ-っす!

うちも、まいちん家と一緒で壊れたポットを延々と使っている・・
しかも、最近なんてね、普通にお湯沸かすやかんに直に
ティーパック入れちゃったりして♪砂糖も手でドバっていれちゃって
それから、火にかけたりして♡
上級者への道を突き進んでるの。
味はもちろん、バッチグーよ。
お代わりし放題だし。

黒やぎさんは、ほんときちんと生活してるなぁ~~。
えっ?普通?・・・・ま、ね、そうだよねぇ。

まいちん、春駒に目が釘付けなの?
困った子ねー。
一応私も、7秒ぐらい眺めてみた。
赤面はしなかったわ~。
Commented by kuroyagie at 2013-02-27 23:29
まいち~ん♪

うーむ、お勧めかぁ。紅茶の場合、「茶葉がジャンピングしやすい(丸い)形」「保温性の高い素材」がポイントという気が。イギリス系の雑貨屋さんで売ってる、こういうポット↓とかどうかちら。
http://www.margarethowell.jp/select_styles/2011ss/detail/
7bcrde0000006bwl/month/02/
保温性でいえば、ステンレスポットもよさそう。軽いし、割れる心配がないし。これ↓もマーガレット・ハウエルがらみで見たやつだけど、もう製造されてないのでアンティーク(中古品、デッドストック)扱いになるみたい。
http://www.metr.biz/s_OldHall.html
国産だったら、こんなのあるよ。
http://www.d-department.com/
shop/item_detail/9054757302161307/
紅茶向きじゃない気がするけど、あやうく買いかけた急須もついでに載せちゃう(笑)。
http://www.basket-webstore.com/shopdetail/016001000022/
どれも実際使ったことないから、あんまり参考にならないよね・・・すまぬのぅ。ちなみに工房アイザワも本間製作所も、新潟県燕市の会社だよー。

BSでハイジ放送してるんだー。んじゃ、まいちんのお子さんと、そこだけは話が合いそう♪(笑)
Commented by kuroyagie at 2013-02-27 23:37
miyocomさん、こんにちは~

いやいや昔は1年中冷たいお茶(鍋で煮出したやつ)飲んでて、いただきもののヴィンテージダージリンを持て余し牛乳で煮出してたぐらい紅茶音痴でしたがな。ある時急に目覚めて紅茶だけは凝るようになったけど、他(ソーイングとか)は全然きちんとしてないから安心して(笑)。お鍋(やかん持ってない)でグツグツ今でもやるよー。柿の葉茶飲む時とか。お茶は何でも濃ゆ~いのが好きなの、ずずずーっ。

> 春駒問題
赤面しながら目は釘付けなまいちんと、7秒眺めて顔色変わらずなmiyocomさんと、どちらがナニでアレ(何が何なんだ)なのかちら・・・・・・
Commented by idyll_idyll at 2013-02-28 02:01
黒やぎさん、急須&ティーポット好きなんですね!
うちにも、ティーポット、いろいろあります。(いいものはないけど)
なのにいつも出西窯で買った、ポットばかり使っています・・・。
ずーっと前にjunkoさんが、ポットをいろいろ載せてたときに、
わたしも載せるね~なんて言ってそのままになってたの。
こんど、ほんとうに並べて写してみよう~。見てね!

かるかんと春駒は「明石屋」さんのが、おすすめですよ。
わたしは、あんこ入りのが好きです。
お暇があったら、2012年4月8日を見てみてね!

あ、わたしも今日、ハイジ見たよ!
Commented by maitin at 2013-02-28 08:03 x
黒やぎさーん、ご親切に教えてくださってどうもありがと~~!!!

全部見てみましたが、一番初めのポット、形がとっても可愛らしいね!
ぷっくり丸くって~♪

本間製作所のは、それあたし前から欲しいなと思ってたのなの~~!
黒やぎさんお勧めだなんて、なんかとってもウレシイ!!!
あたしってセンスあるかも!?(ないよ・・・)
地域はだいぶ違うけど、一応地元(新潟県って広いから~)ってことで
なんとなく気になってたんだ~。
でも、ポットにも惹かれるし、もうしばらく悩んで決めまーす♪
決断力ゼロなので、しばらく時間かかるかも~(笑)

↑ idyllさんもハイジ見たの?面白いよね~!idyllさんのポットも楽しみにしてます。
Commented by kuroyagie at 2013-02-28 12:29
idyllさん、こんにちは~

そうなんです、急須&ティーポット好きなのです。好みのポットを作っている作家さんがいたのですが、最近は作風が変わったので「買わずに済んだ・・・」と胸をなで下ろしています(笑)。idyllさんのいろいろティーポット、是非是非載せてください。出西窯ということは、綺麗なブルーやグリーンが入ってるのでしょうか。いつも使ってしまうぐらいだから、きっと使い勝手もいいんでしょうね。え、junkoさんもポットを? さ、探せば見つかるかちら・・・・・・

かるかんの記事拝見しましたよー。お店のHPも見て、かるかん→かるかん饅頭という歴史も確認しました! 蒸気屋の方が商売上手(?)っぽくて先にそちらで買ってしまったのですが、明石屋は老舗という感じですね。かるかんも春駒もお店によって味が微妙に違うので、食べ比べたら楽しいだろうなぁ。情報ありがとうございました♪
Commented by kuroyagie at 2013-02-28 12:31
まいち~ん♪

まいちんの参考になったら嬉しいでーす。そういえば、イギリスに住んでた時はこういう丸いポットで紅茶飲んだりしなかった? いかにもイギリスっぽいポットだよね~。
本間製作所のはD&Departmentのカフェで実際お茶飲んだことがあって、おいしかったよー。いい茶葉を使ってるんだろうけど、熱々なのもよかったのではないかと。持ち手と蓋のつまみが熱くならないから、使いやすそうですね。3人用サイズとかあるともっといいのに。

他にも探せばいろいろありそうだし、ここは是非じっくりゆっくり検討してみてね~。つか、考えてる時間がいっちゃん楽しいよね!(笑)
Commented by maitin at 2013-02-28 14:04 x
黒やぎさん、何度もゴメンね!
あのね、本間製作所のポットは、もし2人用サイズでもよければ(3人用じゃないけど^^;)、ここのお店で扱ってるよ!
あ、でも今品切れ中だそうですが・・・

http://www.kurasukoto.com/store/products/koinu/009508.html

もしよろしければ、ご覧あれ~~♪
(あ、でも、黒やぎさんはもうポット買わないんだっけ・・・?←疑いの眼差し)

イギリスで庶民派なカフェに入った時は、よくステンレスのポットで置かれたような記憶があるな~。
壊れないから使ってたのかな?ま、ビンボー学生の私が行ったようなお店ですからねぇ、オシャレな店でもないしー(笑)
Commented by kuroyagie at 2013-02-28 15:04
まいち~ん、情報ありがとう♪
そうだよね、日本のメーカーがサイズ展開してないはずないもんね。さすがまいちん、前から目をつけていただけあるわ。幸い(?)ここしばらく国産紅茶がマイブームなので、ティーポットは買わないつもりだけど(国産紅茶=急須、その他の紅茶=ポット、と勝手に決めている)、明日のことは誰にもわからない~♪(をい)

そうそう、パスコってもとはといえば、名古屋のシキシマパンが東日本に進出した時のブランド名なんだよー。上京した時スーパーで「さすが東京は食パンもおされだがね」と感心してたら、子どもの頃から食べてたパンだったという(笑)。食パンとマフィンは朝ごはんによく食べたよ~。
Commented by ノラ at 2013-02-28 17:19 x
紫泥の急須、中国茶の茶芸用のちっちゃいやつと同じものかな?
見れば見るほど似てる気がする。
うちのちっこいのも見る?

今回目が吸い寄せられたのは急須一寸芸・クララ!ではなく、
マッシュルームの飾り切りみたいな韓国のでもなく、
夏に氷で玉露淹れたくなるようなガラスのポットでもなく、
やっぱり蓋が割れるよね〜うちもうちも!じゃなくてー、
ポットホルダーの足についてる革!
約17秒凝視してしまいました。

春駒とかるかんをメオト並びさせたのが憎いね!
青海波は横置き(っていうのか?笑)するとウロコみたいだなぁ。
目からウロコでした。
Commented by ひつじ at 2013-02-28 21:00 x
急須って、立つんだ!驚愕!

底に網のある急須、義母がつかってまふ。
義母さんのいれるお茶は、うまいんだなこれが~!!

私は右手温存のため、
この伝統のかたちの急須は使えないの…
(右手は、針より重いものは持たせない?!(笑)
Commented by yukarix1007 at 2013-03-01 06:24
こ・こ・こんにちは!借りのポットで数年すごしているyukarixです。(マイチンよりウワテがいたよー)
やっぱり、黒やぎさんはそうだったんだ。(勝手に感心しています・・・)楽しむお茶のためのセレクション、とっても見ていて楽しいです。ちゃんと理由があってのポット&急須たちなんですもんね。どれもシンプルで素敵~~。
今回の帰国でも欲しいなと思う急須が見つからなくって・・日本人としてひとつも持っていないなんて、マズイな・・とこの頃特に思います。

それにしても・・黒やぎさんちのお茶飲みに行きたいな!

アンテナショップっていいですね。東京に行けば買えるんだ~!次回のミッション(キコキコ~♪)ひとつにしようっと。
Commented by 鈴タツスイミー at 2013-03-01 10:41 x
さすがはデキる女、黒やぎさん。
お茶ごとに急須やポットを変えられるとは、「ザ・素敵女子」です☆

作家ものや、北欧ものや、欲しいものはたくさんありますが、つい、収納のことを考えてしまう、小心者のワタシ・・・しかし、黒やぎコレクションを拝見しているうちに、ポット&急須への思いがむくむくでてきました!!断捨離なんて気にしませんっ!(←誰への宣言??)

よい急須は立つんですね(メモメモ)。棚橋祐介さんのポット、素敵です。黒やぎ御殿には、お宝いっぱいで、いつも目の保養になります(ウットリ♪)さつまあげがのっているお皿、カワイイ~!!(アンティークですか??)
Commented by kuroyagie at 2013-03-01 12:55
ノラさん、こんにちは~

確かに、色が朱に近いから似てるかも~。ちなみに、後ろの加藤財さんのは素焼きっぽいけど、ベンリーの方は光沢があって釉薬がかかってるような感じです。中国茶のは素焼きっぽいですよね? ノラさんの茶器、以前からチラッチラッと登場して気になってます。ここらで一発どーんと紹介希望!

> ポットホルダーの足についてる革
・・・・・・そこか!(笑) いやでも、私もこの革がツボで買ったようなものなので、17秒も凝視してくれて嬉水~♪ 黒革に黒いステッチ、黒革に白いステッチと2種類あって、しばし迷った末に黒×黒にしたのですが、店から帰る道々「黒×白も買えばよかったなぁ・・・でも2つもいらんし・・・そうだ、並べて飾ればいいじゃん!・・・ってどこに飾るんだよ!」と自問自答を繰り広げてました(笑)。

> メオト並び
うぉおおお、ひつじさんの「オトメ持ち」に並ぶ名言! なるほろメオト並びっていうんだ~。青波海の手ぬぐいは丸善で本買ったら粗品でくれたもので、ほんとは縦置きしたかったんだけど幅が狭くて・・・ウロコってことにしといてください(笑)。
Commented by kuroyagie at 2013-03-01 12:57
ひつじさん、こんにちは~

昔ながらのオーソドックスな形の急須は立つらしいです(加藤財さんのは立たなかった)。話には聞いてたけど、ほんとに立ったときは感動したよ(笑)。

お義母様の使っている急須、もしかしてベンリーかちら? 緑茶だよね? 緑茶をおいしく煎れるのって難しいと思うから、お義母様は本当にお茶を上手に煎れられる方なんでしょうね。

>右手は針より重いものは持たせない
キャーーーッ、素敵~~~♪ よっ、職人!(笑) そうだよね、右手は大事な商売道具だもんね。言われてみれば、この急須を左手で使うのは至難の業かと。
Commented by kuroyagie at 2013-03-01 12:58
yukarixさん、こんにちは~

借りのポット? 仮のポットじゃなくて?? 誰かから借りてるの??? イギリスは紅茶の本場だから、yukarixさんもいろいろ持ってるのかと思ってました。意外~~~
そうそう、ちゃんと理由があってのポット&急須たちなの!(力説) こんだけあれば、老後も1日茶をしばいて過ごせるはず(笑)。私も急須を買ったのは割と最近ですよー。何となく国産紅茶は急須で煎れたい気分だったの。yukarixさんは次に帰国した時に探すお楽しみがありますね♪

アンテナショップは都内あちこちにあるけど、有楽町の交通会館を筆頭に銀座周辺が充実してますよー。アンテナショップ巡りだけで1日つぶれそうなぐらい。しょっちゅうウロチョロしてる女が断言します(笑)。
Commented by kuroyagie at 2013-03-01 13:00
鈴タツスイミーさん、こんにちは~

そんなぁ、「デキる女」に「ザ・素敵女子」だなんて(くねくね)・・・・・・鈴タツスイミーさんたら、お目が高いわ!(笑)

ええっアテクシ、鈴タツスイミーさんをいけない(?)道に誘ってしまったかちら・・・・・・(汗) でもほら、お茶って毎日飲むものだし! お気に入りのポットや急須をずらりと並べて(見せる収納ざんす!)、その日の気分で好きなものを使う、なんてのもいいですよね!(必死)

棚橋祐介さんのポット、ドーム型の蓋も素敵だったんですよぅ。そういうのに限って割ってしまって、自分のバカバカッ!(ポカスカ) さつまあげのお皿は友人が誕生日にくれたんです。たしか「私の部屋」のものだと思います。色どりが綺麗ですよね~~~私も気に入ってます♪
Commented by ひつじ at 2013-03-01 14:35 x
あっ、分かった!yukarixさんはアリエッティなんだわっ。
わくわく

>借りのポット
Commented by kuroyagie at 2013-03-01 15:25
ををを、そうだったんだ~~~! えーん、無粋なコメ返しちゃってすんまそん(赤面)。今日からyukarixさんはアリエッティよ!

ちなみにこのアニメ、原作はノラさんの本棚にあった「小人たち」シリーズなんですね。今度読んでみようっと。
Commented by yukarix1007 at 2013-03-02 04:16
わ!ひつじさん、分かって下さいました!?アリエッティのつもりで書いたんですよ~感激!(って、すみません。ご挨拶が後になりまして・・。ひつじさん、はじめまして!!よろしくお願いしますー)
・・・しかし、日本語があやういと言うのも実は否定できないかも・(笑)。
うろ覚えですけど、アリエッティにポットの出てくるシーンがありませんでした?えー、原作もおもしろそうですね!私、借り暮らしポットはそろそろ返上しないとー。

銀座はアンテナショップが充実しているなんて!やっぱり東京駅が近いからでしょうか。
Commented by kuroyagie at 2013-03-02 21:49
yukarixさん、失礼致しました~~~昭和ネタは知ってても平成ネタにはとんと疎いアテクシをゆるじで。手帖にメモしておかねば・・・・・・
ひつじさんも教えてくれてありがとねー! これからもフォローよろちくわぶ♪

交通会館というビルがなぜだかアンテナショップのメッカになってて、一度入ったら当分出てこれないという(笑)。実は今日も行っちゃった♪(をい)
Commented by yukarix1007 at 2013-03-04 03:54
黒やぎさ~ん、言い忘れてたけど、謝られることじゃ、全然ありませんから~ごみんなさい。私なんて、平成二桁あたりのネタはもう分からないし(笑)~&日本語あやうしはホントだしぃ~。

あとね、立っている急須、体操選手にも見えますね!あん馬でピーンとか。
交通会館なんですね、こちらもどうも~♪黒やぎさん、はまっちゃったね!

何度も失礼しました~(退場)。
Commented by masako at 2013-03-04 11:06 x
黒やぎさん、遅くなってごめんね。
黒やぎさん、遅くなってごめんね~っ(熱唱by美樹克彦さん)!

急須には、いろいろ思うところがあるけれど、景品で貰った急須ばかり使っているmasakoです。

実家でベンリー急須を使った時に、ちっともベンリーじゃないので、
悪口たらたら言ってました。ごめんねベンリー。
私も一煎目を淹れたら即二煎目のお湯を注ぐので、ベンリー機能発揮するチャンスを与えずに能無し呼ばわりしていたんですねぇ。ごめんねベンリー。
実家では、「洗いにくい急須」で通じます。ごめんねベンリー。

急須やティーポットって、大きいのが必要になるんですけど。
もともとガバガバ飲むし、お客様の時は大きくないとぉ。
でも大きいものって、あんまり見かけないんですよねぇ・・・。
見つけても、とっても高価になるし、可愛くないのぉ(凄怒)。
でね、買っても買っても割っちゃうのー(凄悔)。

交通会館。
あそこはねー、彷徨いますねー。
せっかく有楽町に行ってもキラキラしたお店には背を向けて、
どさんこプラザとか放浪しますねー。

春駒。
うーん、でもカットしてお皿に乗せると阿部定を想像しちゃうしねぇ、
なんて事を27秒考えました。
Commented by kuroyagie at 2013-03-04 12:34
yukarixさん、何度もありが豚♪(フゴゴゴゴ~) 日本語あやうしだなんて、何をおっさる、のらくら流行語大賞新人賞受賞のyukarixさんが! 「O~!OBABA」は今思い出しても笑撃だったわ~(笑)。

ベンリーが体操選手のあん馬! ほんとだ、言われてみれば足ピーンですね、キャッキャッキャ♪(←嬉しいらしい)

私も言い忘れてました、裏毛で作ろうかな~と思ったスカート、まさにRick Rackの「スエットスカート」なんです。手のシャツにスカートに、妄想だけは広がってます・・・
Commented by kuroyagie at 2013-03-04 12:37
masakoさん、来てくれてありが豚(フガッ)。
masakoさん、来てくれてありが豚~っ(フガフガッ)!
つか美樹克彦って誰!(←今調べた) masakoさんってほんとはいくつなの!? 謎だわ~~~

ベンリー持ってる方、結構いるんですねぇ。え、洗いにくい? 加藤財さんの急須は口が狭くて何度もすすぐ必要があったので、私はむしろ洗いやすいと思ったのだけど・・・・・・使い勝手は人それぞれなのねん。ベンリーで気に入ってるのはねー、一度お湯で温めた後に茶葉を入れてるんだけど、下からの熱で茶葉の香りがほのかに立って、なんちゃって茶香炉みたいになるところ(マニアックすぎ?)。毎回ベンリーに覆いかぶさって、クンクン匂い嗅いでます(笑)。

どさんこプラザ行くと、夏はソフトクリーム、冬は揚げたてコロッケが食べたくならない? 何とか誘惑をふり切っても、結局むらからまちからでソフトクリーム食べちゃったりして。大阪百貨店のたこやきも素通りできないし、あそこは危険な場所だわ~。

阿部定・・・・・・えらい古いな!(愛のコリ~ダ♪←歌えるし) しかも10秒時間伸びてるし!(笑)
by kuroyagie | 2013-02-26 12:52 | 雑貨 | Comments(33)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie