Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

山姥デビュー

すっかり出遅れてしまった感は否めないが、手持ちの包丁大公開。

d0224762_12144720.jpg

グローバルの包丁と、ベーグル買ったらオマケにくれたパン切りナイフ。
実質、包丁1本てことだな(少っ)
ま、サラシに巻きやすいからいいけど(何の話)

包丁は長年、学生時代に買ったスーパーブランド製(=安物)を使ってきたが、
経年劣化でプラスチックの柄部分にヒビが入り始め、
「何かの拍子に刃がすっぽ抜けて、眉間に突き刺さったらどうしよう」と思うと、
心配で夜も眠れなくなったため(違)
数年前に刃と柄が一体化したグローバルに新調した(そんな理由かい)

以来、たま~に写真の簡易包丁研ぎでギコギコ研いでいたが、
先月、急にその気になって「包丁の研ぎ方教室」に参加。
このたび砥石を購入し、これからは自分で研ぐことを心に誓った。

d0224762_12153840.jpg

上の中砥で刃の表裏を研ぎ、下の仕上げ砥で刃先のカエリをならす。
手前の小さいのは砥石を研ぐための砥石。
よく研ぐ場所がそこだけ凹んでくるので、これで全体を平らに保つのである。

d0224762_12155022.jpg

キラリ~ン☆(笑)

包丁研ぎなんて一生自分には関係ないと思っていたが、
ヘタクソでも研げばそれなりに切れ味が戻り、やってみると結構楽しい。
草木も眠る丑三つ時、シャーッシャーッと小気味良い音を響かせながら刃を研ぎ、
時折指の腹を刃に当てては研げ具合をためつすがめつしていると、
気分はすっかり山姥。

泣く子はいねが~~~(それはナマハゲ)

というような話を以前ノラさん宅でしたら、
「都内在住じゃん(笑)」と指摘された。確かに。
というわけで、これからはシティ山姥をめざすことにしたい。

d0224762_12165061.jpg

包丁研いだらキャベツの千切りでしょう、というわけで、
「向田邦子の手料理」から、もしゃもしゃサラダを作った。
ふだんの3割増し(3割減?)に細~く切ってみたけど、
研ぐのも切るのも鍛錬の余地大ありだな。

シティ山姥への道のりは、まだまだ険しく遠いのであった。シャーッシャーッ・・・・・・

***************

<乾麵・飛び込み隊! ~豪華食材(笑)で手抜き道編~>

d0224762_12204127.jpg

週末にフグ鍋を食べたので、おつゆの残りに飛び込んでみました。
大変飛び込み甲斐がありました(笑)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
パリ旅行前半は怖くてレストランに入れず(子どもか)。ようやく慣れた頃に帰国、でした。
わ~~~こっちにもありがとう! いっぱい押してたもれ♪(笑)
・・・こ、告白ッ!? キャーキャー♪(照)
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by junko-hirotsu at 2012-11-20 13:26
ふぐ~~~~~♪♪♪ちょーーーだいーーーーーーっっ(*^^*)←おいっっ


おっと・・・。グローバルの包丁!あこがれですっっ!!もこみちが使ってるって!!←そこかいっっ!笑
きらきらしていいですね♪シティ山姥っって。。。ははは、、(^^;
包丁とぎ・・ちいさいときはしてましたけど・ひとり暮らしをはじめてからは・・砥石ないし~外に水道ないし~(砂みたいなのが出るから・包丁は外で研ぐもの・・と信じてた!笑)で・まったく手つかず!(^^;
講座もあるんですね~興味津々♪
Commented by maitin at 2012-11-20 15:43 x
砥石、もうしばらく見てないけど、確か実家の父が使ってたなぁ~。
ホントにシャーーっていいますよね!黒やぎさんのはなんだか本格的でかっこいいなぁ。
もしゃもしゃサラダの緑の部分はなんですか?キュウリ?シソ?十分細いのにー。
・・・私、カッペリーニで飛び込むの、すっごく気に入ってしまって、最近よくやってたんですよー。今まで試したのは、コンソメ風味と、中華風と、カレースープ味と、和風あっさり醤油ラーメン風、なんですけどね、醤油ラーメン風とコンソメがとても美味しかったです!次はトマト味と思ってたら・・・黒やぎさんは、フグ!?負けた~~~~!!!
Commented by ふくろうボタン at 2012-11-20 16:24 x
ほうちょ~~!!この使い込み具合、素晴らしい!!
グローバル、憧れですぅぅ(有元葉子先生絡みで~)
私のは某通販で見繕ったオールステンレスのアレコレで
時々ウラオモテのある砥石でシャーコシャーコしています。
砥石が捩れたように磨り減っているのが良いのか悪いのか
いつも砥いでくれていた父の砥石とは違う...といつも悩んでおります。
包丁はやはり、握りのところが古びるとコワいですよね。

乾麺飛び込み、干ししいたけ、山盛り水菜で試しました。
5分で煮えちゃうパスタ、水気が少なかったか
しょうゆ味の焼きそばみたいな雰囲気でしたが
パスタ嫌いの亭主がでかい声で「食った!」と叫んでいたので
我が家のメニューに組み込まれていくことに決定しました。
どんどん私の好きなメニューが却下されていく苦しい日々に希望の光がっ!
Commented by kuroyagie at 2012-11-20 17:38
junkoさん、こんにちは~

ふぐ全部食べちゃった♪(笑) これはお魚教室でさばいたものの残りで、教室では鉄刺と空揚げと雑炊を食べました、グフフ。何でも東京都では条例が改正され、有毒部位除去済みのものなら市販可になったそうです。

グローバル、もこみちとオソロだったのねん(←偉そう)。最初はこわごわ使ってたけど、研がないと切れなくなるもんですねー(当り前)。「小さい時は包丁研ぎしてました」て・・・・・・こらこら、またそういうスゴイことをさらっと言うんじゃなーい!(笑)
私は流しの横で研いでますよー。最初、台ふきんと洗面器を流用したらどえらい汚れたので(落ちないし)、100円ショップでタオルとタッパーを購入し、包丁研ぎ専用にしています。
Commented by kuroyagie at 2012-11-20 17:39
maitinさん(&まいちーん♪)、こんにちは~

そういえば、うちの父親もお風呂場で研いでました。まさかウン十年後に自分が研ぐことになろうとは。んで、あの「シャーッ」という音に酔いしれてる自分が恐い(笑)。

もしゃもしゃサラダの緑はピーマンとシソです。本当はみょうがも入れるんだけど、買うの忘れた・・・(ダメじゃん) 今後の野望は「とんかつ屋さんの千切りキャベツ」です!

カッペリーニはすぐ火が通るので便利ですよねー。私もこれからは、太め&細め両方買い置きしておくことにしました。maitinさん随分作ってますね~~~私はふぐ鍋食べながら、「雑炊は昼食べたし、うどんゆでるの面倒だし・・・そうだ、飛び込めばいいじゃん!」と膝を打った次第(笑)。ふぐ食べるのなんて10年ぶりくらいかなぁ? タラよりおいしいわ~♪(そりゃそうだ)
Commented by kuroyagie at 2012-11-20 17:40
ふくろうボタンさん、こんにちは~

グローバルは改めて見たら結構なお値段で(←忘れてたらしい)、どシロウトが研いで(というより削って)いいんかい、という感じですが、そうそう買い替えるもんじゃなし、ペラペラになるまで使ったるで~と思ってます。
先生の話では、包丁研ぎは砥石を平らに保つのがポイントらしいです。一箇所刃を研いだら砥石で砥石を研ぐ、ぐらいこまめにやるように、と言われましたよー。

ややっ、ふくろうボタンさんも仲間入り~!(ウエルカーム♪) 私はつゆだくも好きですが、水分とばして仕上げたのも好きでーす(要は毎回出たとこ勝負)。旦那様、パスタお嫌いなんですか!? でもこれは気に入ってくださったんですね、うしし(←?)。お醤油の味付けだと、おうどん感覚で食べられますもんね。焼きそば(焼きうどん)代わりに炒めてもおいしいですよ~。
Commented by ふくろうボタン at 2012-11-20 17:46 x
砥石情報、感謝!

そうなの、ウチの亭主、パスタ嫌いなのぉぉぉ。
イタリアンな味がわからないらしいのぉぉぉ(号泣)
味覚が超郷土料理的に発達しているらしく、ウルサイ奴なのよぉぉ;;
Commented by 鈴タツスイミー at 2012-11-20 20:35 x
山姥(でも乙女☆)の黒やぎさん、こんばんは。

ワタクシもグローバルのペティと三徳を愛用しております。(次は菜切りを狙っています☆)自分で砥石で研ぐのは、長年の夢なので、憧れちゃいます!さすが黒やぎさん!!いつか砥石教室(by黒やぎさん)に弟子入りしたいです。

飛び込み隊!以前の職場で、そうめんを飛びこませている方がいて、ほほーと思っておったのですが、パスタはほんと美味しそう!ふぐだなんて・・・ステキ(ハート)

Commented by yukarix1007 at 2012-11-21 01:18
おーいーしーそ~~。お鍋のあとのおつゆっておいしいですもんね・・・というか、「フグ」ですもん(涙)。黒やぎさん、いろんなお教室に行かれているんですね!楽しそうだなー。やっぱり東京はすごいなー。
ウチもずっとグローバルです。2つセットで買ったけど、小さいほうが一番使っている。きっと黒やぎさんと同じのかな、と思います。切れ味抜群、でも千切りはカッターまかせでーす。
Commented by masako at 2012-11-21 11:52 x
『月の法善寺横丁』をBGMに包丁を研ぐシチー山姥さん、こんにちは♪

グローバル、私のとオソロかも~♪と思ってよくよく見たら、あごの形が違いました。角度がちょっと違うんですけど、この角度の違いで、何がどう変わるんでしょうねぇ・・・。さっぱりわからんちん。ま、いっか!

包丁の切れ味を、指の腹で確かめるなんて、かなり山姥!
(あ、BGMはラバンバでもいいかも!)
私の父は、包丁で腕や指の毛を剃って、砥げたかどうか確認してます。
こ~わ~い~でしょ~。

フグに飛び込んでるー。美味しそーう。
あーん、私なんてフグの味忘れちゃってますよぅ。ふぐぐ。
なになに、タラより美味しいの?息子にそう教えておきまふ。
Commented by 黒やぎ at 2012-11-21 14:01 x
ふくろうボタンさん、こんにちはアゲイン~♪

旦那様、昔懐かしのナポリタンとかマカロニサラダとかも×なのかちら? それともアルデンテでイタリア~ンにすると受け付けないのかちら?? 円高効果で今やうどんやそばよりお値段安いし、使い回しきくし、一家に1袋(いや細&太で2袋)置いときたいぐらいなのにぃ。

概して男性は味覚が保守的ですよね。うちの兄も好みが子どもの頃から1ミリも変わってなくて、ある意味感心します。
Commented by 黒やぎ at 2012-11-21 14:03 x
鈴タツスイミーさんこんにちは、ヲトメな山姥❤黒やぎです♪(どんなんだ)

あ、グローバル仲間だ~~~菜切りもということは、食材によって使い分けているんですね、偉いなあ。私のはえっと・・・ペティだっけ???(←忘れたらしい) グローバルは洗った後のお手入れが簡単でいいですよね。
いやいや、私の包丁研ぎなんてひよこさんレベル、研ぐより削ってると言った方が正しいかと。でもたま~に「シャーーーッ」といい音がすると、陶酔感が半端ないです(笑)。

私は昔友人に教えてもらった「ニラそうめん」を時々作りますよー。①そうめんゆでる→②ゆでてる鍋にニラ投入→③出来上がり♪(味付けなし) ゆで汁にそうめんの粉と塩分が溶け出して、風邪っぴきの時なんかに食べるとほのかなとろみと塩気がちょうどよく、体がポカポカ温まります。今思えば、これが人生初の飛び込み体験でした(笑)。
Commented by 黒やぎ at 2012-11-21 14:05 x
yukarixさん、こんにちは~

yukarixさんもグローバル仲間だったんですね♪ 私は手は普通サイズだと思うのですが、慣れてるせいか裁ちハサミも包丁も小さめの方が使いやすいんですよねー。んで、千切りも面倒だけど包丁で。というのは、子どもの頃スライサーで親指の肉と爪(の一部)をざっくりスライスしたことがあって(涙)、以来怖くて使えないのでした・・・(人が使っているところも怖くて見ちゃおれん!)

考えてみれば、行った教室のほとんどが食べ物関係(笑)。今までちゃんと習ったことはなくてずっと自己流だったので、ちょっとしたコツとか裏技とか発見が多くて楽すぃ~です。あと、自分がいかにガサツか改めて思い知らされました(笑)。
Commented by 黒やぎ at 2012-11-21 14:07 x
masakoさん、こんにちは~

「月の法善寺横丁」って何!? 藤島桓夫って誰!?と思ったら、「包丁一本~さらしに巻いて~~~♪」のお歌だったのねん。ほんとにmasakoさんたら、昭和が服着て歩いてるような人ね・・・(もはや尊敬)

をを、ここにもグローバル仲間が! masakoさんのは三徳じゃないかちら? 私のはたぶんペティ(たぶんかよ)。
ラバンバBGMに包丁研ぎ・・・ワハハ、そりゃシチー山姥にふさわしいポップな情景でおじゃる!(←いきなり大奥キャラ) なぬっ、masako殿のとと様は腕毛や指毛で切れ味を確認されるとな!? ぬぉおおおお、やられた~~~(つか面白すぎるんですけど!)

私も人生で3回くらいしかフグ食べたことないので、忘れてたというかそもそも覚えるほど食べてないというか(笑)。えーとでも、タラよりおいしかったです♪ あのね、お鍋にすると身がプリップリなの。んで、結構というか、かなり筋肉質なお方です。ブ厚く切りすぎた鉄刺をはぐはぐ食べながら思いました。
Commented by nora9ra at 2012-11-22 00:23
黒やぎさんすすすごーい!
あのグローバルが、ナイフじゃなくて包丁って顔してる!
なんかいい〜感じに光ってるんですけど、これ、何光りっていうんだろ?正式名称がありそうですよね。こういう鈍い光りもの大好きです。銀製品とかにありそうな。

シャーっていい音させた快感。なんかわかる気がします。私はバイオリンもチェロも弾けないでしょ、でも全開放でも弓引いてて、たまーにちゃんとした音が出た時の全身に共鳴する感じ、恍惚ですもん。それと似てるのかなって。包丁研ぎは音楽だったんですねぇ。いや、いい仕事から出る音はみんなそうなのかもね。

なに?フグ鍋の残りの飛び込み隊?
シティ山姥もずいぶんいいもん食べてるがな(笑)
Commented by 黒やぎ at 2012-11-22 13:47 x
ノラさん、こっちにもコメントありがとう~~~♪(喜)

グローバルは買った当初こそ大事にしてたけど、今じゃすっかりぞんざいな扱いに(笑)。これ1本だけを使いまくっているから、年季が入って見えるのかもです。何光り・・・えーと、山姥の欲望が反映された、よこしまな光?(笑)

楽器にせよ道具にせよ、耳に心地よい音がするかどうかは1つのポイントですよね。先生のデモンストレーションは、音もリズムも美しかった! 私は音はたま~に出るけど、リズムは全然。これからの目標は「めざせシチー山姥! めざせ天上の調べ!」です(笑)。

いやいやいや、次にフグを食べるのは10年後くらいかと。シチー山姥の日常は、干ししいたけとトマトジュースです(笑)。
by kuroyagie | 2012-11-20 12:25 | 食べもの | Comments(16)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie