Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

乾麵・飛び込み隊! ~手抜き道バージョン~

junkoさん宅のコメント欄がきっかけで広がった、「乾麵・飛び込み隊!」の輪。
ちなみに「乾麵飛び込み」とは、
水分多めのソースにパスタを乾麵のまま放り込み、
茹で&味付けを一気に済まそうという、画期的な調理法のことである(違)
自分としては超手抜きメニューのつもりでいたのだが、
こだわりの食材で見るからにおいしそうな凝った一品を作る方、
「前からとっくにやってました」という方、
クリームの海にダイブする方などが続出。
今さらショボいトマト味のパスタは見せられん、ということで、
純和風・干し椎茸出汁の海に飛び込んでみました(渋っ)

d0224762_17592776.jpg

レシピはizumiさんの「干し椎茸の煮込みスパ」。
って、あら? オリジナルではパスタを別にゆでてるじゃん・・・・・・(驚愕)

d0224762_1802224.jpg

・・・・・・と、とにかく! 
干し椎茸をちぎっては投げ、ちぎっては投げ入れ、
煮立ったところに折ったパスタも投げ入れたら、蓋してグツグツ。
パスタが茹だったら、仕上げにむしった水菜(←あくまで包丁不使用)を散らす。
洗う手間を省くべく、土鍋で作るところも重要なポイントである。
手間も暇も省いた手抜き道バージョン、正統派(?)煮込みスパの完成~♪
(よゐ子のみんなはマネしないでね!;笑)

masako殿! わらわの煮込伊太利亜饂飩はいかがでおじゃるか~~~!?

ちょっと煮すぎてパスタがぐったりしてしまったが(そこがまたウマイんだけど♪)
元はといえばizumiさんのレシピなので、
干し椎茸のお出汁が麺にたっぷり浸み込んで、大変おいしゅうございました。

*****************

巻き寿司アーティスト「たまちゃん」のワークショップで
「ムンク!? こころの叫び寿司」を巻きました。

d0224762_1811364.jpg

目鼻立ちはゆがみ、逆に頬はふっくらして、
何だかおマヌケな叫びになってしまったが、
お手々だけは我ながら愛らしくできたわい、と自画自賛(笑)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
彼の地はクロスステッチ関連商品がてんこ盛り。お好きな方にはパラダイスだと思います。
鏡の中の自分に向かって、心の中で「おい、鬼太郎!」とつぶやいてました(笑)。
た~~~くさんの拍手、どうもありがとうございました!(嬉♪)
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by junko-hirotsu at 2012-11-12 20:40
きたきたきたーーーーーーー!!!!(^^
本家っっっ!!包丁ナシ&土鍋っていいですね~♪
干し椎茸買ったらしてみたいです!(食欲なかったけど・・あのちょい甘みのあるだし思い出してつば出てきた!)
・・・てか・ムンク!!!どーやって・そーなるんですか??????(☆☆
おんなじかっこでPC凝視してるじぶんに気づいて笑ってしまいましたよ!大笑
Commented by 黒やぎ at 2012-11-12 21:46 x
junkoさん来てくれて嬉しいけど(それも深夜零時より前;笑)、風邪は、風邪は大丈夫なんですか!?(汗)masakoさん曰く「泳ぎながら風邪を治す回遊魚」だから、これも治療の一環なのかちら・・・あ、でも今日は「また・ねるヒト」なのねん(ホッ)。

これ、最低パスタと干し椎茸さえあれば出来ちゃうから、冷蔵庫やお財布が寂しい時にオススメですよー。洗い物は鍋だけだから、水道代も節約できる(笑)。それでいて、椎茸出汁にニンニクとごま油が効いてて、おいしいのです。お気に入りです。

ムンクは先生のレシピ通りに巻いていくと、ちゃんと顔になるんですよ~。私のは顔がゆがみまくってますけどね!(「巻いたものにはその人らしさが出る」と先生が言ってたっけ・・・)
同じ格好でPC凝視しているjunkoさんを想像して、大笑いしちゃいました!
Commented by maitin at 2012-11-12 22:01 x
うぐぅ~!おいしそーー!!
さすが本家は違う!包丁を使わずに作る飛び込み隊だなんて~。
干し椎茸を入手したあかつきには、もうちぎらずにはいられなくなるほど、脳にインプットされましたよー!
あー、食べたい食べたい。なんでうち今干し椎茸きらしてるんだろう・・・。
その上、ムンクの叫び寿司までも~!食べるのもったいないくらいの出来ですねー、でもどんな味なのか気になるから食べてみたい~~。
ムンクは「のらくら」の裏メニューですね♥ぐふふ。
Commented by masako at 2012-11-12 23:32 x
そなたの煮込伊太利亜饂飩、あっぱれじゃ~っ!
この組み合わせ、すっごく美味しそう!
こ、これは近いうちに食べたいです。食べねば・・・食べるよ・・・。
キ、キコキコキコキコ・・・・♪(今回、筆圧強かったわ。)

私は今日、白菜と豚バラの重ね煮の残りに飛び込みました。
生クリームも入れたので、とろっとろのクリームスパになりましたよ。
黒やぎさんだったら、生クリームの代わりに豆乳を投入かちらん。

ベルばら寿司の次は、ムンクですかーっ!ゲージツねっ!
鼻の穴は、どうなっているんですか?(物凄く気になっている)
maitinさん、ムンク寿司を「のらくら」の裏メニューにするアイディア、
いいねいいね!いただきいただき!

・・・にしても、junkoさんたら、こんなとこまで遊びに来て・・・。もーう!
Commented by 黒やぎ at 2012-11-13 00:15 x
maitinさん&まいちーん♪(笑) いつも笑いをありがとう!(っておい)

「干し椎茸はともかく、水菜は包丁で切った方が早いんじゃ?」という心の声は無視し、意地でも手でむしって作りました(笑)。んで、いざ作ろうとしたら干し椎茸が2枚しかないことが判明!(オリジナルレシピは5枚) でも十分いい出汁が出ましたよー。元はizumiさんという方のレシピなんですけど、ほんとよく出来てるな~と毎度感心してます。

ムンク寿司はお目々がごぼうの味噌漬け、腕と胴体がすりごま&ゆかり、周りが刻んだキムチで、このままおいしく食べられる味つけになってます。同じレシピで作っても、人によって全然巻き上がりが違うのが楽すぃ~ですよ!(私は顔がゆがみまくった・・・←まだ言ってる)
Commented by 黒やぎ at 2012-11-13 00:17 x
masako殿~~~、手抜き道唯一の同志(笑)masako殿にお褒めいただき、かたじけない!

ペン先が貫通するぐらいの筆圧でメモしてくれてありがとう!(笑) 簡単でおいしいので是非作ってねん。
なになに、masakoさんは白菜と豚バラ煮込み&クリームにダイブとな。うーーん、うまそう! これからは煮汁利用もアリですね。って、何だからっきょうの漬け汁利用を思い出す(笑)。私たちって、つくづくエコだよね!(つかボンビー症!?)

> ムンク鼻の穴問題
正解は・・・「茹でたイカ墨パスタ」でーす。鼻の穴もゆがんだーーー!(叫び)
Commented by yukarix1007 at 2012-11-13 01:28
待ってました!黒やぎさんの食べ物ネタ☆
昔、この方レシピのキャベツラーメン(パスタで作る)にはまっていました。今度のは干し椎茸ダシが決め手ですね。早速一人ランチにでも頂こうー。お寿司ムンクはビックリ、でしたが、味もおいしそうですね。鼻の穴はゴマでちょんと置いてあるのかと思ったら・・パスタですか。すごーい。海苔巻き芸術ですね。あ、ゲージツ(masakoさん風に)ですね!
Commented by aki at 2012-11-13 08:00 x
わー、乾麺飛び込み隊が進化してるー!
サッパリと美味しそう!!
まだ、飛び込めてないので焦るわー。(笑)

ムンクの叫び、すごいですねー!
巻き寿司アーティストという響きが面白くて、検索すると、黒やぎさんが参加したと思われるワークショップの様子がブログにupされてました!
ほんと、皆さん出来上がりが違うんですねー。
黒やぎさんのは、かわいい♪
ふむふむ、おちゃめなところがよーく現れてると見ました。
Commented by ひつじ at 2012-11-13 09:32 x
わっ、飛び込み隊とは元気なチーム名!!
私もこの調理法やってましたわ~。
ヤミーさんのブログで見たレシピでした。
トマトジュース、具材(にんにくとかウインナーとかお好みのもの。ピーマンはちぎるw)と乾麺を一度に皿に入れ、
レンジ任せ。
手間って、かなり省けるものなのだな~
って感動!
時短女性バンザイ!!
Commented by 黒やぎ at 2012-11-13 13:01 x
yukarixさん、こんにちは~

キャベツラーメン・・・胡椒を効かせるやつかな??? izumiさんのレシピの中でも麺類は特にお気に入りが多く、お陰でパスタは、本来のパスタとしてラーメンとして焼きそばとして、使う機会が格段に増えました。某イタリア人(笑)の教えを守って、ディチェコを愛用してます♪(●イトーニは厳禁だそうな)。

先生の「たまちゃん」は本業がイラストレーターという方で、いろんな巻き寿司を作られていますが再現性が半端じゃないです。「後からデコるのはなし」という点にこだわりを持っていらっしゃるそうで、ゲージツの世界に身を置かれている方らしいなあ、と感心しました。
Commented by 黒やぎ at 2012-11-13 13:04 x
akiさん、こんにちは~

進化したというか、原点(=手抜き)に戻ったというか(笑)。当初はフレッシュなakiさんを禁断の手抜き道に誘惑してはならじ、と思ってたけど、junkoさんやノラさんの飛び込み例見たら、手抜きどころかめっちゃ丁寧に作ってあってびつくり。というわけで、akiさんも安心して(?)レッツダイブ♪

あ、ブログ見ましたかー。単独だとそうでもないけど(と思いたい)、他の方のと見比べると私のがいかに顔がゆがんでいるか、よくわかるかと(涙)。あと、本来は頬はコケてるべきなのでした・・・え、かわいい? やっぱり?(笑) 当日は皆さんに「頭の形がキレイ」と誉められました(どう解釈すればいいんだ)。
Commented by 黒やぎ at 2012-11-13 13:06 x
ひつじさん、こんにちは~

アラ、奥様も飛び込みを?(笑) ヤミーさんの作り方、こないだ新聞に載っていて「同じことしてる~」と勝手に親近感。トマトジュースのレシピ、そうそう私もこんな感じです。あ、でもレンジでチンなんだ! 土鍋よりさらに楽ちんそうですね♪ 簡単だけどちゃんとおいしく出来る時短レシピっていいよね~~~
ちなみに私は、masakoさんのコメント↑見て以来、「何か、乾麵を放り込む先はいねが~(肉じゃがの残りとか)」とグルグル考えています(笑)。
Commented by masako at 2012-11-14 08:29 x
黒やぎさん、おはようございます。

昨日、ソラマチのキャンディ屋さんで、金太郎飴風キャンディを作るところを見て来ました。絵柄は『ちびまるこちゃん』に出てくる花輪くん。
「こ、これは・・・、巻き寿司のお勉強になるっ!黒やぎさんに報告っ!」と思った次第です。
ご覧になった事ありますか?すっげー!すっげー!でした。
ソラマチで夢中でキャンディを見て、お空を見上げるのを忘れるところでした!危ないところだったー!

私は、スープの残りに乾麺ダイブが基本の、手抜き求道者なので。
チキンのトマト煮、あさりとジャガイモのスープ、牛すね肉と根菜のスープの残りにダイブがお気に入りです。
肉じゃがは飛び込んだ事ないですー。ねこまんまにしちゃいますから。
汁気を見れば、乾麺ダイブかねこまんまをしている事が只今判明!
エコだわー、エコに違いないわー、エコだと言ってー。

↑あ、ひつじさんみっけ!
隊員さんでしたかー。キコキコ♪
Commented by 黒やぎ at 2012-11-14 12:52 x
masakoさん、おはにょ~(もう昼)

言われてみれば、金太郎飴と巻き寿司って作り方同じ! 昔実演見たことありますが、色とりどりの飴をキュウリやかんぴょうに置き換えれば、巻き寿司と一緒ですね~。・・・・・・で、花輪君飴のレシピ、ちゃんとメモしといたでしょうね?

> スープの残りに乾麺ダイブが基本
さすが求道者、その都度スープを作る私なんて、まだまだ手抜き初心者だったわ~。なになに、チキンのトマト煮にあさりとジャガイモのスープ、牛すね肉と根菜のスープ・・・・・・随分いいもん食べてるな!(笑) どれも煮汁やスープに食材の旨味がたっぷり出てるから、一から作るよりむしろおいしそう♪ 
今ではらっきょうの漬け汁は捨てなくなったけど(笑)、残った煮汁は廃棄してました。これからはmasakoさんを見習って、およそ汁という汁は最後の1滴までしゃぶり尽くすようにします!(何となく悪代官風)

> エコだと言って
ああ、はいはい~(投げやり)
エコだね、エコだよ、エコだっつーーーの!(半ばキレ気味)
・・・・・・つか、これからは「masakoちゃんのそろばん料理」って呼んでもいい?(ぼそ)
Commented by KAORI at 2012-11-16 01:06 x
「乾麺飛び込み」といっていいのかな?
奥園さんという料理研究家の方がナポリタン?を作るとき直接麺を入れるってTVで言っていまして試した事があります。
斬新~~!と思ったんですが、「手抜き」しても味が落ちるわけでもなく…という事で密かに「飛び込み」させてました(笑)
ムンクの巻き寿司「ステキーー!!」
作ってみたい~~!(@_@)
海外のJAPANイベント(日本食文化紹介みたいなの)でご披露したら人気でしょうねーー!! もっと見たいです!
Commented by 黒やぎ at 2012-11-16 12:13 x
KAORIさん、こんにちは~

奥園さんって、奥薗壽子さんのことかな? 彼女の乾物の本に、戻さずそのまま使うと書かれていた記憶があるので、何だか納得です。そうそう、別に味が落ちるわけじゃないというところがポイントですよね。
んで、KAORIさんもお仲間だったんですね♪ 意外と「むっつり飛び込み隊員」(笑)の方って多い気がする・・・

「たまちゃん」の巻き寿司は、不定期でワークショップが開催されているようです。順を追って作っていくので、初めての人でも大丈夫ですよ(つかムンクは誰でも初めてかと)。ムンクの母国ノルウェーで巻いたら、めちゃウケそう♪ ブログでワークショップの告知や過去の作品などが見られますよー。
http://ameblo.jp/kururinzushi/
Commented by nora9ra at 2012-11-22 00:19
あ〜〜おもしろかった!(コメント全部読んだ・笑)

黒やぎさんの、随分いいもん食べてるな!でどっと笑い。
ほんとmasakoちゃんて実はすっごい料理上手だと思う私も。
ちくわぶ好きの毎日かあさんと思わせて、牛すね肉仕込んじゃうんだもん。謎の女だわ〜。

奥園さん、思い出した!昔昼の番組でその乾物ちぎっては入れ見たことあるー。私は栗原はるみさんの「レンジでチンして戻す」止まりだったけど、直入れOKのスライスタイプの干し椎茸があるって知ってました?でもやっぱり味も香りも別物でしたわ…ちーん
Commented by 黒やぎ at 2012-11-22 13:45 x
あっ、ノラさんだ~~~! ドタドタドタ(←駆け寄った)・・・ドーーーン!(←体当たりした)・・・ドカッ!!(←押し倒した) あ、またあばらが突き刺さっちゃった・・・ゴメン(じゃ済まんて)。
アハハ、笑ってもらえて何より。もうね、皆さん面白おかしい方ばかりで・・・(お前もな!)

> masakoさんはミステリアスクイ~ン
そうそう、てっきり手抜き道の同志かと思って安心してたら、返す刀で牛すね肉かよ!みたいな(笑)。飛び込むまでは一緒だけど、飛び込む先が天と地ほど違うんだもん(何せ私はカ●メのトマトジュース)。ちくわぶストローは世を忍ぶ仮の姿で、本当は今頃、週末の晩餐会に向けてジビエでも煮込んでたりして・・・(で、月曜のお昼に一人こっそり飛び込む、と)。

奥薗さん、やっぱりそうでしたか~。彼女のレシピも結構斬新で、実験魂がくすぐられます。私も以前、スライスタイプの買ったことありますが、香りがとんじゃってるんですよねー。ブログ↑のはスーパーブランド(のお徳用)ですが、その後奮発してどんこで作ったら、身はふっくら、お出汁も香り豊かで、さらにおいしゅうございました♪
Commented by masako@ミステリアスク at 2012-11-22 16:34 x
やめてたもれーーーっ!
私はお料理上手でもなければ、週末はジビエでも無いですってばよ!

牛すね肉はね、近所のスーパーになかなか入荷しないの。
だから常にチェックを怠らないでおいて、入荷した翌日の朝一が勝負なわけ。割引シールが貼られているやつを、ごっそり買うのよ。
・・・って、私は何を白状しちゃってるのかしらーっ!いや~ん❤

フリースのベージュのベストを着ていると、家族に「マタギだ、マタギだ!」と言われますので、ジビエはあながち・・・?
今日は、大鍋いっぱいに豚汁を作りました。
豚汁には冷凍うどんをダイブですわ(乾麺じゃないけど勘弁して)。
豚汁を食べる時は、急がないでゆっくりと。
急いては事をし豚汁って言うでしょー♪
Commented by 黒やぎ at 2012-11-22 18:02 x
あっ、masakoさん@ミステリアスクから異議申し立て入りましたーーー!

どれどれ、黒やぎがじっくりお話伺いましょう~♪
えーとまず、お買い物は近所のスーパー@紀ノ国屋千葉支店で、と(違)。
んで、週末はフリースのベージュのベスト着て、熊撃ちに行く、と(だから違うっちゅーの)。
あとあと、masakoさん家は牛→豚→鳥でおかずのローテーションを組んでいる、と(笑)。
以上、黒山羊革の手帖にメモしておきました! キコキコ♪(人の話を聞け)

> 急いては事をし豚汁
ワハハ、さすがmasakoさん、ナイスなおやじギャグをありが豚!(ブヒッ♪)
by kuroyagie | 2012-11-12 18:07 | 食べもの | Comments(20)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie