Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

おかず味噌

d0224762_1652542.jpg

「肉味噌を作って食べる」お料理教室に参加した。
肉味噌ももちろんおいしかったが、試食で出てきた各種おかず味噌がうまかった!
聞けば、味噌+酒+みりん(好みで砂糖)を練り、
切ったり炒めたりした食材と混ぜるだけ。
家にある材料で出来るので、早速作ってみた。

d0224762_16523287.jpg

しそ味噌&三つ葉味噌。
三つ葉味噌はたまたま冷蔵庫に三つ葉があったので試しに作ってみたのだが、
お味は・・・・・・うーむ、味噌の味がする(笑)

d0224762_170988.jpg

昨年仕込んだ三升漬けを利用した、青唐辛子味噌。

d0224762_16534746.jpg

刻んだ山椒漬けをごま油で炒め香りを出した、山椒味噌。
(業務連絡: masakoさん 厚揚げに合うよー!)

d0224762_16545672.jpg

教室で食べて一番気に入った、玉ねぎ味噌。
ねぎ味噌とはまた違った甘みがあり、万願寺唐辛子などホロ苦い食材にぴったり。

d0224762_1655938.jpg

これも教室で食べて気に入った、かぼちゃ味噌。
おかず味噌というより、味噌のおかず?
ふかしたかぼちゃをつぶしながら練り味噌と合わせるだけ、の簡単レシピで、
味も気に入ったが、何よりエゴマを混ぜるところがツボだった。
エゴマはオメガ何とかが何かにいいらしい(って何が何なんだ)
というので買ってみたのだが、ゴマとは違うし、うまく使いこなせずにいた。
これはエゴマ独特の風味が味わえて、プチプチとした食感も楽しい。
これ幸いと家に残っていたエゴマを全部投入し(笑)
プチプチさせながら食べている。

d0224762_1702860.jpg

<番外編>
イモやかぼちゃのおかずを大量に仕込んだら一度は作る、
なんちゃってコロッケ(オリジナルレシピはizumiさん)。
油揚げにタネを詰めて焼く、いわゆるきつね焼きなのだが、
油揚げをひっくり返すところがポイントで、焼き立てにソースをかけて食べると、
何だか妙に好ましい味がするのだった(笑)

**************

d0224762_1656559.jpg

富士山せんべい最後の1枚。

d0224762_16571076.jpg

秋バージョンは唐辛子で紅葉を表現(たぶん)。
しかし、まだ紅葉って気候じゃないな~(昨晩は蒸し暑くてアイスノンが再出動)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
特訓がんばったよー。笑ってもらえたら本望さ!
そうですそうです、おまけのカットクロスと同じ布です。発色がきれいで気に入ってます♪
をを、三つ巻き押さえの友ですね♪ ともに精進致しませう~。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by yukarix1007 at 2012-10-01 18:53
黒やぎさん、こんにちは!への6番ですー。
朝から(私、朝PC中)こんなに美味しそうなの見せていただいて、困りますー。紫蘇味噌、青唐辛子、山椒・・どれもこれもご飯のお供に、お酒のお供にも、大活躍しそうですね!私にも作れるかな・・・??とりあえず、玉ねぎ味噌、やってみようかなー。
ウチのパパは味噌が嫌いなんですよ。チーズのにおいは好きなのに、味噌のにおいはダメなんだって。日本人にしか分からない微妙な味具合を共感できないの、とても残念なところです・・・。

油揚げコロッケもおいしそうー。この絶妙な焦げのつき具合も・・。黒やぎさん、お料理も上手でうらやましいです。

いろいろ味噌、小料理屋さんでも出します?ノラさん、masakoさん、新メニューが一気に増えて大忙しになっちゃいますね!
Commented by 黒やぎ at 2012-10-01 21:54 x
への6番さん、またの名をyukarixさん(順序逆だって)いらっさいませー。

おかず味噌、ちょこっと作っておくと何かと便利ですよー。基本の配合は「味噌:みりん:酒=2:1:1」で、刻んだ食材を(ごま)油で炒めてから練り味噌を投入、といった感じです。
食材によりますが、しょうがやにんにく、ねぎなどの香味野菜を一緒に炒めると、さらにおいすぃ~♪(玉ねぎ味噌にはしょうがを入れました) しそはささっと、玉ねぎはじっくり炒めるがヨロシ!です。

旦那様、お味噌はNGでしたか・・・癖のないチーズにおかず味噌ちょっと乗っけて食べたらおいしそうだけどなぁ。ちなみに、友人のイタリア人パートナーは大豆製品は何でも好きで、とりわけ納豆が大好物、そのままバクバク食べちゃったりするそうです。

> お料理「も」(←ここ重要!)上手
コロッケをオーブントースターから出した時は「焦げちった・・・」と思いましたが、yukarixさんに「絶妙な焦げのつき具合」なんて言われたら、俄然よさげに見えてきました(笑)。よいしょ、よいしょ・・・(←木に登った)

アハハ、確かにこれ、BAR黒い山羊より小料理屋のらくらの方が合いますね!
Commented by aki at 2012-10-01 21:58 x
黒やぎさんの、お料理記事はもう、他の追随を許さじ!という風格さえ漂ってきましたねー。
もう、どれもおいしそー!!なんですが、たまねぎ味噌食べてみたーい!私が作るものは、どれもお子ちゃまというか、味に決めてが欠けてほわーンとしてるんですよ、、、。つまり、へ・タ(涙)

あ、らっきょう倶楽部の工作員はらっきょう部隊に。
小料理屋のらくらのおかみさんは、実は凄腕エージェント、ノラクランってどうかちら?(はじかしー!!)
Commented by nora9ra at 2012-10-01 23:10
この折敷と、金属っぽい見た目の雫型のお皿は初めて見た気がします。黒やぎさん、いいものをコツコツ揃えてらっしゃいますね。すてきすてき♡きっとまた裏にはドラマがあったに違いない。

私も玉ねぎ味噌が気になります!みじん切りかな?味噌はなんでもいいのかしら?手前のきのこはエリンギを炙ったもの?胡瓜はそのまんまガブリがお作法なんですか?なんちゃってコロッケ♡これ絶対真似します!

わあ、新作の突き出しがいっぱいだわ~♡
こんなによくしていただいて、どうしようかしら。
でもー、せっかくのご厚意だし、ありがたくいただいてくわ。ちょうどZiplocの持ち合わせもあることだし。ゴソゴソ(なぜかとっても用意周到)
(yukarixさん、たんまり仕入れましたよ!耳打ちしてくださってありがとうですー。むふふ)

akiさん、それパタリロ?
そうそう、masakoちゃんがイカリスーパーがどうとか言ってたわよ。ちくわぶの件で。
Commented by masako at 2012-10-02 00:13 x
黒やぎさん、こんばんは(照)
ノーマルな挨拶に照れてどうする、自分!

これこれー!この金のお皿を見たかったの。やっぱり素敵❤
打ち出しみたいな表情が可愛いでっす!
私の見たかったお皿&山椒味噌のコーディネート、なんて素敵なんザンショ!山椒を炒めるのね・・・面白いわ・・・キコキコ♪(羽ペン使用中)

私も玉ねぎ部隊・・・もとい、玉ねぎ味噌を作りたいです。
ぐぐっ!(←やる気の握りこぶし)
私もよくゴボウやレンコンで根菜味噌を作りますが、玉ねぎ!気付かなかったです。玉ねぎでねぇ・・・玉ねぎで味噌を(大事な事は3回言う)。

への6番さん、お目が高いです!こちらのお料理の数々、ノラさんのお店にピッタリ!いただきいただき。あら?既にごっそりと持ち去られているような?これはノラクランの仕業!?

ぶっ!富士山せんべい秋バージョンのスタイリングも凝ってますね。
両脇にお供を従えて、水戸黄門みたい。
どっちが助さんか格さんか、ご存知~?(ドヤ顔)
Commented by 黒やぎ at 2012-10-02 12:08 x
akiさん、こんにちは~

をを、玉ねぎ味噌が一番人気みたいですね。ねぎじゃなくて玉ねぎ、というところが意表を突くのかな(私も「おっ」と思いました)。他のおかず味噌に比べて甘み&うまみが強く、やさし~い味わいです。
akiさんは確か、おさんどん歴2年でしたよね? それならうまくできない場合があっても無理ないかと。それより、2年で早くもらっきょう漬けてることの方がすごいです。良い子!(笑)

> 凄腕エージェント★(キラリ~ン)ノラクラン
スコットランドの氏族クランみたい・・・らっきょう部隊よりずいぶんカッコいいがな!(笑) 某所の制服はカシュクールにボンネットとのことですが(ってどんな組み合わせよ)、布はタータンチェックなのかちら? 柄を見れば出身がわかるとか。

しかし、どんなギャグをかましても、ついつい行間に含羞が滲み出るakiさん、可愛い~♪ 思わずいぢりたくなっちゃうわ~~~うりうり(やめなさい)。
Commented by 黒やぎ at 2012-10-02 12:18 x
ノラさん、こんにちは~

折敷って朱色のやつかな?黒のやつ? 朱色のは塗りのお重ですが、小さめの正方形なのでトレイ代わりに使ったりしてます。雫型の小皿は真鍮製で、「三つ巻き甲子園」の器の写真にチラリと写ってます(最前列の真ん中)。上の銀色のが素材違い(錫製)で、下の大きい金色のがサイズ違いどぇーす。

味噌は何でもいいけど、甘系の方が作りやすいかと(山椒味噌は八丁味噌でもおいしい気がする)。玉ねぎは、試食のはスケスケ~に薄切りされてました(横半分に切って薄切りとみた)。しょうがも針しょうがっぽかった。でも私は横着してそのまま「やや薄」に切ったもんだから、味噌のおかずみたいになっちゃいました・・・反省。
手前のキノコは松茸の親戚のエリンギです(えらい遠い親戚だな)。いや~ワタクシ、切ったり盛ったりのセンスが皆無で、きゅうりも最初は切ったんだけど、皿に盛ったらまるで「エサ」(涙)。開き直って、1本ゴロンと転がしときました、ワハハ。

ホホホ、そんなこともあるかと思って、野田琺瑯ホワイトシリーズスクエア型にそれぞれ詰めておきましたわ。ささっ、遠慮なく持って帰ってちょうだいな♪(黒い下心)
Commented by 黒やぎ at 2012-10-02 12:41 x
masakoさん、ここここんにちは・・・・・・もぢもぢ(内股)

あ、このお皿のことだったのねん。これはね、坂野友紀さんという作家さんのものなの、ウフ♪ 山椒炒めるのって中華料理でやりますよね、麻婆豆腐とか。今回は山椒だけだけど、ねぎやしょうが入れてもおいしそう。

ええっ、masakoさんてば有元葉子さん直伝(?)のねぎ味噌だけじゃなく、根菜味噌まで作るんだ~~~尊敬! そりゃもう、おかず味噌界じゃ大先輩だわ。よっ、大先輩♪(馴れ馴れしいな)
そうそうアタシ達、大事なことは3回言わないと忘れちゃうお年頃よね・・・(急にしんみり)

> どっちが助さんか角さんか
なになになに!? エーン、わからじ~~~ぐやぢ~~~~~おせーておせーておせーて!(3回言った)
Commented by masako at 2012-10-02 23:55 x
角さんぢゃなくて、格さんですよぅ。
格さんは堅物だから、怒られちゃうかも・・・。ぶるぶるっ。
でも、助さんは女の人に優しすぎるのよね。そこがちょっと・・・ね。
恋人にするなら格さんかしら・・・。

んと、柿が助さん、栗が格さんです。
印籠は、格さんが右手で出すんですよ(ここ、テストに出るからー)。
やっぱり、印籠みたいな大事なものは、格さんが持っているのよねー。
これって、黄門様に信頼されてるっていうことかしら?出世しそうよね。
やっぱり結婚を前提としたお付き合いだったら、格さんかしら・・・。
悩むわ~❤
Commented by 黒やぎ at 2012-10-03 12:41 x
masakoさん、こんにちは~

あ、格さんでしたわ、失礼。どっちがどっちか、よくわかってなかったことはヒ・ミ・ツ♪

> 柿が助さん、栗が格さん
えーとえーと、黄門様の左手に格さん、右手に助さんてのがお約束なのね? んで、印篭は格さんが右手で出して、結婚を前提にお付き合いするならやっぱり格さん、と。黒山羊皮の学習手帳にメモしとかなきゃ(キコキコ)。
・・・・・・ねぇ、この情報っていつか役に立つかしら?(笑)
by kuroyagie | 2012-10-01 17:07 | 食べもの | Comments(10)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie