Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

熱闘★三つ巻縫い甲子園

SPUR号付属の三つ巻押さえは、
自力じゃ到底不可能な細~い三つ巻縫いができるスグレもの。
ただし前回初めてトライした時は加減がまったくわからず、
何だかな~な出来に終わった。
その後ネットでいろいろ調べ、参考になる情報も得られたが、
やはり実際にたくさん縫って慣れるしかないと思われる。
ここのところあれこれ服を縫い散らかし、ハギレ山脈が高さを増してきたので、
布の整理も兼ねて三つ巻縫いの練習をすることにした。

いざ、鬼の自主トレ@汗と涙の千本ノック(嘘)に挑戦だ!

d0224762_12293241.jpg

超合金(違)三つ巻押さえ装着!(ラジャー!)
SPUR号発進!!(行きまーす!)

d0224762_12294672.jpg

1本目・・・・・・このヘタクソがぁあ!(あうっ)

d0224762_12295666.jpg

100本目・・・・・・まだまだーーー!(エーンエーン)

d0224762_1230851.jpg

500本目・・・・・・オラオラ立たんかーい!(ギャー)

d0224762_12301671.jpg

1000本目! ・・・・・・ハァハァ・・・・・・・・・バタッ。←倒れた

d0224762_12302817.jpg

ま、実際縫ったのは31と1枚(C&Sでまたハギレをもらった)だったわけだが(少っ)
それでも同じ作業を繰り返していると、
押さえへの布のかませ具合に関しては、要領がつかめてきた気がする。

最後まで手こずったのは角の処理。
角から角に方向転換する際、縫い始めがどうしても立ち往生してしまう。
角を折る順番を変えてみたり、一辺縫うごとに糸を切ったり、
いろいろ試してみたが、うまくいく時もあればいかない時もあり(ほとんど後者)

縫い始めと縫い終わりは布を押さえからはずし、
普通に三つ折してから縫っているので、
三つ巻き縫い部分に比べ、両端の幅がぶっとくなるのも美しくない。
上手な人なら糸を切らずに方向転換し、細~く美し~く縫えるのだろうが、
初心者に毛が3本生えた程度の自分には、まだまだ越えるべきハードルは高いようだ。

d0224762_12303789.jpg

縫った布は重ねたうつわの緩衝材として使用中。
過去にさらしなどでちょこちょこ作ったりもしたのだが、
四隅に厚みが出るため小さい器だと重ねにくく、
結局は薄紙や発泡シートをかませたりしていた。
いつかは薄手の布で作ろうと、構想だけは以前から練っていたので、
今回はまとめて作るいい機会になった。

布山が目に見えて低くなったわけではないが、
何となくとってあった中途半端な大きさのハギレが片づいて、嗚呼すっきり。
三つ巻縫いの技術もほんのちびっとだが上がったし、
これでヲトメのハンケチーフ計画@リバティにまた一歩近づいたというものだ。
グフッグフッグフッ・・・・・・

**************

d0224762_12304822.jpg

正方形の布を見ると三つ巻縫いモードのスイッチが入る今日この頃、
C&Sから「9月新しい布」が届き、
50cm×50cmのカットクロスがおまけに入っていたので、
早速いそいそと(笑)縫った次第。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
カット済みパターンを初めて買った時は感動しました。ビバ小人さん!(違)
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by nora9ra at 2012-09-25 14:58
いやーん黒やぎさんがまたなんか面白いことしてる〜♪
あははは〜怒られてる(笑うな)
今度は泣いてる〜(喜ぶな)
鬼コーチ、もうそのへんで…と思ったところで
出たっ、黒やぎさんのドヤ顔!

31と1枚?? お、お疲れさまでしたー!
山崎号で鍛えられた精神力が物をいいましたね。
ヌーベルの上にあぐらかいてる私にはとてもとても〜
真似できそうもありません。
ピンキング鋏でカットしておしまい。
三巻き縫いするとしても、ラッパ押えを買う、
という総スカンくらいそうな方向に行くに決まってるもの。

でも、緩衝布がこんなに楽しげに愛らしく自己主張してるのは、
やっぱり千本ノック三巻き仕立てだからですよね。
人目につかない部分にも手をかけたオシャレ、
さすがでございます♡
Commented by 鈴タツスイミー at 2012-09-25 17:00 x
おぉ~、涼しくなってきても、アツイ夏が終わらない方がここに!さすがは黒やぎさん。

32枚も縫ったなんてすごいですし、みるみる上達されてるー!SPUR号が喜びの涙を流しているのが見えますっ。
緩衝材まで手作りなんて、素敵ライフすぎですね♪♪
Commented by 黒やぎ at 2012-09-25 17:01 x
ノラさん、こんにちは~

鬼コーチは宗方仁と星一徹と丹下段平を足して、3で割ったキャラでお願いします(笑)。
でもって、現在は31と2枚ですから!(←得意気) いや、最初の入れれば31と3枚!!(フンガー!)
ピンキング鋏はそりゃもう何度買おうと思ったことか(買えば?;ぼそっ)。ロータリーカッターともども、何とな~く買いそびれている飛び道具です。うーむ。その前に、スリーブボード買おうかなぁ・・・(ブツブツ)

・・・・・・はい? ラッパ押さえ?? ドタドタドタ・・・(見に行った) ひゃー、こんな押さえがあるんですね、知~らなんだ知らなんだ~~~黒山羊皮の学習手帳(by ブリタニカ)にメモしとかなきゃ! 
しかしここまで来ると、もはやメカの世界ですね。合体すると巨大ロボに変身するとか!?(しないから)
ちなみに最初、製造メーカーの「スイセイ」を「スイセン」と見間違えて、「ををっ、2つ合わせてラッパスイセン♪」と見当外れに感心してました・・・・・・恥っ!
Commented by 黒やぎ at 2012-09-25 17:23 x
鈴タツスイミーさん、こんにちは~

> アツイ夏は終わらない
嬉し恥ずかし❤初出場の甲子園は残念ながら初戦敗退でしたが、泣きながらグラウンドの土を詰めたのも、今となってはいい思い出です♪(って何の話だ)

三つ巻縫いはやってみると結構おもしろくて、ついたくさん縫っちゃいました、ワハハ。
みるみる上達・・・ギャーー恥ずかし~~~!(くねくね) えーと、写真は数少ない成功例から厳選したものなんですよ(照)。今の腕前では、まだリバチー様に手を出す勇気がありません。精進せねば!

布を緩衝材として使うのは、雑誌の素敵ライフ紹介記事などで時々見かけますよね。「いつかはワタクシも・・・!」とメラメラ野望の火を燃やしていたので(笑)、念願かなってオーホホホ♪という感じです。
Commented by ふくろうボタン at 2012-09-25 21:43 x
素晴らしい、黒やぎさん、三巻き縫いのエキスパートですな!!
SPURの取り説によりますと、縫い始めのところ、布の角をちょっと切るって書いてあります。
8ミリ×10ミリとか、そんな数字だったような....(うろ覚えですみません)
こうすると最初のところ三折りしなくても
す~~っと巻かれていきます。
しかし、直角に曲がるときは.....布の角を折るのか切るのか....
それはまだ試したことありませーん。半端な書き込みですみません。ぺこり
あ、ロータリーカッターはDIY店でお求めになるとお得です。
Commented by aki at 2012-09-25 22:15 x
こんばんはー。
33枚分の三つ巻縫いー!!私のボタンの比じゃないですよー。
ここ一番の、黒やぎさんの底ぢからを見ました!!

しかし、黒やぎさんの職業用ミシンへの果敢な取り組みを拝見するたびに感じる心の痛みはなにかちらー?
Commented by yukarix1007 at 2012-09-26 04:48
黒やぎさん、かっこい~~!やっぱり上手になるには千本ノック、あ、数の練習あるのみですね。私、先日初めて(かな)お弁当包みを縫いました。細く端っこ縫うのが難しくって嫌になっちゃたところ(苦笑)。
ミシンの押さえが色々あるのはしっていましたが、何も使ったことナイ・・なんて言って恥ずかしい~。今度トライしてみないと。上手になるにためには探究心、大事!私、そういうのちょっと欠けていました。

先日は「らっきょう倶楽部」の特別ご勧誘をありがとうございました!ところが、ラッキョウも手に入らないし・・・作れないし、会員になってもいいのかな。ラッキョウは大好きなの。作れない分、準会員で登録させて下さい。ノラさんのお店へ食べに行きますからー。
Commented by 黒やぎ at 2012-09-26 12:26 x
ふくろうボタンさん、こんにちは~

我ながら「おおっ」というぐらいうまく縫える瞬間もあるのですが、そうでないことも多々あって、どちらに転ぶかは出たとこ勝負(笑)。うまい方にころぶ確率を上げるのが、今後の課題です。

縫い始めは最初、取り説通りに布の角を切ってやってみたのですが、押さえへの巻き込み方がよくわからず、とりあえず今はネットに出ていた「ちょっと縫ってから押さえに巻き込む」方法でやっています。でもたぶん、取り説のやり方のほうがきれいに細く縫えそうですよね。
あとは・・・角問題(苦笑)。ここがきれいに縫えると、見栄えが全然違うのですが。あいにく、千本ノック(32本だけど)では達人の域まで到達できませんでした・・・つ、次こそは!(いつも言ってる)
Commented by 黒やぎ at 2012-09-26 12:30 x
akiさん、こんにちは~

> 黒やぎの底ぢから
ワハハ、見たか山羊の執念を!(笑) なんつって、練習だし自分で使うものだし、そりゃもうテケトーに縫っただけ~です。ボタンホールを縫う&切る時のあの緊張感に比べたら、お気楽お気楽♪

akiさんはズバリ、何事もきっちり取り組むタイプでせう~(by エセ占い師)。機が熟した暁には、涼しい顔してロックミシンをガンガン使いこなしてそうな予感。黒い水晶玉にも映ってます(黒かったら見えんがな)。
Commented by 黒やぎ at 2012-09-26 12:32 x
yukarixさん、こんにちは~

ををを、かっこいいって言われちゃった~~~グフッ♪(照)
端っこを細く縫うのって、普通にやろうとすると結構難しいですよね。初めて三つ巻押さえを使った時は感動しました、「自分天才!?」って(違)。

山崎号の時は新たに直線縫い押さえとコンシールファスナー押さえを買ったぐらいでしたが、SPUR号がやって来たら、そこにはめくるめく押さえの世界が♪(薔薇薔薇~❤←ノラさんのマネ) 実際とってもお役立ちなので(2mm押さえとか)、是非是非トライしてみてくださいね~!

らっきょう倶楽部の入会資格はただ1つ、「らっきょうへの愛」です♪ もちろん会員として歓迎しますよ~~~いや、会長権限で無理矢理正会員にしちゃおっと。えーと、yukarixさんは「への6」番と・・・キコキコ(←油性マジックで名簿に記入中)。あ、「今なら入会金&年会費無料キャンペーン」は無期限開催中ですので、どうぞご安心ください(笑)。
Commented by nora9ra at 2012-09-26 15:59
>薔薇薔薇~❤←ノラさんのマネ

え〜〜、それ私も黒やぎさんのマネのつもりだったんですけどー(笑)だって薔薇は黒やぎさんの紋章ですからね。薔薇といえば黒やぎさんといえばベルばら、と、刷り込まれてます!だから黒やぎさんが本家ね。

それと、↑普通の三巻き押えはシャツの裾とか用なんじゃないかなあと。つまり縫いっぱなし用で角がないもの用?黒やぎさんの野望・ヲトメのハンケチーフには三巻きラッパとそれ専用のバインダー押え(針落ち位置ぎりぎりまでピンセットが入るようになってるの)じゃないと仕組み的に無理があると思います。
もう黒やぎさんは道理が引っ込むほど頑張ったよ。満点!masakoちゃんもきっとそう言うと思う。
Commented by 黒やぎ at 2012-09-26 17:14 x
ノラさん、いらっさいませ~

えっ、本家はワタクシ!? そういや、よく薔薇薔薇騒いでたけど・・・そっかそうなのか~~~エヘ♪(「大丈夫かしらこの人・・・」by ノラさん)

あ、なるほろ、これは縫いっぱなしを想定してるのねん。納得。
ババババインダー押さえ!? ドタドタドタ・・・(また見に行った) バインダーって時々聞くけど、「何のこと???」って思ってました。メ、メモメモ!
嗚呼、我知らず道理が引っ込むほど頑張っていたとは。これもスポ根アニメ見て育った影響かな~(違)。ノラさん、わざわざ教えてくれてありがとね! 満点もらえて、黒やぎの目にも涙です(ぐすん)。
Commented by yukarix1007 at 2012-09-27 04:19
>薔薇薔薇~❤ → 黒やぎさんが本家ですね!了解!

「への6」番で正会員受付ありがとうございました!キコキコって(笑~)書いてくださったんですね!キコキコ・・・(❤)

めくるめく押さえの世界・・私も試してみますね!
Commented by masako at 2012-09-27 09:59 x
黒やぎさん、こにゃにゃちは。

自主トレをする黒やぎさんの姿が、重いコンダラー(違)を引っ張る星飛雄馬の姿とかぶってしまい、電柱の陰で涙してしまいました。
ノック1000本目なんて、きっれー!満点!満点です!
ハギレ達で器の緩衝材❤素敵アイディアごっつぁんです!

あの器、見た事無いなー。
いつか、素敵料理と一緒に紹介されるといいなー、いいなー、なー・・・。

らっきょう倶楽部世界へ、ですね!
エゲレスと言えば、薔薇薔薇~❤
Commented by 黒やぎ at 2012-09-27 12:42 x
「への6」番こと(笑)yukarixさん、いらっさいませ~

> 薔薇薔薇~❤
「かに将軍」と「かに道楽」が話し合った結果、黒薔薇本舗が本家に認定されました♪(意味不明)

yukarixさんのお名前は極太油性マジックで記入したので(キコキコ❤)、らっきょう倶楽部会員名簿の中でもひときわ目立ってますよ~(笑)。それでは、本日付けでエゲレス支部代表に任命します!
ところで、日本では細みのらっきょうをエシャロットと称して売ってることが多いですが、きっとイギリスでは本家エシャロットが普通に売られているのでしょうね。まだ食べたことないので、味が似てるのかなあ?と常々疑問に思ってます。
Commented by kuroyagie at 2012-09-27 13:03
masakoさん、おは尿~←マネしてみた(もう昼だけど)

> 三つ巻縫いの星劇場
黒やぎは、masako姉ちゃんが継ぎをあててくれた、お古のジャージを着て頑張ったよ!
次は、masako姉ちゃんお手製の養成ギプスをはめて頑張るね!
キキーーーーーッ・・・バタン、ブロォオオ~~~~~・・・・・・
あ、花形ノラ夫さんとおデートに行っちゃった・・・(ショボーン)

え、あの器ってどの器?? 巴里で買い求めた、マイセンの茶器のことかしら??(ないから)
by kuroyagie | 2012-09-25 12:40 | ソーイング(その他) | Comments(16)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie