Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

オブロングネックフレアワンピース

d0224762_1249101.jpg

パターン: mpl オブロングネックフレアブラウス
布: nohohon リネンニット ストロベリー
   FUTURA Westfalenstoffe(red)

長らくお蔵入りしていたニット地をようやく片づけた。
パソコンのモニターではフーシャピンクっぽく見えたのだが、
届いてみたら赤みの強い蛍光ピンク、いわゆるパー子ピンクで、
いくら自称「ピンクの似合う女」でもこれはキツイ、と封印していたもの。
しかし置いておいたところで色が変わるわけじゃなし、
縫わない限り片づかないので、部屋着を作ることにした。

d0224762_1249267.jpg

もとは何を作ろうとしたのかもはや覚えていないが、
2m買ってあったので、袖も着丈も取れるだけ長く取って裁断。
何せパー子なので、見返しに使えるような色みの布がなく、
仕方がないので、とっておきのトリ柄の布を放出した(←トリ好き)

オブロングを作るのはこれで2枚目だが、
ニットだからだろうか、1枚目よりはるかにサクサク縫うことができた。
・・・・・・ハッ!! もしや、おのれの技術が進化したとか!?(してないから)

平置きだとかなり横幅があるが、着るとドレープが美しい、
というのがこのパターンの売り。
今回使ったリネンニットが薄手でしなやか、落ち感のある生地なので、
パターンのよさが一層引き立つ気がする。
じっと眺めてると目がチカチカするけど、着てみると結構いいかも。

・・・・・・ふむ。

パー子だけど、ゴミ出しと駅前のスーパーとチャリで5分の図書館には
着て行こうかな~(好きにして)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
をを、娘さんグンゼですか。お仲間お仲間♪(クロスステッチうらやますぃ~)
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by ひつじ at 2012-06-20 21:07 x
おー!素敵です!
いいじゃないですか~。
私もこのピンク大好きです。
大学時代、こういう色を多く着ていたので
「ひつじちゃん色」とまで言われた事が…
青みがかったピンクが流行ってた時代だったの。。。

上達目覚ましい黒やぎさん!
この勢いでさらに上達してくらさい~(^-^)/
Commented by 黒やぎ at 2012-06-20 23:46 x
ひつじさん、こんにちは~

えっ、えっ、素敵ですか!?
そう言われると悪くないよな気がしてきた・・・ワーイワーイ!(←単純)
ひつじさんは優しい顔立ちなのでパステルカラーのイメージでしたが、こういうはっきりしたピンクもお好きだったんですね。
「ひつじちゃん色」・・・かわいい!(笑)
青みがかかったピンクって、もしかしてCD(クリスチャン・ディオール)ピンクでしょうか???
そういえばあの頃は(って全然違う時代だったりして)、口紅も青ピンクが全盛だったような・・・

> 上達目覚しい
ドヒャ~~~~~!!!(アタフタ)
いやもう、ひつじさんに言われると汗かいちゃいます・・・
えーとでも、以前より縫い目が曲がらなくなりましたYO!
やればできる子です!!(笑)
Commented by aki at 2012-06-21 21:27 x
こんばんはー。
柔らかな質感で着心地がよさそうですねー。
そしてこの鮮やかなピンク!
こういったピンクが似合うのは色白さんの証拠!
黒やぎさんはきっと美白肌の持ち主と推察いたしました。
そんでもって、見返しの布かわいいー!!
これは、どちらの布ですか?
よかったら教えてくださいませ。


Commented by 黒やぎ at 2012-06-22 10:19 x
akiさん、おはようございまーす!

リネンニットって初めて縫いましたが、すごく縫いやすいのでびっくり。一瞬「腕が上がった!?」と思いましたが、その後でコットン天竺縫ったら撃沈しました(笑)。
着心地もさらさらしてていいですよー。リネンニット気に入ったので、よさげなのがあったらまた作ろうかなーと思ってます。
・・・い、色白さん!?(汗) 
違います違います、私は黄色さんですから!(ド日本人)

この布はドイツのウエストファーレンストッフ社のもので、リバティと違って名前がついてないので、「トリ柄の赤」とか適当に呼んでます。
目の詰まったしっかりした生地で、洋服より小物やインテリアに向いてますが、見返しに使うには便利ですよー、接着芯いらずなので。
私は大阪の雑貨屋さんで買いましたが、
http://futura.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=589942&csid=2
他にもいろんなお店で扱ってるみたいです。
http://item.rakuten.co.jp/tukurutanosimi/c/0000002592/
今回調べてみたら、こんなのもあるんですね。可愛いやんけ!
http://www.rakuten.co.jp/slowworks/717475/
Commented at 2012-06-22 12:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 黒やぎ at 2012-06-22 13:38 x
鍵コメさん、こんにちは♪

ディオリッシモ! 懐かしや~~~私も好きで、今でも時々使ってます。でもあれ、何となくフマキラーの匂いに似てません?(だから好きなのか!?;笑)

> ウエストファーレンストッフ社のトリ柄布
えっ、色落ち&縮みやすいんですか!?
み、水通し・・・・・・してないかも(汗)。
この布で作ったのはなべつかみとブックカバーと今回ので、いずれも完成時に一度水洗いして、その時は特に気にならなかったのですが・・・これからじわじわ縮んでくるのかなぁ(戦々恐々)。

かなり強烈なパー子ピンクで、着てるとちょっとこっぱずかしいのですが、確かに女性ホルモンがいっぱい出てきそう!
最近とみに不足気味なので(笑)、これ着て頑張ろうっと♪(何を)
Commented by aki at 2012-06-22 22:18 x
黒やぎさんこんばんはー。
教えてくださってありがとうございます!
早速見てみました。
ハンカチとか、かなりかわいい!!
布も150センチ幅とたっぷりサイズで、ほんとインテリアによさそうですねー。
ドイツのと伺って、なるほどとグリム童話を思い浮かべました。
絵本をイメージさせるファブリックですね。
これからはチェックしていきたいと思います!
Commented by 黒やぎ at 2012-06-23 12:52 x
akiさん、こんにちは♪

今回改めて調べてみて、「ドイツもやればできるじゃん!」と思いました~(おい!)
言われてみれば、なるほどグリム童話とか絵本の流れを感じさせますね! 
そういう視点はなかったので、すごく新鮮でした。

ところでこの布、色落ちしやすい&縮みやすいという情報をいただきまして。
今回のワンピース(見返し)についていえば、完成時と着用後の2回洗濯して、特に問題は見られなかったのですが、もし購入されることがあれば、念のため最初に水通しした方がよいかと思います。
以上、追加情報でした!
by kuroyagie | 2012-06-20 12:51 | ソーイング(服) | Comments(8)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie