Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

にんじんりんご甘酒

d0224762_15283384.jpg

うちは炊飯器がないので、甘酒作りは気温の高い季節が都合がいい。
昨年はかぼちゃ甘酒を作ったので、今年はあずき甘酒でも作ろうかい、
と考えていたところ、にんじんとりんごで作る甘酒のレシピ(うーらさん)を発見。
「どんな味なんだろう???」と実験好きの血が騒ぎ、
早速麹を買いにスーパーに走った。

d0224762_15301363.jpg

ただいま仕込中。
本当はヒーターなどで保温し続けた方が糖化がスムーズだと思われるが、
面倒なので加熱した鍋を布で包み、温かそうな場所で一晩放置。

d0224762_15302670.jpg

布はキルト布とネルのハギレをふろしき状に縫い合わせたもの。
大して保温性があるとも思えないが、
なんちゃって保温料理などにしばしば利用している。
今回は夕方から作り始めたので、一度の加熱だけでは糖化が足りなかったかも。
まあ食べられるから良しとしよう。

麹つながりで、塩麹の一品。

d0224762_15304128.jpg

塩麹ローストポテト(レシピは同じくうーらさん)
これの元祖ともいえるレシピに、
フリフリローストポテト@メキシカンフレーバーというのがある。
ちょっとのオイルしか使わないのに、味はジャンキーなフライドポテト風で、
食べだすと止まらなくなる危険な一品(ポテチ好きのひつじさんにもお勧め♪)
じゃがいも以外にかぼちゃやにんじん、れんこんなどで作ってもおいしく、
さつまいもをゴマ油であえて焼き、黒ゴマとメープルシロップをかければ、
なんちゃって大学イモの出来上がり。
ボウル1つで作れるので後片づけも楽ちんで、
初めて作った時は発想の斬新さに心底感心したものだ。

感心ついでに、「ボウルの代わりに耐熱容器であえて容器ごと焼けば、
もっと楽ちんなのでは!?」と思い、早速試してみたところ、
容器にこびりついたオイルやおろしニンニクが醜く焦げて、
見た目がマズそうなだけでなく、後で焦げつきを洗い落とすのも大変だった。
「ズボラなのもいい加減にせい」と、天から裁きが下ったのであろう。反省。

どうやら最近は、塩麹ブームもいよいよ本格的になったらしい。
甘酒用の麹を買いにスーパーへ行ったら、
いつも棚のすみっこにたくさん置いてあった、みやここうじがすべて売り切れ、
代わりに100円お高い、別のメーカーの麹が売られていた。ちぇっ。
それにしても、かつてこれほどまでにみやここうじが売れたことがあっただろうか。
いや、ない。
なんつって、私も去年初めて麹というものを買ったクチなので知らんけど。
今調べたら、昭和10年創業の板橋区のメーカーだそうで、
きっと今期は過去最高の売り上げを記録し、在庫も一掃され、
社員一同ウホウホに違いない。
・・・・・・というようなことを勝手に想像しながら、
今日もおいしく甘酒をいただく私であった。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by 鈴タツスイミー at 2012-06-09 12:12 x
黒やぎさん、こんにちは♪

黒やぎさんのお料理記事、お洋服製作と同じくらい楽しみにしております^^ほんと、レシピのセレクトが素晴らしくて、ついついリンク先に見に行っちゃいます。
そして、にんじんりんご甘酒、おいしそ~です!私もまた麹を買いに走ろうかな・・・たしかに、麹、スーパーでの取り扱い種類がぐんと増えましたよね!そして、みやここうじが売り切れているのを、私もよく目にします。。。社員さん、ホクホクですね。

ちらりと写っているおなべも素敵・・・無水鍋でしょうか!?私、鍋に目がなくて、じーっと見てしまいました。ポテトが入っている(わっぱかな?)のお弁当箱的なものも素敵~!保温料理も、鍋帽子なるものがなくても、黒やぎさん作のオサレ風呂敷でばっちりですね♪
Commented by 黒やぎ at 2012-06-10 01:15 x
鈴タツスイミーさん、こんにちは~

わーーー楽しみにしてくださってるなんて、ありがとうございます♪(嬉)
みやここうじは怪しい何か(カビ?)がモケモケ生えてる形状が独特ですよね。最近は麹ブームの動向を把握するべく、みやここうじの売れ行きを定点観測してます(笑)。

はい、これは無水鍋です。蓋も調理に使えるとか、上下ひっくり返してイモが焼けるとか聞いて、ついポチってしまいました。
私も鍋は興味津々で、クリステルとか十得鍋とかマスタークックとか、あやうくポチりかけたものが結構あります(笑)。

この曲げわっぱは、お昼はお弁当にしようと思って(butすぐ挫折)かな~り昔に買ったものですが、最近になって柴田慶信さんのものだということがわかり、いきなり好感度がアップ(笑)。

鍋帽子の方が保温性は断然高いと思うのですが、あれってかなりデカイんですよね・・・以前通販で買ったものの、あまりの大きさに持て余し返品したことが。
最近ではクリステル用の鍋帽子なんてのもあって、鍋とセットで買いたい衝動と戦いつつ、お手製風呂敷で巻き巻きしてます~~~
Commented by aki at 2012-06-11 10:33 x
黒やぎさん、おはよーございます!
いつも、見たことないお料理ばかり、且つヘルシーご飯、勉強になります!
甘酒、どんなお味なのかちら?
塩麹も、とっても興味はあるけど未知ゾーンです。
それから、お鍋、素敵だなーって前から思ってました。黒やぎさんの持ち物って、全てにこだわりがあって素敵です。私は、いつも間に合わせで買ってしまって、それを結局いつまでも使っているという感じなので。
炊飯器がないなんて、すごいなー。私も、余ったら即冷凍なんで、お鍋でご飯試してみようかな?(多分、無理)
Commented by 黒やぎ at 2012-06-11 13:10 x
akiさん、こんにちは~

甘酒は・・・炊きたての白いご飯をもぐもぐもぐもぐ咀嚼してると、そのうち甘~くなってきますよね? あれをさらに10倍甘くしたような味♪(ってわかりませんよね・・・)
んで、塩麹は「この道をずっと行くと、その先には味噌があるんだな~」って思わせる味です(ってさらにわからんから)。

いや~~~実際は雑多な鍋がひしめいてますよー。
本当はクリステルとか1つのブランドでどーーーんと揃えて、美しく収納したいんですけどね・・・もらいものとか実家から持ってきたのとかその時よさげに思えて買いに走ったのとか、てんでばらばらです(苦笑)。
鍋ってよほどのことがない限り壊れないので、買い替えってなかなか踏ん切りがつかないですよね。

お鍋でご飯、タイマーさえあれば失敗なし、とっても簡単ですよ。白米なら20分もあれば炊けます。
お鍋だと場所とらないし、鍋ごとジャバジャバ丸洗いできるので、ズボラーな私にはむしろ楽なのです。
でも炊飯器って、ご飯炊く以外にもいろいろ使えるんですよね、イモふかすとか。甘酒作りも炊飯器が一番簡単&確実だし。今頃になってちょっと欲しくなってます(笑)。
Commented by ひつじ at 2012-06-12 17:03 x
をわ~~危険な一品!!
こ、これは食べずにはいられない…(その前に作らなきゃ)。

先般、MRIでまたまた内臓脂肪なさすぎとの指摘受けちゃって( ;´Д`)
オヤツの工夫しなきゃなんです。
お芋系なら沢山食べられるし、栄養になりそう!まずはオサレなスパイスを揃える事から始めてみますー!
Commented by 黒やぎ at 2012-06-13 00:57 x
ひつじさん、こんにちはです。

どかどかポテトもおいしそうでしたが、これもジャンキーでハマる味ですよー(笑)。
イモは皮を剥かず、タワシでごしごし洗うだけなので(メークイン推奨)、お気楽に作れます。
スパイスは青海苔からイタリアンなんちゃらまでいろいろ試してみましたが、個人的にはオリジナル通りのチリパウダーか、パプリカが一番好みでした。
野菜はイモかかぼちゃが好き♪(はいはい)

ええっ、内臓脂肪なさすぎ!?
うらやましいような、でも脂肪も適度にあった方がいいんでしょうね・・・嗚呼、私のハラミを分けてあげたい!(いらんて)
by kuroyagie | 2012-06-08 15:43 | 食べもの | Comments(6)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie