Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

富士山せんべい

d0224762_1212090.jpg

富士山せんべいの春バージョンを発見。

d0224762_12125620.jpg

春富士は緑の抹茶味。
夏バージョンや秋バージョンもあるのかな、と思っていたら、
後日別のお店で、四季の富士山せんべいの詰め合わせパックを発見。
季節が巡ってきたら、また改めて買おうっと(すぐ巡ってきそう・・・)。

*************

図書館の新刊コーナーで目にとまり、思わず借りてしまった1冊。

d0224762_12131416.jpg

ヤギといえば、父方の祖父は戦後すぐの食糧難の時代、
近所の農家からヤギのお乳を分けてもらっては、
自分だけ飲んでいたそうだ(それってどうよ)。
「だからお祖父さんは、歯が丈夫だった」と、
祖父の葬儀の日、子どもたち(おじさん&おばさん)が口々に話していた。
なるほど、火葬場で対面した祖父のお骨は、
80歳を過ぎていたにもかかわらず、上下左右見事なまでに歯がそろい、
そのまま標本にできそうなぐらいだった。

件の本に「ヤギのミルクはおいしくて体に優しいスグレモノ」と書かれていたが、
ヤギのお乳は歯にもいいんだな~(ってそういう話じゃないから)。

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
「布を使い切る」「食べものを食べ切る」ことにやたら達成感を覚える性質らしいです(笑)。
私の中でこの時食べたものは、既に「なかったこと」になってます(笑)。
ワイヤー細工は関昌生さんという作家さんのものです。ファンなのです♪
スズメって餌付けできるんですか!? 家にちょっと立ち寄ってくれたら楽しいですね~
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by kaori0731 at 2012-03-28 23:17 x
え、この富士山せんべいって、もしかして静岡とか山梨とかのお土産品ですか??
ほかの季節が何色なのか気になります~

うちの祖父は若い時結核をこじらせ、おかげで一人だけ毎日うなぎを食べていたそうです。そのかいあって結核は治り、90歳まで生きました…
栄養って大事なんですね。。。
Commented by 黒やぎ at 2012-03-28 23:48 x
kaori0731さん、こんにちは~

いえいえ、都内のお店で売られてるものですよー。
前からそうなのか、はたまた最近の流行(?)なのか、富士山モチーフの食べ物や雑貨が目につく今日この頃・・・
秋は予想通り「赤(=紅葉)富士」で、夏は・・・えーと、夏は何だっけ???(おい)
た、たしか、黒だった気がします(しかしなぜ黒!?)。

うなぎを毎日一人だけ食べたお陰で、長寿を全うしたお祖父様・・・すみません、爆笑しちゃいました!
うちの祖父ちゃんも含め、昔の人って意外と自分第一主義!?(でもって、それが長生きの秘訣か!?)
私もまだまだ修行が足りません(って何の修行だ)。
Commented by ランタ茄子 at 2012-03-29 20:13 x
春らんまん♪
黒やぎさん芸が細かいわ〜。この花はストック?
富士山、きれいどころに囲まれたおじいちゃんみたい。笑
そんでもって、まんざらでもなさそうだし^^
富士山せんべいの夏と秋の味も気になるなぁ。
予想。夏=ざらめ、秋=甘辛醤油でどうだっ。

ヤギと暮らす!
黒やぎさんのところには、なぜかヤギ関係が集まってくる?笑
と思ったら、おじいさまにそんな裏話、いや秘話が!
深いえにしを感じますなぁ。

私はヤギといえばユキちゃん(ハイジの)かな。
↑かわいぶってみた
Commented by 黒やぎ at 2012-03-29 22:05 x
ランタ茄子さん、こんにちは~

> きれいどころに囲まれたおじいちゃん
ワーハハハ、いい、それいい! 採用!!(笑)
本当は梅か桜で和風にしたかったのですが、花屋に売ってなくて、「えーい、ピンクの花なら何でもええわい」とストック(だっけ???)にしたんですよねー。
自分では「和風ベルばら風味?」と思ってましたが、もはや「きれいどころに囲まれたおじいちゃん」にしか見えません(笑)。

富士山せんべい、秋は一味唐辛子っぽかったような。
夏は・・・夏は・・・ぐーぐー(←おい起きろって!)

> ヤギと暮らす
先週たまたま入ったカフェでは、メニューに「ヤギのミルク」が載ってて、思わずオーダーしそうになりました(あいにくその日は入荷がなかった)。
ユキちゃんは女の子だから、たぶんお乳を飲むために飼われていたと思われ、ということはおじいさんは歯が丈夫に違いない・・・(探偵黒やぎの推理)
Commented by aki at 2012-04-03 12:46 x
探偵黒やぎさん(これかわいい)こんにちはー。
前にも登場したお煎餅ですね。
私なら、四季の詰め合わせを発見したら、その時の季節なんて関係なく、すぐさま購入してしまってる事でしょう。
黒やぎさんは、その季節が巡ってくるまで待つなんて、なんと奥ゆかしい方なんでせう。

わたしも昔の話しを聞くの大好き(あ、別に黒やぎさんは好きとか言ってなかったですね)
ほんわかした気分で、笑えるものが多々ありです。
Commented by 黒やぎ at 2012-04-04 10:38 x
akiさんおはようございます、探偵黒やぎです(←何探ってたかすぐ忘れそう)。

> 奥ゆかしい
はい、よく言われます(違)。
詰め合わせを買ったら、季節を待ち切れず全部食べちゃうこと必至なので、ぐっとこらえました。
我慢強い子です(だから違うって)。

「ヤギのエピソード」の時は、おじさんおばさんの口調に積年の恨みがそこはかとなく込められていて、かなり笑えました。
この時は、お寺の住職さんが江戸時代までさかのぼったご先祖様のリストを持ってきてくださって(パソコンで管理してるとか)、大いに盛り上がったり。
昔の話を聞くと、意外な人間臭さが浮かび上がってきて、おかしいような切ないような、不思議な気もちにさせられます。
by kuroyagie | 2012-03-28 12:19 | いろいろ | Comments(6)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie