Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

ネギ祭り

d0224762_1785822.jpg

野菜の値段が下がらない(特に青菜)
その時々で安い野菜を買って食べているが、
先日スーパーに行ったら仙台曲がりネギが3本¥160で売られていたので購入。

d0224762_16595033.jpg

ネギを買ったら必ず作る、「青葱☆モチモチ(レシピはizumiさん)」。
関東のネギは白ネギが主流で、青い部分はクセが強いため以前は捨てていたのだが、
このレシピを知ってからは残さず食べるようになった。
削り節と青海苔をどっさり乗せてソースをドバドバかけ、
お好み焼き風にして食べるのが好き。
つけあわせは「えのきとねぎのとろりん蒸し(izumiさん)」と
「セロリとセロリの葉の香り塩あえ(カノウユミさん)」。

d0224762_1793066.jpg

カノウユミさんの本を見て、らっきょう好きのアンテナがピピピと反応し、
早速作ってみた「長ねぎの塩らっきょう風」。
塩と酢をふって重石を乗せる・・・・・・とくれば、湯たんぽ出動!(ラジャー!)

d0224762_1794343.jpg

本当は水が上がってくるまで漬けるのだが、
待ち切れず途中でつまんでみたところ・・・・・・ギャーーーッ、辛!(涙目)

d0224762_1710481.jpg

塩らっきょう風のほかに、「長ねぎの酒粕グラタン(カノウユミさん)」、
生春菊と蒸し葱のササッとサラダ(izumiさん)」と、ネギづくし。

d0224762_17102334.jpg

「どっさりねぎラーメン(izumiさん)」。
スープのだしは切干大根。
なのに驚きの滋味深さで、お気に入りのレシピ。
今回は温麺を使ってマルタイラーメン風に。

d0224762_1710431.jpg

コトコトねぎ味噌豆腐(みるまゆさん)」。
絹ごし豆腐で作るとトロトロなめらか。
レシピでは柚子胡椒を使っているが、甘酒コチュジャンを乗せてもおいしそう。

子どもの頃はネギがあまり好きではなく、そのせいかどうか、
親に「ネギを食べると頭がよくなる(から食べなさい!)」と言われた記憶がある。
あれからウン十年、すっかりネギ好き女になり、
せっせとネギを食べ続けてきたが、特に頭はよくなっていない。
あれは都市伝説だったのだろうか
(「チョコレート&ピーナツを食べすぎると鼻血が出る」ってのもあったなあ)


拍手やコメント、いつもありがとうございます。
山崎ミシンとの付き合いも長くなり、何だか情が移ってきました(笑)。
わぁ、ほめてくださってありがとうございます! つい木に登っちゃいました♪(嬉しくて)
笑っていただければこれ幸い♪ これからも精進します~
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by KAORI at 2012-03-04 23:56 x
いつも感嘆、黒やぎさんのお料理に・・・。
料理本はあるんですが、面倒くさくてざくっとした料理しかしてないです。来客ないとちゃんと作れない私です・・・(^^;
反省・・・(--;

ラーメンどんぶりシンプルでいいですねーー。
Commented by 黒やぎ at 2012-03-05 11:24 x
KAORIさん、こんにちは~

いやいや、私もざくっとした料理ばっかりですよ~材料は3種類まで、とか。
布と同じで、「使い切る」ことに喜びを感じるタイプらしく(笑)。
なので、自分には食材別の料理本が合っている、ということに最近気がついた次第です。

ラーメンどんぶりはMUJIのもので、大中小セットになったのが白と黒とあったので、両方大人買いしちゃいました(というほどの値段じゃありませんが)。
「お気に入りの器ほど割れやすい」という法則通り、割れちゃったものもあるんですけどねー(しくしく)。
Commented by ひつじ at 2012-03-05 18:43 x
あったまりそうな、健康レシピの数々!
ノドにも良さそうですねー。
ネギがらっきょう風に!
そうか、兄弟みたいな野菜ですものね。皆さんすごいアイデア!

私、この所とくに炊事キライに(汗)。
たまにはクックパッド見て、
モチベーション上げないとです…
Commented by 黒やぎ at 2012-03-05 21:07 x
ひつじさん、こんにちは~

> 兄弟みたいな野菜
逆パターンですが、昔らっきょうを下ごしらえだけして一晩台所に置いておいたら、部屋中恐ろしいほどネギ臭くなって、「らっきょうはネギの仲間なんだー!」と実感した経験が。
あれは臭かった・・・(遠い目)

野菜レシピを考える方って、作り方にせよ食材の組み合わせにせよ、発想が柔軟というか斬新というか。
思わず試してみたくなるアイデア料理がいっぱいで、飽きません(←実験好き)。

> 炊事キライ
おおお、そうでしたか・・・
私の場合、「気が向いたらドカンと作って、なくなるまで食べる」というお気楽パターンなので続いていますが、毎日作るとなったらおさんどんを憎んでしまうかも(苦笑)。
ひつじさんも含め、ちゃんと作っていらっしゃる方を尊敬してます。
by kuroyagie | 2012-03-04 17:17 | 食べもの | Comments(4)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie