Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

接結ニットのカットソー

ある日のこと、C&Sの実店舗に行ったらば、
色合いといいフワフワの手触りといい、直球ど真ん中の接結ニットを発見。
見た瞬間、気に入ってずっと着ている接結ニットのカットソーが頭に浮かび、
「そうだ、あれの色違いを作ろう!」と思いついた。

d0224762_12403587.jpg

パターン: カット&ホームソーイング Basic T-shirt
布: C&S オリジナル接結無地 ネイビー

色は表が紺、裏が青緑(緑青?)で、どちらも好み。
あれこれ迷ったが、青緑を表にすることにした。
身頃と袖はパターン通り、
衿ぐり、裾、袖口は見本のカットソーを真似たデザインにし、
布端はすべて裁ちっぱなしに。

d0224762_1241547.jpg

衿ぐりはVネックで、身頃も見返しも裁ちっぱなし。
一体どう縫ったらいいんだか、「???」だったが、
見本を何度も確かめながら恐る恐る縫ってみたら、
一応それらしい感じに仕上がったのでホッとした。

d0224762_1241285.jpg

袖は手の甲にかかる長さで、手首のところに一部ゴムシャーリングが入るデザイン。
今回購入したのは130cm幅×1mのカットクロスで、
身頃は問題なくとれたが、袖は長さが少々足りなかった。
仕方ないので手首のところで布を継いだのだが、
ちょうどゴムシャーリングが入る部分なので、
継ぎ目もそんなに目立たない・・・はず。

ニットといえば、伸縮性1の天竺を縫うことがほとんどなのだが、
これは伸縮性2で、下手に引っ張るとびろ~んと伸びてしまう。
また、「今日は袖で~、明日は脇で~、最後に端の始末をして~」
てな具合にのんびり縫っていたら、
布端がクルンクルン丸まってくるわ、接結が端からはがれてくるわで、
なかなか手ごわい布だった。
次に縫うことがあったら、裁断するそばから布端の処理をした方がよさそうだ。

d0224762_12414430.jpg

こないだ作った剣道着(違)とコーディネート。
コットンだけど、接結なので空気を含んで暖かい。
もちろん、下には股・・・もとい、スパッツを重ねてます(笑)
縫う前後で2回洗ったが、こうして見ると斜行がすごいなぁ。
・・・・・・嫌いじゃないけど(好きと言え好きと)

見よう見まねで作ったが、イメージに近いものが出来たので、本人的には満足。
唯一気になるのは、衿ぐりの見返しの処理。
裾と袖口は布端にダブルステッチをかけたが、
衿ぐりは見本にならい、裁ちっぱなしのままステッチを入れていない。
しかしすでに布端がクルンクルン丸まってきて、どうも落ち着かない・・・・・・

そういえば以前、裾が裁ちっぱなしのコットンワンピースを買ったが、
着てるうちに布端が微妙にほつれてくるのが気になって気になって、
「もう我慢できん!」と、ぐるり一周ジグザグミシンをかけたことがあった。
これもそのうち、辛抱たまらずステッチを入れてしまうような気がする。
いや、入れるに違いない(ムズムズ)

拍手やコメント、いつもありがとうございます。
気に入ったものをしぶとく使いながら、「元はとったぜ、イッヒッヒー」とほくそ笑んでます♪
私もダイロンで黒く染めたカットソーを、うっかり一緒に洗濯しては泣いてます・・・
楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by ランタ茄子 at 2012-02-22 21:18 x
黒やぎさん、すすすんばらしーー!!
二重になったVネック、オッサレ〜〜!
私もこれからVネックはこれで行きたい!
独自の研究のもと、こんな高等テクをあっけらかんとマスターしてしまった黒やぎさん、私が作る時には教えてくれろ〜。

切りっぱなし、落ちつかないんだ(笑)
でもやっぱりいいですよこれ。このほよほよ〜っとしたのが素敵♪
なーんて、この前裏毛で切りっぱなしにしたとき、私も正確には切りっぱなしにはしてません。て意味わかんないか、ロックしてからくるりんさせてしまいました^^;
はーい、敵前逃亡でーす♪(明るくごまかす)
Commented by 黒やぎ at 2012-02-23 00:03 x
ランタ茄子さん、こんにちは~

うわーい、ランタ茄子さんにホメられた~~~キャッキャッキャッ♪
でもでも、これ高等テクどころか、通常の見返し処理よりむしろ簡単なんですよ。
一方のV(の見返し)から縫い始めて、ぐるり一周して、もう一方のVを上に重ねて縫うだけ。
ただ、身頃の布端ぎりぎりに見返しを縫いつけるので、身頃は粗裁ちしておいて、見返しを縫いつけた後で布端をハサミでちょきちょき切り落としました。
その作業が面倒っちゃ面倒。
つか、こんな手順で合ってるのどうかも不明。結果オーライです(笑)。

> 切りっぱなし、落ちつかないんだ(笑)
ええ、そりゃもう(笑)。
手ぬぐい買うと、ラベルに「最初は布端がほつれてきますが、使っているうちに落ちついてきます」とか書いてあるけど、その前に私が落ちつかないっつーの!
そういえば、Merchant & Millsのパターン3って袖が切りっぱなしですよね?
ツイードみたいな布の端から糸がぴろーんと垂れてる写真、「ほぇ~素敵♪」って眺めてますが、自分が作るとなったら、隠れて(別に隠れんでも)こっそり端っこ縫っちゃいそう・・・
Commented by kaori0731 at 2012-02-23 00:53 x
私、手ぬぐいの端は使い始める前に全部三つ折りにしてかがります。
手縫い嫌いですが、ここはなぜか手縫いにこだわります。
切りっぱなしが手ぬぐいのよさ、とも聞きますが…。

ニットって苦手で、布は買うけれど着手できません。
(こうしてまた布山は高くなる)
ニットを縫うべく、カバーステッチ兼用のロックミシンを購入したのに。
まったくもって「ブタに真珠」ですよ。とほほ。
苦手な理由の一つが「斜行」なのです。
なぜゆがむ、きーっ!となってしまいます。短気すぎますかね…。
Commented by 黒やぎ at 2012-02-23 13:54 x
kaori0731さん、こんにちは~

手ぬぐいの端、三つ折までは一緒ですが、手縫いですか~やるな!(笑)
手ぬぐいに限らず、切りっぱなしだと段々布が減っていく気がして・・・先端恐怖症ならぬ布端恐怖症!?

そういえば、kaori0731さんちでニット作品を見た記憶が・・・
え、でも布はあるんですね???(きっと素敵なニットなんだろうなぁ)
私はご存じの通りテケトーなので、多少齟齬が生じても辻褄合わせができるニットソーイングは、布帛よりお気楽でいいや~という感じですが、まさにそのアバウトさがストレスになる、という面はあるかもしれません。
布目を通すとか、「どうやれと!?」って感じですもん。
斜行も言われてみればゆがみですよねぇ・・・私は「わーい、風合いが出た出た~」と喜んでました(←アホ?)。
いやでも、kaori0731さんの腕前なら、ニットも美し~く仕上がると思いますよ。ささっ、レッツトライ♪
Commented by 鈴タツスイミー at 2012-02-24 10:07 x
すごい~!オサレなカットソーですね♪売り物みたいです!
思わず、自分がきていた、切りっぱなしのカットソーの構造をまじまじと見てしまいました。
シャーリングもツボです。

ニット、私も子供服をたま~に作るときに使いますが、薄いと、クルクル~となってきますよね。そして、ジグザグ処理を見るたびに、あぁ・・・ロックミシン・・・と思う私なのでありました。

それにしても、切りっぱなし、本当に素敵です!
Commented by 黒やぎ at 2012-02-24 12:45 x
鈴タツスイミーさん、こんにちは~

手順はともかく、見た目は近い感じにできたので(特に切りっぱなし)、ホメていただけてめちゃ嬉しいです! 
よいしょ、よいしょ・・・(木に登った)

既製服は売り物だけあって、デザインとか参考になる部分が多いですよね。
今はまだ手持ちの既製服を参考にしていますが、そのうちお店でよさげな服をガン見して念写できるようになるのが夢です(その夢絶対かなわないから)。

そうそう、ニットはあのクルクル~が曲者です。
今回はダブルでクルクル~となって、「キーーーッ!」って感じでした(短気)。
私は、あまりにもジグザグがきれいにかけられないニットの場合は、布端ぎりぎりに直線ミシンかけてます。
どちらにしても、人様には絶対見せられませんけどね(笑)。
by kuroyagie | 2012-02-22 12:55 | ソーイング(服) | Comments(6)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie