Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

クッションカバーその4

※写真追加しました

クッションカバーの第4弾はラブラブラブリーにしてみた。
だって・・・・・・女の子だもん!(誰がやねん)

d0224762_12154130.jpg

布: C&S リネン混シャンブレー(ピンク)
   ネットショップで買ったローン生地(白)

ピンクの布はブラウスを作った残り。
赤のようなピンクのような微妙な色合いで、控えめな光沢がかなり好み。
かなり薄手だけど張りがあって縫いやすい。

白い布はソーイングを始めたばかりの頃に作った、チュニックを解体したもの。
「直線断ちだから簡単!」という謳い文句につられて作ったが、
直線断ちだからか、ものすご~く着心地が悪く、2シーズン着たところで処分決定。
とはいえ、腐ってもそこは手作り服。
初心者なりに一生懸命作ったので、そのままポイと捨てるのは胸が痛む。
チュニックの裾はレース模様に沿ってハサミでちょきちょき切った根気の賜物で、
そこだけは気に入っているので、今回飾りとして再利用することにした。
これでチュニックも成仏してくれることだろう。

d0224762_12161266.jpg

4作目にしてわかったのは、座面とマチを縫い合わせる時、
座面側は余り気味・マチ側は伸ばし気味に合わせてから縫うようにすると、
クッションを入れた時マチに変なシワが寄らず、きれいに仕上がるということ。
これってひょっとして、袖つけでよく出てくる「いせを入れる」ってこと???(違うかも)
何にせよ、自力でコツを会得したぜ!ということで、
得意満面、小鼻をひくつかせる初心者であった(すぐ有頂天~♪)

<追記>
ランタ茄子さんからリクエストをいただいたと解釈し(笑)、
ブラウスとチュニックを載せてみました。うふっ。

d0224762_1014651.jpg

布: C&S リネン混シャンブレー
パターン: 好きな布地で好きな服 ヨークブラウス
特大ヨークが気に入って作ったものの、私が着ると幼稚園児のコスプレ風に(←犯罪?)
めげずに着てますが。
d0224762_10141721.jpg

写真がひどくて何が何だか(汗)。
めちゃくちゃ手間と時間がかかった割に、どえらい着心地が悪かった1着。
んで、着るとまんま「ドリフの聖歌隊」。
やはりクッションカバーに再生して正解だった。

************
前回の記事にちょっと補足。
例のパターンを写してくれた友人は、ミシンは持っているもののソーイングはしない人です。
なので、「写してあげるよ~」と言われた時は、「な、な、なんでそんな面倒なことをわざわざ!?」
とびっくり仰天した次第。
というわけで、私もふだんはひっそり縫っちゃ、一人反省会してますよ~
(17日に拍手欄にコメント下さった方、ありがとうございました♪)


楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→
web拍手を送る
[PR]
Commented by ひつじ at 2011-11-22 17:32 x
ご無沙汰してます〜。
息子がピグにどっぱまりまして・・
Macをミシン部屋に隔離してます(笑)。
ついでにコンセントも引っこ抜いて・・
リビングにPCを置けば親の目も届くだろうと
思っていましたが、
肝心の親がリビングに居ないのじゃだめですねorz

さてクッションカバー!
なんてかわゆいのでしょう♪
だってだってなんだもん〜〜♪♪

座面側とマチ側の素敵な関係。
そうなのですか〜!
わたしも気をつけてみます!
タテ(またはヨコ) 布目と、バイアス目を合わせる
ってとこは、お袖付けに通ずる所があるのかもですね。

Commented by 黒やぎ at 2011-11-22 23:36 x
ひつじさんこんにちは、いらっしゃいませ~~~

ピグ・・・今さっき検索して知りました。
世の中知らないことだらけ~。
さすがこぐま君、やわらか頭の若者は違いまする。

わーいクッションカバー、かわゆいですかーーー!
やったぜ!・・・じゃない、やったわ!
私もやるときゃやるのでございます、ホホホ♪(わけわからん)

マチ布の長さはいつもテケトーで、
今までは座面とぴったり合わせて縫ってたのですが、
そうするとマチ側が微妙にぷよぷよしてしまい。
若干ずらしながら縫うようにしたらうまく収まった次第です。
ま、2つ目あたりで気がつけよって感じですが、
気がついた自分は偉い!と思うことにします(笑)。
Commented by ランタ茄子 at 2011-11-24 00:41 x
えーーーっ、黒やぎさんいったいいつの間にピンクのブラウスを??と遡って探してしまいましたよ。でもなかった。
なんでなんでー、見せてもらう前にクッションカバーに・・。スカラップのチュニックも見たかったなー。くすん。
あのシャンブレーのピンク+スカラップの白、なんと繊細な。尻に敷いてしまうのがためらわれるような。乙女全開のお座布団ですわね。おほほほ^^
ほうほう、マチ布は伸ばし気味に。すごーい、そりゃ小鼻もひくつくでしょ!私なんかそれがなかったら続いてませんよー。なかなかやるじゃないか、自分!ていうの(笑)
「写してあげるよ」のご友人、わかるな〜。私もできれば買って出たいもん。ま、黒やぎさんがそれだけ愛されてるってことですね。
うらやましいぜ、モテ子め。
Commented by 黒やぎ at 2011-11-24 10:25 x
ランタ茄子さん、こんにちは~♪

あ、ピンクのブラウスはブログ始める前に作ったものなので、
記事にしてないんですよー。
わざわざ探させてしまってすみません~~~
今も着ていてヨレヨレですが、写真撮って載せちゃおっと♪
スカラップのチュニックもどこかに写真が残ってたような・・・(ゴソゴソ)

ランタ茄子さんはもはや、「なかなか」どころか「めっちゃ」やるじゃないか!の域ですよ。職人さんですよ。
美しく仕立てられたものは見ていて気持ちいいです。
って、最近つくづく感じるようになりました。

友人は純粋に親切心から言ってくれたんだと思いますが、そこで簡単なブラウスとかではなく、パーツの多いカシュクールワンピースを差し出すのが私という人間です(笑)。
モテ子はずうずうしいのだ!
Commented by ランタ茄子 at 2011-11-28 21:24 x
わーわー黒やぎさん、追記ありがとうございます!
気付くのが遅くてごめんなさい〜(汗)
いや、平置きやハンガーで見た分には上出来に見えるんですけどー。ダメでした?うーん、着心地よくないとやっぱり自然と着なくなりますもんね・・・。
ピンクのシャンブレーは私もでっかいヨークの似たようなのを作ったんですよ実は。でもあまりにも似合わなくって、解体して子の服になり、それも袖口を失敗してしまって(小さすぎて)たぶん来年は着れない残念なブツに・・。
いい布だったのに、お互いなぜか結果は残念。なんでだー。

ぐふ。ドリフの聖歌隊〜ちょっと見てみたかった気もするな。笑
でもこういうスモックタイプって難しいですよね。私も苦い経験があります、って黒やぎさんご存じでしたよね、確か^^;
伊藤まさこさんのパターンで作って、どえらい目に合ったアレ・・。

たぶんこれ以上は「文字数減らせ」と言われるだろうからこの辺で(笑)

Commented by 黒やぎ at 2011-11-28 23:16 x
ランタ茄子さん、制限文字数いっぱいのコメントありがとうございます(笑)。

ピンクのブラウス、それ自体はいい感じなんですけどねー。
ヒラメ体型なのが災いしてか、着ると貧相な幼稚園児みたいに見えるという(涙目)。
1枚で着るより、タートルネックのカットソーとかと重ね着した方がバランスがいいので、むしろ冬に着ることが多いです。
あ、ランタ茄子さんも特大ヨークのを?
大きいヨーク好きなんだけどなー。
ピンクのシャンブレーも気に入ったんだけどなー。
お互い惜しいことしましたねー。

伊藤まさこさんのパターン・・・ああ!(笑)
ほんと、肩とか袖とかちょっとしたラインの違いが明暗を分けますね。
白チュニックはもう、どうにも手の施しようがないって感じで。
特に袖周りがありえないほど着心地が悪くって。ラグラン袖なのに。
本ではリバティで作ってたんですが、安い布にしといてよかったです・・・
by kuroyagie | 2011-11-22 12:22 | ソーイング(小物) | Comments(6)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie