Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

クッションカバーその2

職場の打ち合わせコーナーでは、自宅と同じMUJIのクッションを使っている。
クッションカバーはハギレがサクサクはけるし、本体だけなら作るのも簡単。
そんなわけで、別に頼まれてないけどカバーを縫ってみた。
全部で4つあるので、残りも追々作る予定。


d0224762_12122356.jpgd0224762_12123665.jpg















布: 松村商店 サークルレース ベージュ
   100 IDEE カットクロス

d0224762_12133899.jpg

クッション附属のニットカバーは茶色(奥の写真)とベージュの2色。
今回はサークルレースの隙間からカバーの茶色がちらっと見えるようにして、
マチの布も茶色にした(なので、二重にカバーがかかってることに)。
イメージは「チョコをサンドしたマリービスケットby森永(ピポピポ♪)」。

サークルレースはソーイングを始めたごく初期に購入し、ちまちま使ってきたが、
服を作るほど残っておらず、何となく持て余していたもの。
マチの布は単行本カバーに使った残り。

d0224762_12144984.jpgd0224762_12145928.jpg















裏のクッション出し入れ口は三つ折にせず、レース模様に沿ってカット。
あとは表裏とマチを縫い合わせるだけなので、作業も早かった。
で、縫い代を開くのに活躍したのがシームオープナー。

d0224762_12151724.jpg

買った当初は使い方がよくわからなかったが、
キルト業界の大御所(?)らしき人が使い方を伝授しているサイトを発見、
マネしてやってみたら、なるほど便利だわ~~~
縫い代がきれいに開けるし、アイロン出さずに済むし、小物ならこれで十分だ。

さて、第3弾はまた国旗シリーズにしようかなー(懲りない女)。

楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→web拍手を送る
[PR]
Commented by ひつじ at 2011-10-04 19:18 x
「ひつじの毛」記事にも、食いつきましたよ〜!!
私も危険なショッピングをしてみたい・・・笑

クッションカバー、とてもかわいいですね。
まさにマリービスケット。
作品に「こういうイメージ」と
楽しく名付けする感覚 大好きです〜。
私もよくやります♪
作るモノがモノなので、
「はっ・・私、こすぷれ好きなのかっ?」
と思ったりします・・
Commented by 黒やぎ at 2011-10-04 21:40 x
ひつじさん、こんにちは~

ひつじの毛も黒やぎの毛も、
人様のために健気に役立っていて偉いですよね~(自画自賛?)
ひつじの毛は持ち主の不手際によりゴーゴンになってしまいましたが、
相変わらずよく働いてくれてます♪

私の場合、小物でも服でもさらっと作るだけではどうも物足りなくて、
何か1つ盛り上げネタが欲しくなる性質みたいです(苦笑)。
名前つけるとかもよくやってます。
昔、冷蔵庫にも名前つけてたっけ・・・

> コスプレ好き
男装の麗人シリーズ「なんという誇り高い人だ・・・!」を拝見したら
大いに納得です(笑)。
Commented by KAORI at 2011-10-05 00:02 x
私もこのクッション持っています(笑) ベージュのカバーですよ(地味)
Commented by 黒やぎ at 2011-10-05 10:13 x
KAORIさん、こんにちは~

あ、KAORIさんも持ってましたか。
私も自宅のはベージュで、職場が茶×2、ベージュ×2です。
たしか、グレーもあったような。

このシンプルつうか、地味~な色と形を見ていると、
「カバーをつけたい」という気もちがムラムラと・・・(笑)
Commented by ランタ茄子 at 2011-10-05 12:17 x
わーわー、椅子もクッションもクッションカバーも
ぜーんぶ○(丸)つながり~!

もうこうなると会社の名前も丸山に変えて、制服は水玉で、給料も○一個増やすとかしてほしいよね~ってそんな無茶な~○←句読点のマル
しかし黒やぎさんてほんと始末のいい人です。
毎回祭りの自炊も、食材を使い切りたいがゆえだったのでは。
なんていうのかな、人参1本あったら1本全部使いたいというか、切れ端を出したくない。
万が一出てしまった場合も、こうして必ず使い切る。
意外とエコガール?
Commented by 黒やぎ at 2011-10-05 14:21 x
ランタ茄子さん、こんにちは~

言われて気がつきました、ほんとだ、全部丸だ~!
ちなみに、今日のドレスは水玉模様でございます♪(どこがドレスだ)
ついでに、給料も○一個増やして欲すぃ~~~

食材を使い切りたいって、ランタ茄子さん鋭いご指摘。
そうなんです、人参1本あったらいろいろ展開できるところを、
献立考えるのもその都度調理するのも面倒だし、
切れ端が残ってるとどうも気になって、
つい1本全部使い切りたくなるんですよねー。
いろんな食材が少しずつ必要で作り置きできない八宝菜を作るぐらいなら、いろんな食材を全部投入して毎日食べ続ける筑前煮を選ぶ、みたいな。
これって一種の強迫症!?(笑)
by kuroyagie | 2011-10-04 12:23 | ソーイング(小物) | Comments(6)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie