Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

リバーシブルランチョンバッグ

ソーイングは楽しいけれど、残ったハギレをどうするかはなかなか悩ましい問題だ。
この夏、調子こいて次々と服を作っていたら、
収納用の箱からハギレがあふれんばかりになってきた(つか既にあふれてる)。
で、少しでもハギレを消費するべく、ランチョンバッグを作ってみた。

d0224762_17173647.jpg
d0224762_1431457.jpg















パターン: C&S リバーシブルランチョンバッグ(おまけレシピ)
布: C&S リバティClementain パープル
   Wildberry ラミーグレー

リバティはスモックワンピースを、リネンはプルオーバーを作った残り。
このバッグ、用尺が各50cmなので、ハギレといえど結構な布がいる。
リバティの方は耳まで入れて何とか取れたが、
リネンはそのままではむろんのこと、2分割しても無理。
一度はあきらめて新しく布を買おうかと思ったが、
4分割すれば何とか取れることがわかり、縫い合わせて1枚にした。
執念の勝利である(ケチともいう)。
ただ、そのままではいかにも「継いでます」という感じなので、
継ぎ目に沿ってステッチを入れてみた。
d0224762_14334399.jpg


今回の難所はひも作り。
幅5mmのひもにコバステッチなんて、あ~り~え~な~い~。
端から縫おうとするとどうしても布が針板に落ち込んでしまうので、
ひもの途中から両端に向かって縫うようにした。
糸の始末がプチプチ目立つけど、いいんだ自分のだから(開き直り)。
そういえば前にひもを作った時は、指定より長~いひもを縫って、後から切ったっけ。
……いったい皆様はどうやって縫っているのでせう。

d0224762_1718811.jpg
d0224762_14342174.jpg















ふだんランチは外食だけど、
おかずをドカンと作りすぎた時はお弁当にして持って行くこともあるので、
こういうのが1枚あると便利かも。
なんせ今までポリ袋に入れてたし(こらこら)。
めでたくリネンもリバティもほぼ片づいて、なかなかいい気分。
その割に布かさはほとんど減っていないが、千里の道も一歩から、である。
これからせっせとハギレ消費に励むどー!

楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→web拍手を送る
[PR]
Commented by kaori0731 at 2011-08-29 18:39 x
黒やぎさん、えらーい!!
ワタクシ、はぎれだけで無印良品の引き出し4つ分もありますが、あまり見ないようにしてます。。。

ひも、そう、ひもです。
家庭用ミシンで最もうまく仕上げられないものの一つ…
(単に技術がないだけ、とも言う)
布の下に型紙用のハトロン紙のような紙を敷いて、紙ごと縫ったりしていましたが、縫った後で紙をはずすと、どうしても紙の厚さの分だけ縫い目が浮くんですよね。。。

もっとも良い方法は…職業用ミシンを買ってしまうことかもしれません。。。(こういうのは解決方法とは言わないか)
Commented by 黒やぎ at 2011-08-29 20:58 x
kaori0731さん、こんにちは~

ノルマ(夏服増産)を達成したら、エコに目覚めました(ウソ)。
すてきな奥さまになった気でやり繰りに励んでます。
kaori0731さんちのハギレの引き出し・・・お宝がざくざく眠ってそう(妄想)。

kaori0731さんでもひもは難しかったのですね~~~いわんや黒やぎをや。
めっちゃ安心しました♪
これは結構長さがあったので何とか縫えましたが、
長さ4cmのボタンループとか、「ケンカ売ってんのか!?」って感じです(落ち着け)。

> もっとも良い方法は職業用ミシンを買ってしまうこと
・・・ガクッ!(笑)
やはり山崎号には荷が重かったか・・・
Commented by 7 at 2011-08-29 23:13 x
ステキだわ~♪
出来上がりも素敵だけど、出所もステキ。
はぎれがこんなに変身させてしまうなんて、すばらしい腕前ですね!
ホントに!お世辞抜きです!!

あたしもこのおまけレシピ作ってみたいですわ、はぎれを使って。

クレメンタイン、あたしもスキです。
この冬のスヌード制作に使おうと妄想中です☆
Commented by 黒やぎ at 2011-08-30 10:21 x
7さん、こんにちは!

ハギレたちに「成仏するのだぞ~~~」と語りかけながら頑張りました♪
制約があると燃えるタイプです(笑)。

少し前ですが、ランチョンバッグのキット売ってましたよー。
(今月の「新しい布」にもランチバッグのセットが載ってますが、
同じものなのかな???)
キットは海のストライプとギンガムで、
店頭で見本を見たら急に作る気満々になってしまいました。

クレメンタイン、いいですよねー!
ホビーラホビーレの今期の限定色としてグリーンやグレーなども出ていて、
店頭でうっとり眺めてました。
スヌードということは裏地にチラリですか?
楽しみにしてますね♪
Commented by ひつじ at 2011-08-31 10:47 x
す、素敵・・
セレブリティなお弁当袋。
(あ、ランチョンバッグといわねばいけませんね・・)

ぜひ黒やぎさんも職業用ミシンを♪
私も細いひもや薄物は、紙を敷きます。

最近気付いたのですが
納品書などの紙が、うすくて破れやすく、かつ
カーボンのおかげか?
少ししっとりとして縫いやすいです。
安価な納品書ほど薄くて(笑)良い感じです。
ご参考までに・・・
Commented by 黒やぎ at 2011-08-31 11:14 x
ひつじさん、こんにちは!

ハギレがセレブなお弁当袋に変身・・・イライザと呼んでくださいな(笑)。
リバチーの上だと、ショボい弁当も5割増しに見えます。
ワハハハハ、私の選択は正しかった!(自画自賛)

やはり「ひもには薄紙」がお薦めなんですね。
・・・安価な納品書って(笑)。
経験に裏打ちされた説得力あるアドバイス、ありがとうございます♪
いっちょダイソーに走るかな!
Commented by ランタ茄子 at 2011-08-31 13:24 x
黒やぎさん、諸事情により(ぐふふ)遅れてやって参りました。
ランチョンバッグ、とてもハギレ処理の産物には見えません!
クレメンタイン好き好き♡
バイアステープの細い面積になっても映えますよね。


イライザって…イライザ・ジェーン(アルマンゾの姉の)が浮かんだけど、すぐにかき消し軌道修正、キャンディ・キャンディのいじめ役の彼女ね。え~~、黒やぎさんて年齢不詳よね。でも時々、ん?もしや近いのか?と思うことが(笑)
ところでひも縫い問題、角よりちょい内側に玉止めしたしつけ糸を一針縫って、その糸と、手前のひもを、それぞれ逆方向にひっぱりつつ縫う、というのはやったことあります。
縫う部分をピンと張らせると縫いやすいので。
でも山崎号の力量を知らないからなあ。
一度試してみてちょ(←古いんだか何なんだか…)
Commented by 黒やぎ at 2011-08-31 17:15 x
あ、ランタ茄子さん!
おおおお茶!お茶!(ドタドタ・・・あうっ←ころんだ)

ランチョンバッグ、作った時は「ちょっと地味かな~」と思ったのですが、
意外やご好評いただいて嬉しいです。
さすがリバチー! ハラショー!

> イライザ
ノンノン、イライザ@マイフェアレディ デ ゴザイマース。
そういえば、イライザっていぢわるなキャラが多いですよね。
イライザ・ジェーンのエピソードを読んだ時は
「本人が読んだらさぞかし激怒するだろうなあ」と思った記憶が。
本の中で意趣返しとは、なんてお茶目なローラ♪(違)

> ひも縫い問題
おおっ、そういう方法もあったんですねー!
細すぎて縫い始めを手で押さえておけない、
というのが問題なので、理にかなってるかも。
ちなみに、うちの山崎号は「やってらんねぇーーー!」とヤサぐれています・・・
by kuroyagie | 2011-08-29 14:42 | ソーイング(小物) | Comments(8)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie