Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

ラッフルブラウス

d0224762_10273537.jpg

パターン: mpl ラッフルブラウス
布: C&S みずたま刺しゅうのダブルワッシャー 大 ホワイト

以前から名前だけは知っていたパターンショップ、Mパターン研究所。
ブログを始めてからお薦めいただく機会があって、この度初挑戦することに。
「詳細かつ合理的な仕様書」「15サイズ展開」などなど、
そそられるポイントは多々あったが、
メンドクサガリーノのハートにクリティカルヒットしたのは
何といっても「縫い代つき&カット済みのパターン」という点である。
実際、注文して数日後、おされな保存袋に入ったカット済みパターンが届き、
「小人さんが夜中のうちにカットしといてくれた~♪(んなわけない)」と感激したものである。

早速裁断に取りかかろうとしたところ、バイアス断ちであることが判明し、
いきなりビビったが(やったことない)、これは割と難なくクリア。
・・・・・・フッ、バイアス断ちめ、参ったか!(遠吠え)

問題は縫製である。
私のソーイング辞書には、基本「縫い代1cm」しか載っていない。
5mm刻みの増減には対応できるものの、それ以外は外国語みたいなもんなので、
必要に迫られるたび仕方なく布に線を引いたり、目分量で縫ったりしていた。
折伏せ縫いだって、堂々の幅1cmである(=ぶっとい)。

しかし今回の仕様書には「長さ4.1cmのボタンループを作り、
後ろ身頃の上から1.2cmの位置に1.3cmの幅で留めて、
0.3cmステッチで押さえる」とか、
「袖下は外表0.5cmで縫い合わせてから縫い代を0.2cmカットし、
中表0.7cmで袋縫い」とか、
「ミクロの決死圏か!」と突っ込みたくなるよな細かい指示が、
千本ノックのように次々と容赦なく飛んでくる。

布に線を引いてる場合じゃないので、
昔買ったもののあまり使わないままになっていたステッチ定規を引っ張り出し、
なけなしの根性をかき集めて、指示の通りにひたすら縫った。
いつもはゆったりシルエットの服を「どりゃーーーっ」と勢い任せに縫っている私だが、
今回は体にフィットしたデザインで、布も繊細。
まるでリカちゃん人形の衣装を縫っているようで、
フットコントローラーを踏む足も自然と内股になる(ないない)

奮闘努力の結果、袖つけ部分は満身創痍の出来となったが(やり直し箇所多数)、
それ以外は「なかなかいいんでない?」という仕上がりに。
作っている最中は「頭入るのか!?」と心配になるほどだったが、
実際に着てみると窮屈な感じはまったくなく、風が通るので涼しいし、
おまけにフィットしているのに体型はカバーしてくれるという、
大変好ましいブツが出来上がった。

5月予約で買ったダブルワッシャーは薄手で透ける布だったが、
これは上身頃の見返しが裏地を兼ねていて、
さらに裾が重なるので、1枚で着ても大丈夫。
何より、ぴらぴらの裾が風に揺れて、

オイオイ、可愛いじゃないか!(言ってなさい)

d0224762_10275523.jpg


これまで小数点以下の縫い代にはアレルギーがあったが、
ステッチ定規を使えば意外に縫えるもんだな~と再発見。
仕様書もあまりの細かさに最初はめまいを起こしかけたが、
考えてみたら、「裾を三つ折して端ミシン」をきっちり数値化しているわけだし、
プロセスごとに手順やポイントがみっしり書かれているので、
1つ1つ読みながら作っていくと、それだけで結構お勉強になる。
「コバステッチ」「裏コバステッチ」という業界(?)用語も、今回新たに学習した。
自分の技術が追っつかない箇所もあったが、要所要所に注意書きが入っているので、
山あり谷ありだった割に一度も間違えることなく縫えた。
毎回アタタなミスが多いことを考えると、これは画期的だったといえよう。

かつてこれほどまでに脳味噌を使ってソーイングに励んだことがあっただろうか。
いやない。
慣れないことしてドッと疲れたが、終わってみれば達成感でいっぱいである。
・・・・・・父ちゃん、俺はやったぜ!
重い~コンダーラ、試練の道を~~~♪(意気揚々)

<業務連絡> ランタ茄子さーん、作りましたよ~~~!(大きく手を振る)

楽しんでいただけたらクリックを。励みになります→web拍手を送る
[PR]
Commented by ランタ茄子 at 2011-08-16 12:38 x
作ったんだ〜〜〜!(大きく手を振りかえす)笑

しかもこのパターン、私も買った!
アシメトリーブラウスとどっちにしようか散々迷って
こっちにしてみたよ。
そうよね、決め手は「1枚で着られる」んじゃないかってとこ。
そうそう〜私も裁ち合わせ図見て絶句(笑)
でも恐る恐る配置してみたら意外と無駄なく収まってびっくり。
見返しを別布にすれば、輸入リバティ1mでできそう@@

あと1.2cmで端縫いは、針板にマスキングテープ貼ってます。
0.3cmステッチは今のとこ目測(笑)
「段付き押え」買おう買おうと思いつつ、豊富すぎるサイズを
前に選びきれず・・・(全部買える金がほしい)

それにしても今回のは明らかに
いつもの黒やぎさんのブツじゃないよ(失礼〜)
すんばらしい完成度! 拍手!!!
これは着画が見たい、見せて見せて〜(脅迫)
Commented by 黒やぎ at 2011-08-16 14:54 x
あ、ランタ茄子さーん!(ぶんぶん)
ややっ、ランタ茄子さんも買いましたか~
じゃあいずれ拝見できるのですね、楽しみ楽しみ♪
バイアスに配置するのは意外とスムーズにできたけど、
裁断は1枚ずつだったので、結構くたばりました(笑)。

段付き押さえ、最近存在を知りました。
便利そうですよねー。
って、うちは山崎号だからお呼びじゃないけど。

> それにしても今回のは明らかに
> いつもの黒やぎさんのブツじゃないよ(失礼〜)
アハハハハ、確かに!
これ着てると思わず小指が立っちゃいますのよ、オホホ。

> すんばらしい完成度! 拍手!!!
ワーイワーイ、ランタ茄子さんに(もうええて)
黒やぎは一人夏合宿のノリでがんぱりましたよー。

> これは着画が見たい、見せて見せて〜(脅迫)
ギャッ! 
無理!絶対無理!!
今言えるのは、着ると可愛いってことだけです!(服が!)
Commented by kaori0731 at 2011-08-17 01:43 x
バイヤス裁ちですか!
ひぇぇ、私なんて「バイヤス裁ち」と知ったとたんに「却下」です。
だって布がもったいないし。絶対縫いにくいし。
(山ほど布を持っているくせにケチくさい)

夏服増産計画は順調ですね。
今年は10月まで暑いらしいので、「晩夏物」と称してじゃかじゃか縫ってください☆
Commented by 黒やぎ at 2011-08-17 13:03 x
kaori0731さん、こんにちは、今頃もう関西でしょうか?

このパターンに限っては、結構ムダなし裁断でとれましたよー。
・・・・・・え、バイアス裁ちは縫いにくい? 
そ、そうなのですか???
こんなもんかな~って呑気に縫ってました(知らないって強い・・・)。

10月まで暑いって・・・・・・ノォオオオーーーッ!(笑)
お尻(8月31日)が決まってると、モチベーションって上がるもんだな、
と思ってましたが、今日びの小中学校は8月25日から始まるらしいです。
Commented by komonote at 2011-08-17 21:35
黒やぎさん、すてき~
順調にオサレ服を完成させてますね~
凄いなぁ


それにしても、星飛雄馬がコンダラ引っ張るくらいの試練だったんですね(笑)

お疲れ様でした(笑)
Commented by 7 at 2011-08-17 23:31 x
こんにちは。
あたしもこの布、持ってます☆布山に眠らせてます…何を作るかまだ考えてませんがもうこの夏には間に合わなそうです、苦笑。
10月まで暑いなら間に合うかな!?

バイヤス裁ち美しいですね~♪
遠目では分かりにくいけど、ちょうどこの布はドット以外のところにしわのような模様(?)はいっててそれがきれ~いに斜めに入ってますね!
あたしも着画がみたいわぁ
Commented by 黒やぎ at 2011-08-18 11:10 x
komoさん、こんにちは~♪

え、素敵ですか? ワーイワーイ!(木に登った)
どうやら自分、期限を切られると燃えるタイプらしいです
(お尻に火がつかないとやらないタイプともいう)。

そうなんです、途中でちゃぶ台引っくり返したくなるほどの試練でした(笑)。
けど、ド根性でがんばりました!
最後は燃え尽きて白い灰になりました!!(それはジョー)
Commented by 黒やぎ at 2011-08-18 11:13 x
あ、Nanaさん、ようこそいらっしゃいませ~~~~♪
えーと、座布団座布団……(ドタバタ)

それにしても、すごいダブり率!
これからも記録を更新していきましょうね(笑)。
ダブルワッシャー、重ね着タイプのものなら秋でも大丈夫そうですよ。

バイアス裁ちは定規を縦横にあてながらやったら、しわ模様は斜めに、
水玉は縦に、うまく収まってくれました。えっへん!(←得意気)
ちゃ、着画ですか!?(汗)
そんなの出したら、皆様の目がつぶれます……
Commented by ひつじ at 2011-08-29 09:42 x
kaori0731さんのところから参りました
ひつじと申します。

「ミクロの決死圏」がツボで・・
思わずコメント書いております〜。
作業中に手術道具を落としたら大変な、
あのドラマですね。

素敵なブラウス!
風をふわっと受けて、美しくなびきそうです。
乙女に必須の一枚ですね!
Commented by 黒やぎ at 2011-08-29 11:18 x
ひつじさんこんにちは、はじめまして!
kaori0731さんのところから遊びに来てくださったのですね。
ありがとうございます♪

わ~、「ミクロの決死圏」に反応してくださる方がいた~~~(嬉)
そうそう、白血球に襲われてあわや、のあのドラマです。
子どもの頃、手に汗握って見てました。
ラクエル・ウェルチがセクスィ~でしたよね。

このブラウス、着ると可愛いんですよー(自分で言っちゃう)。
乙女チック(←死語?)な気分になること請け合いです。
by kuroyagie | 2011-08-16 10:38 | ソーイング(服) | Comments(10)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie