Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

「ほぼ」はじめての編み物講座

駒込の雑貨屋さんmf collection galleryで開催された
「はじめての編み物講座」に参加した。
講師は私が勝手に「ハンドメイドの師匠」と仰ぐkomoさん。
ブログ「こものて」は編み物から雑貨、石けんに至るまで、
センスがよくて温かみのある作品がいっぱいで、見ているだけで心が浮き立つ。


d0224762_14124717.jpg

編み物をするのは小学生以来。
当時クラスで編み物が流行り、私も赤いマッフリャーに挑戦したものの、
30段ほど編んだところで挫折(早っ!)。
それ以来編み物とは縁のない生活を送ってきたが、
2年前、ハンドメイド作家さんのイベントでkomoさんのかぎ針ケースに一目惚れ。
編み方なんてとうに忘れてしまったし、そもそもかぎ針も持っていないのに、
あまりの可愛さに逆上し、思わず2つも買ってしまった。

当日のクラスは4名の少人数制。
ポイントをおさえたレッスンで、私のような初心者にもわかりやすい。
実はかぎ針ケースとかぎ針を揃えた後、
100円ショップでアクリルたわしのキットを買ったのだが、
解説書を読んでもちんぷんかんぷんで、結局放り出したままになっていた。
その時の訳のわからなかった部分がクリアになって、1つ1つが腑に落ちる。


d0224762_14131069.jpg

合間にオーナーさんがお茶とスイーツを出してくださったのだが、これがまたおいしい。
写真左は米粉のシフォンケーキ、
右は受講者のスーパー女子高生が焼いてきてくれたチョコチップのスコーン。
このほか焼きかりんとうや練乳クリームのロールケーキも出てきて、祭り状態。
お店もとても素敵で、本当はどっかり腰を据えて小一時間物色したかったぐらいだ。


d0224762_14133446.jpg

帰宅後、復習も兼ねてアクリルたわしのキットにリベンジ。
以前は「???」だった編み図も意味がわかる!
楽しくなって、クラスでいただいたテキストに載っていた編み図にもトライ。


d0224762_14135281.jpg

四角いのは生成りがクラスで、青が家で編んだもの。
同じ編み図なのに、形もサイズもえらい違い。
どうやったらそうなるのか、自分でもびっくりだ。
丸いのは見本ではお花のような形だったのに、
私が編むとただの丸。おかしい。
しかも何だか間違ったぽい……けど、アクリルたわしだから気にしないことにする。


d0224762_1414875.jpg

編み物に関する私のちっこい野望は「アクリルたわしを編めるようになる」だった。
それが思いがけずさくっと実現した今、
次なる野望は「ちょびっと手の込んだアクリルたわしを編めるようになる」。
写真は当日購入した、師匠komoさんの水玉模様のアクリルたわし。
すみずみまできっちり丁寧に編まれ、惚れ惚れするような仕上がりだ。
いつかはこれぐらい美しいアクリルたわしが編めるようになりたいものである。
ちなみに、これは野望ではなく願望だ。

※今回の受講料とアクリルたわしのお代は
  東日本大震災の義援金として全額寄付されるそうです

[PR]
Commented by komonote at 2011-04-21 21:06
kuroyagieさん、こんばんは!
ニットカフェのことブログに書いて下さってありがとうございます。
スーパー女子高生のスコーン、美味しかったですよね(笑)

さっそくアクリルたわしを何個も完成させたのですね!
すごーい!渦巻きかわいいですね!
初心者さんクラスでは、自宅に帰ってから一人で編み図を見ても
だいたい意味が分るようになる。
というのを目標にしているので、kuroyagieさんのこの記事は私にとってもかなり嬉しいご報告です。
ありがとうございます。

過去記事も拝見しましたが、たくさんソーイングされてるんですね!
どれも素敵な作品ばかり。
実は私も友達に指摘されて、「トリ」好きであることが数年前に発覚しました(笑)
ドイツコットンのトリ模様の生地も同じの持ってます。
前世でトリ仲間だったんですかね(笑)

リンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by kuroyagie at 2011-04-22 12:19
komoさん、こんにちは。
トリ好きブログ(違)に遊びに来て下さってありがとうございます♪

komoさんもトリ好きでしたか~
じゃあ、前世はどこかの空ですれ違ってたかもしれませんね(笑)。
ちなみに、私は文鳥希望です(聞かれてないし)。

トリ模様の生地は「どこかで見たような・・・」と思いながら購入し、
しばらくして去年購入したkomoさんのキューブ型ピンクッションに
使われていることに気がついたのです。
きっとトリのDNAが呼んだのでしょう。

ニットカフェ、本当に行ってよかったな~って改めて思います。
昨日は本屋でアクリルたわしの本をガン見(笑)。
ソーイングもそうですが、「何を作ろうかな~」と考えてる時が
いちばん楽しいかも。
komoさんのお陰で、楽しい世界がまた1つ広がりました。

リンク、どうもありがとうございます。
私もリンク・・・えーと、やり方を調べなくては(おい)。
始めたばかりでいろいろドンくさいですが、
こちらこそこれからもよろしくお願いします。

Commented by KAORI at 2011-04-23 21:55 x
こんばんは。
ニットカフェで向かい席だった者です(^^)
私も地元駅の100均でアクリル糸を購入し帰宅して数種類編みました。台所とトイレの洗面台のフックにかけて使ってます。
渦巻きとは!
いいですね、渦巻き! 私も作ってみたいです。
kuroyagiさんのブログ面白いですね。
私もちょこちょこ拝見させてください(^^)/~
Commented by 黒やぎ at 2011-04-25 11:13 x
KAORIさん、こんにちは。
遊びに来て下さってありがとうございます♪

ニットカフェではいろいろ興味深いお話を聞けて楽しかったです。
ソーイング愛好者の端くれにとっては、夢のような職場・・・私も大きな作業台でシャキーン!と布を裁断してみたいです(うっとり)。

お、KAORIさんもたわし仲間ですね(笑)。
渦巻きは簡単で見栄えがよくて、おすすめですよー。
私もまた100均で仕入れてこようと思ってます(いそいそ)。

ソーイングはど素人ゆえドタバタばかりで、「ハァ!?」と呆れることも多いと思いますが、楽しんでいただければ本望です。
これからも生温かい目で見守ってやってくださいね(笑)。
by kuroyagie | 2011-04-21 14:21 | 編み物 | Comments(4)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie