Face to Face

wombatstew.exblog.jp

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。

つぶつぶウール

ウールもの駆け込みお披露目第2弾。
昨年:表地、今年:裏地と、年をまたいで作ったもの。

d0224762_14114643.jpg

布: BellyButton つぶつぶウール ジェイブルー
   C&S 海のブロード スモークエメラルド
パターン: はじめてぬう。毎日着る。 ノーカラージャケット

いつもは「作りたいパターンがある→布を探す」ことが多いが、
これは布に一目惚れして、とりあえず買っちゃえ!と購入。
後から作るものを決めた。
d0224762_13122388.jpg


当初はC&S「みんなのてづくり」に載っていたノーカラーのコートにしようか、
と考えていたが、お店の人に聞いたら「ラグラン袖のデザインなので、
ウールで作ると肩のシルエットが変わってくるかも」とのこと。
洋裁本をいろいろ見比べた結果、
Quoi?Quoi?デザインのショートジャケットを作ることに。
本来は見返し仕様の1枚仕立てだが、
C&Sのソーイングレッスンを参考にリバーシブル仕様にして、
ウールの方だけポケットもつけた。

d0224762_14144239.jpg

リバーシブルといっても、同じものを2枚作り、
縫い合わせて引っくり返すだけ。
縫い代の始末を気にしなくていいぶん、
家庭用ミシンしか持っておらず、絶望的にジグザグミシンがヘタな
私のような初心者にはかえって向いているかも。

飾りでくるみボタンを付けた。
仕様書では30ミリとあったが、オカダヤもユザワヤも27ミリが最大。
いろいろ探しまわって、100円ショップで32ミリのものを発見。
布にもよるのだろうが、この生地にはこれくらい大きい方がかわいい気がする。

ここしばらく机の上で作業できる小物ばかり作っていたが、
昨日は久しぶりに布を購入。
徐々に服作りの意欲がわいてきたみたいだ。
[PR]
by kuroyagie | 2011-04-15 14:17 | ソーイング(服) | Comments(0)

永遠のソーイング初心者 黒やぎが綴る、縫い物の記録&時々その他。夢は桃やぎ服量産。


by kuroyagie